ソニック グリーン車 値段。 九州新幹線の料金一覧表!指定席・自由席・グリーン車すべての料金をまとめました

グリーン席と指定席の違いは?

ソニック グリーン車 値段

8月8日以降利用分の発売を再開しております。 自由席を利用される場合、指定料金券は不要です。 この場合、指定料金部分の払いもどしはありません。 グリーン料金券はご乗車前に駅の窓口等であらかじめお求めください。 列車内での発売は行っておりません。 ご利用になる場合は別に乗車区間の運賃及び特急料金が必要です。 「SL人吉」をご利用の場合は座席指定券(大人840円・こども420円)が必要です。 )は100円を払いもどします。 (小児の場合、50円未満は、50円を払いもどします。 (グリーン席タイプの割引きっぷで指定席、自由席を利用された場合も同様です。 指定券については、同じ列車の指定券に限ります。 買いなおしたきっぷは、下車駅で「再収受証明」を受け、そのままお持ち帰りください。 あとからお買い求めいただいた無割引のきっぷについて、手数料220 円(指定券は340 円)をいただき、「再収受証明」のあるきっぷの運賃・料金を払いもどします。 ただし、あとからお買い求めいただいたきっぷのご利用状況などにより、払いもどしができない場合があります。 詳しくは係員にお尋ねください。 なくしたきっぷが発見された場合でも、きっぷの払いもどしはいたしません。 紛失しないようにご注意ください。 インターネット予約がさらにお得に.

次の

九州ネット早特3|JR九州

ソニック グリーン車 値段

広告 新幹線のグリーン車の座席は? 新幹線のグリーン車は横4列(2列+2列)です。 新幹線の多くの普通車は横5列(2列+3列)ですから、1列分少なくなっています。 そのぶん座席の横幅は広くなっています。 シートの前後間隔もゆったりしています。 標準的なグリーン車のシートピッチは1,160mmで、普通車の1,040mmより12センチほど広いです。 リクライニング角度も深くなっており、シートを大きく倒すことができます。 新幹線のグリーン車のリクライニング角度は車両により異なりますが、たとえばE2系が26度、E5系が31度です。 全体的におおよそ25度〜31度程度のようです。 リクライニング角度に関しては普通車も結構深く倒れますので、「グリーン車といっても思ったほとではないかな」と感じるかもしれません。 飛行機の「プレミアムエコノミー」レベル グリーン車のシートの質も車種によって多少異なりますが、N700系のシートは「シンクロナイズド・コンフォートシート」というリクライニングすると座面後部が沈む構造が採用されています。 これは日本航空のクラスJに近い構造といえます。 他の車両のグリーン車も、飛行機でのプレミアムエコノミーレベルで、ビジネスクラスほどの快適性はありません。 足元にはフットレスト(足置き)が置かれています。 室内照明は普通車に比べてやや暗めで、寝るにはちょうどいい雰囲気です。 本を読む人のためには、手元を照らす読書灯があります。 座席テーブルも普通車よりは広く使いやすくなっています。 新幹線のグリーン車のコンセントは? 新幹線のグリーン車では、最近の車両では全席にコンセントが装備されています。 おおむね、2010年頃以降に増備された車両はコンセント付きです。 一方、やや古い車両では付いていないものもあります。 たとえばJR東日本のE2系では、初期車両ではグリーン車でもコンセントはありませんが、2010年頃に増備された車両(J70-75編成)にはグリーン車に全席コンセントがあります。 新幹線のグリーン車で全席コンセントが装備されている車両• E2系1000番台 J70〜J75編成• E3系2000番台• E6系• 新幹線のグリーン車は利用価値がある? 新幹線のグリーン車の価値は、座席が良い、ということに尽きます。 「横4列」ですからシート幅が広く、肘掛け部分が大きいので、隣の人と接触することがない、という点でもストレスがありません。 一方で、新幹線は普通車でもリクライニングがそこそこ倒れますし、足も十分伸ばせますので、「普通車でも十分」という意見も多いです。 普通席が満席で、3列シートの中央に座らされると窮屈ですが、普通車の2人掛けに座れるなら、グリーン車と比べて快適性が大きく変わることはないかもしれません。 ただ、実際に利用してみると、静寂さや室内照明の雰囲気も含めて、やはりグリーン車は普通車より快適に感じます。 普通車との差額は2〜3時間で3,000円〜5,000円程度ですから、コストパフォーマンスは悪くはないでしょう。 とくに、普通車が混んでいるときは、グリーン車の快適性は高く、利用価値は高いといえるでしょう。 逆に、普通車がガラガラのときは、グリーン車よりも自由席のほうが開放感があってくつろげると考える人もいるかもしれません。

次の

特急にちりんのDXグリーン車

ソニック グリーン車 値段

九州新幹線のチケット料金はいくら? 博多駅から鹿児島中央駅までを結ぶ九州新幹線は、全線が開通された際に流されたCMが感動的だと話題になり、一気に知名度が上がった新幹線です。 有名な工業デザイナーがデザインした車両は、独特で、新しく、しかし日本の伝統的な美しさも取り入れられています。 使用列車の愛称もJRの伝統を引き継ぐという意志が表れており、九州新幹線には他の新幹線とはまた違った魅力が詰まっています。 今回は、そんな魅力の詰まった 九州新幹線の料金を一覧表にしてまとめていきたいと思います。 なお、一覧表には支払うべき料金を簡単に確認できるようにするため、 「乗車券」と「特急料金」の合計金額を記載しています。 また、記載しているのは通常期の料金となりますので、 繁忙期は200円増し、閑散期は200円引きとなります。 新幹線の料金制度について詳しく知りたい方は、をご参考ください。 九州新幹線の料金一覧表 それでは早速、山陽新幹線の料金を一覧表にまとめていきます。 乗車駅ごとに分けていますので、利用される駅の一覧表をご参考ください。 九州新幹線の乗車駅から料金をチェックする 博多駅から九州新幹線に乗車する場合の料金一覧表 まずは、 博多駅から九州新幹線に乗車する場合の料金をまとめていきます。

次の