東進 pos 中学。 東進中学NETについて教えてください。

パソコン推奨環境

東進 pos 中学

とりわけ、新型コロナウイルス感染症の影響で、 ディスタンス・エデュケーションの普及が急激に進んでいます。 しかし、 地域によってその取り組みに大きな差があるのも現状です。 一方で、 対面による集団一斉授業では、全員が同じ進度で同じように理解しながら授業を進めることには限界があり、つまずいてしまった生徒に対しては一人ひとり特別な対応を行うなど、公教育の最前線で奮闘されている先生方は大変なご苦労をされています。 私ども東進は、通信衛星を活用した遠隔地教育をスタートして30年目となります。 その間、毎年新たな技術を採り入れ、生徒たちが「オンラインで意欲的に学び、学力を伸ばす」ためのシステムを構築してまいりました。 近年発展の目覚ましいAIの活用も積極的に進め、膨大な学習履歴データを元に、生徒一人ひとりに合ったカリキュラムを作成しています。 これら 東進の培ってきた授業やシステムが、コロナ禍で苦しむ全国の小・中学生や先生方のお役に立てるのではないかと、2020年4月に、中学受験の四谷大塚とタッグを組み「全国統一オンライン講座」を開講しました。 算数・数学の教科書レベルの内容を楽しく理解できる授業に、年間を通して無料で招待するこの講座には、全国で約23万人の小学生・中学生が申し込みました。 私どもはより多くの生徒にしっかりと学力を身に付けてもらうために、開講後も授業のクオリティーの向上と技術的な改善を続けてきました。 そして、この度、 新しい「教育の機会均等」への取り組みとして、「東進オンライン学校(四谷大塚オンライン小学校/東進オンライン中学校)」を開校することといたしました。 「全国統一オンライン講座」のわかりやすくて面白い授業と、学力を定着させるために「確認テスト」に合格してから先に進む仕組みはそのままに、新たに、世界で活躍するトップリーダーを講師に招き、将来の夢や志について考え、モチベーションを高める 「未来発見講座」が新登場します。 また、毎月学習の成果を確認できる 「月例テスト」や、後からスタートしてもどんどん先に進める 「スキップテスト」も順次加わります。 進度が速い生徒に対しては 「飛び級制度」を用意。 テストに合格すれば一つ上の学年の授業を受けることもできます。 これらの新たな取り組みも無料で提供します。 さらに、 「いつでもどこでもだれにでも最新にして最高の教育を提供する」という、私どもの「教育の機会均等」の理念にもとづき、「東進オンライン学校」をスタートするにあたって、義務教育期間であることを考慮し、 小学生は卒業するまで最大6年間、中学生は卒業するまで最大3年間、上記の講座や学習の仕組みを全て無料で提供することとしました。 「四谷大塚オンライン小学校」「東進オンライン中学校」が、日本全国の小学生・中学生の学びを支え、新しい「教育の機会均等」につながることを願っております。 東進オンライン学校 すでに「全国統一オンライン講座」を学習されている方は、そのまま「東進オンライン学校」に移行し学習を継続することになります。 新たな手続きを行うことなく、小学校、中学校卒業まで無料で受講できます。 東進の「全国統一オンライン講座」では 23万人の登録者のうち95%を超える受講生から「授業が分かりやすい」「楽しい」という評価をいただいています。 "楽しくて分かりやすくてヤル気がでる"授業で生徒の成績を伸ばす、これは東進と四谷大塚のこだわりです。 授業を担当するのは、 日本中から選りすぐられた精鋭揃い。 日本最強の講師陣を自負する東進の人気実力講師陣、そして オール四谷大塚の「この先生に教わりたい!」という声が絶えない名物先生の中から数学・算数のエースが集結。 生徒のつまずきポイントやその攻略法を熟知し多くの生徒の学力を伸ばしてきたプロフェッショナル。 さらに遠隔地教育をスタートして30年に及ぶ研究と修練により、 ノウハウを蓄積してきた東進の授業映像制作技術により、1日1回の授業を最高傑作に仕上げて提供します。 東進と四谷大塚がタッグを組んだからこそ実現できる "楽しくて分かりやすくてヤル気がでる授業"で、勉強の面白さをぜひ体感してください。 毎回の授業の後に「確認テスト」があります。 「確認テスト」に合格しないと次の授業に進めません。 また、毎月学習した内容がしっかりと身についているか、到達度を測る「月例テスト」も実施します。 どんなに高い目標でも、小さな階段を一段一段確実に昇っていけば必ず到達できる。 これがスモールステップ・パーフェクトマスターです。 東進と四谷大塚の授業は、毎回毎回しっかりと内容を理解して進んでいきます。 確認テストの内容は授業で習った範囲の重要事項が中心です。 同じ合格するのでも、何度も受けるのではなく、1度の受験でSS判定(得点率90%以上)を目指しましょう。 そして、毎月学習した内容がしっかりと身についているか、到達度を測る「月例テスト」を実施します。 「月例テスト」を一つの基準として、受講内容の復習を日々進めましょう。 学習システム 学力POS 動作推奨環境 東進オンライン学校ではすべての学習をインターネット上の学力POSで行います。 ご利用の環境が以下の条件を満たしていない場合には、正しく動作しないことがありますのでご注意ください。 インターネット接続環境:パソコンを利用の際は、光回線・ADSL・ケーブルテレビ CATV など常時接続型の高速インターネット接続サービスをご利用ください(下り実効速度3Mbps 以上。 無線接続での動作保証はできません)。 OS:各種Windows 8. 1, 10 のパソコン。 Android4. CPU:Intel R Core i3 以上のCPU を推奨• メモリ:2GB 以上。 4GB 以上を推奨• ハードディスク:ローカルドライブC:の空き容量が100MB 以上。 ブラウザ:Windows8. Windows Media Player:Windows Media Player11以降。 Microsoft Silverlight:インストールしてください。 Adobe Reader:インストールしてください。 上記推奨環境は、2020 年3 月9日現在のものです。 機能アップに伴い変更する可能性があります。 最新の推奨環境は、学力POS ログインページの画面右上にある「」をご参照ください。 また、パソコンで学力POS をご利用される場合は、初期設定が必要ですので、設定用ツールをダウンロードして初期設定を行ってください。

次の

【公式】東進オンライン学校

東進 pos 中学

仕様変更に伴い変更される可能性がございますので予めご了承ください。 経過措置として2021年3月31日まで弊社システムに関するお問合せをヘルプデスクにて受付けます。 インターネット接続環境 インターネット回線の種類 光回線・ADSL・ケーブルテレビ CATV など常時接続型の高速インターネット接続サービス。 (注1) 回線速度 注2 下り実効速度3Mbps以上かつ安定した速度で通信できる回線。 (注3) (注1) 無線接続(無線LAN・Wifiサービス・WiMAX・3G・LTE 4G 等を利用した接続)での動作保証はできません。 (注2) 回線速度は、等の回線速度測定サイトにて測定してください。 (注3) インターネット回線の速度と安定性が充分でないと、動画再生の際に映像・音声が途切れる、再生エラーになる、低画質で再生されるなどの不具合が発生します。 PC パソコン 動作環境 OS オペレーティングシステム Windows8. Microsoft Edgeをご利用の場合、正常に動作しませんのでご注意ください。 CPU プロセッサー Intel R Core i3以上のCPUを推奨 Intel R Celeron R CPU 2950M 2. 00GHzでの動作を確認しています。 (注6) メモリ 2GB以上 4GB以上を推奨 ディスプレイ 液晶またはCRT 1024 x 768ピクセル以上の解像度で表示可能なもの。 注7 ハードディスク空き容量 システムドライブの空き容量:100MB以上 注8 ブラウザ Internet Explorer 11 (注9)(注10) Windows8. 1 の場合はデスクトップ版のInternet Explorerでのみ動作します。 必要なソフトウェア AdobeReader バージョン11以降 別途が必要です。 Microsoft Silverlight バージョン5 別途が必要です。 (注4) Windows RTでは動作しません。 パソコン以外(インターネット接続機能を搭載したTV等)ではご利用いただけません。 仮想化ソフトやMacのBootCamp上で動作するWindowsでのご利用についてはサポート対象外となります。 Windowsパソコンにリモートデスクトップ接続して使用する場合、動画再生は利用できません。 6037エラーになります。 (注5) Windows8の場合、Windows8. 1へアップグレードを行うことで推奨動作環境内となります。 Windows8. 1へのアップグレード手順については以下リンク先を御覧ください。 [] (注6) CPU性能が充分でないと、動画再生の際に映像・音声が途切れる、再生エラーになる、低画質で再生されるなどの不具合が発生します。 上記条件を満たしてたCPUでもパソコン構成により正常に動作しない場合があります。 (注7) 画面の解像度の確認方法は以下リンク先をご覧ください。 [] (注8) 通常はCドライブです。 OS Windows がインストールされているドライブがシステムドライブとなります。 (注9) Internet Explorer以外のブラウザ Microsoft Edge、Google Chrome、Firefox、Safari等 では動作しません。 (注10) Windows7の場合、Internet Explorer 11へアップグレードを行うことで推奨動作環境内となります。 Internet Explorer 11へのアップグレード手順については以下リンク先を御覧ください。

次の

東進中学NETについて教えてください。

東進 pos 中学

大学では さらに広がっている 学校の同級生が多く通っていたこと、また先取り学習がとても魅力的で東進中学NETに入学しました。 僕は中学、高校ではサッカー部、さらに5歳のころから続けているバイオリンに夢中でしたが、部活や習い事とも両立できる学習環境はとても良かったです。 勉強は模試や定期テストなど小さな積み重ねです。 中学のころから定理の考え方など、基礎の理解をすることで力がついていきました。 僕が東京大学を志望したのは中3のころ。 理工系に興味があり、最高峰の大学を目指そうと思いました。 東進に行くと学校の同級生が必ず勉強していて、僕も頑張らなくてはという気持ちになりました。 大学では全国から集まる学友や専門的な学問に接することで、毎日新しい世界が広がっています。 数学は得意だと思っていたのですが、講義を受けると全く知らない内容が展開され、数学の面白さを再認識しています。 東進で受験に打ち勝つ学力が身についた 中学のうちに東進に入学しました。 始めは予備校の授業がどのようなものなのか知りたくて興味本位で入学しました。 早くから大学受験対策の講座に取り組むことができ、他の予備校ではなかなか体験することができないハイレベルな授業を受けることができました。 東進は映像による授業がですが、受験に打ち勝つために十分な学力をつけることができます。 これから勉強を始める人は、ぜひとも東進の質の高い授業で時間を無駄にすることなく有効に利用して欲しいです。 受験を終えて思うことは、学校のレベルや学年の違いは、必ずしも自分の学力の限界を決めるものではないということです。 自分が勉強を楽しんで、志望校に受かりたいという気持ちがあれば、最後まで受かる可能性はあると思います。 自分の境遇に甘えることなく最後まで頑張ってください。 やりたいことができる 大学に巡り会えた 私は英語が好きで、先取り学習で早く高校レベルの勉強がしたいと思っていました。 東進中学NETではそれが叶い、どんどん学習を進めることができました。 中学生の頃は「技術部」に所属し、ロボットを自作するなどしていました。 志望校はまだ漠然と地元の大学進学をイメージしていましたが、高校に進学すると起業に興味を持ち始め、高1のときに京都大学の起業プログラムに参加。 ここで経済に興味を持ち、また京都大学という魅力的な大学を知り、志望しました。 京都大学はすごく自由な校風ですが、興味ややる気があれば、どんどん新しいことにもチャレンジできる環境です。 中学・高校時代から自分の関心を広げ、やりたいことができる大学を見つけ、「絶対合格する!」という気持ちで勝つことが大切だと思います。 刺激し合える友人と出会え受験を乗り越えた 中3の後半に東進に入学しました。 僕より先に入学していた友人は勉強に対して積極的で最初のほうは彼らに圧倒され、感心するばかりでした。 しかし、それまで勉強するという環境に進んで身を置いてこなかった僕は、どのように勉強するのが正解なのか、ということすらよくわかっていませんでした。 そんな状況で、僕の周りにいた友人はとても良いモデルとなってくれました。 彼らのおかげで僕は受験勉強を乗り越えることができました。 本当に感謝しています。 また担任助手や担任の先生は最善の学習プランを一緒に考えてくれました。 無理のない予定を立て、それを堅実に実行していくことが志望校合格へとても大切なことだと思います。 大学生として今回の受験生活で学んださまざまなこと、そして東進で得たかけがえのない友人やライバルを大切にして、人間として成長していきたいです。 中学から将来の目標に 向けて取り組んだ 東進中学NETでは英語と数学のハイレベル講座を受講していました。 最初は個人で勉強を進めるものだと思っていましたが、同じ空間で勉強をしている人の姿をみてモチベーションが上がるので、校舎での勉強は次第に習慣になっていきました。 私は小学生から高校生にかけて「全国統一テスト」を受験してきました。 全国の人と比べて自分は今どのくらいにいるのか、また前回の結果と比べてどうだったか、勉強の指針になりました。 薬学部を目指し始めたのは中学生のころからです。 母が医療関係の仕事をしており身近に感じていたのがきっかけですが、生活に密接にかかわる薬の重要性に惹かれ、薬学部のある大学を受験することを決めました。 将来は病院にてチーム医療の一翼を担う最前線で働きたいと考えています。 早めの対策で医学部医学科に合格 東進では、学年を先取りして講座を取ることができるので、得意な科目はさらに得意にすることができ、苦手な科目は自分のペースで学習することができました。 また、高速マスター基礎力養成講座を活用することで、漏れなく英単語や英熟語を身につけ、定期的に確認することができました。 東進の担任の先生は校舎に来るたびに私の勉強の進み具合を気にかけてくださり、勉強計画を実行するのが不得意だった私にとって、良いペースメーカーでした。 東進の自習室やホームクラスは、広々としていて清潔感があって、みんな黙々と勉強していて、来るたびに自分も勉強しなければという気持ちになりました。 私が慶應義塾大学医学部に合格できた理由は、東進で中学生のころから勉強を始めたことに尽きると思います。 皆さんもできるだけ早く受験勉強に取り組みましょう。

次の