毎日 書道 展 2020。 【動画】第71回 毎日書道展「変な書道」「日本語の書道」批評

毎日書道会

毎日 書道 展 2020

第39回熊日新鋭・学童書道展の審査が23日、熊本市中央区の熊日本社であった。 グランプリの「熊日新鋭賞」に、御船高3年の西村歩美さんが選ばれた。 新鋭の部(高校生以上)の特選9点、学童の部(中学生以下)の特選30点を含む計585点の入賞作も決まった。 県内の書道文化の発展と新たな才能の発掘と育成を目的に毎年開催。 今年は新鋭の部に134点、学童の部に1698点の応募があった。 審査員は江上蒼龍、江口幹城、久多見健堂、城本鶴城、中村太湯、中村天馨、平方研水の7氏。 西村さんは、唐の詩人杜甫の詩「春望」を帛書[はくしょ](古代中国で絹布に書かれた文字)で表現。 「若々しくてのびやかな線が、濃淡や強弱など変化に富む。 力まず自然体で書かれ、行間も美しい」と評された。 新型コロナウイルスの影響で、応募総数は前年より1018点少なかったが、審査員からは「力強く充実した作品が多かった」という声が目立った。 入賞作品の展覧会は8月4〜10日、県立美術館本館。 表彰式は同10日、同館で開かれる。 【移動に関する感染対策】 ・感染が流行している地域からの移動、感染が流行している地域への移動は控える ・帰省や旅行はひかえめに 出張はやむを得ない場合に ・発症したときのため誰とどこで会ったかをメモにする ・地域の感染状況に注意する• 3 日常生活の各場面別の生活様式 【買い物】 ・通販も利用 ・1人または少人数ですいた時間に ・電子決済の利用 ・計画を立てて素早く済ます ・サンプルなど展示品への接触は控えめに ・レジに並ぶときは前後にスペース• 【公共交通機関の利用】 ・会話は控えめに ・混んでいる時間帯は避けて ・徒歩や自転車利用も併用する• 【食事】 ・持ち帰りや出前 デリバリーも ・屋外空間で気持ちよく ・大皿は避けて料理は個々に ・対面ではなく横並びで座ろう ・料理に集中 おしゃべりは控えめに ・お酌 グラスやお猪口の回し飲みは避けて• 【娯楽 スポーツ等】 ・公園はすいた時間や場所を選ぶ ・筋トレやヨガは自宅で動画を活用 ・ジョギングは少人数で ・すれ違うときは距離をとるマナー ・予約制を利用してゆったりと ・狭い部屋での長居は無用 ・歌や応援は十分な距離かオンライン• 【冠婚葬祭などの親族行事】 ・多人数での会食は避けて ・発熱やかぜの症状がある場合は参加しない.

次の

お知らせ 書道研究温知会

毎日 書道 展 2020

歴史 [ ] 、書道の文化向上と芸術の相互練磨を図ることを目的とし、前身の「全日本書道展」を発足。 「日本総合書芸展」として第1回公募展を開催。 から現在の題名となった。 日本における書道の公募展では、、と並んで最も権威がある「四大書道展」の一つである。 審査の部門 [ ] 毎日書道展では、、近代など、合計9つの部門別に審査・表彰が行われる。 また満23歳以下を対象とした「U-23」表彰もある。 「漢字部1類」 文字数21文字以上の漢字で書かれた作品• 「同2類」 文字数3-20文字以内の漢字で書かれた作品• 「仮名部1類」 3首以上、5句以上の作品。 文字の多少に関わらず、、(大字臨書含む)、、()、貼り混ぜ含む• 「同2類」 和歌1-2種、俳句4句以内• 「近代詩文書部」 、• 「大字書部」 1-2文字の漢字、、の作品• 「篆刻(てんこく)部」 で古くから使われている文字篆書(てんしょ)を石印に彫って、和紙に押印したもの• 「刻字(こくじ)部」 自らで文字を書いて、などのでやなどに彫った作品• 「前衛書部」 可能性を越えた非文字性作品 これらの部門別に部門別最優秀に当たる「毎日賞」、優秀に当たる「秀作賞」、並びに「佳作賞」(以上は一般表彰とU-23表彰とに更に細分される)、また毎日書道会会員を対象とした優秀者を表彰する「会員賞」がそれぞれに表彰され、更に全体の中からの最優秀(大賞)に当たる「賞」が1作品選ばれる。 出展の規定 [ ] 原則として出品資格は「一般」「U-23」「会友」の3つ。 各地域ごとに所定の出品票があるので、それを添付して出品料を添えて現金書留での郵送、またはに持参(受付所定期間がある。 概ね5月)する。 なおは新聞発行上はの管轄であるが、書道展は東京展の扱いでの受付となっている。 過去の展示で優秀な成績・実績を収めた出品者(U-23の賞を含め、特定の部で過去10回以上の入選・入賞歴がある者)は「会友」となり、当該部に限りで出品できるほか、他の部に対しても「会友公募」として出品が可能。 なお会友は出品料を免除されるが、代わりに会友賛助会費を出品の有無にかかわらず納める必要がある。 展示会 [ ] 優秀作品は各地域ごとにその年の下半期に展示会を開催。 また優秀者については別途で表彰式が行われる。 主な毎日書道展出身の書道家 [ ].

次の

2020.4.11.(土)第72回 毎日書道展の全面中止決定の日

毎日 書道 展 2020

16 日本の書二〇〇人選の書展が、下記の通り開催しています。 お近くへお越しの際は、お立ち寄りください。 なお、会場出入口では、検温、消毒液の設置、受付等事務局スタッフ全員のマスク着用、会場内設備・備品の消毒など感染症予防対策をしていますが、 ご来場の際には、マスク着用やメモ用筆記用具持参などをお願いします。 21 第48回日本の書展(東京展)が、下記の通り開催されます。 会場出入口では、消毒液の設置、受付等事務局スタッフ全員のマスク着用、会場内設備・備品の消毒など感染症予防対策をとるとのことですが、 ご来場の際には、マスク着用やメモ用筆記用具持参などをお願いします。 なお、感染状況や美術館開館状況等が日々変化しておりますので、お出かけの際には、日本の書展ホームページ()でご確認ください。 【第3回素心会書展6月開催中止と順延のお知らせ】 2020. 1 第3回素心会書展(会場:東京銀座画廊)は、6月に開催を予定しておりましたが、新型コロナウィルス拡大防止のため、2020年11月24日(火)〜11月29日(日)に延期となりました。 貞香会会員の皆様、貞香会会報〈第9号〉記載の会期とは異なりますので、ご注意ください。 何卒ご承知のほど、お願い申し上げます。 【第51回現代女流書100人展 中止のお知らせ】 2020. 24 日本橋高島屋で4月22日(水)より開催予定の第51回現代女流書100人展は、新型コロナウィルス拡大防止のため中止となりました。 案内ハガキ・チケット等をお持ちの方は、ご注意ください。 ご理解、ご了承のほど、宜しくお願い申し上げます。 【2020年毎日書道展新会員作家展】時間変更のご案内 2020. 土曜日は、ご案内通り午後4時までです。 【4月11日・12日練成合宿 中止のお知らせ】 2020. 11 貞香会主催の4月11日(土)・12日(日)湯河原・ホテルあかねで開催予定の合宿は、新型コロナウィルス感染症拡大に伴い、中止といたします。 参加を予定していた会員の皆様には申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。 【第62回東方書展 中止のお知らせ】 2020. 11 第62回 東方書展は、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、東方書道院において開催中止が決定となりました。 出品者のみなさんには、ご理解、ご了承のほど、宜しくお願い申し上げます。 【第36回最高賞作家ミニ作品展】のご案内 2020. 4 全国の書道展で最高賞に輝いた人たちを顕彰する展覧会です。 ご高覧くださいますよう、ご案内申し上げます。 【3月7日・8日練成会中止のお知らせ】 2020. 28 貞香会主催の3月7日(土)・8日(日)鵞毛堂で開催予定の練成会ですが、新型コロナウィルス感染症拡大に伴い、中止といたします。 参加を予定していた会員の皆様には申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。 なお、4月11日(土)・12日(日)湯河原ホテルあかねでの合宿については、只今検討中ですので、決定しましたら参加申込者にお知らせいたします。 【第13回かながわ書道まつり】のご案内 2020. 19 神奈川県在住の書家がジャンルを超えて集まり、現代書の魅力を発信しながら、社会貢献を目指すイベントを兼ねた展覧会が開催されます。 会期中、さまざまなイベントも開催いたしますので、ぜひお越しください。 ご高覧くださいますよう、ご案内申し上げます。

次の