モンスターハンターワールド そうちゅうこん。 『モンハンワールド:アイスボーン』はどれを買えばいい? 違いや値段を解説するタイプ別購入ガイド

モンスターハンター:ワールド

モンスターハンターワールド そうちゅうこん

来る1月26日に発売される、カプコンのハンティングアクションゲーム「モンスターハンター」シリーズの最新作「モンスターハンター:ワールド」。 全国のハンター待望の新作リリースに先駆けて、エレコムから「モンスターハンター:ワールド」とコラボした、ヘッドセット2 製品とフルキーボード1製品が1月26日に発売されます。 ヘッドセット2製品は、どちらも安定した装着感で長時間の使用でも疲れにくいオーバーヘッドタイプで、右側側面に「モンスターハンター:ワールド」のタイトルロゴ、コントローラ部分に「新大陸古龍調査団」のシンボルマークがあしらわれています。 HS-MHW01BKは、ボイスチャットをしながら周囲の音も聞こえるモノラルタイプで、HS-MHW02BKは大口径40㎜ドライバーを採用した高音質ステレオタイプです。 想定実売価格は2780円 いずれも4極ミニプラグを搭載し、ワイヤレスコントローラーに接続してすぐに使用できます。 また、コードは絡まりにくく、耐久性にも優れているファブリックコードを採用し、コードの途中には、ボリュームの調整やマイクミュートが手元で操作できるコントローラを装備しています。 マイクには、周囲の雑音を拾いにくいノイズ低減高性能マイクで、息によるノイズを軽減するウィンドスクリーンを搭載。 フレキシブルアームにより、マイクの位置を調整できます。 コードはコントローラ操作の邪魔にならない長さ1mです。 もう1種のコラボアイテムである、フルキーボード「TK-MHW01BK」は、キートップに「モンスターハンター:ワールド」のゲーム内でも使用されているオリジナルフォント(英数字のみ)をあしらった、日本語108 キー配列を採用したUSB接続の有線タイプです。 想定実売価格は2240円 キートップをラバードームで支えるメンブレン方式で、入力しやすい深めのキータッチに加え、打鍵しやすいキーピッチ19㎜設計により、快適なタイピングが可能。 最大1000万回のキーストロークに耐久性を実現しています。 また、画面から離れて操作ができる3mのロングケーブルを採用するほか、誤って水などの液体をキーボード上にこぼしても本体裏面の水抜き穴からすぐに液体を排出できる、排水機能を装備しています(防水設計ではありません)。 コラボモデルというと、ゲームやアニメのロゴ、イラストをあしらい存在感をがっつりおしたモデルも少なくなく、モノによっては少し普段使いがためらわれます。 しかし、この3アイテムはどれもケーブルやキーにロゴがチラリと入っているくらいで、「わかってる」感も出るツウ好みなデザイン。 すこーし地味めかもしれませんが、普段使いでの見た目を気にされる人に刺さりそうな渋めのコラボアイテムです。

次の

モンスターハンター:ワールド

モンスターハンターワールド そうちゅうこん

MHWI初の禁忌モンスターの登場です!事前放送として7月3日 金 21時より「デベロッパーズダイアリー Vol. 6」が配信されました。 任務クエストは宵闇の煌黒星 HR24以上で受注できる特別任務「宵闇の煌黒星」が配信されました。 「アルバトリオン」は非常に強力なモンスターなので、しっかりと装備やアイテムを揃えて挑みましょう。 イベントクエストは2種類 特別任務「宵闇の煌黒星」のクリア後に「」と「」がイベントクエストとして配信されます。 クエストによって開始時の属性が変化する為、弱点属性の武器を装備して行きましょう。 大技:エスカトンジャッジメントについて 対策必須の超大技! 「エスカトンジャッジメント」とは、複数の属性攻撃が連続するとても派手なかっこいい攻撃モーションです。 「」が使用する 「ヘルフレア」の超強化版といったようなもので、後述する弱体化なしではほぼ即死モーションとなっています。 龍活性状態から属性変化する際に発動 「エスカトンジャッジメント」は一定間隔で行う大技で、「龍活性状態」から属性変化させる度に放ってきます。 属性を与えているかによって体力の減少速度が変わり、属性を与えられていないと回復が間に合わない為、属性武器を必ず装備していきましょう。 活性状態に対して、一切弱体化に貢献できない属性もあるので注意が必要です。 有効 無効 炎活性状態 氷 火 氷活性状態 火 氷 龍活性状態 龍 ー 3段階まで弱体化可能 画像 受付嬢のセリフ 1 「アルバトリオンの力の 抑制順調です!」 2 「アルバトリオンの力が 大きく抑え込まれています!」 3 「アルバトリオンの力が 十分に抑え込まれました!」 「アルバトリオン」は弱体化させると特殊な大ダウンを取ることが出来ます。 1回の「エスカトンジャッジメント」で最大3回まで大ダウンさせることができ、最大の攻撃チャンスになります。 弱体後は円筒やジャーキーがぶ飲みがおすすめ 「ヘルフレア」と似たような仕様なので、味方の粉塵支援や「」、「」が有効です。 特におすすめなのが「」で、 体力が削られ始めた瞬間に連打して2回使用しましょう。 各活性状態と角の破壊について 3つの属性活性状態が存在 「アルバトリオン」には 「炎活性状態」「龍活性状態」「氷活性状態」の3つの形態があり、弱点属性も変化していきます。 2回目の「エスカトンジャッジメント」後も属性を戻させるには2本目の角を破壊する必要があります。 これによってパーティー全体で2属性の弱点属性武器を装備すれば良いので有利に立ち回ることが可能です。 しかし、 2回目の「エスカトンジャッジメント」までに両角が折れきっている場合、3回目が発動してしまうと前回とは異なる属性に変化してしまいます。 「アルバトリオン」の弱体である 「火」「氷」「龍」のいずれかをクエストに合わせて装備していきましょう。 開幕の活性状態に合わせて武器を装備しよう 「アルバトリオン」はクエストによって、クエスト開始時 開幕 の活性状態が異なります。 基本的に 開幕の属性の合わせて、弱点の属性に特化した装備を用意しましょう。 クエスト 活性状態 弱点 特別任務 炎活性状態 氷 炎活性状態 氷 氷活性状態 火 覚醒武器より鑑定武器がおすすめ! 素の属性値が低い「」より、属性特化の「」がおすすめです。 「鑑定武器」が無い方は、「覚醒武器」を属性特化にさせて使うのも良いでしょう。 龍活性状態時に角破壊をしよう 「龍活性状態時」にのみ角破壊が可能で、破壊に成功すると 「エスカトンジャッジメント」後の属性が前回の属性に固定されるようになります。 ぶっ飛ばしで頭に大ダメージが入るので必ず狙いましょう。 回復薬では体力が減る速度の方が速く危険です。 尚、 必ず属性武器で攻撃をして「弱体化」させましょう。 キャンプ右側にあるハジケ結晶は拾おう 「アルバトリオン」のクエストのキャンプ右側にある「ハジケ結晶」は拾っておきましょう。 ハジケ結晶はスリンガーで当てるとアルバトリオンを怯ませることができ、危険な攻撃を抑止できます。 さらに、アルバトリオンは乗りが難しくて落とされやすいですが、 乗っている人または味方が乗り中にハジケ結晶を当てることで、怯んで乗りを成功させやすくなるので、必ず拾っておきましょう。 非怒り時はぶっ飛ばしのチャンス! 「アルバトリオン」は通常のモンスター通り、「クラッチ」や「ぶっ飛ばし」の壁当てが行えますので必ず狙いましょう。 尚、非怒り時状態のみ「スリンガー閃光弾」が有効ですが、飛び上がってるときは「ぶっ飛ばし」も行えるので「ぶっ飛ばし」を優先しましょう。 モドリ玉が使用不可能 「アルバトリオン」との戦闘では「モドリ玉」が使用できないです。 その為、ボウガンは弾が無くなると火力を与える手段が減るので 剣士でクエストに挑むのがおすすめです。 属性やられ耐性や災禍転福が有効 「アルバトリオン」は複数の属性攻撃を使用してくるため、「」を付けることが大切です。 また、属性やられになることを逆手に取り、「」を付けて火力を上げるのも良いでしょう。 ブレス攻撃に注意! 直下炎or氷ブレス 直線氷ブレス 「エスカトンジャッジメント」程ではありませんが、アルバトリオンが行ってくる炎と氷のブレスに注意しましょう。 範囲内にいると体力が最大値でも力尽きてしまう為、モーション確認後は急いで範囲外に逃げましょう。 直下氷ブレスに関しては、貼り付いてしまえばダメージを受けません。 広範囲落雷 「」の前方に行う落雷に似ています。 雷が発生している間は、「アルバトリオン」がその場で動かずにいるので攻撃を仕掛けましょう。 さらに、「」を着て張り付くと多段判定すべてに反応してしまい、新品が1秒も満たないうちに無くなるので注意して下さい。 今作も見た目はかなりド派手で煌黒龍の力が溢れ出そうな神々しい物になっています。 また自らに宿す属性が非常に不安定で、周囲の天候をも急変させてしまうという、まさに天災を具現化させたような存在です。 禁忌モンスターに含まれる最強の古龍 煌黒龍「アルバトリオン」とは、『モンスターハンターシリーズ』において 「禁忌」として扱われる伝説的な存在のモンスターです。 他の禁忌モンスターとしては、「ミラボレアス」や「グランミラオス」が存在します。 禁忌モンスター 『モンスターハンターシリーズ』の世界観からしても、規格外の存在として位置付けされているモンスターです。 ある伝説では、栄えていた国を文明ごと滅ぼしたとまで言われていますが、その姿や実態すら確認出来ない事から伝説・神・空想上のモンスターとまで言われています。 5つの属性攻撃を行う古龍 「アルバトリオン」は形態変化によって、 火属性・龍属性・雷属性・氷属性・水属性の5つの属性攻撃を行う古龍です。 それに伴って弱点属性も変化していきます。 過去作ではラスボスや裏ボスとして君臨 「アルバトリオン」は登場した過去作全てにおいて、ラスボス以上の存在として登場していました。 関連リンク アイスボーンの大型モンスター攻略 アイスボーン アルバトリオン.

次の

『モンハンワールド:アイスボーン』はどれを買えばいい? 違いや値段を解説するタイプ別購入ガイド

モンスターハンターワールド そうちゅうこん

この記事では、モンハンワールドにおいて操虫棍(そうちゅうこん)を使う上で相性のいいおすすめのスキルについてまとめていきます。 操虫棍はセルフジャンプを軸とした空中戦が得意な武器です。 ダブルクロスではエリアルスタイルという相性抜群の空中戦特化スタイルと合わせて、一人だけ別のゲームのようにピョンピョン飛び跳ねていましたが、今作でもその特徴的な戦い方は健在です。 また、武器についている猟虫を飛ばして攻撃やエキスを採取して自身を強化することも特徴の一つです。 猟虫は成長餌を与えることで強化ができ、武器自体だけでなく虫の強化で細かい個性を出すことができます。 とりあえず、一撃一撃は軽く、手数で攻めるタイプなので、片手剣や双剣のような手数武器と相性がいいスキルを主につけていくといいでしょう。 では、操虫棍と相性のいいスキルを紹介していきます。 (1)飛燕 ジャンプ攻撃の威力を上げるスキルです。 空中戦を得意とする操虫棍のためにあるような相性抜群のスキルです。 (2)強化持続 エキスによる強化時間を伸ばすスキルです。 操虫棍はエキスの効果無しでははっきりいって残念な火力なので、エキスの効果を如何に維持して戦うかが一つのポイントです。 強化持続を発動させることにより、エキスの効果をより維持しやすくなります。 (3)匠 剣士御用達の万能強力スキルです。 斬れ味ゲージが上昇するため、斬れ味消費が激しい操虫棍にとっては、研ぐ回数を減らせる便利なスキルです。 (4)砥石使用高速化 砥石を使って武器を研ぐモーションの時間が減少し、短時間で武器を研ぐことができます。 武器の斬れ味を維持していくという目的では、こちらを発動させるのでもいいでしょう。 (5)耳栓 モンスターの咆哮を無効にできるスキルです。 操虫棍はガードができない武器なので、モンスターからのハメ攻撃への耐性が低いです。 耳栓を発動させることによってモンスターの咆哮から連続攻撃を受けてハメられるという危険を防げるので、あると安心なスキルです。 また、モンスターの咆哮中に攻撃をすることができるようになるので、攻撃効率の向上も期待できます。 (6)弱点特攻 弱点部位に攻撃することで会心率を最大50%まで上げることができます。 武器の攻撃力を上げる、どんな武器とも相性がいい優秀なスキルです。 (7)超会心 会心時のダメージが最大で1.4倍になるスキルです。 弱点特攻をセットで使うことが多いスキルですが、その効果はどの武器でも絶大です。 もちろん、操虫棍も例外ではありません。 以上、操虫棍と相性のいいおすすめスキルの紹介でした。 とにかく、手数武器で一撃一撃の火力が低いので、それを補わないとイマイチ火力面では不安があります。 空中戦やエキスによる強化によって、様々なモンスターと器用に戦える武器ですが、正しく特性を理解しないと使いこなすのは難しいです。 相性のいいスキルと合わせて、操虫棍の力をしっかり発揮できるようになりたいものです。 カテゴリー• 344• 105• 8 アーカイブ•

次の