ユーネクストサービス利用料。 ユーネクストの解約ができないトラブル解決法!退会するための手順

ユーネクストサービス利用料529円の恐怖!解約したハズの落とし穴

ユーネクストサービス利用料

U-NEXTの「解約」と「退会」は別物! 紛らわしいですが、U-NEXTには「解約」と「退会」の2ステップがあります。 「解約」:有料会員の解約。 アカウントと個人情報は残る。 ログイン可能。 「退会」:ユーネクストのアカウントと個人情報を削除。 ログイン不可。 U-NEXTを解約をしただけでは、U-NEXTのアカウントは消えずに残ります。 なので、ネット上では「 アカウントが残って U-NEXTが退会できない」「ユーネクストを退会したのになんでまだログインできるの!?」という評判も見受けられます。 この記事では、ユーネクストの解約の仕方だけではなく、退会の仕方 アカウントの削除方法 も合わせてお伝えします。 ユーネクストの解約方法は「オンラインで行う」「電話する」の2つの手段があります。 オンラインで解約したい場合は、公式サイトから登録したか、Amazonのデバイスから登録したかによって、解約手続きが変わります。 この記事では別々に解約の仕方を解説していきます。 退会はオンラインのみから可能です。 4ステップで簡単に退会できます。 ちなみに電話では退会できません。 U-NEXTの解約方法7ステップ【公式サイトから登録した場合】 公式サイトからU-NEXTを登録した人の解約方法は以下の通りです。 記事内の解約手順はPCの画像になっていますが、スマホの解約手順も同様です。 解約の途中の画面では色々な情報が表示されますが、手順自体はシンプルなので、冷静に進めていけばスムーズに解約できます。 定期購読一覧内の[U-NEXT]から[アクション]をクリック 6. 最後に[自動更新をオフにする]をクリックすれば解約完了です。 ユーネクストを電話で解約する方法 ユーネクストは電話でも解約できます。 カスタマーセンターの電話番号は以下の通りです。 オペレーターに繋がった後は、「解約したい」と伝えて、その後の指示に従えば、ユーネクストの解約は完了です。 代わりにオンラインのヘルプセンターを充実させているようなので、下記お問合せページ、ヘルプセンターを活用しましょう。 ユーネクストを退会(アカウントを完全に削除)する方法4ステップ ユーネクストのサービスの解約手続きが完了しても、アカウントは残ります。 アカウントが残ることで、視聴履歴やポイントが残ったり、もう一度使いたい時に再登録の必要が無かったり、有料会員への登録手順が減るというメリットがあります。 ただ、アカウントには、自分の名前やクレジットカード情報が残ったままになっているので、中には気持ち悪かったり不快に感じる方も多いでしょう。 ネット上では「ユーネクストのアカウントは消せない」と言われています。 しかし「本当に消せないのか」と気になったので、公式サイトから問合わせてみました。 画像と共に退会の仕方を説明して行きます。 U-NEXTの解約について覚えておきたいこと4つ U-NEXTの解約について、以下の4つのことは覚えておきましょう。 U-ネクストはアプリから解約できない U-ネクストはスマホのアプリからは解約できません。 他社の動画配信サービスはスマホアプリから解約できるところが多いため、ユーネクストは「解約しづらい」と感じました。 解約したらスグに使えなくなる U-NEXTで、解約が完了すると次の瞬間からサービスを使えなくなるので、注意が必要です。 残りの利用可能期間とも相談しながら、キリの良いところで解約をすることをオススメします。 アカウントが残っていれば、解約してもポイントが使える U-NEXTを契約していると、有料作品の購入や劇場チケットの購入割引に使えるポイントがもらえます。 U-NEXTを解約しても違約金はかからない U-NEXTを解約したら違約金がかかるの?と疑問の方もいると思いますが、ご安心ください。 動画配信サービス「U-NEXT」を解約しても、退会しても違約金は一切かかりません。 ネット上では「ユーネクストの解約には違約金がかかる」との声も見受けられますが、それは、光回線サービス「U-NEXT光」とごっちゃになっているのでしょう。 動画配信サービスの「U-NEXT」はトライアル期間中だろうが、有料契約していようが、解約時には一切、解約料金はかかりません。 やり方が分かれば5分で解約できる この記事ではU-ネクストの解約・退会の手続き方法をまとめました。 U-NEXTの解約はシンプルな操作で5分で解約できます。 途中に解約を呼び止めるような案内は表示されますが、手軽に解約できるので、良心的だと思いました。 U-NEXTを退会してアカウント情報が消えると、ポイントが利用できなくなったり、作品の視聴履歴が消えたりします。 しかし、「サービスを解約するだけじゃなく、個人情報もきっちり消したい」という人は、しっかりと「退会」もして、アカウント情報を消し、スッキリしちゃいましょう。 まだU-NEXTを解約・退会しようか迷ってる方はこちらも読んでみてくださいね。 U-NEXTの新たな魅力が見つかるかもしれません。

次の

ユーネクストの解約ができないトラブル解決法!退会するための手順

ユーネクストサービス利用料

ユーネクストサービス利用料の種類は? ユーネクストサービス利用料2,149円以外にはどんなものがあるのでしょうか? 月額料金 月額2,149円 税込 『U-NEXT』には月額1,990円 税抜 のプランがあります。 これを 税込にした料金が2,149円で、実際に引き落とされる料金です。 見放題作品の視聴• 雑誌読み放題サービスの利用• 毎月1,200ポイントの付与 が含まれた オールインワンのサービスプランです。 月額1,490円 上記のプラン意外に月額1,490円 税抜 のプランがあります。 こちらは• 見放題作品の視聴• 雑誌用見放題サービスの利用 ができるサービスです。 長期利用の方向けに特別に用意されたサービスプランなのだそうです。 そのため、毎月のポイントチャージはありません。 注意1年以内で解約の場合、違約金5,000円(非課税)が発生します。 パックプラン NHK見逃し見放題パック 月額 972円 税込 です。 NHK総合、Eテレ、BS1、BSプレミアムで放送している番組から、最近放送した大河ドラマや連続テレビ小説など、月々500~600本が見放題です。 放送当日または翌日から約14日間(一部の番組を除く)、ニュース番組が1週間 見逃した番組を視聴できます。 NHK特選見放題パック 月額 972円 税込 です。 過去に放送され、保存されているNHKアーカイブスから、厳選した大河ドラマや連続テレビ小説、貴重なドキュメンタリー番組など、約5,000本が見放題です。 配信中、 何度でも視聴することができます。

次の

ご利用覚えのない請求に関して|楽天カード

ユーネクストサービス利用料

ユーネクストサービス利用料 529円が何なのか調べる方法は? U-NEXTを解約したはずなのに謎の利用料がキャリア決済やクレジットカードから引き落とされていて、「この利用料は何?」という体験をした方が意外にもしばしばいらっしゃるようです。 身に覚えのない利用料が引き落とされているとなると、この 529円が何なのか突き止めないと納得できませんよね。 そこで調べる方法を説明していきます。 アカウントが残っている場合 ログインして、契約内容の確認をしてください。 アカウントが残っていない場合 退会してしまうとアカウントが削除されてしまいますので、U-NEXTへログインできません。 そのため、確認する方法は• メール• 電話 となります。 ユーネクストサービス利用料 529円の正体は? 上記の方法を実行すると、『ユーネクストサービス利用料 529円』の正体が見えてくると思います。 それは 「音楽chポイントサービス」の月額料金でした。 U-NEXTを解約する際には、「見放題」と「音楽chポイントサービス」を別々に確約する必要があります。 見放題だけ解約して、「音楽chポイントサービス」を解約していなかったというパターンのようです。 キャンペーンで試しに入ってみたUNEXT、さしておもろいコンテンツなかったから、無料期間中に解約した。 が、なぜかセットで音楽chとやらにも入っていて、解約はチャンネル別だとかで、無駄に料金取られてた。 全ての解約が完了しますと、下記のようになります。 「現在ご利用中のサービスはありません。 」と表示されるのを必ず確認するようにしてくださいね。

次の