大東亜帝国。 大東亜帝国の学歴フィルター事情! 就職で大手企業はNGか

【完全解説】大東亜帝国の就職はこんな感じ!(学歴フィルター・大企業就職)

大東亜帝国

「大東亜帝国」とは? 大東亜帝国とは、東京都にある以下の 私立大学5校の頭文字を並べたものです。 大=大東文化大学• 東=東海大学• 亜=亜細亜大学• 帝=帝京大学• 国=国士舘大学 このような大学群の呼称は、1980年代に登場した受験用語の一つです。 難易度や偏差値が同等の大学を一括りにすることで、大学のレベルが分かりやすくなることから誕生しました。 大東亜帝国の偏差値・難易度ランクの一覧 ここからは、大東亜帝国の概要と偏差値を紹介していきます。 偏差値とは、テストや模擬試験などの結果をもとに、自分がその集団の中でどの辺りに位置するのかを表した数値のことです。 大東亜帝国の偏差値は35〜55とされており、学部や学科によっても大きく異なります。 大東文化大学 1923年(大正12年)に創設された大東文化大学は、東京都板橋区高島平にある私立総合大学です。 現在は8学部19学科を擁し、文系の学部を中心としています。 偏差値は38〜48となっています。 こちらの大学の魅力は、図書館の施設・設備が整っているところでしょう。 在学生の図書館利用率は、全国第4位となっています。 パソコンコーナーをはじめ、グループ学習室や個人ブースなどがあり、学習に集中しやすい環境が魅力で、9割以上の学生が「入学してよかった」という大学です。 学部別偏差値 文芸部 45〜50 経済学部 47〜50 外国語学部 40〜47 法学部 47〜50 国際関係学部 47〜50 経営学部 47 スポーツ・健康科学部 45〜50 東海大学 東海大学は、東京都渋谷区富ヶ谷に本部を構える私立総合大学です。 学部は全20学部、学科にいたっては全75学科もあり、多種多様な分野を学ぶことができます。 キャンパスは北は北海道から南は九州まで、全8キャンパスを擁しているマンモス校です。 東海大学の偏差値は35〜65となっており、学部によって差があります。 偏差値が一番高い学部は、医学部医学科で65です。 東海大学はスポーツの分野で強く、さまざまな競技で好成績を納めています。 特にサッカー、野球、陸上は有名で、プロのスポーツ選手も数多く輩出しています。 学部別偏差値 文芸部 45〜50 政治経済学部 47〜50 経営学部 40〜42 法学部 42〜47 文化社会学部 42〜50 国際文化学部 37〜42 観光学部 47〜48 情報通信学部 42〜45 理学部 42〜48 情報理工学部 42〜45 生物学部 42〜45 教養学部 42〜50 工学部 35〜45 体育学部 45〜53 医学部 53〜65 健康科学部 42~45 海洋学部 37〜52 農学部 38〜43 各大学の特色を知ろう 「大東亜帝国」という5つの大学をまとめた呼称はあるものの、大学の規模や学部・学科によって難易度や特色は異なります。 例えば、東海大学と帝京大学には医学部があり、他学部や他大学よりも難易度が高いと言えるでしょう。 留学を希望する場合は、留学に力を入れ、学部や留学プログラムが充実している大東文化大学と亜細亜大学がおすすめ。 大東文化大学の国際関係学部の偏差値は38〜40、亜細亜大学は45〜50なので、亜細亜大学の方が偏差値では上となっています。 スポーツの分野を学びたいのであれば、体育学部のある東海大学と国士舘大学がおすすめです。 偏差値を見る限りでは、東海大学の方が受験の難易度が高いのが分かります。

次の

大東亜帝国ってFランですよね。

大東亜帝国

大東文化大学 51~57 東海大学 47~60 亜細亜大学 52~57 帝京大学 46~59 国士舘大学 51~58 より引用 医学部を除いた受験偏差値は上記のようになりました。 もちろんこの偏差値を鵜呑みにするのではなく、科目数などを考慮する必要はありますが、だいたいの難易度はつかめるかと思います。 同じ大学でも10程度偏差値の開きがありますが、これは看板学部とその他の学部の差です。 ただ就職市場においては看板学部よりも大学として見られることが多いです。 中央大学の法学部レベルに突出していればまた別ですが、基本的には看板学部にいるから他の学部の生徒より就職が有利だと考えるのは危険だと思ってください。 大東亜帝国の就職市場におけるレベル感 就職市場における各大学群のレベル感というものがあります。 難関企業はこの大学まで、この大学群は大企業の採用ターゲットから外れているという感じです。 東大・京大・一橋大学・東京工業大学 学年の大部分は無名の中小企業に就職すると思ってください。 後ほど、実際の就職状況を紹介しますが、それらは上位の学生であることを理解したうえでご覧ください。 単刀直入に言うと、この層から有名人気企業に就職するのは相当な難易度だと言えるでしょう。 学歴フィルターというといまいちピンと来ないかもしれませんが、要するに大学名だけで選考が通らなくなってしまうということです。 これは大学に入ってしまった時点でどうしようもないので、大学受験を控えている今だからこそ考える必要があります。 ずばり言うと大東亜帝国は学歴フィルターに引っ掛かります。 もちろん企業のレベルによって学歴フィルターのレベル感は違うのですが、大東亜帝国は大企業では結構な割合でかかると考えた方が良いと思います。 実際私が大企業をメインに就活するなかで、大東亜帝国の学生に出合ったことはないですし、最低でも日東駒専レベルだったと記憶しています。 もちろん例外があることは確かですが、ある程度学歴で志望できる大学が絞られるよということは肝に銘じておくといいかもしれません。 大東亜帝国の実際の就職実績 次はいよいよ大東亜帝国の実際の就職実績について見ていきましょう。 今回は比較しやすいように就職に強いとされる経済学部をピックアップしてみました。 以下が大東亜帝国の実際の就職実績です。 ・大東文化大学(経済学部 社会経済学科) 青山商事/東京急行電鉄/NTTデータSMS/東京地下鉄/かんぽ生命保険/東京トヨペット/東京日産自動車販売/京葉銀行/ジェイアール東海ツアーズ/日本郵政/JR東日本ステーションサービス/マイナビ/城南信用金庫/都道府県市区町村職員/新日鉄住金/警視庁ほか警察/積水ハウス/東京消防庁ほか消防/筑波銀行/公立私立学校職員 これらの就職実績が大学側からは主な就職実績として紹介されていますが、ここでの「主な」という言葉には注意してください。 主なというのは上位の学生はという風に考えましょう。 つまり大東亜帝国のいずれかに入学して上位の学生でいればこれらの内定できる可能性があるということです。 就職・在校生の生活事情に関する詳しい情報は などで資料請求して確認してみてください。 日東駒専の就職実績と比較してみる ではワンランク上の日東駒専はどのような就職実績なのでしょうか? 結果から言うと、大東亜帝国では出てこなかった企業がちらほら出てきます。 ・日本大学(経済学部) 大和ハウス工業/キユーピー/日本食研ホールディングス/凸版印刷/カシオ計算機/キーエンス/日本アイ・ビー・エム/日本電気/スズキ/KDDI/ソフトバンク/日本航空/東日本旅客鉄道/京葉銀行/常陽銀行/千葉興業銀行/みずほフィナンシャルグループ/三井住友銀行/三菱東京UFJ銀行/りそなホールディングス/ゆうちょ銀行/城南信用金庫/城北信用金庫/野村證券/三菱UFJモルガン・スタンレー証券/第一生命保険/明治安田生命保険/日本郵便/オリエントコーポレーション/(監法)トーマツ/財務省/厚生労働省/防衛省/国税庁/茨城県庁/千葉県庁/警視庁/東京消防庁/足立区役所/横浜市役所/その他 ・東洋大学(経済学部) セブン-イレブン・ジャパン/オリエントコーポレーション三菱電機/第一生命保険/東日本旅客鉄道/(JR東日本)大和ハウス工業/山梨中央銀行積水ハウス/日本通運/セコム/三愛石油/しまむら東芝テック/みずほフィナンシャルグループ/伊藤園全国労働者共済生活協同組合連合会(全労済)/ジョンソン・エンド・ジョンソン/三井生命保険/北陸銀行/日本生命保険(相)/住友生命保険(相)/日本郵便(日本郵政グループ)/三井住友銀行損害保険ジャパン日本興亜/ゆうちょ銀行(日本郵政グループ)/ANAエアポートサービス/日本航空/野村證券/JALマイレージバンク/日本赤十字社/日本年金機構/さいたま市消防局/さいたま市役所/浦安市役所/横浜市消防署/関東信越国税局/群馬県教育委員会/群馬県庁/警視庁/厚生労働省/東京労働局国土交通省/埼玉県教育委員会/埼玉県庁/静岡県庁/千葉市役所/大田区役所/栃木県庁/柏市役所/防衛省/陸上自衛隊 ・駒澤大学(経済学部) 北越銀行、千葉銀行、SMBC日興証券、住友不動産販売、イオンリテール、全日本空輸、日本空港、富士急行エアポートサービス 、jalスカイ、HIS、星野リゾート、クリナップ、楽天、ゲオホールディングス、銀座ルノアール、東京都教育委員会、神奈川県教育委員会、山梨県教育委員会、長野県教育委員会、国家公務員一般職、東京特別区一類埼玉県警察本部、さいたま市役所 三菱モルガンスタンレー証券あたりは大東亜帝国では出てきませんでしたね。 大東亜帝国の就職実績と見比べて名前がなければ大東亜帝国から行ける可能性が低いということになるので、両者の就職実績を見比べてみるといいですよ。 大東亜帝国から大企業就職は結構厳しい ずばり大東亜帝国から人気企業に就職できる確率は約 5%です これは実際のデータがあって、東洋経済オンラインのを参考にしています。 これを参照すると 日本大学 11. 1% 東洋大学 9. 9% 駒澤大学 9. 9% 専修大学 8. 4% こんな感じで約10%程度の数値となり約2倍に跳ね上がることが分かります。 ただ、専修大学と東海大学ではほとんど差がないことも分かります。 大学群の中でもある程度序列があることも事実なので、受験だけでは見えにくい部分を事前にチェックしておく必要があります。 大東亜帝国の就職状況まとめ ここまで大東亜帝国の就職状況についてまとめてきました。 就職について考えたときに大東亜帝国から大企業就職を目指すのは厳しいという結果になりました。 今自分またはお子さんがどのような企業を視野に入れているのかということを踏まえて大学を選択してくださいね。 もちろん偏差値、就職先だけではないですが就職というのはかなり重要な要素になってくると考えています。 大学の選び方に関しては の記事に詳しくまとめたので参考にしてください。 今回は就職について詳細を書いてきましたが、その他にもオープンキャンパスや学部・学科ごとの特徴、在校生の声など気になることは多くあると思います。 大学ごとのホームページなんかで比べるのもいいですが、私が高校生の時は面倒だったので、 で大学に関する情報を集めていました。 今なら資料請求するだけで1000円もらえるみたいなので目を通してみてはいかがでしょうか? 資料としていつでも見れる状態にしておくと、好きな時に確認できて便利ですよ。 最後まで読んでいただきありがとうございました。

次の

日東駒専と大東亜帝国の差を検証!学力・就活・知名度から見た「差」

大東亜帝国

>「大東亜帝国ってFランですよね。 Fラン大学行ったら就職大変ですか??」 いいや、大東亜帝国はFランではないし、「実質Fラン」でもない。 ただ、Fランであることにしたいと思っている人や「大東亜帝国は実質Fラン」ということにしたいし、広く社会の人々に思わせたいと企む人格的に邪悪な人だったら、前の回答者を見る通りかなりいるようだが。 大東亜帝国がFランではないことは、こうして以下のように主要400社への内定実績を見てみても、東海大と亜細亜大がランキングに入っていることから実力的に裏付けられる。 主要400社内定実績ランキング 2019 157位 東海大学 171位 亜細亜大学 ただし、他の高偏差値大学同様に、大学に入ったら大学水準の実力を備えねばならない。 それには高校までの基礎学力が不可欠だ。 言い方を変えれば、一例を挙げると小学生の時以来、本をよく読んでこなかったヤツは大学に入っても、その大学がどんな高偏差値大学であれ、大学に入って急に本を読むようになることなど普通はなく、その結果その人は就職活動の際に困り果てるということだ。 尤も、最も肝心なことは本を読んだその後の工程にあるのだが。 でも、今まで偏差値やランキングのことしか頭になかった人たちは、それが何なのかわからないのはもちろんのこと、いざ本を読もうと思っても本を読み始めてわずか数ページで本を投げ出すんじゃないかな? なぜかというと、いままで本なんか読んでこなかったから、本を読もうとするたびにいちいちわからない語彙に出くわして先へ進めないからだ。 つまり、読書とて幼少のころからの積み重ねが極めて重要になってくるからだ。 事実、 「大東亜帝国は『実質Fラン』です 就職は、今年はコロナの状況次第ですが、去年までは「どこでいい」と思えば、Fランでも就職に困る事は無いです。 介護とか、ブラック外食、ブラック小売りなんて幾らでも人が欲しい状況です」 だの、 「正直なところ、名前が知られている中ではビリという印象は拭えません。 一流企業への就職は厳しいでしょう。 普通以下の企業なら、Fランクよりはましなんだと見てくれるでしょう。 また、変にコネを使って、一流企業に就職しても、出身大学何所と聞かれる度に嫌な思いをします。 それが何十年も続くので止めた方がいいです。 分相応の企業に入るか、あるいは、もう1回浪人してやりなおすかすべきです。 で、大東亜帝国は、普通の企業以下であれば、性格ややる気、コミュニケーションに問題がなければ、何所かに就職は出来ます。 変に就職で一発逆転狙いで、一流企業ばかりエントリーシート出すのは時間の無駄なので止めたほうがいいです。 」 だのといっている人の口から、大学水準に適う何某かのものが涵養された痕跡など一度も出てきたことがないし。 だから、就職が大変だとすれば就職が大変なのはむしろこうした人たちだろうな。 どんな高偏差値大学にいる人であろうと。 Fランクの定義にもよるでしょうが、一般論として、Fランクは、偏差値もつかないくらい低いレベルです。 つまり、受験して落ちる人いないレベル。 大東亜帝国は、学部によっては、倍率が何倍もあります。 だから、決してfランクではありません。 正直なところ、名前が知られている中ではビリという印象は拭えません。 一流企業への就職は厳しいでしょう。 普通以下の企業なら、Fランクよりはましなんだと見てくれるでしょう。 また、変にコネを使って、一流企業に就職しても、出身大学何所と聞かれる度に嫌な思いをします。 それが何十年も続くので止めた方がいいです。 分相応の企業に入るか、あるいは、もう1回浪人してやりなおすかすべきです。 で、大東亜帝国は、普通の企業以下であれば、性格ややる気、コミュニケーションに問題がなければ、何所かに就職は出来ます。 変に就職で一発逆転狙いで、一流企業ばかりエントリーシート出すのは時間の無駄なので止めたほうがいいです。

次の