二 週間 で 10 キロ 痩せる ダンス 何 分。 2週間で10キロ痩せるダンスの動画ややり方は?効果や口コミが凄い!

二週間で10キロ痩せるダンスでふくらはぎが痛むことってありますか?

二 週間 で 10 キロ 痩せる ダンス 何 分

筋トレやウォーキングよりゆるダンスのわけは? 楽しんで体を動かすならダンスかな。 と思うのです。 筋トレはきつくなって毎日続かない。 いつも同じことの繰り返しで飽きるとか。 ウォーキングも誰かいればいいけど一人だと寂しいし、 なんといってもこれからは暑いw なら家で簡単に出来るダンスがいいかな。 と思うのです。 (1人なら恥ずかしくないし~) 去年あたりから人気のその名も 「痩せすぎ注意ダンス」。 いままでダイエットのためのダンスって色々ありましたよね。 TRFのダンササイズ カーヴィーダンス ジャズダンス ベリーダンス フラダンス K-POPダンスなんてのもあるんですね。 知らなかった・・・ という具合にたくさんあるんです。 わたしも流行りに乗っかってビリー隊長もやったし、 コアリズムとかもやったなぁ。 今も持ってますよDVDw ダンスダイエットの注意点 注意点がいくつかあるので、それを守ったうえでやったほうがいいかと思います。 1、ストレッチは欠かさずに! 他の運動と同じように、始める前と終わった後には必ずストレッチをしたほうがいいですね! 始める前のストレッチには、体を温めたりほぐすことにより怪我を予防する効果があります。 終わった後のストレッチには、運動後の体を落ち着かせ疲労を溜めこまないようにする効果があります。 なにより気持ちいので続けられるはずです。 2、適度なレベルで! ダンスダイエットは、有酸素運動のメリットを生かし、脂肪を燃やすことが目的となります。 息が切れるほど激しいダンスを踊ってしまうと、体に酸素を取り込めなくなり、脂肪燃焼効果が激減してしまいます。 もしきついと思ったら少し休んでから違うダンスにしてみるとか臨機応変にしてくださいね。 ダンスをする時は、会話ができる程度を目安に、自分に合った適切なレベルで行いましょう! 3、疲労は溜めない! ダンスは踊るだけで全身から汗が出てくるので、スカッとしますが、その分疲労物質が体内に溜まってしまいます。 体が重かったり、筋肉痛で体が凝り固まっている時に、無理をして踊ってしまうと、 回復が遅くなったり、怪我に繋がってしまいます。 しっかりと体調を管理して、疲労を取り除き、 体を休ませながら続けることを心がけましょう! 4、体調の悪い時はやらない もちろんですよね。 風邪気味だったり、二日酔いだったり。。。 体調がすぐれないときはやらないでくださいね。 しっかり治してそれからやってもいいのですから。 その代わり調子がいいときは何セットかやってみてもいいですね。 これらを頭においてやることによって継続していきやすくなります。 きつい運動だと続かないですよね。 ですので自分に合ったダンスを選ぶことが重要です。 続けていくと簡単すぎるばあいは少し難度を上げたり、激しめのダンスに挑戦するのもいいですね!! 振りを覚えると楽しくもなりますからね。 ネットで話題のダンサーYUSUKE氏さんが発明した、ダンスとエアロビクスの良い部分を掛け合わせ 楽しく体脂肪を燃やせる魅力のエクササイズです! 若い人もおじいちゃんおばあちゃん世代もできるといいます。 この動画を見て真似するだけで、ウォームアップからクールダウンまで一連のダンスダイエットが完結するんだとか! しかも1回約10分。 お手軽にできそうですよね。 動画はレベル別や部位別に別れているので、初心者でも楽しく簡単に続けることができます! 全身運動ですが、主に足のステップが多いので、下半身を重点的に痩せたい人にオススメです! 下半身!わたしの場合は全身ですが、 下半身も気になるのでこれはやる価値ありそうですね。 口コミでも痩せた!という人が急増しているんです。 初心者に人気「HandCLAP」 ゆるいダンスにあわせる食事内容は? このダンスを毎日継続できれば 食事制限しなくても痩せる・・・とありますが、 個人的には 食事にも気を使ったほうがきちんと効果が出るのかなと思います。 すべて変えなくてもいいと思うんです。 たとえば夕食。 食べた後は寝るだけですよね。 ウォーキングとかできるひとならいいとおもうんですが、 ほとんどの人がリラックスして過ごす時間ですよね。 食後って。 なので夕食に少し気を使ってご飯を半分にして 野菜を多めに摂るとか。 サラダや味噌汁でも何でもいいと思うんです。 食事も毎日必要なものなので、無理しては続きません。 毎日毎日続けられるように見直してみてはどうでしょう? 我が家は今週からお菓子は全く摂っていません。 子どもたちも同じです。 なくてもいられます。 でも期限を決めたり、食べていい日を決めたりすればきちんと3歳児でも守れます。

次の

【ダイエット】短期集中-5キロ!?2週間ダイエットとは|JGS

二 週間 で 10 キロ 痩せる ダンス 何 分

ゆうダンスをしている時に、【乳酸】と言われる疲労物質の悪玉親分が分泌されます。 これは誰でも分泌するのでご心配しないで下さい。 でも、その悪玉親分の【乳酸】は、筋肉を酸性化させてしまって最悪動かなくしてしまう事もありますね。 ですからクールダウンと言われます、運動後のストレッチ体操をして下さい。 家で、やってくれればいいと思いますね。 そのストレッチ体操で、悪玉親分の疲労物質の【乳酸】を、洗い流してください。 (図書館や本屋にある本にストレッチの本がありますので、ヒマな日に見に行ってみて下さい。 キッとプラスの情報になりますよ) ・筋肉痛とは... ダンスで筋肉にキズをつけます。 ダンス終了後に、そのキズに白血球がつき、免疫を張り、キズの部分を解体します。 そしてさらに強い筋肉が回復します(これを超回復といいます) そのキズを解体しますので、腫れて痛いです。 その腫れて痛いピークが筋肉痛にあたりますね。 ですから腫れて痛くなるという、その腫れてが足が太くなるという意味かも知れませんね。 それか筋肉痛というのは足が強化されるので、その意味で太くなるといっているのかも知れませんね。 その腫れるというのは、徐々にダンスをしていけばすぐ治ります。 強い筋肉が回復してくれますので、逆に強い身体になれます。 ですので痛いのを我慢して激しくは動かさず... 徐々にでいいですので運動を進めていって下さい。 筋肉痛事態が治ります。 と同時に腫れも治まりますね。 ダイエットをしながらですと、脚も筋肉質に細くなりますよ。 ですからダンスによって、結果強い筋肉が回復して、脂肪が分解されて、同時に燃焼されたのですから締まり痩せると思います(回答です) でも、そこでイッパイの食事もしているとスピードとパワーの筋肉群に早変わりしてしまいまして、 将来は筋肉質+体脂肪(例えば女性プロレスラーみたいな... )のゆうダンサーにもなりかねませんね。 ですから3食の食事も腹6~7分くらいでダイエットしながら、ゆうダンサーもしながら入れば成功は目の前です。 (ストレッチは痛いのに無理して伸ばさないで下さい。 徐々に柔らかくしていって下さい).

次の

2週間で10キロ痩せる 3つの方法

二 週間 で 10 キロ 痩せる ダンス 何 分

柔道整復師/パーソナルトレーナーのヒラガコージです。 15秒から1分ほどの短尺動画投稿プラットフォームTikTokを中心に若者の間で流行している「ハンドクラップダンス」はご存知でしょうか。 なんでも2週間で10キロ痩せると話題なんだとか。 「HandClap」という曲に合わせてノリノリで踊るダンスは楽しそうでやってみたくなりますよね。 しかし「2週間で10キロ痩せる」という魔法のようなこの言葉。 インパクトは大きいですが本当に効果があるものなのか、スポーツトレーナーの目線から検証したいと思います。 動きは限りなくエアロビクスに近い このダンスをみて最初に受けた感想は「エアロビクスに近いな」でした。 ダンスの冒頭にて膝を曲げて身体の前後ろでかかとを触る動きはエアロビクスの「ヒールタッチ」と呼ばれる種目です。 その後に続く動作もエアロビクスでは明確な種目名がないものの、軽く弾みながらリズムに合わせて手足を動かすものはダンス要素よりもエアロビクスに限りなく近いものだと思います。 エアロビクスは体力トレーニングの一種で、リズムに合わせて持続的に身体を動かし続けることで、心肺機能の向上や脂肪燃焼効果をもたらす運動を指します。 この動画では約3分間もの間、ノンストップで身体を動かし続けることでエアロビクスの効果を受けられるのではないでしょうか。 二週間で10キロ痩せるのは難しい では実際に2週間で10キロ痩せることは実現できるのでしょうか。 結論から言えばかなり難しいです。 体重が減っていくメカニズムは「カロリー」にあります。 食事などの栄養補給によって摂取する「摂取カロリー」と、日常生活動作から運動まで全てにおいて消費される「消費カロリー」との関係が体重の増減につながります。 摂取カロリーが消費カロリーを上回れば体重増加に近づきますし、逆に消費カロリーが摂取カロリーを上回れば体重減少に近づいて行くわけです。 脂肪を1キロ減少させるためには消費カロリーが摂取カロリーよりも7,200キロカロリー上回ることが必要です。 このダンスの運動強度から3分間の消費カロリーは1回につき23キロカロリー程度と予測がつきます。 2週間で10キロ痩せるためには、消費カロリーが摂取カロリーよりも72,000キロカロリーも上回らねばなりませんから、相当な食事制限が必要になるはずです。 このダンスを継続的に行うことで10キロ痩せられる可能性はあるかもしれませんが、2週間という期限をつけてしまうと実現するにはかなり難しいですし、このダンスだけをして他のダイエット活動を無視してしまうと目標達成の実現は無理に近いと思います。 サブタイトルのように超短期間で結果を残すことは難しそうですが、運動を始めるきっかけとしてこのようなダンスに取り組むことはとてもいいことだと思います。 運動不足な方は是非チャレンジしてみてください。 <文/ヒラガコージ>.

次の