石田 純一 コロナ ウイルス。 【石田純一】コロナ感染の石田純一 軽率行動とモラル欠如の“痛恨ミス”|日刊ゲンダイDIGITAL

石田純一、“コロナ快気祝い”夜の街での会食に「呆れる」「おとなしくしとけばいいのに」と批判噴出!(2020/06/09 18:42)|サイゾーウーマン

石田 純一 コロナ ウイルス

Contents• 石田純一はコロナ感染はどこで?潜伏14日間の行動を徹底調査! コロナ感染の石田純一 沖縄ゴルフ場でうずくまった — 日刊スポーツ nikkansports 石田純一さんのコロナウイルス感染は15日所属事務所が公表しました。 感染経路と潜伏期間について 14日にPCR検査を受け、この日に陽性と診断された石田純一さん。 気になる 感染経路は分かっていないようです。 東京都の感染者数の半数が経路がわからないと行った状況ですので、石田さんもその1人ということになります。 また、現時点でコロナウイルスの潜伏期間ははっきりしていませんが、他の方のコロナウイルスの状況などから考えると、 最大14日程度と考えられています。 11日に微熱と倦怠感を訴えたということですので、そこから考えると、 感染の可能性は3月28日頃からになります。 潜伏期間の行動について 潜伏期間とみられる発症までの2週間で石田純一さんが参加した仕事は以下になります。 潜伏期間〜発症までの仕事内容 ・7日:JFNラジオ「石田純一のNo Socks J Life」収録 ・9日:文化放送「斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!」 マネジャーによると、新型コロナの流行が始まった2月ごろから、感染予防に「 マスクの着用は欠かさず、除菌などの対策を徹底していた」そうです。 仕事以外では「知る限り、 だいたい自宅にいました」と説明しています。 とはいえ、かつては夜遊び好きで知られていた石田純一さん。 また、プライベートな方では 4月7日に次女つむぎちゃんの誕生日会を家族で行ったことを奥様でタレントの東尾理子さんがインスタグラムに投稿しています。 rikohigashio がシェアした投稿 — 2020年 4月月16日午前1時03分PDT 「皆様、貴重なご意見、温かいメッセージをたくさんありがとうございます。 私と子どもたちは自粛が始まってから、自分たちが感染予防をするだけでなく、保菌者である可能性を考えて行動してまいりましたが、全世界が感染防止に努力、我慢をしている中で、仕事であるとはいえ飛行機に乗り都外へ出ようとする主人を説得、止めきれなかった事を深く後悔し、反省しております」 「私自身も4月7日に、自宅にて次女の誕生日祝いで両親を家に迎えております。 万が一を考え換気をし、本当に短い時間立ち寄っただけでしたが、家族という事で気が緩み、自覚が非常に欠けておりました。 濃厚接触者は、症状が出た後に接触した者となっておりますので、両親は濃厚接触者にはあたりませんが、主人がいつ感染したかはっきり分からない中、その時すでに保菌者であった可能性もあり、高齢の両親を巻き込むこととなった事に対しても深く反省の気持ちで受け止めております」 引用:東尾理子さんインスタグラムより こうしてみると、石田純一さんの 潜伏期間のプライベートは、 自宅で過ごすことがほとんどだったようです。 ツイッターやネットの反応 石田純一がどんな頻度で沖縄行ってたとか知らんけど、潜伏期間的に沖縄で感染したというよりはもっと前に感染してるよね…まぁ飛行機とかで撒き散らしたことに変わりはないけど。 家族にもうつってそうだなぁ。 — kirakirakirari kirakir35219007 これ、仕事とはいえ既に東京に緊急事態宣言出てる中、沖縄に行ったんだよね。。 潜伏期間考えたら沖縄にコロナ撒き散らしに行ったことになるよね。。 事務所の責任になるのでは? — くめ kumekume53 石田純一さんもまさか自分がコロナ感染しているとは思っても見なかったのだと思います。 とはい、東京都の感染者数や、感染経路不明者数、緊急事態宣言が出ていることを考えると、何もこの時期に沖縄に行かなくても・・。 という声も多かったです。 個人的には体調が悪い状態なのに、再度飛行機に乗って東京に戻ってきたことには、もう少し配慮があっても良かったのになと思いました。 もし、お子さん連れの方など同行していたら・・。 と考えるせめて沖縄できちんと治療を受けて欲しかったなと思いました。 まとめ 今回「 石田純一はコロナ感染はどこで?潜伏14日間の行動を徹底調査!」と題しまして、石田純一さんがコロナに感染したのはどこでなのか?潜伏14日間の行動を徹底調査しましたが、いかがでしたでしょうか。 石田純一さんの感染経路は不明のようですが、潜伏期間に行った仕事は2件で、プライベートは次女の誕生日会を除いて接触者も少なく、自宅にいることがほとんどだったようです。 では今回はここまでとさせていただきます。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

石田純一、新型コロナウイルス感染 14日に肺炎で入院…15日に陽性と確認

石田 純一 コロナ ウイルス

肺炎から回復した俳優(66)が11日、文化放送生ワイド「斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!」(月〜金曜午後3時半)で木曜コメンテーターとしてレギュラー復帰した。 4月の感染以来、約2カ月ぶりのスタジオ復帰。 石田は冒頭、「ごぶさたしております! 何とか戻って参りました」と登場したが、やや声を出しにくそうな様子を指摘され「声がいろいろ、コロナの場合は影響するみたいです」と話した。 番組中盤、感染や治療の経過を詳細に説明し、石田は「新型コロナウイルス感染が拡大する中、4月5日にゴルフをやった。 外出自粛要請が出た中、仕事とはいえ沖縄に行ったことは判断が間違っていた。 東京に戻って発病しましたが、ホテルや移動に使った交通機関には本当におわびします」と謝罪した。 沖縄に行ったことについては「考えが足りなかった。 自分は大丈夫という正常性バイアスがきいていた。 過信だった」と振り返った。 PCR検査を受けられたことやアビガン投与が、有名人のコネなのではとも言われた。 石田は「具合が悪くなって妻が100回くらい電話をかけてくれたんですが、ほとんどの病院がつながらなかった。 ある有名病院に行ったらコロナの指定病院だった。 着いた時に寒気がしたんですが、まだインフルエンザだと思っていた。 肺炎を起こしていて即入院となったんですが、PCR検査はその後です。 コロナの指定病院だったのが幸運だった。 アビガンも、指定病院だったので、投与を受けることができた」と説明した。 妻でプロゴルファーや子供たちはPCR検査は受けられていないという。 回復後に食事会を行い、マスクなしで歩いていた姿を報道され批判を受けたことにも言及した。 石田は「何も反論はございません。 浅はかだったということでございます。 完治というお墨付きをいただいたので、あいさつ回りで出掛けたのは事実です。 奥さんは『絶対行くな』と言われていたので、怒られてます」と、理子への申し訳なさも示した。 自宅療養中、家族とは別の部屋で過ごしていたというが、子供たちがベランダ越しに声を掛けてくれたことに癒やされたとした。 子供たちを抱きしめられたのは3週間後だったことも明かした。

次の

石田純一、新型コロナウイルス感染 14日に肺炎で入院…15日に陽性と確認

石田 純一 コロナ ウイルス

Contents• 石田純一コロナウイルス:感染ルート・場所が判明! 出典: 緊急事態宣言が発令される前の 4月5日に北関東のゴルフ場で感染した疑いがあることがわかりました! 4月5日に石田さんを含めた2組合計8人で北関東のゴルフ場でプレーしました。 ラウンド後に、そのまま ゴルフ場内のクラブハウス会場で 食事会を行い、 そこで小クラスターが発生、感染したとみられています。 先に 食事会に参加した女性二人のコロナウイルス感染が発覚、その後 石田純一さん、同じく一緒にゴルフをプレーした男性一人も新型コロナウイルスを発症し、石田さんと同じ病院に入院しています。 ゴルフプレーは屋外なのでまだしも、やはり 食事会という3密の状況がコロナウイルスの感染経路となってしまったようですね。。。 プレー後の食事会に参加した女性二人が感染源とみられています。 ちなみに、この北関東のゴルフ場では、 3月にスタッフから新型コロナウイルス感染者が出ていたそうです。 勿論その後、 保健所の指示に従って除菌処理は終えていました。 なので、このゴルフ場スタッフの感染及びゴルフ場の環境面と、今回 石田さんがコロナウイルスに感染したことに関連性はないとみられています。 東京では日に日に感染者が増えていて、自分も含め誰が感染しているかわからない状況なので、「自分ももしかしたら感染しているかもいれない」という意識を持ち、人との接触を極力避ける、8割減を目指すのがとても大事なんだな、と痛感いたしました。 Sponsored Link 石田純一:感染後・沖縄ゴルフ旅行で立ち寄った場所はどこ? 出典: 「石田さんが沖縄に行ったのは10日。 東京都などに緊急事態宣言が出た3日後です。 宿泊もセレブ御用達として有名な 4つ星ホテルの『H』でした」(地元紙記者) 引用: 4月5日に感染してから5日後、緊急事態宣言が発令されてから、石田さんは沖縄へゴルフ旅行へ行っています。 奥さんである東尾理子さんも、この沖縄ゴルフ旅行を止められなかったことに責任を感じ、悔やんでいました。 石田純一さんのゴルフ好きは有名ですが、この状況下で我慢することはできなかったのでしょうか? 石田さんも66歳と比較的高齢ですし、自粛でストレスが溜まっているので発散したい気持ちもわかりますが、、、 医療体制が脆弱な沖縄で感染者が出ないことを切に願います。

次の