アロ ヒラ ニ リゾート ワイキキ ビーチ。 ハワイ アロヒラニ リゾート ワイキキ ビーチ/ホテル詳細|海外旅行・海外ツアーはトラベル・スタンダード・ジャパン

アロヒラニリゾートワイキキビーチの朝食の口コミが話題!プールで楽しめてアメニティも嬉しい♪

アロ ヒラ ニ リゾート ワイキキ ビーチ

ハワイで最新のデラックスホテル。 世界的に有名なロックウェル・グループによる、ロビー及び客室のコンテンポラリーなデザイン、世界的に著名な料理の鉄人 森本正治シェフによるグルメ、海を見下ろすダイナミックなインフィニティープールやカバナを備えたプールデッキなど、ハワイで話題のホテルです。 客室にはプライベートラナイまたはベランダが備えられ海やダイヤモンドヘッド、シティビューをお楽しみ頂けます。 ハワイで最新のデラックスホテル。 世界的に有名なロックウェル・グループによる、ロビー及び客室のコンテンポラリーなデザイン、世界的に著名な料理の鉄人 森本正治シェフによるグルメ、海を見下ろすダイナミックなインフィニティープールやカバナを備えたプールデッキなど、ハワイで話題のホテルです。 客室にはプライベートラナイまたはベランダが備えられ海やダイヤモンドヘッド、シティビューをお楽しみ頂けます。 ワイキキの東に位置しているのでダイヤモンドヘッドの迫力は他のホテルにない魅力です。 ビーチへのアクセス徒歩約1分、ホノルル動物園、水族館へのアクセスは徒歩約5分~10分の立地。 旧 Pacific Beach Hotel パシフィック ビーチ ホテル 【アメニティフィー(リゾートフィー)について】 ホテルの宿泊料金とは別にリゾートフィーのお支払いが必要です。 詳細は「ホテルからのお知らせ」をご確認下さい。 特典として「リゾートフィー特典」と記載されている商品プランはアメニティフィー(リゾートフィー)が含まれたプランになります。

次の

'Alohilani Resort Waikiki Beach: 2020 Room Prices, Deals & Reviews

アロ ヒラ ニ リゾート ワイキキ ビーチ

引き続き、アロヒ・リゾート・ワイキキビーチホテルのご紹介です。 テーブルの上にあったおしゃれな本。 あまりちゃんと中身をチェックしなかったのですが、右のはおしゃれな写真集のようなホテル紹介の本でした。 ビーチリゾートを感じさせるモダンな額縁。 こちらは白に映える南国らしい絵画?写真ですね。 こちらはアンバサダー的なものです。 コーヒーとお茶がありました。 (2)蛇口についてるボタンを押すとシャワーに切り替わります。 (水量が弱いと切り替わらないので、大体3時くらいの位置までハンドルを回しておく) (3)ハンドルでお湯の温度を調整する。 (私は1時~2時くらいの位置がちょうど良い温かさでした。 ) シャワーの使い方って場所によって違うので、いざ使おうと思ったらうまく使えず焦りますよね。 と心地の良い音が聞こえてきました。 洗面所では、ドライヤー(ホテルのもの)、持参したコテ&アイロン、父のシェーバーの充電にそれぞれ使用できて良かったです。 お部屋では、ベッドとベッドの間のサイドテーブルのところに1か所あり、そこではの充電に使用。 テレビの横下にあるもう一か所のコンセントには、空港で借りていたの充電や一眼レフの充電に使用。 (他のホテルも見れると思うけど)をはじめ日本の番組チャンネルがあったので良かったです。 レンタルしてたがあったので必要なかったのだけど。 ・スリッパなし 海外なのでやはりスリッパはありません。 飛行機でスリッパをもらえたので、それを使用しました。

次の

『2018年雨季のハワイ 1日目 JALビジネスクラスでいざハワイへ~ホテルはアロヒラニリゾートワイキキビーチ~ビルズでパンケーキランチ~ルースズクリスステーキでディナー』ホノルル(ハワイ)の旅行記・ブログ by ゆーさん【フォートラベル】

アロ ヒラ ニ リゾート ワイキキ ビーチ

立地は、ワイキキのホテルの中でもダイヤモンドヘッド側寄りで、ビーチもホテル真下のカラカウア道路を渡ってすぐそこです。 壁にはサンゴのようなアートがなされており、おしゃれな印象を受けます。 白を基調としたホテルでとっても清潔感がありました。 女性のスタッフさんは制服が白のワンピース風ですっごく可愛かったです。 制服には珍しくひざ丈~上くらいの長さで麻っぽい生地フレアな感じ。 高校もバイトも制服重視で選んできた私としては、ここで働きたい!と思ってしまいました(笑) あと気になったのが男性スタッフ。 チェックインの時間までそこに荷物を預けることができました! こちらは。 今回はパックで専用ラウンジがあったので、ここを利用することはありませんでした。 休憩できるスペース。 こちらは1Fロビー階にあるBarです。 大きな水槽があって子供たち大喜び!! 色が変わって幻想的です。 ここのバーは、最終日にでも利用しようかと思っていたのですが、子連れ旅行の私たちにそんな余裕はまったくなかった・・・ 南国らしい植物も植えられていて素敵でした。 この写真奥は、パックなどツアー会社の専用ラウンジです。 ここでホクレアツアーの予約などを行いました。 日本人スタッフなので、気軽に利用できます。 手前のスペースは、帰りの空港行き送迎バスの集合場所でした。 エレベーター近くには、お水をチャージできるドリンクバーみたいなものがありました。 全部で4台でそのうち1台使用できなかったため、タイミング悪い時はけっこう待ちました。 昨年のは沢山台数があったのでそれと比べるとしょぼく感じてしまいます。 (規模が違うから仕方ない。 ) わりと揺れるエレベーターでふわっとしたり何だかこわかった(笑) プールはこちら。 ここでのんびり寝転がってる人もいました。 コインランドリー 母が撮ってた写真でぶれぶれです(笑) お世話になったコインランドリー。 5)が必要で、25セントを確保するのに苦労してました。 なので、今回は前回の旅行でとっておいた大量の25セントを持っていたのですが・・・ なんとここのはコインではなくカードオンリーの洗濯機。 しかも、VISAとのみの取り扱い!小銭しか持ってこなくて部屋へカードを取りに戻る人が何人か見かけました。 でも、クレカをピッと通してきちんと読み込んでくれれば、ボタンを押すだけで洗濯はスタートするので使い方は簡単です。 こちらは乾燥機です。 大きなオーブンレンジみたいですね。 上の乾燥機か下かを選んでカードを通してスタートです。 写真は泣けど、その他ポイント! ・レストランは未完。 利用しませんでしたが、今回のツアーでは「ライチー」というホテル内の朝食レストランで子供たちが無料になるサービスチケットがついていました。 朝食やブランチのできるレストランは営業しているみたいです。 ・ABCストアが入っていて便利! ホテル1階にはABCストアがあります。 毎日のように通うからホテルにあって本当に便利でした!帰りの日も、送迎バスを待ってる間の最後の最後まで、持ってる$を使い切ろうとABCストアに駆け込みました(笑) ・マリエ オーガニクスのお店がある! 日本人女性にも人気のマリエ オーガニクス!ハワイ旅行ブロガーさんのお土産記事でもよく見かけていました。 ボディクリームなどオーガニックスパグッズで人気のお店なのですが、ホテル内のABCストアの隣にありました。 ずっと気になってたお店だったのですが、このホテルのシャンプーなどアメニティはマリエのものだったのでそれで満足してしまい・・行こうと思っていたのだけど結局お店には行きませんでした(笑) ・ロビー階トイレの手を乾かすあれがダイソン! ロビー階のトイレは何度も利用したのですが、手を乾かすハンドドライヤーがダイソンのもので興奮しました!形が一般的なものとは違っておしゃれ!.

次の