ポケモンgo エーフィ 条件。 ポケモンGO攻略イーブイ進化先の場所は?ニックネーム変更はココ!

【ポケモンGO】ブラッキーに進化させる方法【イーブイ進化先】

ポケモンgo エーフィ 条件

エーフィが見直されている理由とは? そんなやる気システムに変わり、 見直されているポケモンがいます。 そのポケモンはエーフィです。 エーフィはジムに置いていても、 やる気があまり下がらないので見直されているようです。 私も実際にジムにエーフィを置いてみると、 他のポケモンに比べたら、 やる気が下がる率は低いようです。 CP3000を越えるカイリューやハピナスは、 ガンガン下がっていきますしね。 やる気が下がらないポケモンが見直されているようです。 そんなエーフィですが、 1回目は名前を変える事で確実に手に入れる事ができます。 でも、2回目以降は、 ある3つの条件をクリアーしないと進化しません。 イーブイを2回目以降も確実に進化させる3つの条件とは? イーブイを2回目以降もエーフィに 確実に進化させる3つの条件は、 1、相棒にして一緒に10km以上歩く 2、昼間の時間帯に進化させる 3、相棒にしたまま進化させる この3つです。 3つの条件を確認してみよう! それでは進化に必要な3つの条件を確認してみましょう。 今回進化させるイーブイはコイツ。 3つの条件の一つ目、 相棒にして10km以上歩くは、 歩いた距離を見てみると、 15.2kmなのでクリアーです。 そして2個目の条件の昼間に進化させるですが、 時間を見てみると10:37なので、 これもクリアーです。 そして最後の相棒にしたまま進化させるの条件は、 このように相棒に設定した時に 表示されるアイコンがあるので これもクリアーです。 イーブイをエーフィに進化させてみたよ!! それではイーブイをエーフィに進化させてみましょう。 進化をタップすると、 イーブイを進化させますか? と聞いて来るので『はい』をタップします。 すると、 イーブイが光に包まれ進化していきます。 そして そして無事にエーフィに進化しました。 これでエーフィはこの通り2体目です。 エーフィもブラッキーも2体になりました。 ここに注意!! 実は私はイーブイをエーフィに進化させようとして、 1度失敗しています。 先ほどの3つの条件の1と2だけで良いんだろうと思って、 10km一緒に歩いてから、 相棒を他のポケモンに変えて進化させました。 するとエーフィが出て来るものばかりだと思っていましたが、 実際はブースターでした。 この3つの条件の3を満たしていなかったのです。 この3番目の条件は見落としがちなので、 イーブイをエーフィに進化させるときには 注意して下さいね。 終わりに イーブイをエーフィに2体目以降も確実に進化させるには、 このように3つの条件がありました。 この3つの条件を満たせば2体目以降でも、 確実にエーフィに進化します。 ただ、面倒なのが一緒に10km歩く事ですね。 エーフィに進化させるには、 なつき度が関係しているので、 仕方ないと言えば仕方ないのですが、 やはり10km歩くのは面倒です。 でも、考えようによっては、 エーフィに確実に進化しますので、 ブースターやサンダース、シャワーズよりも、 手に入りやすいと思います。 今、ジムの配置ポケモンで見直されているエーフィ。 あたなもエーフィに進化させてみませんか? おまけ 先日1人でマタドガスのレイドバトルに 挑んでみました。 レベル的には1人でも充分です。 でも、結果は5回挑戦してダメでした。 その理由はどくタイプに強いポケモンを持っていなかったから。 どくに強いサイドンはジムに配置しており、 そしてサイコキネシス持ちのナッシーは、 ソーラービーム持ちとの区別がつかないので、 博士にプレゼントしたばかりでした。 ウインディやナッシーは一人でもいけるんですけどね。 マタドガスはあと少しでダメでした。 あと5秒あればいけたんですけどね。 やはり偏りはダメですね。 スポンサードリンク ブログランキングに参加しています。 応援していただけるとブログ更新の励みになります。 応援宜しくお願いいたします。

次の

【ポケモンGO裏技】イーブイの進化先を指定する方法

ポケモンgo エーフィ 条件

以下、同じ この記事では、『』の裏技、「イーブイの進化先を指定する方法」を紹介します。 イーブイは、「サンダース」、「シャワーズ」、「ブースター」、「エーフィ」、「ブラッキー」に進化する大人気ポケモンです。 もちろんでもイーブイは存在します。 しかし、ポケモンGOでイーブイを普通に進化させると、ランダムに進化してしまいます。 でも、ある方法(裏技)をすると「好きな進化先」にイーブイを進化させられるんです! 裏技!イーブイの進化先を指定する方法(1回限定) それでは早速「イーブイを好きな進化先にできる方法」と実際にやってみた結果を紹介します。 やり方はとても簡単です。 「イーブイ」の名前を変更するだけ! 進化させる前に、イーブイを以下の名前にすれば好きな進化先を指定できるようです。 ただし、 名前を変更して進化させる方法は、それぞれの進化先で一度までです。 二回目からは名前を変更しても 「ブースター」「サンダース」「シャワーズ」のいずれか3匹にランダムで進化してしまいますので注意してください。 進化先 条件 エーフィ イーブイを相棒に設定し10km歩く 相棒ポケモンに設定したまま朝か昼に進化させる ブラッキー イーブイを相棒に設定し10km歩く 相棒ポケモンに設定したまま夜に進化させる 原作では、「なつき度」を上げて昼か夜に進化に進化でしたが、ポケモンGOでは「なつき度」を「相棒ポケモン」に置き換えて再現しているので、ファンには嬉しい進化方法ですよね。 また、この進化方法の注意点として、 必ず相棒ポケモンに設定した状態でないと進化先を指定できないので注意しましょう! イーブイの進化先を指定する裏技を実際にやってみた すごい裏技ですが、確信がないのでちょっと怖いですよね。 イーブイを進化させるには「イーブイのアメ」が25個も必要になるので無駄にしたくないですし。 ということで、AppBankライターが人柱になって試してみました。 「サンダース」、「シャワーズ」、「ブースター」、「エーフィ」、「ブラッキー」の5匹分を一気にやってみました。 イーブイをブースターに進化 イーブイをブースターにしたい場合は「Pyro」という名前にします。 結果:成功! ブースターは、ポケモンGOではなかなか出現しないほのおタイプのポケモンです。 また、全ポケモンの中でもトップレベルで攻撃力が高いとされています。 ジムバトルのアタッカーとして大活躍してくれますよ。

次の

【ポケモンGO】ブラッキーに進化させる方法【イーブイ進化先】

ポケモンgo エーフィ 条件

エーフィが見直されている理由とは? そんなやる気システムに変わり、 見直されているポケモンがいます。 そのポケモンはエーフィです。 エーフィはジムに置いていても、 やる気があまり下がらないので見直されているようです。 私も実際にジムにエーフィを置いてみると、 他のポケモンに比べたら、 やる気が下がる率は低いようです。 CP3000を越えるカイリューやハピナスは、 ガンガン下がっていきますしね。 やる気が下がらないポケモンが見直されているようです。 そんなエーフィですが、 1回目は名前を変える事で確実に手に入れる事ができます。 でも、2回目以降は、 ある3つの条件をクリアーしないと進化しません。 イーブイを2回目以降も確実に進化させる3つの条件とは? イーブイを2回目以降もエーフィに 確実に進化させる3つの条件は、 1、相棒にして一緒に10km以上歩く 2、昼間の時間帯に進化させる 3、相棒にしたまま進化させる この3つです。 3つの条件を確認してみよう! それでは進化に必要な3つの条件を確認してみましょう。 今回進化させるイーブイはコイツ。 3つの条件の一つ目、 相棒にして10km以上歩くは、 歩いた距離を見てみると、 15.2kmなのでクリアーです。 そして2個目の条件の昼間に進化させるですが、 時間を見てみると10:37なので、 これもクリアーです。 そして最後の相棒にしたまま進化させるの条件は、 このように相棒に設定した時に 表示されるアイコンがあるので これもクリアーです。 イーブイをエーフィに進化させてみたよ!! それではイーブイをエーフィに進化させてみましょう。 進化をタップすると、 イーブイを進化させますか? と聞いて来るので『はい』をタップします。 すると、 イーブイが光に包まれ進化していきます。 そして そして無事にエーフィに進化しました。 これでエーフィはこの通り2体目です。 エーフィもブラッキーも2体になりました。 ここに注意!! 実は私はイーブイをエーフィに進化させようとして、 1度失敗しています。 先ほどの3つの条件の1と2だけで良いんだろうと思って、 10km一緒に歩いてから、 相棒を他のポケモンに変えて進化させました。 するとエーフィが出て来るものばかりだと思っていましたが、 実際はブースターでした。 この3つの条件の3を満たしていなかったのです。 この3番目の条件は見落としがちなので、 イーブイをエーフィに進化させるときには 注意して下さいね。 終わりに イーブイをエーフィに2体目以降も確実に進化させるには、 このように3つの条件がありました。 この3つの条件を満たせば2体目以降でも、 確実にエーフィに進化します。 ただ、面倒なのが一緒に10km歩く事ですね。 エーフィに進化させるには、 なつき度が関係しているので、 仕方ないと言えば仕方ないのですが、 やはり10km歩くのは面倒です。 でも、考えようによっては、 エーフィに確実に進化しますので、 ブースターやサンダース、シャワーズよりも、 手に入りやすいと思います。 今、ジムの配置ポケモンで見直されているエーフィ。 あたなもエーフィに進化させてみませんか? おまけ 先日1人でマタドガスのレイドバトルに 挑んでみました。 レベル的には1人でも充分です。 でも、結果は5回挑戦してダメでした。 その理由はどくタイプに強いポケモンを持っていなかったから。 どくに強いサイドンはジムに配置しており、 そしてサイコキネシス持ちのナッシーは、 ソーラービーム持ちとの区別がつかないので、 博士にプレゼントしたばかりでした。 ウインディやナッシーは一人でもいけるんですけどね。 マタドガスはあと少しでダメでした。 あと5秒あればいけたんですけどね。 やはり偏りはダメですね。 スポンサードリンク ブログランキングに参加しています。 応援していただけるとブログ更新の励みになります。 応援宜しくお願いいたします。

次の