福岡堅樹ラグビー。 福岡堅樹

福岡堅樹(ラグビー)は医学部出身で実家の父親は?出身高校に驚き!【追記あり】

福岡堅樹ラグビー

医師としてのセカンドキャリアを優先し、来年に延期となった東京五輪出場を断念した7人制ラグビー日本代表候補の福岡堅樹(27=パナソニック)が14日、オンライン記者会見に臨み、決断への経緯などを説明した。 15人制を含めて、改めて日本代表からの引退を表明した一方、来年1月開幕予定のトップリーグ(TL)出場には意欲を示した。 代表からの引退。 ごく一握りのアスリートのみが許される選択を下したスーツ姿の福岡は「自分の中で後悔をしない人生を生きたいという思いが一番強かった」と説明した。 トップリーグでの今季最終戦として臨んだ1月18日のトヨタ自動車戦で負傷。 リハビリを経て2月末の東京合宿、3月前半の別府合宿に参加した。 その時期には新型コロナウイルスの感染拡大で東京五輪の延期論が浮上。 「延期がささやかれ始めた時から、自分の中でどうするかを考えていた」と言い「実際に決まった時には、この挑戦を辞退すると決めていた」と語った。 その後は代表関係者らから引き留める声が掛かり「気持ちはうれしい」としつつも、決意は揺るがなかったという。 昨年のW杯では通算4トライを挙げる大活躍。 日本のラグビー界が空前の上げ潮に乗る中で表舞台から去るが、「一度ずらすと、また何かやりたいことが出てきて、どんどんずれてしまう」。 五輪でのメダル獲得の目標は果たせなかったが、「素晴らしい選手がいる。 彼らが獲ってくれると信じている」と仲間に夢を託した。 代表活動が休止した3月中旬以降は受験勉強に比重を置きつつ、体も動かして来季のTL出場を視野に入れる。 「次のTLでは最高のパフォーマンスができるように準備したい」と話し、現役引退の時期については「その時になったら自分で発信したい」と明言を避けたが、現実的には医学部生とトップリーガーの両立は極めて困難で、いずれにしても残されたプレータイムは多くはなさそうだ。 コロナ禍で親族ら周囲の医療従事者が奮闘する姿を目の当たりにし、改めて「医学の道を志したいと思わせてくれた」という福岡。 前人未到のキャリアへトライは続く。 医学部は6年制で、さまざまな実習や試験を経て、国家試験に合格すると医師免許を取得できる。 その後は2年間の初期臨床研修を通じ、さまざまな分野の医療現場を経験。 5歳からラグビーを始め、福岡高3年で花園出場。 1浪後の12年に筑波大へ進学し、16年からパナソニック所属。 15人制では15、19年W杯に2大会連続出場し、19年大会は通算4トライ。 7人制では16年リオ五輪に出場し、4強入りに貢献。 15人制代表通算38キャップ。 1メートル75、83キロ。

次の

福岡堅樹(ラグビー)の実家の父親や医学部進学の噂がすごい!現在の怪我の状態は?|Fun Fun Sports!

福岡堅樹ラグビー

でもあんまりラグビーのルール知らないんです。 でも何回も試合を応援していると、なんとなくですけどルールってわかってくるもんなんですね~。 そんなラグビーワールドカップですが、この人の人気が半端ないです。 そうこの人 福岡堅樹選手です。 福岡堅樹選手と言えば、俊足をいかしてトライする姿が印象的です。 もう今大会は 福岡堅樹選手を応援します。 そんな福岡堅樹選手ですけど、2020年の東京オリンピックを最後にラグビーから医者の道へと人生のシフトを変えるそうなんです。 (2020年東京オリンピック延長) えーーーーって思いますよね! そんなことで、今回は、 福岡堅樹選手が医学部進学を考えている大学はどこなのか? さらに、医者家系の実家や家族についてもみていきたいと思います。 では、みていきますね。 スポンサーリンク もくじ• 福岡堅樹のプロフィール(ラグビー日本代表) 【プロフィール】 名前:福岡堅樹(ふくおか けんき) 愛称:けんき 生年月日:1992年9月7日 年齢:27歳(2020年3月現在) 出身地:福岡県 身長:175㎝ 体重:83㎏ 高校:福岡高校 大学:筑波大学 ポジション:ウィング 今回みている福岡堅樹選手ですが、 5歳の時に玄海ジュニアラグビークラブに入りラグビーをはじめています。 5歳って、まだ幼稚園ですよね。 なんか筆者の感覚ですけど、ラグビーって、中学くらいからやるもんじゃないのかな~?って思ってしまいました。 でも、そんな幼少期からラグビーを習ったので、今現在あるスゴイ選手になれたのでしょうね! 例えば、もう引退してしまってますけど 卓球の福原愛ちゃんだって、小さい時、 泣き虫愛ちゃん って言われて練習していたじゃないですか~ 一緒ですね。 福岡堅樹の大学医学部の進学先はどこを目指してる? スポーツ選手がトップから離れるとなると、どうなんでしょう? たいていの方は、自身でこれまで取り組んできたスポーツの指導者とか あるいは経営者とかになりますよね。 でも、今回みている 福岡堅樹選手って なんと、 今度は医学部に進学を考えていて、今もラグビー以外の時間は勉強時間に使っているんです。 なんかスポーツも凄くて、しかも今度は医者になるなんて、どんだけスゴイんでしょう? もう完全に常人じゃないですね・・・。 それに引き換え、筆者ときたら・・・。 そんなスゴイ福岡堅樹選手が目指す医学部のある大学ですが、 筑波大学 と予想します! と言うのは、以前も筑波大学の医学部の受験経験があるんです。 受験はしたのですが、筑波大学医学部合格は惜しくも叶わず同大学の情報学群に進学をしてます。 こうなったら、また筑波の医学部を狙うのは必至な感じしませんか? 前回は惜しくもトライできませんですたが、次回は筑波大学医学部にトライを決めると思います。 こんなスゴイラグビー選手ってなかなかいないですよね。 ますます福岡堅樹選手のファンが増えそうですね。 スポンサーリンク 福岡堅樹の医者家系の実家や家族を調査 なんで、ラグビー選手が医者なの? って思いますよね? 筆者は超思いましたよ。 これには理由があるのです。 福岡堅樹選手が高校2年生の時に左足の靭帯を損傷しことがきっかけのようですね。 その怪我のため手術を受けることになるわけなんですけど、 患者に信じてもらえるスポーツを通じた医者になりたかったようです。 先生からは 「リハビリをすれば、前と同じようにスピードが戻るから」 と心から安心できる説明と治療をしてもらったことが自身のなりたい医者像となったのでしょうね! かっこよすぎですよ。 筆者だったらそうは思わなかったと思います。 あーーどうしよう? 手術痛いんだろーなーー だけだったと思います。 そんなエピソードも福岡堅樹選手のスター性のひとつですね。 福岡堅樹の医者家系の実家や家族は? 志高い福岡堅樹選手ですが、ご実家ってどのようなお仕事をされているのでしょうね? 実は、 お父さんは歯科医師なんです。 おーーー医師なんです。 で、おじいちゃんはどうなのでしょう? お医者さんで開業 医 なんです。 わーーーまた医師です。 これって完全に、医者家系ですよね。 もう医者の家系なんで、そんなことも影響しているんでしょうね。 筆者も医者家系だったら、今頃はドクターになっていたかも・・・です。 でも、勉強はできない方なのでダメですね・・・。 スポンサーリンク 今回、 福岡堅樹選手について ・プロフィール・ 大学医学部の進学先・ 医者の実家や家族 について調べてみました。 今回のワールドカップでのトライを見れるだけでも、十分満足なのに 福岡堅樹選手 の将来の志望職業が医者と聞いてさらに素敵な人だと改めて感じました。 今後も福岡堅樹選手について気付きがあった際には 記事にしていきたいと思います。 今回はここまでとさせていただきます。 今日も最後まで私の記事をご覧いただきありがとうございました。

次の

福岡堅樹の出身高校・大学、実家が有名?ラグビー引退後は医者に?|ZAKKING!

福岡堅樹ラグビー

ラグビー福岡堅樹 デート報道の相手は誰? それではは、 ラグビー福岡堅樹選手のデート報道 について報じられた内容を見ていきましょう。 こちらが記事の詳細です。 ここは群馬県太田市のイオンモール。 2月下旬にしては少し暖かい昼下がり、このイオンモールのパーキングに華麗な〝トライ〟(駐車)を決めた男がいた。 「福岡は20歳での代表デビュー以来、常にジャパンのトライゲッターでした。 瞬時にトップスピードに加速できる快足は『フェラーリ』と称されるほどですし、外国人相手に戦える強靭なフィジカルも強み。 昨年のW杯で15人制代表での試合出場には区切りを付けました。 今年の東京オリンピックに7人制で出場した後は、引退して医師を目指すと公言しています」(スポーツ紙ラグビー担当記者) フェラーリではなくSUVから降りてきた福岡の傍らには、笑顔で寄り添う美女の姿が。 美女は福岡の腕をつかみ、がっちり〝スクラム〟を組んでいる。 彼女の名前は小林麗菜(25)。 情報バラエティ番組『王様のブランチ』(TBS系)でリポーターを務める通称〝ブラン娘〟で、女優としても活動している。 「小林は、清楚な外見ながら天真爛漫なキャラで人気を博しています。 福岡との仲が深まったきっかけは、昨年11月に放映された『王様のブランチ』でのグルメロケ。 番組MCである『アンジャッシュ』の渡部建(47)がW杯開催都市特別サポーターを務めた縁もあり、ロケに福岡が出演したのです。 そこには小林も同行しており、二人はラグビーの話題で意気投合したようです」(テレビ局関係者) 二人が夕食デートの場に選んだのはロードサイドでよく見かけるチェーンのしゃぶしゃぶ店『ゆず庵』だ。 食べ放題2680円~の庶民派店である。 1時間半ほどの夕食を終えた二人の表情からは、この時間がW杯の歓喜にも似た至福のひとときだったことが窺える。 小林は福岡の肩にもたれかかり、身体を寄せ合った。 上目遣いで見つめてくる小林に対し、福岡もニッコリと微笑み返し、〝アイコンタクト〟。 本誌が小林の事務所に事実関係を問い合わせると、「真剣にお付き合いしていると聞いております」との回答があった。 不世出の名選手・福岡堅樹がラグビー人生の集大成として挑む今年の東京オリンピック。 良きパートナーを得たいま、悔いのない戦いを見せてもらいたい。 3月6日発売の『FRIDAY』最新号では、福岡堅樹選手がイオンモールで過ごした1日と仲睦まじいツーショットを多数掲載している。 引用:FRIDAYデジタル あのラグビーワールドカップで大活躍した日本代表のスピードスター 福岡堅樹選手の恋のお相手が、王様のボランチのリポーターとして活躍しているブラン娘こと 小林麗菜さんだったことには驚きました。 2人のふいんきはとてもお似合いのような気がします。 どのようなデートだったのか写真を見ながらさらに深掘りしていきましょう。 なんと相手は王様のブランチリポーターを務める小林麗菜さんでした。 これには驚いた方も多いと思います。 ですがとてもお似合いのカップル過ぎてスクラムの腕組みが自然ですよね。 きっとにこやかな雰囲気でデートを楽しまれたんだと思います。 もしかしたら結婚も近いのかもしれませんね。 二人の恋が順調にワンチームに進んでいくことを応援していきたいと思います。

次の