和歌山 ニュース。 和歌山県 新型コロナ関連情報

WTVニュース│テレビ和歌山

和歌山 ニュース

デイリーニュース休止のお知らせ 緊急事態宣言の発出を受け、2020年4月8日 水 ~当面の間、「デイリーニュース」の放送を休止いたします。 代わって都道府県毎に「新型コロナウイルス関連情報」をお送りいたします。 詳しくはをご確認ください。 今回ご登録いただく個人情報は、キャンペーンのプレゼント抽選・送付、サービスのご案内などのご連絡の為に利用します。 この登録を拒否することは可能ですが、プレゼントのお申込は無効になります。 弊社は、お客様ご本人から事前の同意、承諾を得ない限り、個人情報を第三者に提供することはございません。 ただし、個人情報取扱業務の全部または一部を、外部委託する場合があります。 その場合には、当社が定めた委託先選定基準に基づき、十分な個人情報の保護水準を満たしている業者を選定し、個人情報の取り扱いに関する契約を締結した上で委託します。 尚、登録された皆様にはご自身の個人情報の開示、訂正または削除を要求する権利があります。 開示手続きなどに関するお問合せ窓口: 株式会社ジュピターテレコム 個人情報保護管理者 リスクマネジメント部長 ジェイコムグループ各社 個人情報保護管理者 管理部長・各局局長 連絡先:0120-999-000 ジェイコムグループの詳細については、下記J:COMグループ会社一覧ページをご参照ください。 弊社の個人情報保護に関する取り組みについては、下記プライバシーポリシーページをご参照ください。

次の

和歌山の酒造「中野BC」がアルコール度数65度のウオッカ販売へ

和歌山 ニュース

和歌山県産のブランド鶏肉「紀州うめどり」を育てる有田養鶏農業協同組合(同県有田川町)が経営破綻し、約14万羽の死骸が放置され悪臭などが発生しているとして、県は23日、死骸処分の行政代執行を始めた。 行政代執行の費用約9900万円は組合側に請求する。 組合の養鶏場がある同県田辺市中辺路町では午前10時ごろ、県の担当者が行政代執行を宣言。 白い防護服姿の作業員ら約10人が鶏舎内に立ち入り、2重の袋をかけたバケツに次々と死骸を入れた。 県によると、この鶏舎には出荷前の約6万8千羽が放置され、餓死。 一部は腐敗が進んでいた。 4月6日までに、処分の袋詰め作業を終える予定。 また、同県日高川町にある組合の鶏舎でも処分に着手した。 死骸は地元自治体とも協議し、今後焼却処分する方針。 紀州うめどりは、県産の梅酢エキスを飼料に混ぜて育てた鶏。 臭みが少なくジューシーな食感が特徴で、県が優良産品として認める「プレミア和歌山」にも選ばれている。 県によると、飼育は組合が一手に引き受けていたが、昨年11月ごろ、鶏肉を加工処理する「吉備食鶏組合」(同県有田川町)で従業員が大量退職。 その影響で有田養鶏農業協同組合の経営が圧迫され、12月下旬には鶏に餌も与えられなくなったという。 今年1月下旬以降、近隣住民から「悪臭がする」などの苦情が寄せられ、県が有田養鶏農業協同組合に行政指導し、死骸処分も要請してきたが、具体的に進まず放置されてきた。

次の

組合破綻でブランド鶏大量死 和歌山県が死骸14万羽を処分(1/2ページ)

和歌山 ニュース

スマートフォンにインストールしておくと、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について通知を受けることができるアプリです。 アプリの利用者のスマートフォンが互いに無線通信でやりとりして接触履歴を記録します。 情報を匿名化するなどプライバシーに配慮した仕組みとされ、6月19日に運用が始まりました。 - 厚生労働省 アプリの概要説明やインストール方法、利用者向けQ&Aなど• - Apple iOS13. 5以降のiPhoneに対応。 App Storeへのリンク• - Google Play Android 6. 0以上の端末に対応。 Google Playへのリンク• オンライン診療に対応している医療機関• - Yahoo! 地図 診療については電話または医療機関のウェブサイトからお問い合わせください。 自治体からの情報 地域 選択.

次の