ガラケー いつまで。 ガラケーはいつまで使えるのか?ガラケーからスマホに買い替えた時に読むべき記事

いつまで使える?ドコモFOMAガラケーのサポート・修理受付終了時期一覧

ガラケー いつまで

タップで目的地へ• 3Gガラケー終了は本当? まず長年折りたたみケータイを使っていたあなたやあなたの家族にとって、今回の3Gガラケー終了は不安と心配を感じたはずです。 たしかに ドコモ、 au、 ソフトバンクでサービスをしていた 3Gガラケーは使えなくなるんですよ。 3Gガラケーのサービス終了時期は携帯会社によって違うようですが、これから3Gガラケーは使えなくなります。 今までも 「ガラケーが使えなくなる」というのが、ガラケーユーザーの中で話題になっていました。 それでもなんだかんだでサービスが続いていたんですよね。 ガラケー(折りたたみ携帯)はやっぱりボタンの使いやすさや画面割れの心配がなかったりと、何かと使っているメリットがたくさんありました。 仕事やスマホのサブとして使っていた方にとっては、3Gガラケーがなくなるのは残念ですよね。 ドコモ:2019年9月末• ソフトバンク:2019年11月末• au:2022年3月末 おそらく長くガラケーを使っていた方のほどんとが、 ドコモのFOMAを使っているのではないでしょうか。 (Vodafoneのころからガラケーって方はソフトバンクですね。 ) ドコモ、ソフトバンク、auで3Gガラケーを使えるのは、 それぞれの終了時期までということです。 つまり3Gガラケーがなくなる前に、何かしらの手を打たないといけないですね。 【解説】3Gガラケーが使えなくなるならスマホにしなきゃだめ? では、ここから3Gガラケーがなくなる前にできる 「何かしらの手」をお伝えします。 ドコモ、au、ソフトバンクでそれぞれガラケーが使えなくなるまでに 準備をしておいてくださいね。 今までのまま使い続けることができないので、ガラケーを使っている方のご家族も協力してほしいです。 携帯会社の料金プランはどれも複雑なので、ガラケーをずっと使い続けてきた人にとってはかなり難しいはずなので。 実は、最近ではガラケーは 3Gと 4Gの両方があります。 そして3Gガラケー終了というのは、ガラケーがなくなるのではなくて 3Gガラケーのみが使えなくなるんです。 つまり4Gガラケー(新しい折りたたみ携帯)にすれば、ガラケーを使い続けることができます。 3G回線、4G回線と呼ばれていますが、最近の折りたたみ携帯やスマホはすべて4G回線を使用しています。 4G回線は3G回線に比べて、通信の安定や通信速度が上がると言われています。 (2020年には5G回線が出ますね。 ) 3G回線を使っているガラケーはサービスが終了してしまうので、ドコモ・au・ソフトバンクで古くから使っているガラケーは使えなくなります。 ただ ガラケーを新しくする(4G回線にする)ことで、新しい携帯で ガラケーを使い続けられるんですよ。 ガラケーを使い続けたいってあなたは、3Gガラケーの終了時期までに 新しい4Gガラケーへの機種変更を考えるのがオススメです。 ガラケー終了がきっかけでスマホにする人が続出 2019年になって3Gガラケー終了が本格的になってから、スマホデビューでの買い換えが話題になっています。 かんたんスマートフォン• シンプルスマートフォン 上記のようなスマホ初心者向けの機種も少し前から人気になっているので、これを機に スマホに買い換えちゃうってのもありですよね。 ドコモ、au、ソフトバンクだけではなくて、ワイモバイルのような格安SIMでも スマホデビュー向けの機種(スマホ)が出ています。 もちろんスマホにすることで使い方が変わるので、 使い勝手が悪くて不便というのもあるはずです。 使い方やスマホの機能に不安がある方は、大手の携帯会社であれば 「スマホ教室」で 直接教えてもらうことができます。 ガラケーもスマホも新しい機種になれば使い方が変わるので、買い換える前に使う人の希望に合うように 慎重に選んでくださいね。 3Gガラケー並みの料金で使える「スマホデビュープラン」 もしスマホに買い換えをするなら、やっぱり 毎月の携帯代って心配ですよね。 もともとガラケーは基本料金がスマホと比べ物にならないくらい安いので、スマホにすると携帯代がかなり高くなってしまいます。 スマホにしても携帯代を抑えるためには、 携帯代を安くできる料金プランを探す必要があるんですよ。 2019年6月現在では、ソフトバンクの 「スマホデビュープラン」が大手の携帯会社の中で最安料金になりそうです。 しかもこのデビュープランは ガラケーや キッズ携帯を使っていた人しか使えない料金プランなんですよ。 つまり3Gガラケーが終了のタイミングにはバッチリで、スマホにしても ガラケーの携帯代と変わらない料金で使えるんです。 大手の携帯会社(ソフトバンク)にしては珍しく、本当にスマホが980円の基本料金で使えるので、スマホに買い換えを考えているのであれば、ぜひチェックしてくださいね。

次の

ガラケーがなくなるのはいつ?ドコモ・au・ソフトバンクがいつまで使えるのか予想

ガラケー いつまで

まだまだガラケーは無くならないのでは? 私もスマホのWebアプリや携帯のWebアプリを開発する関係で、スマホ数台とガラケー数台持っていますが、仕事・プライベート共に使いやすいのはガラケーです。 この手の情報は錯綜していますよね。 スマホ崇拝者はガラケーを絶滅すると思っているし、ガラケー利用者はガラケーの伸びが良いと思っているし。 実際の所はガラケーの伸びが良くなっていますよね。 流行りでスマホを使っても、遊び道具や地図アプリ程度では便利でしょうが、とても営業職の様な頻繁仕事に電話が掛かってくる仕事には耐えられる仕様ではありません。 スマホをガラケー並みのセキュリティにして、バッテリーもガラケー並み、耐久性、操作性すべてにおいてスマホが上回るなら取って変わられるでしょうが、これら挙げた内容は仕事として最低限必要な要件だけに、まだまだガラケーには叶わないと思います。 スマホは所詮遊び道具です。 その遊び道具を使って、アプリを楽しんでいる若者に我々アプリ開発事業者が娯楽という餌を与え、課金して釣られ続けているに過ぎません。 自分は、ガラケーを使い続けますよ。 アノ、通話の時の、耳と口に当たっている『電話している』のが好きなんです。 スマホは確かに便利でしょうが、携帯料金は高くなるし、電池の充電は頻繁にしないといけないと聞きます。 人それぞれですが、何故?世間で人気があるのかが不思議です。 ガラケーからスマホに機種変更したが、再びガラケーに戻す人もいるそうです。 事実、一時、ガラケーの発売を無くす方向だった携帯各社もガラケーの人気を知り、ガラケーの新機種を増やしたそうです。 そりゃ~、携帯各社はスマホの方が携帯料金が高いスマホに誘導したいんでしょうが。。。 スマホの機能が欲しいなら、自分ならiPadを買います。 ガラケーと、iPadの組み合わせがベストです。

次の

ソフトバンクの3Gガラケーはいつまで使えるの?終了時期や切り替えキャンペーンについて

ガラケー いつまで

<目次>• ガラケーはいつまで使えるの? 近年、スマホの普及が進みガラケーの利用者数が減少傾向にあります。 それに伴って、通話やデータ通信を行うために提供している、3G回線とよばれる通信システムのサービスが終了しようとしています。 3G回線は、2000年頃からサービスが開始され、今でも多くのガラケーがこの通信回線を使っているため、サービス終了の話からガラケーが使えなくなる?といった噂につながっているのです。 そして噂だけではなく、3G回線の電波を提供している各キャリアがサービスを終了するとともに、今まで使っていたガラケーが使えなくなる予定です。 各キャリアのサービス終了予定時期は以下のとおりです。 キャリア別終了予定時期 au 2022年3月 ソフトバンク 2024年1月 NTTドコモ 2026年3月 使えなくなるガラケーとは ガラケーでも全ての機種が使用できなくなるわけではありません。 上記で説明した3G回線電波を使用しているガラケーがその対象となります。 このまま使い続けられるものもあるので、契約しているキャリアに、使用中のガラケーがいつまで使うことができるか確認しておくようにしましょう。 4G回線のガラケーならこのまま継続して使える すべてのガラケーが3G回線の電波を使っているわけではありません。 もし今使っているガラケーが4G回線で契約している場合は、上記終了時期を過ぎても継続して使うことができます。 ガラケーの操作性や料金プランに満足している場合は、急いで買い替えを検討する必要はありません。 一方で、4G回線のガラケーで調べ物をする機会が多い、また動画や写真付きでメールのやりとりが多い方は通信料がかさむこともあるため、スマホへの乗り換えを検討してみましょう。 お使いのガラケーは、機種変更までじっくり検討する時間があることが分かったと思います。 では、そもそもガラケーとは何なのか?を次の章で確認していきましょう。 今さら聞けない「ガラケー」の基礎知識 ガラケーは、日本で開発されたボタン式の携帯電話 のことを指します。 「ガラパゴス携帯」を略して「ガラケー」といいますが、このガラパゴスという言葉は、どの大陸にも接した歴史が無く、独自の進化を遂げた動物たちが多く住むガラパゴス諸島が由来になっています。 日本で独自に開発され、発展してきた携帯電話なので、ガラケーと呼ばれるようになったのです。 今回終了する予定の3G回線は1G回線、2G回線に次ぐ第3世代として普及された移動通信システムの総称です。 2G回線を高速化した通信システムとして2000年代より利用されてきました。 ガラケー全盛期の時に主に使用されてきたのが3G回線ですが、現在は高速化した4G回線、さらには次の世代5G回線のサービスも始まっており、世代を重ねてより良いものへ進化を続けています。 この4G回線が使われているガラケーは、「見た目はガラケー、中身はスマホ」通称ガラホと呼ばれています。 操作方法や使い勝手はそのままに、タッチパネル操作やアプリ等の便利な機能が充実しているため、「簡単に使えるスマホが欲しい」というニーズに応えるものとなっています。 ・使用できる機能が増えることで、誤作動が起こる可能性がガラケーに比べて高くなりやすい• ・ガラケーよりもバッテリー消費が早く、充電頻度が増えるため、長い外出や旅行には充電器や携帯用バッテリーを持ち運ばなければならない時がある ガラケーから機種変更をする前に準備すること ガラホやスマホに機種変更をしようと、手続きに行く前に以下の点を確認しておきましょう。 操作感を確かめる ガラケーからガラホ・スマホに機種変更する際には、操作性や使用感を事前に確認してから決めるようにしましょう。 携帯ショップにて展示しているスマホを触ることで、ガラケーとの違いを実際に体験できます。 またショップで開催しているスマホ教室に参加すれば、スマートフォンに触れながら、電話のかけ方、写真の撮り方などの基本操作を体験できます。 ショップへ行けない時には、家族など身近な人が使用しているスマホや使わなくなったタブレットなどを使って、調べ物をしたり、アプリをインストールしたりして、使い方やタッチパネルの操作感を体験してみましょう。 今のガラケーのバックアップを取っておく 操作にも慣れて機種変更が決まったら、忘れずにガラケーに保存しているデータのバックアップを取るようにしましょう。 バックアップは、microSDカードへ保存する方法と、キャリアの通信サービスを利用する方法の二通りあります。 ・microSDカードを利用したバックアップ ガラケーにmicroSDカードを挿入して、データを保存します。 その後、新しいガラホ・スマホに保存されたmicroSDカードを挿入することで、今までのデータを新しい端末へ移行できます。 ・キャリアの通信サービスを利用したバックアップ 同じキャリアでガラケーからスマホに機種変更をする場合、キャリアが提供しているバックアップデータ移行用のサービスを利用できます。 手順は各キャリアで異なるため、詳しいバックアップ方法はWEBサイトを確認するか、店頭で尋ねてみましょう。 はじめてのスマートフォンの選び方 スマートフォンは、ガラケーに比べて数多くの種類の商品が販売されています。 種類によって機能や性能が異なるので、どれを選んでよいのかわからないという声もあるようです。 ここでは、はじめてスマートフォンを使う方に簡単な選び方をご紹介します。 ・インターネットで調べ物をするなどパソコン代わりに使いたい方は、通信速度や処理速度が優れているものを選ぶ• ・綺麗な写真を沢山撮りたい方は、カメラ機能が充実したもの、メモリ容量が多いものを選ぶ• ・水に濡れる心配をしたくないという方は、防水加工のものを選ぶ• ・操作性を気にする方は、画面や文字が大きく見やすい、かんたんモード設定があるものを選ぶ これらは一例ですが、スマートフォン機能や特長、そして価格などを、自分で大事だと思う順に優先順位をつけて選んでみましょう。 また、キャリア毎に実施しているキャンペーンや料金プランの違いもあるので、それぞれのWEBサイトや店頭で比較した上で、安心して利用できるキャリアを選ぶようにしましょう。 やってみれば意外と簡単なガラケーからスマホへの乗り換え 使い慣れたガラケーから全く使ったことがないスマホに乗り換えるのは、初めてみる機能や使い慣れない操作が難しそうだと敬遠したくなりますよね。 タッチパネルで行うスマホの操作は、直感的にわかるものが多いので、やってみると意外と簡単です。 現在使用しているガラケーがいつまで使えるのか?と不安を持っているようであれば、思い切ってスマホやガラホへ乗り換えてもよいかもしれません。 ガラケーのサービス終了まで、まだ時間があります。 まず現在使用しているガラケーがいつまで使えるかを調べて、今回の話を参考に、どのようにしていくのか考えてみてはいかがでしょうか。 (取材・文 小村 稜) 監修:岡嶋裕史.

次の