あ が つま ぜん いつ うるさい。 サーキュレーターの使い方・選び方は?効果的な置き方でラクラク節電|YOURMYSTAR STYLE by ユアマイスター

ルフィ「チノー!俺達の仲間になれー!!」チノ「うるさいですね・・・」シコシコシコ

あ が つま ぜん いつ うるさい

サーキュレーターって何? サーキュレーターの語源は、英語の「circulate(循環させる)」という言葉。 この言葉の通り、 サーキュレーターの役割は「空気を循環させ、流れを作ること」です。 冬場、エアコンで暖房をつけていても、なかなか部屋が温まらないことってありませんか? 逆に夏場に、冷房がうまく部屋中に行き渡らなかったり。 それは、 部屋の中の空気に温度差が生まれてしまっている状態です。 それを解決してくれるのが サーキュレーター。 風を送って空気を循環させることで、部屋の中の温度のムラをなくし、快適に過ごせるようにしてくれる家電なんです! サーキュレーターを使うメリットとデメリット 部屋の中の空気を循環させ、温度を一定にしてくれるサーキュレーター。 エアコンだけで部屋の温度調節をするのと何が違うのでしょう? メリット 部屋の温度差をなくし、快適に過ごせる サーキュレーターは、 直進方向に強い風を送り出すことで空気に流れを作り、効率的に空気を循環させます。 人が涼むために風を発生させる 扇風機は、人が直接当たっても快適に感じるよう、 弱めの風を拡散しながら生み出します。 ここがサーキュレーターとの大きな違い。 空気循環に特化したサーキュレーターなら、置き方によって自在に、部屋中にエアコンの風を届けることができますよ! 電気代を節約できる サーキュレーターの最大のメリットが、 エアコンにかかる電気代を節約できること。 これを目当てにサーキュレーターを買う人がほとんどではないでしょうか。 部屋の中の温度差を均一にすることでエアコンの運転の効率を上げ、結果としてエアコンの消費電力を抑えてくれるのです。 これはとっても嬉しいですよね。 デメリット 適切な置き方をしないと、むしろ電気代が高くなる サーキュレーターは、 うまく空気が循環できるように設置しないと、逆効果になる事も。 部屋の中の温度差が解消されないまま、エアコンが室内を設定温度に近づけようと一生懸命風を送るため、いっそう電力を消費してしまうのです。 そして、扇風機と同じ程度ですが、サーキュレーターを使うのにも電気代はかかります。 「省エネしようと思ってサーキュレーターを買ったのに、逆に電気代が高くなった!」 …なんていうことがないよう、サーキュレーターの正しい置き方を知っておきましょうね。 音がうるさい サーキュレーターは空気を循環させることがお仕事なので、扇風機に比べて強い風力を持ちます。 そのため動作音が扇風機より大きく、「うるさい」と感じてしまうことも。 静音機能があるサーキュレーターも売られているので、音が気になる人は探してみましょう。 冷房・暖房別の最適なサーキュレーターの置き方 エアコンと一緒に使うとき、サーキュレーターは、 置き方がとっても重要です! 効率的に空気を循環できる置き方をしないと、省エネどころかいっそう消費電力が上がる一方。 そうならないためにも、 エアコンの風を効率的に部屋全体に届けるための置き方・使い方を見ておきましょう! 【冷房編】サーキュレーターの置き方 冷房と一緒にサーキュレーターを使う場合は、 「冷たい空気は下に行く」という性質を利用しましょう! 1.エアコンに向ける方法 エアコンの対角線上にサーキュレーターを置き、 エアコンの吹き出し口に向けて送風します。 エアコンから出てくる冷風を拡散させ、部屋全体に行き渡らせる方法です。 家具が少なめの部屋にサーキュレーターを置くときに便利です! 2.エアコンと逆向きに置く方法 エアコンから少し離れたところにサーキュレーターを置き、 エアコンに背を向けて送風します。 床のあたりに溜まってしまいがちな冷風を取り込み、壁を伝って天井近くにも行き渡らせることができます。 家具の多い部屋にも冷風を循環させられますよ! もっと詳しい情報を知りたいという方はこちらの記事を参考にしてみて下さい! 【暖房編】サーキュレーターの置き方 暖房と一緒にサーキュレーターを使うときは、 「暖かい空気は上に行く」という性質を利用するのがコツです! 1.エアコンに向ける方法 エアコンの対角線上にサーキュレーターを置き、 エアコンの吹き出し口に向けて送風します。 エアコンから出てきた温風を部屋いっぱいに拡散させることができます。 冷房とサーキュレーターを使うときも使える方法ですが、暖房でも効果的です。 家具の少ない部屋にサーキュレーターを置くときにオススメ! 2.天井に向ける方法 エアコンから少し離れた位置にサーキュレーターを置き、 天井に向けて真上に送風します。 天井近くに溜まってしまいがちな温風を部屋全体に行き渡らせることができます。 家具が多く置かれている部屋にとっても便利ですよ! さらに詳しい情報を知りたい方はこちらの記事を参考にしてみて下さい! ロフトや吹き抜けにも使える? サーキュレーターが部屋の空気を循環させるのに役立つ置き方は分かりましたが、 「ロフト」や「吹き抜け」「リビング階段」など、ちょっと変わった形のお家ではどうしたらいいのでしょう? 大丈夫です、方法があります! ポイントは 「サーキュレーターの2台使い」です。 2つのサーキュレーターを使うことで、効率的に空気の流れをつくることができるんです。 このとき、 サーキュレーターはなるべく風力の強いものを選びましょう。 夏の場合 熱さの厳しい夏。 エアコンが1階にしかないと、ロフトや吹き抜けといった高いところに冷房の風が回らず、蒸し暑くて耐えられないことがよくありますよね。 「冷たい空気は下に行く」という性質を利用して、 下に溜まった冷風を上に向かって送風するようにサーキュレーターを置いてみましょう。 左の図のように2つのサーキュレーターを置けば、高いところにも冷風を届けながら空気を循環させることができます。 冬の場合 寒さの際立つ冬は、暖房の温風が高いところに逃げてしまいます。 そのせいで、いつまでも部屋が暖まらず、足元から寒さに震えてしまうことがありますよね。 そんなときは、「暖かい空気は上に行く」という性質を利用して、 上に溜まった温風を下まで届けるようにサーキュレーターを置いてみましょう。 右の図のように2つのサーキュレーターを置くと、天井近くに溜まってしまう温風を散らしつつ、部屋全体に温風が行き渡る流れを作ってくれます。 サーキュレーターの選び方 サーキュレーターの使い方や置き方が分かりましたが、これ、 買うときはどんなふうに選べばいいのでしょうか? 部屋や暮らしに合ったサーキュレーターを手に入れるためのポイントを見ていきましょう! サーキュレーターの商品について詳しく知りたい人は、こちらの記事を参考にしてみてくださいね! 選ぶときに見るべきポイント サーキュレーターは、家電量販店だけでなく、最近はホームセンターや雑貨屋でも売られています。 たくさんあるサーキュレーターの中で、何を基準に選べばいいのでしょう? 風力の強さ 風力の強さはサーキュレーターを選ぶ上で大事なポイントです。 なんといったって、サーキュレーターは空気を循環させるものですから、それに足りる最低限の風力が必要です。 これを知るためには、 「適応床面積」あるいは 「対応畳数」を見てみましょう。 どちらも意味は同じで、サーキュレーターが 「どれくらいの広さの部屋に適した風力を持つか」ということを示しています。 サーキュレーターを使いたい部屋の広さを考えて、じゅうぶんな風力を持つものを選びましょう。 ロフトや吹き抜けの部屋に使いたい場合は、特に強めの風力が必要ですよ! 音の静かさ サーキュレーターは風力の強さが売りなので、羽根の回る「ブーーン」という音がどうしても大きくなってしまいます。 リビングや寝室などの生活空間で使うときは気になってしまいますよね。 そうした人は、「静音機能」や「風量調節機能」のついたサーキュレーターを選んでみましょう。 実際に家電量販店に行ってみて、どれくらいの音がするのか確かめてみることが大切です。 掃除のしやすさ 空気循環に特化しているサーキュレーターは、安価なものの中には、カバーを取り外して中身を掃除することができないものが多くあります。 でも、定期的に掃除しないと、どんどんホコリが溜まっていってしまいますよね。 強い風を起こすサーキュレーターは、たくさんの風を吸い込むので、一緒に大量のホコリも巻き込んでしまいます。 ホコリが詰まってしまうと、羽根の動きが悪くなり、サーキュレーターが壊れやすくなってしまうのです。 長く大事に使いたい人は、カバーを取り外せるタイプのものを選びましょう。 モーターで選んでみると分かりやすい 「サーキュレーターはたくさんの商品があるから、たくさんのポイントを比較していてもキリがない!」 …とサーキュレーター選びを投げ出してしまいたい人に、 1つ見るだけで大体の商品の特徴が分かるポイントを紹介します。 それは 「モーター」。 サーキュレーターの羽根に電気を伝えて動かすために必要な、内部に取り付けられている部品です。 このモーターには2つの種類があり、それによってサーキュレーターの特徴が変わってきます。 DC(直流)モーター こちらはサーキュレーターの主流で、 機能が豊富で・消費電力も小さく、サーキュレーターを使ってみたい全ての人にオススメできます。 デザインも豊富なので、部屋の雰囲気に合ったものを探してみてください。 ただ、 価格が高いことが唯一の欠点。 しっかりとしたサーキュレーターを長く使いたい人には最適です! AC(交流)モーター ACモーターの最大の特徴は、 「価格が安いこと」です。 デザインが少なく、消費電力もDCモーターに比べて大きいですが、初期費用を抑えてサクッとサーキュレーターを試してみたいときにオススメです。 冷暖房だけじゃない!いろいろな活用法 サーキュレーターは、冷暖房の効率を上げることだけが得意なのではありません。 「空気を循環させる」という性能を活用して、もっともっといろんなことに役立ててみましょう! 部屋の換気に サーキュレーターは風を起こすので、これを利用して換気ができます。 エアコンをつけずに、開けた窓に向けてサーキュレーターを置くと、窓を開けるだけよりもグッと効率的に換気をすることができるんです。 梅雨の時期のジメジメとした空気を解消することもできますよ! 洗濯物を早く乾かすために 洗濯物に向けてサーキュレーターを送風すれば、 洗濯物を早く乾かすことができます。 首振り機能のあるサーキュレーターを選べばさらに効率的ですよ! 部屋の中の空気を循環させながら洗濯物も乾かせれば、一石二鳥ですね。 加湿器や空気清浄機と一緒に 加湿器と一緒にサーキュレーターを使えば、サーキュレーターが加湿器の蒸気を部屋全体に行き渡らせてくれるため、 室内の湿度を一定に保つことができます。 また、サーキュレーターを 空気清浄機と一緒に使うのもおすすめです。 空気洗浄器が汚れを取り切れないところの空気まで、サーキュレーターが循環させてくれるので、 効率よく空気をキレイにすることができます。 まとめ 空気を循環させるサーキュレーター。 冷房や暖房の効率を上げたり、加湿器や空気清浄機と一緒に使ったり…。 1台あるだけで、 節電しながら部屋の空気を心地よくしてくれる、便利なアイテムです。 サーキュレーターを生活に取り入れて、無駄な電力を使わずに夏や冬を乗り切りましょう!.

次の

サーキュレーターの使い方・選び方は?効果的な置き方でラクラク節電|YOURMYSTAR STYLE by ユアマイスター

あ が つま ぜん いつ うるさい

【鬼滅の刃】善逸(ぜんいつ)の 鎹(カスガイ)だけ何故スズメ? 鎹(カスガイ)と何? 鎹(カスガイ)とは、伝書鳩ならぬ伝書カラスです。 しかも、話します。 大正時代なので、Eメールや携帯電話などは一切存在しません。 そんな時代に鬼殺隊が全国に散らばって活動をするには、通信手段の構築が不可欠です。 鎹烏は伝書鳩のような役割ですが、手紙を運ぶのではなく、直接カラスがしゃべることで任務を伝えます。 鬼殺隊の隊員の鎹(カスガイ)は、カラスなんです。 でも何故か善逸だけ、スズメです。 しかも、カラスと違ってしゃべれない。 炭治郎は、何故か善逸のスズメの言葉が理解できますが、肝心の善逸は理解できません。 これは、きっと何かの伏線なのだと思うのですが、今のところさっぱり分かりません。 スズメのチュン太郎 スズメは、 チュン太郎という名前が善逸によってつけられます。 チュン太郎、善逸に似てとても優しく可愛いのです💛 いつも善逸を、叱咤激励しているのです! 初めて善逸と炭治郎が出会った時、チュン太郎は炭治郎にこんなことを話します。 「任務に行きたがらず、すぐに女性に手を出し、イビキもうるさいため日々困っているのよ。 世話女房みたいで、とっても可愛いです! カラスは、ギャーギャーうるさくて、性格が悪そうなカラスが多いです。 けど、スズメのチュン太郎は、とってもキュートです! チュン太郎の言葉が、今は分からない善逸ですが、チュン太郎の言葉が分かる日が来るような気がします。 チュン太郎がの言葉が分かるようになった善逸は、本当に強くなっていると思うのです。 今は、無意識の時だけ強い善逸ですが、これから意識のある時でもちゃんと自分に自信が持てるようになると思います。 善逸とチュン太郎のコンビが大好きですので、是非善逸にはチュン太郎の言葉が分かるようになって欲しいです! コミック【鬼滅の刃】を無料で見る方法! 【U-next】は、 月額1990円(税抜き で動画だけでなく、雑誌やコミックなども見ることが出来ます。 初回のみ31日間は、無料トライアルを受けることができます! そして、この無料期間では、 600ポイントが付与され【鬼滅刃】を1冊無料で 電子書籍で読むことが出来ます。 31日間以内に解約したら、もちろん料金は発生しません。 【鬼滅の刃】は 1巻から16巻まで410円で販売されています。 紙媒体ですと、 1冊432円ですので、 22円お得になります! ちなみに、【鬼滅の刃】の アニメも今までの放送分は全て見れます。 また、U-nextは、映画やドラマが 9万本、雑誌 70種類も読めます! 是非一度、無料期間をお試し下さい。

次の

ルフィ「チノー!俺達の仲間になれー!!」チノ「うるさいですね・・・」シコシコシコ

あ が つま ぜん いつ うるさい

5歳と1歳の男の子2人を育てている30代の母です。 3年前に戸建を購入し、親子4人で暮らしています。 同じ土地に同時期に十数棟販売された建売の中の一棟で、約30坪の土地で小さい庭もあります。 2ヶ月ほど前、同時期に住宅を購入の近所のご主人から「子供の声がうるさい」とご注意を受けました。 その方は仕事上、深夜帰宅しお昼頃出勤するので、朝は静かにしてくれ、との事。 近所に子供達は大勢いるのですが、注意されているのはうちだけです。 「普通の子供のキャッキャと遊ぶ声はいいが、お宅のK君の声は特にうるさく響く」との事。 注意されてからは幼稚園に行く朝の9時頃、極力声を出させないようにそのお宅の前を通ったり、家からも声が漏れないよう朝8時半頃までは窓も開けずに気を使っているつもりですが、本日また注意されました。 午前10時過ぎに「さすがにこの時間ならいいだろう」と思い、庭で水遊びをさせていました。 すると10時半近いにも関わらず、「頼むから静かにしてくれ、ここは幼稚園ではないんだから」と、またそのご主人から苦情を言われました。 幼稚園が夏休みで、近所に公園もないから庭で遊んでいただけなのに…。 とりあえず「すみません」と謝りましたが私も頭にきて「何時まで静かにさせていればいいんですか?」と聞いたところ、何時までという返事はなく、「昨日は仕事が遅かったんですよ!!」とキレながら言われ会話は終わりました。 確かにうちの子は声が大きいですが、毎日「なるべく大声は出さないようにね、まだ寝てる人がいるかもしれないからね」と教えているし、夏休みなので早寝早起きさせ外では思い切り遊ばせてあげたい。 下の子の昼寝の関係もあるので、なるべく午前中に遊ばせたいのです。 10時半にもなって静かな環境で寝ていたいのならそちらで防音対策をすべきで、苦情を言う方が非常識なのでは?と思います。 ユーザーID: 9582650657 庭の広さじゃなくて敷地全体の面積が30坪ということでしょうか。 ご近所さんもその位の土地に住んでいるんですよね。 それだけ狭くて人口密度高い住宅地だと庭で水遊びは確かにちょっと厳しいかもしれないですね。 うちは敷地が大体600坪くらいあるのですけど、道路の向かい側が公園になっています。 公園と家の間には幅の広い道路とうちのかなり背の高い垣根があります。 さすがに家の中にいるとほとんど聞こえませんけど、庭に出ると子供が遊んでいる金切り声とか相当すごくてビックリします。 これを30坪でやられたら窓のすぐ外くらいの距離にならないですか? 600坪でも遊んでいる子供の金切り声は相当ビックリします。 そもそも30坪の面積で「思い切り外で遊ばせたい」というのはかなり無理があるように思います。 ユーザーID: 0878035325• 子供の声はウルサイです 我が家も一戸建てですが、防音窓のおかげで窓を閉めれば外の声はほとんど聞こえません。 いくら窓を閉めようと、踏み鳴らすような足音やスポーツカーなどの重低音を防ぐのは難しいのですが、子供の声は高音ですから窓を閉めれば聞こえないはずです。 故意に早朝や夜遅くに騒ぐわけでもないのですから、ご近所さんの言うとおりにしなくてはならない理由はありませんよ。 一般的に生活しているだけですし、生活騒音に目くじら立てて文句を言うなら、もっとお金をかけて閑静な住宅を購入したら良いのにと思います。 まあ、それを言ってしまうと角が立つので普通は言いませんが、相手はそれ以上に被害者意識が高い自己中人間のようなので、もっとはっきり言い返してやればいいのでは? 私なら、今後一切無視するか、「私たちは一般的なタイムスケジュールで生活しているだけ。 家族でもないあなたの個人的な生活スケジュールにこちらが付き合う必要はありません」ぐらい言うと思います。 ユーザーID: 1264062908• はっきりいえばいいじゃん 30坪ということは、一戸建てとしては相当密集した住宅ですよね。 そんな所で、近隣のお宅から仮にバイクの排気音(合法でも結構大きいです)や、ドラムやギターの練習、大音量での映画や音楽の視聴等々があっても、トピ主さんは生活時間帯であれば、これらの騒音は迷惑に感じませんか? それとも、生活時間帯の音はうるさく感じるのは自分が悪いので、何も言わずに自宅に防音対策を施しますか? トピ主さんが言われていることはそういう事ですよね? お子様の声がどれだけ大きいか次第でしょうが、ご自身も認めているくらいですから相当大きいことには間違いないのでしょう。 ご自身にとっては、可愛いお子さんの大声なのでしょうが、他人にとっては騒音以外の何物でもありませんので、大音量は勘弁して欲しいとは思うでしょうね。 それだけ伸び伸びさせたいなら、広い公園などで精一杯遊ばせればよいのではないですか? ユーザーID: 1057080433• お願い 子供の声ってね、本当によく通ってうるさいんですよ… あなたにはかわいらしくてたまらない天使のさえずりかもしれませんが、静かにして欲しい他人にとっては、泣きたくなるような辛い騒音です 私は朝は7時ころ起きますけど、資格試験の勉強を家でしているため、正直言って近所の子供の声はすごくきついです 朝10時半なら、少々音を立てる「権利」はあるでしょう でも、その時間にしか寝られない人、切羽詰まって勉強している人、あるいは体調が悪くて休みたい人など、周りには色々な人間がいます 近所のご主人はその時間にしか寝られないのであれば、気遣ってあげて欲しいと切に思います。 午前中は窓を開けない。 水遊びはお風呂場でなど。 もちろんそのご近所さん自体も防音対策はしていると思いますよ。 それでも聞こえるんです。 お宅のK君の声は、他の子に比べても相当うるさく近所に響き渡っているのでしょう。 水遊びをする時のはしゃいだ子供の「きゃー!」という声なんて、ものすごいです。 法的にはあなたに義務はないかもしれない。 でも、どうかその時間にしか寝ることができない人をもう少し気遣ってくれたらと思います ユーザーID: 5258067863• 子供が可哀想です トピを読ませて頂いた限りでは、トピ主様のお宅に非はないように 感じます。 >「昨日は仕事が遅かったんですよ!!」 これは答えになっていません。 深夜遅く帰宅するのも、昼出社するのも、お隣さんの都合で、トピ主様宅 には何の関係もない話です。 これから先、10年、20年、30年と暮らしていく場所ですから、 お隣さんと揉めたくない気持ちは理解できます。 ですが、一方的に隣の生活スタイルに合わせた生活を続けていく自信が ありますか? 多少?揉めることがあったとしても、過度に遠慮した生活を続けるよりは いいと思います。 一度、ご主人からお隣に話して頂き、出来ること、出来ないこと、そして 静かにしているのは、こちらの厚意であって、義務ではないことを伝える べきです。 このままでは、子供さんたちが可哀想です。 ユーザーID: 1828113777• 失礼だけど、狭いんだと思います。 約30坪の庭ではなくて、約30坪の土地に家が建っていて小さい庭がある、でよろしいでしょうか。 違ったらごめんなさい。 それでしたら、お子さんを庭で遊ばせるのは何時でもやめたほうがよいと思います。 近所にそのような分譲地がありますが、そこで庭遊びをさせるのは近所迷惑だと容易に想像できます。 庭で遊ばせられるのは、もっと広いお家で、お隣との距離が離れている田舎のようなお宅くらいだと思います。 我が家も小さい子どもがいますので、お気持ちはよくわかります。 うちも公園は近くにありません。 また、仰る通り、先方が防音対策をするのも一つの方法かと思います(私がそのご主人の立場ならそうします)。 ですが、いかんせん、その坪数だったら外遊びはさせないほうがよいと思います。 あちらも自分の主張ばかりするのはおかしいと思いますが、トピ主さんも静かにすべきだと思います。 なお、我が家は外遊びに代わりに散歩に連れて行きます。 あと、水遊びだったらお風呂でする人も多いと思います。 あと、我が家は防音性の高い家を購入しました。 子どもが騒いでも外に音は漏れません。 ユーザーID: 1474671456• 本当にうるさいのでは? 状況を見ていないので、断定は出来ませんが、 本当にトピ主さんの家が煩く思われているのだと思います。 10時半っておっしゃられてますけど、 子供の居ない家庭では、平日・休日共に10時半は寝ている場合も大いに有り得ます。 外での水遊びは少なくとも、昼過ぎにご主人さんが出勤されるのを待った方が無難だったと思いますし、 私も午前中から外で水遊びをしている人なんか居たら非常に不快です。 しかも以前から注意していたご家庭なら尚更の事、厳しい眼になります。 ご自分では静かにしているつもりでも、 子供と一緒にお母様も子供あやす声が煩かったり、子供と一緒になってはしゃぐ(=他人から見たら騒ぐ)ということはありませんか。 ご自身をもっと見直された方が宜しいかと思います。 そのご近所さんが神経質なのではなく、 トピ主さんの「配慮に欠ける」という点が文章からも滲んで来ています。 ユーザーID: 3637721165• 堂々と遊ばせなさい 同じような住宅街に住んでいます。 小学生と幼稚園児がいます。 予想でしかなく、もしかしたら不愉快な表現があるかもしれないのをお許し下さい。 攻撃するつもりはありません。 おそらく、声がうるさい以外に、あなたとお子さんはその方に「何か」をしているのだと思います。 例えば、そのお宅のご主人が車で出入りする時等に邪魔をしていたり道路で遊びまわっていたり。 トピ主さま自身が他の奥さんとおしゃべりする声がうるさい等。 無自覚で特別うるさい子(人)ってのもいますし、何となく鼻につく人てのもいます。 (これは相性の問題です) また、下のお子さんが小さいからと理由をつけて、上の子だけ外で遊ばせたりしていませんか?(我が家の近所には結構います) お庭でプールというのは、他のお宅ではやっていないのですか。 我が家のご近所では皆やっているので、夏の昼間は本当ににぎやかです。 もし他のお宅ではやっていないのであれば、プールは迷惑かもしれません。 当分、落ち着くまで外遊びは控えて極力顔を合わせないようにするのが、一番楽かもしれませんね。 ユーザーID: 8343274878• 公園に とぴを読ませて頂く限り、お隣は子供がいないか子供達は既に独立されたかのご夫婦だけの世帯なのでしょうか。 出来るだけの配慮しているのに、自分勝手な事をこじつけて苦情を言ってくる心の狭い人達が隣でトピ主さん宅は気の毒です。 午前中も10時過ぎとなると子供達にとってはゴールデンタイムですし幼稚園や保育園も活発に行動している時間帯です。 夏休みで家にいれば外や庭で遊ぶのは当然の成り行きです。 それを、だいたい昨日は仕事が遅かった。 など家族でもないですし知った事ありませんよ。 たまたま子供さんの声がよく通る声だったにしても隣の人が辛ければ聞こえない様な対策を自分達ですれば良いですよ。 隣近所の生活スタイルをも視野に入れて気を使いながら子育てしていく姿勢は素晴らしいかも知れませんが、それはもはや不可能ですし理想崩れになってしまいます。 夏休みだから尚更気が立って色々難癖つけてくるのかも知れませんが、トピ主さんと子供さんの生活リズムまで犠牲にする必要はないと思います。 隣は小さな子供がいることを分かってる上で色々と苦情を言っているのですから質が悪いです。 嫌ならトピ主さんの言う通り防音など対策をすれば良いだけです。 ユーザーID: 2073221124• 子持ちですが全く共感できません。 一戸建、特に密集している場合は音がかなり漏れるんですよね。 マンションでは階下やベランダからの音が問題になりますが、一戸建ては壁自体がマンションなどより薄いので、隣り合わせで窓を開けていると、下手すると会話が筒抜けなくらいです。 いいサッシをつければ少しは違いますが、換気扇とか換気口からも漏れるでしょうね。 だからお隣さんも一理あります。 しかしお隣に気を使って、音をたてないように生活するのも無理ですよね。 でもお互いそこで生活していく以上、仲良くやっていきたければお互い折れるしかないのでは?今後病気や受験勉強などで遅くなったりする場合だってあるし、」お隣の状況も変わるかもしれません。 因みに私だったら、とりあえず子供が小さいうちだけでも、お隣にちょくちょくお菓子や果物おすそ分け持って行って機嫌とりますね。 またお隣の奥様はどうなんですか? もしくは裁判で「何時から何時まで」と決めてもらうしかありませんね。 ご近所トラブルは思わぬ事態になりがちですから、気を付けてください。 ユーザーID: 8875580426• 敷地30坪に戸建ては… ここ近年、敷地30坪程の戸建てが軒を連ねている住宅街をよく目にします。 この様な住宅街では、いつ騒音問題が起きてもおかしくないと思います。 形こそ一戸建てですが、日々の生活環境は、マンションやアパートとほぼ変わらないと言っても過言ではないでしょう。 とにかく近すぎるのです。 なので、主さんやご近所さん共に、そもそもどちらが悪いという話ではないんだと思いますよ。 この様な住宅街にずっと住まわれていくのであれば、ある程度集合住宅で暮らす様な心構えが必要なのかもしれないですね。 ご近所さんも共に。 深夜、早朝は大声を出して騒がない、外遊びは遠くても公園などへ出かける。 あとは、防音サッシ、防音室の様なものを設置するとか。 主さんの住宅街では自治会等はないですか?できれば、この住宅街特有のルールみたいなものを皆で作られると、快適に生活できるのではないかと思います。 いずれにせよ、今のままでは大変そうですね。 ユーザーID: 7954757679• あのねー >幼稚園に行く朝の9時頃極力声を出させないようにそのお宅の前を通ったり >家からも声が漏れないよう朝8時半頃までは窓も開けずに こんなの注意されなくても朝昼晩、毎日配慮して当たり前の常識では?だってよその住宅の傍ですよ?隣人と物理的な距離がない暮らし。 とるべき姿勢は昼も夜も同じでしょ? 我が子には幼児の頃から、マンション室内とロビー廊下階段、または戸建住宅の立つ道路上でも、声や物音足音は静かにさせてます。 壁や扉や窓を隔てたら、昼も夜も一番安心できる、よその人の空間があることを教えてます。 人には昼も夜も各自の事情があり、安心が守られ保障される場が「おうち」なのだと、幼稚園入園前から繰り返しいいきかせ躾けてます。 公道や庭やベランダではしゃいだり遊んだりなんて認めません。 玄関先から「ママー!」と叫んで用事を話すような行儀悪い事も、恥ずかしいからさせません。 >何時までという返事はなく 当然です。 何時まで寝ようが自由。 戸建でも住宅マナーは躾けて下さい。 躾はマンションだけじゃありません。 プールなんてキャッキャはしゃぐ遊び、何時であれ夏休みであれよその住宅の至近距離ではダメでしょ。 ユーザーID: 0962709372• これは どちらが正解とか間違いとかいう問題じゃ無いな。 単に相性が悪い。 さてどうしたものか。 とりあえず近場で涼を得たい時はお風呂場で遊ばせましょうか。 何かあってからでは遅いので、揉め事は回避できるならした方が良い。 まあ、相手の人もおかしな理屈ですがね。 昨日遅かったって、朝5時に寝ても5時間以上寝てますから。 それに通常の深夜帰宅12時出社に気を使ってるので、 さらにイレギュラーな仕事の忙しさの時まで面倒見切れません。 いつ残業厳しいかなんて近所の人が知るか!! それはいつもと違う方が耳栓でもして寝ろって話ですよね。 それか前日に、明日はいつもより遅いので遊ぶ時間帯を検討くださいとか前もって言うべき。 ユーザーID: 6973473503• たしかにそうなんだろうけど お子さんを早寝早起きさせ、お庭で思い切り遊ばせたいという 母心は分かります。 常識から外れていないことも分かります。 でも、世の中色々な仕事があるし、色々な人がいます。 隣の人も隣の人で、毎日をがんばって生活しています。 次の仕事の為に、今は静かに寝ていたい。 ・・・その気持ちもわかりませんか? お隣が神経質で、生活のリズムが合わない方というのは不幸ですが、 やはりうるさくしているのは、あなたのお子さんなのだから、 極力うるさくしないように勤めるのは、当然の配慮かとおもいます。 近くに市民プールとかないんですか? 公園は? 子どもがいるから五月蝿くしてもいい。 当然 …と言う考え方は 私は好きではありません。 ユーザーID: 5136420799• 時代が変わったのでは? 戸建と言っても、昔と違って、土地が広い訳じゃないですよね。 実際、トピ主さんのお宅も約30坪。 階下、階上に人がいないというだけで、集合住宅と同じようなものです。 嫁のあり方が変わったように、また布団叩きが騒音となったように、「昔とは違う」のです。 実質集合住宅という状態で、庭のプール遊びは迷惑です。 子供は当然、興奮して騒ぎますよね。 それに、トピ主さんの子供は、「特にうるさく響く」声なんですよね。 なら、言い聞かせて判るようになるまで、お風呂で水浴びさせるなり、プールに連れ出すなり工夫してよ、というのが正直な気持ちです。 「うるさいけど子供だからしょうがないでしょ」と、外できーきー叫ぶのを良しとしないでください。 特に夏は、周りの家だって、涼しい時は窓を開けたいんです。 言い聞かせても叫ぶのをやめられない間は、家の中か、子供がいて良い場所にいてほしいです。 ユーザーID: 6191233316• その坪数なら、お庭は猫の額ほどの広さですよね。 つまりお隣の窓のすぐそばで遊ぶような形になってません? あと、通常寝室は二階にありますよね。 声は下から上に響きますから、かなり響いてるんだと思いますよ。 でも、全くお外遊び出来ないのも可哀想。 『叫ぶのはダメよ』とお約束するか、時間を30分くらいに限定するか…工夫してみて下さい。 うちの隣にも小学生が三人。 窓閉めてるからいいでしょ、とばかりに毎日ドタバタ走り回って下さってます 笑 でも私は何も言いません、うちにも赤ちゃん居ますから、お互い様です。 でも主さんのお隣は子供ナシ。 お互い様にはならないですからね。 小さな一戸建ては集合住宅と変わりませんよ。 ユーザーID: 5831510075• 住宅地は静かに休みたい居場所と心得ていただきたいです… 2回目です。 8/3 13時までのレスで2名の方がトピ主さんに同意されているようですが、何故、子供のことになると急に我慢しなければならないのは隣家になるのでしょう? ここで重要なのは、時間帯を考慮した上で常識的にその騒音が受忍限度を超えているか否かでしょう? 明らかに受忍限度を超えるようなものであれば発生源側が改めるのは当然でしょうし、ごく当たり前の生活音レベルへのクレームであれば、その旨を強弁すればよいだけです。 ですが今回は、ごく普通の音に文句を言われているのなら別ですが、「確かにうちの子は声が大きい」とうるさい事自体はトピ主本人が認めている訳です。 なのに、トピ主は子供のことだから当然と他人に我慢を強要しているのですね。 1回目に書きましたが、騒音は他人にとっては子供だろうとバイクだろうと音楽であろうと一緒ではないですか? 発生源なんて何一つ関係ないと思うのですが、子供の声(騒音)だけは、どれだけうるさくても我慢しなければならない理由が全くわかりません。 何方か何故子供のことは例外なのかを教えて下さい。 それが納得できれば、もし同じ機会があったら私も我慢しますので。 ユーザーID: 1057080433• そうですね、 お子さん良く声を出すんですね。 それをいくら注意しても直らないくらい元気なお子さんなんでしょうね。 トピ主さんはこまめに注意してたようですし、なのにクレームつけてくるって相当お子さんの声が苦手か仕事がかなり大変か、トピ主さんを嫌ってるか。 でも10時半に静かにしろはないと思います。 一般的に遊ばせていい時間ですよね。 その方の生活に合わせてこっちも生活出来ないし、 家以外のところで遊べばいいってのも極論ですし。 庭付一戸建を購入して庭で遊んじゃいけない、プール置けるのにはしゃいで遊んじゃいけない、だと子持ちの家は追いやられるばかり、子育て反対と言ってるかのよう。 でもここはこれ以上角を立てず賢明に、一度ぐっと堪えて何かお詫びの品を持って今までの騒音を謝った上で、今後注意していく事、でも日中の遊ぶ時間はある程度理解して欲しいと訴えてみてはどうでしょう? 向こうも仕事で相当疲れてるかもしれないので、その事はトピ主さんも理解してあげればうまく和解できるかもしれませんよ。 もし、一方的に条件だしてきたり融通聞かない相手だったら、もう彼女のクレームは聞き流しましょう。 話合いが出来ない相手な為 ユーザーID: 7205879771• 失礼ながら、そんなに密集していて もっとも私はマンションですが…苦情を何回かいただいたことがあります。 子供の声って、正直他人にとってはうるさいと思います。 私自身はその中で眠れますけどね(笑) そんなわけで、この時期に家にいることはほとんどありません。 帰ってくるのは食事の時間か体調を崩している時だけ。 あとは、ずっとジャブジャブ池かプールです。 正直、苦情を貰っているにもかかわらず、そういう住宅環境で外で水遊びって感覚がちょっと理解できませんが…子供を守るという意識が欠けてるように思います。 今は苦情で済んでるけど、そのうち苦情じゃすまなくなることだって考えられるのに… 不要なトラブルはうまく避けるべきかと。 マンション群に住んでるような住宅密集地なんだから。 ユーザーID: 9288503669• 確かにうちの子は声が大きい・・なら どなたかのレスですが、子どもの声は別か、ときかれるとある意味イエスですね 生身の人間での自然的なものですよ。 自然の原理を抑圧して育てたら、あとあともっと面倒な事を周りにしでかす人間になるかもしれません。 子ども独特の甲高い声は本能的なもので意図的な騒音ではないのです。 それとも声を出さない静かな子に育てるべきなんでしょうか? いざ危険があった時大声出せない子どもになりますよ。 それに他人の家で騒いでるのではないのです。 自分の敷地です。 働く自由は結構ですが、夜勤明けだから静かにしろって言ってるほうがおかしいです。 子どもが声出すのに罪はありません。 昔から子どもは元気が一番、狭い住宅地に住んで夜勤のある職場についてる方の言い分ばかりが 優先される時代でしょうか?多分そうなんでしょうね。。。 少し悲しい感じがします。 子育てしていて周りがそこまで追い詰めたら母はノイローゼですよ。 静かにさせたいのになかなかセーブ出来ないのが子どもです。 もう少しその辺理解してあげられませんか? ユーザーID: 7205879771.

次の