サブ ノーティカ ダイヤモンド。 バイオーム

【Subnautica】ブラウザ上で見れる便利なマップの使い方解説 │ とっかバトロワ

サブ ノーティカ ダイヤモンド

一面水で覆われた惑星を生き残る海中サバイバル Subnautica サブノーティカ 地球には存在しない海中生物や植物が色鮮やかで美しく癒やされたり光の届かない漆黒の深海などで恐ろしさを体験したりとサバイバルをしてて飽きない作品である。 Subnauticaには各海域における環境、生息地いわゆるバイオームがあり、その環境によって取得できる鉱物や生物、環境が異なっている。 かなり細かく分類されており、バイオームの中にはさらに洞窟や島があったりと探索のしがいがあるのだがサブノーティカにはゲーム内にマップがないため目的の場所を探し当てるの非常に骨である。 深度は0m~80m程度 ゲーム序盤は浅瀬サンゴ礁海域で生活を立て直す。 敵は少ない。 地図上では真中部分・色はグレーで上から一番目 ・銅鉱石 ・チタニウム ・鉛 ・石英 ・塩 ・アシッドマッシュルーム ・珊瑚片 ・テーブル珊瑚片 ・ケイブサルファー ・海藻の森 Kelp Forest サンゴ礁に隣接する、クリープヴァインが群生する海域。 深度は0m~160m程度。 ストーカーが生息しており、ストーカーの牙を手に入れるならここ、海藻で視界が見づらい。 地図上では真中部分に点在している、色は黄緑で上から2番目 ・チタニウム ・銅鉱石 ・銀鉱石 ・石英 ・塩 ・クリープヴァイン片 ・クリープヴァインの種 ・ストーカーの牙 ・グラッシー台地 Grassy Plateaus 赤い草原のような海藻が頒布する海域。 ジュリーシュルーム洞窟に入るのはここから 深度は70m~170m程度。 序盤の鉱物採集に最適 地図上では真中の外側・色は赤で上から3番目 ・チタニウム ・銀鉱石 ・鉛 ・金鉱石 ・石英 ・塩 ・アシッドマッシュルーム ・珊瑚片 ・海中列島 Underwater Islands 海に沈んだ浮島が散見される海域。 海底には溶岩地帯が広がっている。 深度が深いので乗り物必須。 地図上では北・色は茶色で上から4番目 ・チタニウム ・銅鉱石 ・金鉱石 ・石英 ・塩 ・ダイヤモンド ・キノコの森 Mushroom Forest 巨大なキノコが群生する海域。 乗り物作成に必須な貴重鉱石が手に入る。 深度は70m~250m程度。 素潜りでも探索可能 地図上では北東・北西に各一箇所、色は紺色で上から5番目 ・金鉱石 ・リチウム ・塩 ・珊瑚片 ・マリモ群生地 Koosh Zone 光るマリモのような植物が群生する海域。 深度は140m~480m程度。 地図上では北東に一箇所オーロラ号の前部、色は薄紫で上から6番目 ・金鉱石 ・リチウム ・塩 ・閃ウラン鉱 ・マリモ片 ・テーブル珊瑚片 ・オーロラ墜落地帯 Crash Zone 母船オーロラ号が墜落した海域。 物資の入ったコンテナが散乱しており、地図上の放射能マークはオーロラ号内のコアを 修理しない間は放射能汚染されている。 序盤リバァイアサンに会う最初のスポット。 トラウマに笑 深度は0m~300m程度。 地図上では南東全域、色は黄土色で上から7番目 ・チタニウム ・銅鉱石 ・石英 ・塩 ・浮島 Floater Islands ジャングルのように草木が豊富な浮島。 ここで得た植物を拠点で育てられる。 廃墟 Abandoned Seabases が存在しておりここでも多目的室ルームを取得可能。 場所は中腹に1つ、2つある山の山頂に1つずつの計3ヶ所 地図上では南西、色は緑色で上から8番目 ・リチウム ・塩 ・深海サンゴ礁海域 Grand Reef 浮島を囲む海域。 光る球体状の物体が散在 多少明るいので探索はしやすい。 深度は180m~450m程度。 地図上では南、色は水色で上から9番目 ・金鉱石 ・石英 ・ダイヤモンド ・ルビー ・閑散としたサンゴ礁海域 Sparse Reef 砂地が多い海域、一部海藻、サンゴ礁が見られる 深度は40m~310m程度。 地図上では南製、色は濃い緑色で上から10番目 ・チタニウム ・銅鉱石 ・リチウム ・石英 ・塩 ・ブラッドケルプ群生地 Blood Kelp Zone 血のような色のオイルを溜め込んだ海藻が群生する海域。 シーモスやサイクロプスなどのアップグレードに必須なブラッドオイルや塩酸 などを作成できるアイテムがある。 深度は430m~675m程度。 深いので乗り物必須。 地図上では西手前、色は濃い紫で上から11番目 ・チタニウム ・銀鉱石 ・石英 ・ダイヤモンド ・ルビー ・塩 ・閃ウラン鉱 ・ブラッドオイル ・ディープシュルーム ・砂丘地帯 Dunes 海藻がほぼ存在しない砂地の海域。 サンドシャークなどが多く生息、たまにリバァイアサンに会うので注意。 深度は65m~400m程度。 鉱物は幅広く取得できる。 地図上では西から北にかけて、色は黄土色で上から12番目 ・チタニウム ・銅鉱石 ・銀鉱石 ・金鉱石 ・石英 ・塩 ・リチウム ・山岳地帯 Mountains 海面へ突き出る山々が連なる海域。 危険敵対生物が多いので注意。 山岳地帯には孤島があり、エイリアン施設がある。 深度は0m~500m程度。 地図上では北手前、色は濃い紺色で上から14番目 ・金鉱石 ・石英 ・ダイヤモンド ・塩 ・リチウム ・マグネタイト ・山岳地帯の孤島 Mountain Island 山岳地帯の海上にある孤島。 地図上では西、色は薄い水色で上から17番目 ・ルビー ・金鉱石 ・水銀鉱石 ・石英 各地のバイオームに存在する洞窟の場所 ・ジェリーシュルーム洞窟 Jelly Shroom Cave グラッシー台地 Grassy Pluteus から入れる広大な地下洞窟。 巨大なジェリーシュルーム Jelly Shroom があちこちに生えている他、廃墟 Abandoned Seabase が存在する。 深度は180m~300m程度。 ・金鉱石 ・リチウム ・ダイヤモンド ・磁鉄鉱 ・不活性溶岩洞窟 Inactive Lava Zone 今なお熱い溶岩が湧き出す広大な洞窟。 活性溶岩洞窟へと繋がる。 深度は450m~1200m 1100m以降に溶岩城 Lava Castle と呼ばれる開けた地域が存在。 城中腹あたりに先住者の基地への入口 緑発光してる がある。 ・硫黄 ・ダイヤモンド ・藍晶 まとめ.

次の

Subnautica(サブノーティカ)のおすすめの拠点・住居・建物の一覧と素材一覧表!!多目的ルームやムーンプールなど

サブ ノーティカ ダイヤモンド

一面水の惑星に墜落しサバイバルを行う【Subnautica】 美しい海の世界と恐ろしい深海の恐怖を併せ持つこのゲームでは ・設計図を拾って建築を行ったり。 ・異形の生物と戦いを行ったり ・墜落した星の秘密を探ったり など様々な遊び方を楽しむことができます。 サブノーティカではクラフト要素が実装されており 便利ツールや建築などを作成可能ですが素材が必要になります! その素材はどこで手に入るのか?? 今回は素材・鉱石・植物・種・電子機器・高度素材などの入手場所・作成法一覧を紹介します!! 攻略について 地図とバイオームが知りたい場合は モンスターについて知りたいなら SubnauticaでMODを導入したいなら パソコンのスペックについて 設計図の入手方は?? 乗り物について詳しく知りたいなら 乗り物のアップグレーどについて! 建築について! 植物について詳しく知りたいなら ツールについて詳しく知りたいなら 画像 素材名 説明 石灰岩 Limestone Outcrop 主に浅瀬海域に分布するが、実際には深度関係なくどこででも発見できるため後半からいい加減見飽きてくるかも? 採掘するとチタニウムか銅鉱石を入手可能。 砂岩 Sandstone Outcrop 主に海藻の森、グラッシー台地に分布。 採掘すると金、銀鉱石、鉛のいずれかを入手可能。 見た目がやや丸っこいので見分けやすい。 頁岩 Shale Outcrop 主に深海に分布。 シートレーダーの歩いた後に出現することもあるため、ある意味非枯渇資源。 また山岳地帯の孤島にある洞窟にも存在している 採掘すると金、ダイヤモンド、リチウムのいずれかを入手可能。 鉱石等 Minerals 項目 から取得 ロケーション.

次の

subnautica(サブノーティカ)のツール・乗り物の設計図、フラグメントの場所入手法一覧と設計図確認MOD【BlueprintTracker】

サブ ノーティカ ダイヤモンド

画像 素材名 説明 石灰岩 Limestone Outcrop 主に浅瀬海域に分布するが、実際には深度関係なくどこででも発見できるため後半からいい加減見飽きてくるかも? 採掘するとチタニウムか銅鉱石を入手可能。 砂岩 Sandstone Outcrop 主に海藻の森、グラッシー台地に分布。 採掘すると金、銀鉱石、鉛のいずれかを入手可能。 見た目がやや丸っこいので見分けやすい。 頁岩 Shale Outcrop 主に深海に分布。 シートレーダーの歩いた後に出現することもあるため、ある意味非枯渇資源。 また山岳地帯の孤島にある洞窟にも存在している 採掘すると金、ダイヤモンド、リチウムのいずれかを入手可能。 各種製造に使用する基本的な素材。 画像 素材名 説明 チタニウム Titanium スクラップメタルからの製造、岩や鉱石塊の採掘、設計図開放済みのフラグメントのスキャンによって取得。 採掘できる岩は石灰岩。 ツールから建設まで幅広く使用する基本素材。 やたら余ったかと思いきや次の瞬間にはごっそり消費してしまうほど使用頻度が高いので大量にストックしておきたい。 幸いほぼ全域で採取可能なため供給量は結構ある。 ストーカーの歯の発生条件でもあるのでいくつかは残しておいた方が良い。 スクラップメタル。 銅鉱石 Copper Ore 岩や鉱石塊の採掘によって取得。 様々な素材の作製に使用する。 採掘できる岩は石灰岩。 石英 Quartz 海底からの採取や鉱石塊の採掘から取得。 ガラスの作製や建設で使用する。 塩 Salt Deposit 海底からの採取や鉱石塊の採掘から取得。 魚の長期保存を可能とする塩漬けで使用する その他、漂白剤や塩酸で要求される。 ある設備を使うことで無限に生成可能だがそこに至るまでにかなり時間がかかるためそれまでは割と貴重品。 鉛 Lead 岩や鉱石塊の採掘によって取得。 採掘できる岩は砂岩。 放射線防護スーツや原子炉の燃料棒、また建設の基礎でも要求される。 アップデートで要求量が増加しストレージの肥やし感は少なくなった。 銀鉱石 Silver Ore 岩や鉱石塊の採掘によって取得。 採掘できる岩は砂岩。 配線キットや大容量酸素ボンベの要求素材 金 Gold 岩や鉱石の採掘によって取得。 採掘できる岩は砂岩、頁岩。 電子機器素材で要求される。 リチウム Lithium 岩や鉱石塊の採掘や採取によって取得。 採掘できる岩は頁岩。 山岳地帯の孤島にある山岳洞窟でも採取出来る。 プラスチールインゴットや補強材、アップグレードモジュールなどで要求される。 ダイヤモンド Diamond 岩の採掘や採取によって取得。 採掘できる岩は頁岩。 スーツの作製、改造作業台の建造などで要求される。 ルビー Ruby 採取することで取得。 深海サンゴ礁海域やその深部、ブラッドケルプ群生地、シートレーダーの通り道に存在する 深度モジュールやエアロゲルの作製に要求される。 磁鉄鉱 Magnetite 鉱石塊の採掘や採取によって取得。 山岳地帯やジェリーシュルーム洞窟に存在する。 地熱発電機やステイシスライフルの作製に要求される。 閃ウラン鉱 Uraninite Crystal 鉱石塊の採掘や採取によって取得。 深海サンゴ礁海域やロストリバーに存在する。 原子炉や燃料棒の要求素材。 ニッケル鉱石 Nickel Ore 鉱石塊の採掘や採取によって取得。 ロストリバー、不活性溶岩洞窟に分布 深度モジュールの改造やP. スーツのアップグレートモジュールの作製に要求される。 結晶化した硫黄 Crystalline Sulfur 採取によって取得。 溶岩洞窟やロストリバーに存在する。 スーツのアップグレートモジュールと サイクロプス消火システムの作製に要求される。 藍晶石 Kyanite 鉱石塊の採掘や採取によって取得。 ほとんどは鉱石塊として存在するが他の鉱石塊と比較して採掘で採取できる量がかなり少ない。 不活性溶岩洞窟や活性溶岩洞窟に存在する。 熱発電モジュールやMK3の深度モジュールの作製に要求される。 ケイブサルファー Cave Sulphur クラッシュプラントの中に入ってることがある。 リペアツールやレーザーカッターの作製に要求される。 ガスポッド Gas Pod ガスポッドから放たれた黄色い弾が破裂する前に拾う事で入手が可能。 ガス魚雷の要求素材。 プロパルションキャノンの弾丸に使える。 ストーカーの歯 Stalker Tooth ストーカーがスクラップメタルを噛んだ時に折れ落ちる歯を採取することで取得。 エナメルガラスの要求素材。 イオンクリスタル Ion Crystal とあるモノに関係した場所でのみ入手可能な緑色の結晶。 多くは無いが鉱石塊としても存在する。 ある装置の起動に必要な他、材料にする事で高性能な電池やパワーセルを作製可能。 ストーリー用のアーティファクトも作製可能。 画像 素材名 説明 コーラルチューブのサンプル Coral Sample 主に浅瀬に分布する巨大な筒状のサンゴをナイフで切りつけることで取得。 漂白剤の要求素材。 テーブルコーラルのサンプル Table Coral Sample 主に浅瀬に分布する岸壁の紫色のサンゴをナイフで切りつけることで取得。 他にも赤、緑、青と種類があるが現在は全て同一の素材となる コンピュターチップの要求素材。 真菌のサンプル Fungal Sample キノコの森に群生する巨大キノコ、Tree Mushroomから入手できる。 ストーリー上で要求される。 パープルブレインコーラルのサンプル Purple brain coral sample 海底の紫色の酸素を出すサンゴをナイフで切りつけることで取得。 現状では素材としての使いみちはなし。 植えることが可能でプランターや大型水槽に植えると酸素を補給出来る 異星動物の排泄物 Alien Feces シートレーダーの糞。 画像 素材名 説明 アシッドマッシュルーム Acid Mushroom 海底から採取することで取得。 大型水槽に植えた物は切りつけても酸を放出しない。 ディープシュルーム Deep Shroom 深海にある白いキノコを採取することで取得。 大型水槽に植えた物は切りつけても酸を放出しない。 ゲルサック Gel Sack 深海にある紫斑模様付きの緑の半球を採取することで取得。 食べられるが、主にエアロゲルの作製に要求される。 ピンクキャップ Pink Cap 海上の島に生えてるピンク色のキノコ 現状では用途はなし。 スペックルラトラー Speckled Rattler 海上の島に生えている紫斑のキノコ 現状では用途はなし。 ・植物をナイフで切りつけることで取得できるもので、現在用途があるものだけ抜粋 画像 素材名 説明 フローター Floater 浮かんでいる岩に付着している個体などを採取することで取得。 敵性生物にくっつけるとダメージを与えることが可能 プレイヤーにもくっつくため注意。 クリープバインのサンプル Creepvine Sample 海藻の森に群生する背の高い海藻をナイフで切りつけることで取得。 これを植えた場合成長したクリープバインは種をつけない。 種をつけるクリープバインを養殖したい場合はこちらを植えなければならない。 実が黄色いのでパイナップルからの連想かパインと呼ぶ人がいるが、Pine 松 ではなくVine バイン、つる性の植物。 Creepはつる植物が這うとか絡みつくといった単語。 ベンゼンはエンジン効率化モジュールやグラップリングアームでも要求される。 植えることでブラッドバインに成長する。 画像 素材名 説明 チタニウム Titanium スクラップメタルから作製。 還元は出来ないので作り過ぎに注意。 作製数は2個。 コンピュータチップや乗物改造端末などで要求される。 ツールのバッテリーが切れた場合、Rキーで交換可能。 乗物や携帯型乗物建造ベイで要求される。 バッテリーが切れた場合、露出しているバッテリーを選択すれば交換可能。 ツール、モジュールと様々な物で要求される。 ツール、モジュールと様々な物で要求される。 サイクロプスの建造や、高度な機器の作製で要求される。 原子炉の発電に使用する。 普通のバッテリーと比べると5倍の電力を蓄える事が可能だが、充電にかかる時間も5倍かかる。 普通のパワーセルと比べると5倍の電力を蓄える事が可能だが、充電にかかる時間も5倍かかる。 画像 素材名 説明 玄武岩(Basalt Outcrop 頁岩に似た見た目で採掘すると金、ダイヤモンド、ウラニウム結晶いずれかを入手できた。 黒曜岩(Obsidian Outcrop 溶岩洞窟に存在していた。 採掘するとダイヤモンドのみ入手できた。 水銀鉱石 Mercury Ore 海底から採取することで取得できた。 深海サンゴ礁海域やその深部、閑散としたサンゴ礁海域に存在した サイクロプス自動消火モジュールの作成に必要であった。 燃料棒の作製やいくつかの電子機器に使用されていた。 リペアツールの作製にのみ使用されていた。 アミノ酸(Amino Acid グラフェンの作製に使用される予定だった。 ストーリーラストで使用する動力源だった。 ナノワイヤー(Nanowires 水銀鉱石とその他のアイテムとで作製できる予定だった。 量子装置や量子センサーに使用される予定だった。 2020-06-28• by 名無し ID:kZENzDJTgg• 2020-06-24• 2020-06-22• by 名無し ID:eVaESZg7kw• 2020-06-18• 2020-06-17• by 誠• 2020-06-16• by をいをい• 2020-06-15• 2020-06-14• by 名無し ID:sDDci0wAEg• 2020-06-10• by 名無し ID:pRenBvQNYQ.

次の