隕石 家族 キャスト。 ドラマ『隕石家族』キャスト公開!巨大隕石が地球に落下!? 5人の家族はどうする?

隕石家族のドラマキャストやあらすじや主題歌は?期待のドラマ!

隕石 家族 キャスト

東海テレビで放送されているドラマ「隕石家族」の1話から最終回、最終話結末までのネタバレや原作の事を紹介していきたいと思います。 このドラマの原作・脚本は小松江里子さんになります。 つまり、このドラマオリジナル原作というやつですね。 巨大隕石が降ってくるため、地球が滅亡するというこのドラマなのですが、地球滅亡までの残された時間にどのように過ごすか・・・そこがキーポイントとなってきます。 暴動を起こす人もいれば、これまで通り普通に暮らす人もいるし、残された時間が短いなら・・・と奔放に過ごす人。 どういう過ごし方をしていても、終わりが近い事をみんなどこかで意識しているドラマです。 それでは、ドラマ「隕石家族」について紹介していきたいと思います。 目次を覗く• ドラマ「隕石家族」のネタバレ一覧 この記事でポイントとなるネタバレをまとめました。 下記項目の気になるところから読んでくださいませ。 ドラマ「隕石家族」のキャスト・ドラマ情報 舞台は、迫りくる隕石のためにあと半年で滅亡する運命にある、地球。 主人公の主婦、門倉久美子(羽田美智子)は胸に手を当て自分に問いかけます。 このまま半年後を迎えたとき、果たして幸せだったと胸を張って言えるのか? そうよ、最期の時は家族で一緒に・・・。 嫌よ!あたしの人生まだまだ試合続行よ!家族?主婦?いいお母さん?たった今から全部卒業します! だって、あたしの心が、高校時代の憧れの彼ともう一度って!マグマのようなこの気持ち、隕石にだって止められやしないわ! 幸せな生活を送っていたはずの家族の中に、母・久美子がもたらした突然のビックバン。 ブラックホールに落ちていく家族。 しかし、それだけでは終わらない。 長女も次女も、なんと父も、ついには祖母までも、最後の地球人として、今まで家族にさえ打ち明けていなかった心の裏欲大爆発。 脚本は大河ドラマ「天地人」、「花燃ゆ」、昼の帯ドラマ「花嫁のれん」シリーズを手掛けた小松江里子が新境地に挑んだオリジナル。 合言葉は、見やすく面白く、かつ新しく。 コミカルな会話と少し誇張したキャラクターの中で、テンポよく物語は展開します。 そして、毎回、シリアスな全力告白が。 地球最後の半年間を駆け抜ける家族の物語をふり幅大きく描きます。 あなたは、地球最後の半年を誰と何をして過ごしますか? このドラマを観終えたとき、地球人の皆さんでぜひご唱和いただきたい。 ドラマ「隕石家族」1話のあらすじ 久美子(羽田美智子)の家出騒動は一件落着かに見えたが、高校時代の同級生キャプテンこと片瀬(中村俊介)との仲は密かに継続。 しかも久美子の相手だとは露知らず、和彦(天野ひろゆき)も偶然趣味を通じて知り合った片瀬と親交を深めていた。 5ケ月後、隕石で地球は無くなるというのに我が家はどうなっているのだとため息の結月(北香那)。 そんな中、ゴミの分別をめぐるご近所トラブルが発生し、それを見た和彦の母・正子(松原智恵子)に、子供の頃の忌まわしい記憶がよみがえる。 「嫁は他人」と嫁姑バトルを繰り広げていた正子が久美子に語った、家族には絶対に言えない秘密とは・・・。 ドラマ「隕石家族」3話のあらすじ マザコンの和彦(天野ひろゆき)は、いまだ母・正子(松原智恵子)の言いなりだ。 50歳も過ぎて情けない、となぜか片瀬(中村俊介)に相談してしまう。 と、かつて自分が片瀬に贈った「自分の気持ちに正直に」という言葉で励まし返される。 一方、長女の美咲(泉里香)は中学時代の恩師であり、現在同じ中学の教師仲間である森山(遼河はるひ)を慕い、残りの4か月を一緒に過ごすつもりでいたのだが、森山が疎開すると聞かされ・・・。 ドラマ「隕石家族」4話のあらすじ 美咲(泉里香)は、田舎に疎開した森山(遼河はるひ)を追いかけるため家を出る事を決意。 最後の時に先生の側にいてあげたいと言う美咲に驚く久美子(羽田美智子)たちだったが、地球最後の別れを決める多数決が行われることに。 「美咲がこの家を出ることに賛成の人・・・」果たして・・・。 一方久美子は、片瀬(中村俊介)と和彦(天野ひろゆき)が密かに会っていることを知る。 片瀬は自分の夫と知っていて会っているのか? 和彦も何か秘密を隠している? 疑心暗鬼の久美子。 そんな中、片瀬を訪ねてくる和彦。 思いもよらぬ衝撃の告白が・・・。 そしてその時巨大隕石が!? ドラマ「隕石家族」5話のあらすじ 地球に向かっていたはずの巨大隕石が突然向きを変えた。 世間の空気はこれで助かるんだ!と、ガラリと変わり、一気に日常が戻ってきた。 つまり、定員割れのお陰でたまたまA判定だった結月(北香那)の東大受験もE判定になるわけで・・・。 疎開していた人たちも続々と東京へ戻りだした。 森山(遼河はるひ)を追って家を出た美咲(泉里香)もコソっと戻ってきたが、教師には復職せず自分のやりたいことをすると宣言する。 久美子(羽田美智子)は、前と同じ自分に戻ることなんて出来ないと、純愛と家族の二つとも手に入れることを改めて決意した。 そんな中、翔太(中尾暢樹)が働く喫茶店『イスカンダル』の店長・古代鉄郎(ブラザートム)が 「あと半年、どう生きるか心を打つ作文を書けば一億円」 という懸賞に当選し、大金を手にしていた事が発覚。 しかし、隕石が逸れた場合は返金の義務がある事を知らず散財、お金を返せず行方をくらます事に。 ある日、翔太から「ちゃんと話したい」という改まったメールをもらう結月。 さらに、ついに片瀬との密会が家族にばれてしまう和彦。 近づいた真意や惹かれた経緯を話し、それは隕石による一時の気の迷いで「一番愛しているのはママ」だと訴える。 しかしそんな和彦に、恐れていた事態が! さらに久美子からは、正子(松原智恵子)がボケたみたいだと電話が入り、急いで帰宅しようとする和彦の前に、追い打ちをかけるように、突然片瀬が姿を現して・・・。 ドラマ「隕石家族」のネタバレ・予想 先ず1話では、お母さんである久美子(羽田美智子)がずっと好きだった高校時代の同級生キャプテンこと片瀬(中村俊介)との仲が、地球滅亡を前に良い感じになりました。 そして、久美子の夫である、和彦(天野ひろゆき)の趣味である鉄道?電車?のオフ会のような感じでキャプテンこと片瀬と会っていた。 お互いの趣味が一致している事から会ったんですけど、もちろん片瀬は和彦が久美子の旦那だとは気づいて居ない。 1話の終わりで、和彦が片瀬を見る目が、怪しんでいるような含ませる感じに見ておりました。 これは和彦は片瀬が妻である久美子が好きな人だと知っているのか・・・そう思わせるだけのミスリードなのか・・・といったところですね。 ドラマ「隕石家族」のネタバレ・結末予想 この物語の根幹にあるのは隕石が降ってきて地球が滅亡するというものですが、私の予想からすると、軌道が逸れて地球は滅亡しないという結果に終わると思います。 この手の物語では定番のパターンですよね。 あまりに定番なので、そこは避けるのかもしれないですが、私の予想としては地球は滅亡しないと思います。 それではこれからドラマ「隕石家族」はどうなっていくのか、放送が進む毎に紹介していきたいと思います。 【関連記事】.

次の

ドラマ【隕石家族】のキャストとあらすじ!羽田美智子が地球最後の日、家族を捨てる!?

隕石 家族 キャスト

キャスト• 門倉久美子-羽田美智子• 門倉美咲-泉里香• 門倉結月-北香那• 門倉正子-松原智恵子• 門倉和彦-天野ひろゆき(キャイ~ン)• 森本翔太-中尾暢樹• 古代鉄郎-ブラザートム• 片瀬清人-中村俊介 「隕石家族」の2話のあらすじは? 久美子(羽田美智子)の家出騒動は一件落着かに見えたが、高校時代の同級生キャプテンこと片瀬(中村俊介)との仲は密かに継続。 しかも久美子の相手だとは露知らず、和彦(天野ひろゆき)も偶然趣味を通じて知り合った片瀬と親交を深めていた。 5ケ月後、隕石で地球は無くなるというのに我が家はどうなっているのだとため息の結月(北香那)。 そんな中、ゴミの分別をめぐるご近所トラブルが発生し、それを見た和彦の母・正子(松原智恵子)に、子供の頃の忌まわしい記憶がよみがえる。 「嫁は他人」と嫁姑バトルを繰り広げていた正子が久美子に語った、家族には絶対に言えない秘密とは…。 引用: 「隕石家族 2話 」の感想や口コミ 2話 1話の母の秘密から2話は祖母の秘密に。 村のことは本当なのか謎のままだけど解決策が優しい。 姉の秘密は同性愛?父と母の週末1日ズレてたよね、翔太よけいなことするんじゃ…とか意外に気になるし、はまってる。 — Jima doramanine 2話。 光浦とか姑の話とかホラー要素大きかったけど姑の方は最後優しい嘘で終わって良かった。 嫁は不倫はアレだがそれ以外は何だかんだ良い嫁している。 ただ、1回の内容としてはよくできてるし、隙がないドラマとも思う。 回を追うごとにもっとのめり込むタイプのドラマなのかな? いずれにしても、結構好みではある。 光浦さん、片桐はいりさんに似てきた!?😳 — 清水二矢(主にドラマ感想) niyaniadrama4 2話。 もう思い残すことはないか、確かに年齢で対応変わるかも。 夢見る10代20代なら戦うし、抗う。 30代40代50代はおかしくなったのを隠して普通の生活をする。 70以上は達観と人生の後悔を振り返る。 狂わない人はなんなんだろう。 大満足で生きて来たんかね。 — テレビドラマ好き之助 ZbP6Ro1Q8dmiIUM 隕石家族を観て思った。 昔はよくUFO番組があったな、と。 番組を見ていなかった私だけれども、宇宙人と友達になりたいと思っていた。 今も見えないものに外部からの恐怖を与えられ、見えない敵と戦う毎日。 何故、共存できないのだろう。 隕石衝突まで残り半年なのにみんな働いてる。 学校行ってる。 物価が高くなってる。 最後くらいやりたいこと全部やり尽くしたいな。 とても現実的なストーリーだった。 ウドさんはほっこり笑ってしまいます。 キャイ~ンさんて本当に素敵だな~土曜の夜に楽しみをありがとうございます。 — オリスマ【公式】 natsuorisuma 隕石家族、やっぱりおもろい。 毎回楽しい。 ゾンみつに通じるものがある。 k da19da19da19 隕石家族 なんか、考えさせるドラマ 期限があると、人の生き方が変わったり、変わらなかったり…。 人間って摩訶不思議だ — トモキベイべー💚SOUL TRAVELER kirakira01240 面白いながらも色々考えさせられます。 PassCodeの主題歌も良いですね。

次の

隕石家族(ドラマ)のロケ地や主題歌は?あらすじやキャストもご紹介

隕石 家族 キャスト

『隕石家族』の基本情報• タイトル:隕石家族• ドラマ公式URL• ドラマ公式Twitter• 主演:羽田美智子• ジャンル:スペクタクルホームドラマ• 放送局:東海テレビ・フジテレビ系• 放映日時:土曜 23:40 — 24:35• fujitvview ドラマ『隕石家族』は、大河ドラマ『天地人』『花燃ゆ』、昼ドラ『花嫁のれん』の脚本を手掛けた小松江里子によるオリジナルスペクタクルホームドラマです。 隕石落下のためにあと半年で滅亡することになってしまった地球が舞台。 迫りくる最後の時間の中、主人公の主婦・門倉久美子(羽田美智子)による突然の胸に秘めてきた思い大爆発により始まる家族全員を巻き込んでの大波乱。 残された時間の中で自分の人生と真剣に向き合うことを問いかける物語です。 キャスト一覧• 門倉久美子:羽田美智子 50歳、門倉家の主婦、明るい性格で家族の笑顔の柱• 門倉美咲:泉里香 26歳、門倉家の長女、中学校の教師、男性との恋愛経験なし• 門倉結月:北香那 18歳、門倉家の次女、浪人生、家族の中では一番明るい元気っ子• 門倉正子:松原智恵子 80歳、和彦の母、久美子の姑、お茶お花の師範免許を持っている• 門倉和彦:天野ひろゆき(キャイ~ン) 53歳、久美子の夫、大手電機メーカーの課長• 森本翔太:中尾暢樹 20歳、結月の彼氏、カフェ「イスカンダル」でアルバイトをしている• 古代鉄郎:ブラザートム カフェ「イスカンダル」店長、年齢不詳• 片瀬清人:中村俊介 50歳、高校時代の久美子の同級生• 小鳥遊香:今枝桜• 岡田芳子:真瀬樹里 久美子のパート仲間• 久保田直之:影山徹 和彦の部下• 大内トメ:田根楽子 デイケアホームの正子の友人• 細川昭三:九十九一 デイケアホームの正子の友人• 御園寛子 :光浦靖子 近所に住む主婦• 田中:氏家恵 ルールを守らない近所の主婦• ウド鈴木 デイサービス職員• ヒサちゃん:小谷ヒサ(幼少期・小吹奈合緒) 正子の幼少期の友達• 森山舞衣:遼河はるひ 美咲の中学時代の恩師で、現在同じ中学の教師仲間• 木下:浜田晃 翔太の父親の秘書 スタッフ一覧• 原作・脚本:小松江里子• 音楽:富貴晴美• 音楽制作:藤田雅章(インスパイア・ホールディングス)• 主題歌 曲名:STARRY SKY 歌手:PassCode レーベル:ユニバーサル ミュージック• 企画・チーフプロデューサー:市野直親(東海テレビ)• プロデューサー:松崎智宏(東海テレビ)、千葉行利(ケイファクトリー)、宮川晶(ケイファクトリー)• 演出:竹村謙太郎(スパークル)、千葉行利(ケイファクトリー)、トミー・チャン• 制作:東海テレビ、ケイファクトリー 各話の視聴率 『隕石家族』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。 騒然となる家族一同。 最後をその人と過ごすと言い張る門倉久美子にそれなら私も言いたいことがあると久美子の姑・門倉正子(松原智恵子)の60年間胸に秘めてきた思いが大爆発します。 口論の末、やり残したことのため家を出ていく久美子。 残された家族四人も今後どうするか話し合いますが、今度は長女・門倉美咲(泉里香)の不満が爆発します。 妹・門倉結月(北香那)と口論になった後、やはり家を出ていってしまう姉妹。 残された夫・門倉和彦(天野ひろゆき)は、地球最後の時を家族全員で過ごさなければとバラバラになった家族のため奔走します。 久美子は相手に思いを告げることに成功しますが、振られてしまいます。 長女・美咲も次女の結月も自分のためやりたいこと、やり残したことに全力で向き合いますが上手くいきません。 和彦はそんな家族達に声をかけていきます。 必死に説得する夫の姿を見て家族のかけがえのなさを思いだす久美子。 長女、次女も父との話合いの末仲直りをすることに決めます。 最終回、なんだかんだあっても結局元のさやに戻った家族。 最後の瞬間をテレビの隕石落下の中継を前に家族全員で固唾を呑んで過ごしますが、奇跡的に隕石が軌道を外れ落下は無かったことになります。 その後、家族はこれまで通りの日常に戻ると予想します。 『隕石家族』各話のあらすじ 2020年4月11日から東海テレビ・フジテレビ系にて放送開始される羽田美智子さん主演の連続ドラマ『隕石家族』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。 1話のあらすじネタバレ 🌙夜11時40分~放送📺 『<オトナの土ドラ>隕石家族 #01』🌠 巨大隕石の地球衝突まであと半年。 終末の日が迫る中、ごく普通に主婦の義務を果たしてきた門倉久美子()が、突然衝撃の告白をして家出!門倉家は大混乱に陥る。 — フジテレビ fujitv 第1話では、門倉正子役の松原智恵子さんが通うデイサービスのその職員役として、和彦役の天野ひろゆきさんの相方(キャイ~ン)、ウド鈴木さんが登場するのが見どころです。 松原智恵子さんらが麻雀しているのを、ウドさんは、背後から優しく見守っています。 ただし、前作(ドラマ)、「パパがも一度恋をした」の鈴木拓さん(ドランクドラゴン)と同様に、毎回、役柄を変えて登場するという面白さを楽しめるのかと期待していましたが、どうやら、ずっとデイサービス職員ということのようで、そのあたりは、ちょっと残念でした。 バッティングセンターで打ちまくるという門倉正子役でのヘルメット姿に驚かされます。 ヘルメットが、ことのほかフィットしていてお似合いでしたね。 自分を「貰われっ子」だと言ってみたり、お気楽に、「じゃあ!」と敬礼し、振り向きもせずにスーツケースひとつを引いて門倉家を後にするというくだりは面白いのですが、しかし、森山先生が果たして美咲を受け入れてくれるのかどうか、保証がありません。 最悪、森山先生は隠していた彼氏と一緒に暮らしているのかも知れません。 または、巨大隕石が方向を変えたのですから、中学教師復帰ということになるのかも知れませんしね。 しかし、そんな簡単に元に戻れるはずもなく門倉家の面々は戸惑いを隠せない😟 そんな中、結月(北香那)の彼氏である翔太(中尾暢樹)からある驚きの告白が… — カンテレ kantele 第5話では、和彦が、実は、キャプテンを妻の純愛相手の片瀬と知っていて、それで復讐も視野に入れて近付いたと判明するところが見どころです。 父の復讐心を見抜いていた次女、結月のカンが当たっていたのです。 和彦は、偶然、趣味のサイトで知り合っただけで、本名も知らないと嘘を言っていたのです。 入念に、久美子の高校時代の記録を調べ上げ、それでキャプテン片瀬の存在(素性)を承知していたのに、それをずっと隠していたのですね。 喫茶店「イスカンダル」の店長が、和彦のことを本当に「好い人」なのかと疑っていましたが、この店長のカンも当たりだったのです。 腹黒い面がある和彦が浮き彫りになりましたね。 「私は家族じゃないの?」と言って、火星に送り出そうとする家族に反発します。 この片瀬という人物、悪人なのか、善人なのか良く分かりません。 久美子、和彦、そして、正子との四角関係を演じていた片瀬の、どこか憎めない「救世主」的なキャラが面白いということでしょうね。 そして、それを聞いた久美子が、「え~っ、またぁ」と、軽くそれを受け流すところが見どころです。 客観的事実より、感情や個人的信条に働きかけようというフェイクニュースは、なにもSNS(ソーシャルメディア)だけの専有物ではなく、既存メディアでも可能なのだということで、既得権益を獲得している報道機関に向けての警鐘にもなっているように思われます。 関連記事.

次の