かずみ クリニック。 あおば通りかずみクリニック(仙台市青葉区)の口コミ・評判1件【MEDIRE】

あおば通りかずみクリニック |仙台市 Web予約受付

かずみ クリニック

以下に該当される方は診療出来かねます。 WEB予約は、診療内容の項目別の予約となります。 予約内容と診療内容が違う項目でのご予約は診療致しかねますので、ご了承ください。 別々の日程でご予約を取って頂きますようお願いします。 受診券に印字されている受診期間をご確認の上、ご予約ください。 ・診察券を紛失されて患者番号が不明な方は、ネットでご予約できません。 お電話でご予約をお取り下さい。 診察券を紛失されると再発行(有料)となりますので、紛失されないようご注意下さい。 ご予約は直接クリニックまでお電話ください。 ・ネットからのご予約は1人1件までとなっております。 初診の方で、予約の変更・キャンセルをされる方は、必ず仮IDとパスワードでログインしてください。 なお、予約完了画面にて仮IDとパスワードが表示されますので、必ずお手元に控えるか、ご不明な場合はクリニックまでキャンセル・変更のご連絡をいただいても結構です。 スマートフォンなどで予約の確認や変更・キャンセルについてスマートフォンなどでの予約の確認や変更・キャンセルをご希望の方は、「予約変更」ボタンや「予約のキャンセル」ボタンからお進みください。 先のご予約を2件以上ご希望の方は、クリニックまでご連絡ください。 ご了承の上、ご予約をお願いいたします。 ・ 毎週水曜日は午前は通常診療、午後は14:30~17:00最終受付となります。 ・6月23日(火)は9:30からの受付開始となります。 ・ 6月20 日(土)は休診となります。 ・ 6月26日(金)は休診となります。 【7月の休診・代診】 ・ 7月2日(木)、7月16日(木)は、午前は代診、午後は休診となります。 ・ 7月9日(木)、7月30日(木)は、午前・午後代診となります。 ・ 毎週水曜日は午前は通常診療、午後は14:30~17:00最終受付となります。 ・ 7月11日(土)は休診となります。 ・7月21日(火)は9:30からの受付開始となります。 ・ 7月17日(金)は休診となります。 ・ 7月25日(土)は休診となります。

次の

在宅医療の情報を発信!

かずみ クリニック

看護師や受付・スタッフの対応について 電話で予約を取った時も、実際に訪れた際もスタッフさんは笑顔で気持ちの良い対応をして頂きました。 診察室に呼ばれる時は名字で呼ばれますが、その部分は婦人科なので気になる人は気になるかもしれないです。 診察までの待ち時間や混雑度 新しい病院だからなのか、待ち時間はほんの数分。 受診票?を書いていたらすぐに診察が始まります。 産婦人科もある婦人科に行ったりすると予約していても意味が分からないくらい長時間待たされたりするのでこれはとても嬉しかったです。 待ち時間の少なさはこちらの病院を強くおすすめしたいポイントのひとつです。 施設の清潔感・充実度 新しい病院のようで院内はとてもきれいでした。 トイレも使いましたがゴミが落ちていたりもせず清潔です。 しかし婦人科検診があるのでウォシュレットをしたかったのですが、電源が入っていなかったので使えず…。 気にしなくても良いのかもしれないのですが少し恥ずかしかったです。 ビルの中にある病院なので、入る時に周囲のひとの目線も気になりません。 医師の診断・治療法・説明について 混み合っている病院などでは、診て下さる先生が全くこちらの話を聞いてくれないなんて事がありますが、こちらの病院の院長先生はきちんと話を聞いてくれて、不安に思っている事を聞いても嫌な顔ひとつせず丁寧に答えてくれました。 信頼できる先生だと思いましたので、なにかあれば次回からはここに通おうと思います。 実施した検査や処方薬について 婦人科検診は男性のお医者さんだとやはり抵抗を感じる部分があるので、女医さんを探してこちらの病院にたどり着きました。 院長のかずみ先生に診てもらいましたが、わたしが緊張していたからなのかリラックスさせるために内診中や検査中ずっと話しかけてリラックスさせてくれました。 かずみ先生の穏やかな口調で「異常なーし」と言っていただけてとても安心したのを覚えています。 プライバシーへの配慮について 待合室と診察室は遠く離れていて他の方に話し声が聞こえるような事はないです。 婦人科なので恥ずかしい話もあるため、そこは安心できます。 しかし診察室に呼ばれる際は名字を大きな声で呼ばれてしまうので、気になる人は受付番号などで呼ばれるような病院へ行った方がいいのかもしれません。 診療を受けての全体的な感想など 診察や検査をして頂いて「これは良い病院を見つけた!」と思いました。 診て下さったかずみ先生は穏やかに話を聞いてくださるので、不安に思っている事も解消されました。 長時間待たされて診療は5分…みたいな病院がよくありますが、こちらは全く逆でしっかり診て頂けます。 少し遠くても足を運びたい病院だとおすすめしたいです。

次の

あおば通りかずみクリニック(仙台市青葉区大町)|エキテン

かずみ クリニック

あおば通りかずみクリニックは婦人科・内科ともに「完全予約制」となっております。 ご予約はWEB予約フォームまたはお電話にてお願いします。 ただし、再診の方で診察券を無くされて患者番号がわからない場合はWEB予約ができません。 お手元に診察券が見当たらない方は、再発行 有料550円/税込 をお願いいたします。 WEB予約は診療内容の項目別の予約となります。 予約内容と診療内容が違う項目でのご予約は診療いたし兼ねますのでご了承ください。 (カテゴリーの選択を迷われる方はお電話でのご予約をお願いいたします)• 定期処方の方は前日までの予約となります。 当日の予約は致し兼ねますのでご了承ください。 代診の日の診療予約は基本電話予約となります。 一部WEB予約も可能となりました。 代診の日のWEB予約項目が著しく診療内容と異なっている場合は診療できかねますのでご了承ください。 美肌点滴や疲労回復点滴などの注射枠はWEBからのご予約が出来なくなっております。 ご希望の方はにてご予約をお願いいたします。 何卒ご了承ください 受付時間• 月・火・金 9:00~12:15/14:00~17:00• 水曜日 9:00~12:15/14:30~17:00• 日曜・祝日• 青葉区の内科医休日当番日は診療します。 祝日・お盆・年末年始も診療する日がございますので、でご確認ください。 ご来院前に必ずご確認ください• 急な休診や診療時間が変更になる場合がありますのででご確認の上ご来院ください。 あおば通りかずみクリニックは初診・再診とも完全予約制となっております。 ピル処方 トリキュラー・マーベロンのお薬のみの方 は、年1回の定期検診迄は、診察なしでお薬をお渡しできますが、事前に電話またはWEB予約で受け取りにいらっしゃる時間と必要なシート数をお伝えください。 平日は17:00・土曜日は15:15迄にご来院ください。 16:30以降の採血はでき兼ねますのでご了承ください。 (生理の3日~7日までのホルモン採血予約の方はお電話でお問合せください)• 診察以外で来院する方は受付終了時間の30分前までにお越し下さい。 思春期外来も受け付けております。 メインは月経不順や生理痛等のご相談です。 メンタル的なご相談は専門の心療内科をお勧めしております。 土曜日の午後の診療は「夜間・早期等加算」により、保険診療の場合+150円、自費診療の場合+500円となります。 がん検診をご希望の方は仙台市に申し込みをして受診票を取得の上ご予約ください。 あおば通りかずみクリニックの休診日並びに夜間などの救急診察の方はがございますのでこちらを参照ください。 代診の先生の時に受付可能な内容 以下の内容の方は代診の先生の時も受付いたします。 その他の方は室井院長の診察日に受診をお願いします。 代診の先生の診察日はでご確認ください。 痒い、痛いなどその日どうしても診て欲しい方• お薬の継続、定期的な注射希望で体調に大きな変化がない方• 緊急避妊の方• 結果は「ホルモン採血」と「MRIの結果」「AMH」以外の方• WEB予約項目が著しく診療内容と異なっている場合は診療できかねますのでご了承下さい。 完全予約制とはなっておりますが、代診の先生の診療日は予約時間より30分程お待ち頂く場合がございます。 ご了承の上ご予約をお願いいたします。 ご予約の際に診察内容を簡単にお聞きします。 予約なしでいらした方は内容によってはお断りする可能性がございます。 京都の鍼灸師「尾瀬行延先生」による鍼治療について 月経不順・月経痛・頭痛・肩こり・腰痛・めまい・耳鳴り・花粉症・不眠・疲労倦怠感・なんと表現していいか分からない身体と心の不調などの相談と治療がメインとなります。 鍼治療についてはやもご覧ください。 月に1度、尾瀬行延先生にお越しいただいた際にご利用いただけます。 【鍼治療受付】の期間はをご覧ください。 完全予約制となっておりますので事前にお電話 080-4518-8080 か からご確認ください。 来院の際は受付で「鍼治療を予約した〇〇」とおっしゃってください。 ご予約をいただいているご利用者様で、ご都合が悪くなりキャンセルをされる場合、翌月や翌々月の先付予約も一旦キャンセルとさせていただきます。 改めて予約の入れ直しをお願いいたします。 施術費用は12,000円 税込 /回となります。 施術時間は初回は約2時間、2回目以降も1時間半程度かかります。 鍼治療の際は紙パンツと施術着に着替えて頂きます。 保護者の付き添いに関して 小中高生の場合、お母様が同伴するのはOKですが、問診・診察時はなるべくご本人だけでお入りいただくようお願いしています。 親が同席していると話しにくい事もありますので・・・きちんと自分の体のことを医師に話せるようになるための訓練にもなりますので、お母様は待合室でお待ちください。 説明を一緒に聞かれたほうがいい場合は、看護師がお呼びします。 婦人科来院の際にお聞きすることがあります 性交渉の経験はありますか? 最後に生理がきたのはいつですか? 生理の周期はどのくらいですか? 妊娠の経験はありますか? 出産の経験はありますか? 性交渉の経験がない・少ない場合は、恥ずかしがらずに事前に申告してくださいね。 教えていただくと通常よりも小さな器具で診察したりと、いろいろ配慮し極力痛くない診察をします。 また、生理がいつ来たか分からない方が多くいらっしゃいます。 診察する上で重要なポイントとなりますので、日頃から生理がきた時は手帳や携帯にメモをするようにしましょう。 院内の紹介 院内は居心地の良い空間作りを心がけています。 クリニックの中を写真でご案内いたします。

次の