誹謗中傷 原因。 鷹野日南(ひなちょす)が自殺?誹謗中傷が原因でうつ病に?証拠は意味深ツイート?

増え続けるネットの誹謗中傷は何故おこるか、原因を一挙に紹介!

誹謗中傷 原因

13日、所属事務所より伝えられた。 グループの公式ツイッターでは「鷹野日南に関してのお知らせ」として「当事務所所属の鷹野日南は去る7月10日、享年20歳にて急逝いたしました」と報告。 「ご家族の意向もあり、葬儀を終えた後でのご報告とさせて頂きましたので、皆さまへのご報告が遅くなり申し訳ございません」と伝えた。 また、「突然の出来事に、メンバー、スタッフ一同、まだその現実を受け入れられない状況であるため、今後の活動につきましては、しばらくの間休止とさせて頂き、当事務所所属タレントの心のケアに努めてまいります。 これまでの鷹野日南へのご支援ご声援に感謝いたしますとともに、謹んでご報告申し上げます」としている。 KissBeeは2014年4月に結成。 YouTubeチャンネル「URA-KiSS」でYouTuberとしても活動しており、2018年の『Yahoo! 検索大賞』新人賞を受賞するなど注目を集めてきた。 toonippo. メンバーやスタッフさえも現実を受け入れられていない状況とのことなので、世の中の誰一人として鷹野日南さんの死を受け入れている人はまだいないのかもしれません。 20歳という若さで亡くなった鷹野日南さん。 所属事務所は鷹野日南の死因を発表していませんが、おそらく自殺かと思われます。 病死や事故死ならすぐに報道されるでしょう。 彼女を死に追いやるほど苦しめたものは何だったのでしょうか? 死因は飛び降りか!? 現時点では死因の発表はされていません。 おそらく鷹野日南さんのご家族の意向かと思われます。 しかし、鷹野日南さんが亡くなった当日にKissBeeの事務所があるビルの1階に金髪の女性が倒れていたとの目撃情報がありました。 その金髪の女性はビルの屋上から飛び降りたようで、それが鷹野日南さんなのではないかと話題になっています。 そして何よりも鷹野日南さん本人の亡くなる日の朝のツイートが気がかりです。 このビルは15階建て。 屋上から飛び降りれば命が助かる確率はほとんどないでしょう。 意味深なツイートや金髪女性の飛び降りが目撃されていることなどから、ビルから飛び降りた女性が鷹野日南さんである可能性は極めて高いと思われます。 鷹野日南さん ひなちょす は誹謗中傷を受けていた 鷹野日南さんは14歳の頃からアイドル活動をはじめ、当初は可愛らしさで人気を集めていました。 しかしいつ頃からか、 「うざい」「嫌い」などの誹謗中傷を受けるように変わっていってしまいました。 「鷹野日南」と検索をすると、誹謗中傷などのワードも出てきます。 本人ももちろん知っていたのでしょう。 2019年にはKissBeeの活動を中止していました。 精神的な問題が原因で、うつ病だったのでは?という声もあります。 またYouTubeチャンネルでは、鷹野日南さんがキレるような企画もあり、余計にアンチが増えていってしまったようです。 木村花さんが亡くなった時と同様、鷹野日南さんは日頃から誹謗中傷を受けとても苦しんでいたのでしょう。 結局世の中が何も変わっていないということです。 残念でなりません。 ネットの反応 沢山の笑顔をありがとう。 元気をくれてありがとう。 同じ20歳なのにこんなにも考え方がしっかりしてて、誰よりも努力家なひなちょすをいつまでも尊敬しています。 ありがとう。 ご冥福をお祈りします。 あまりにも突然の死、そしてまだ20歳でした。 ネットでの誹謗中傷は永遠になくならないのかもしれません。 匿名である限りそれに甘えて何でもかんでも言っていいと勘違いしている人はいなくならないと思います。 同じ人間として、そんなことを出来る人の気持ちが理解出来ません。 芸能人の方を含め誰でも弱さはあるでしょう。 こんなことがもう二度と起こらないことを祈っています。 鷹野日南さんに心よりご冥福をお祈り申し上げます。

次の

木村花(テラハ)に心配の声!原因は誹謗中傷?【時系列でまとめ】

誹謗中傷 原因

テラスハウスに出演していた女子プロレスラーの木村花さんが自殺をしてしまったことで世間の注目を集めています。 テラスハウスと言えば男女が恋をする番組なので、とても自殺に繋がるような出来事はないようにも思えますが、実は木村花さんは一人で悩んでいたことがあったのです。 それが SNSでの誹謗中傷による叩きコメントです。 今回の木村花さんの自殺の原因はSNSでの誹謗中傷だとされています。 では、なぜ、自殺するほど木村花さんは誹謗中傷されてしまったのでしょうか?理由が気になるところだと思うので、この記事では 木村花さんが誹謗中傷で叩かれてしまった理由についてまとめていきます。 また、木村花さんの自殺に関してなのですが、正式に死因が公表されていないのでそちらの方も確認していきたいと思います。 木村花はなぜ誹謗中傷で叩かれていた? 木村花さんは5月23日の明け方に自身のツイッターとインスタグラムにリストカットの画像を投下し、命を絶ちました。 インスタには「さよなら」と別れの文字も刻まれています。 なぜ、木村花さんは自殺をしてしまったのか?その原因が SNSによる誹謗中傷の叩きコメントです。 木村花さんのツイッターやインスタグラムにはユーザーからの誹謗中傷の投稿が多く、木村花さんがそれに耐えられなくなり、自殺をしてしまいました。 そこで気になるのが 木村花さんが誹謗中傷されていた理由です。 ツイッターでバッシングを受けるほど何をしたのでしょうか? その原因が コスチューム洗濯事件です。 木村花さんはプロレスラーで、命の次にプロレスのコスチュームを大事にしていました。 そんな大切なコスチュームをルームメイトの快君が勝手に洗ってしまったんです。 その結果コスチュームが縮んでしまい、木村花さんが激怒します。  これがきっかけで木村花さんのアンチが生まれてしまい、誹謗中傷が始まったようです。 こんなことで叩かれてしまうなんて、木村花さん可哀想ですよね。 以下の画像のようにアンチのコメントが投稿されていたようです。 木村花さんの最後のいいねが誹謗中傷のコメントだったことを考えると、少なからずこのコメントも引き金の1つになっていますね。 木村花の死因が公表されない理由は? なぜ、木村花さんの死因は公表されないのでしょうか?上記の画像は木村花さんが亡くなる前にツイッターに投稿したツイートです。 (現在は削除されています) 下の暗い部分には木村花さんが投稿したリストカット疑惑の画像が元々添えられていました。 こんな言葉を残してリストカット疑惑の画像を載せるくらいですから、 死因はほとんど自殺で決まりではないでしょうか? しかし、木村花さん所属の「女子プロレス団体スターダム」は以下のように死因については公表していせん。 「突然のことでファンの皆様、関係者の皆様には深いご心配と、哀しみとなり、大変申し訳ございません。 詳細につきましては、いまだ把握出来ていない部分もあり、引き続き関係者間の調査に協力してまいります。 木村花選手のご冥福を深くお祈り申し上げます。 」 亡くなったばかりですし、流石に「テラスハウスによる誹謗中傷が原因」とは言いずらいのが原因かもしれないですね。 木村花の経歴• 名前:木村花 きむらはな• 出身:神奈川県横浜市• 誕生日:1997年9月3日• 職業:女子プロレスラー• 所属事務所:スターダム 2019年〜 木村花さんの職業はプロレスラーです。 2016年にリングデビューを果たしたそうなので今から大体4年前ですね! 木村花さんの家族は2018年に両親が離婚し、その後は お母さんである元女子プロレスラーの木村響子さんと一緒に暮らしていたそうです。 さらに木村花さんの元夫は格闘家のISAOこと小林功さんとのことで、家族全員が格闘家の家系で育ってきました。 母親と一緒に過ごしていたのに、命を経ってしまうなんて、きっと母親にも相談しづらいほど追い込まれていたのではないでしょうか? 木村花の性格は? SNSで誹謗中傷で叩かれていた木村花さんですが、一体どのような性格をしていたのでしょうか?果たしてそんなに誹謗中傷を受けるほどの性格だったのかまとめていきたいと思います。 テラスハウスでは女性メンバーの「愛華」と男性メンバーの「凌」が仲良くしていました。 そしてこの2人が親密になっていく度に嫉妬して泣いていたようです。 部屋で1人で泣くならまだしも、メンバーがたくさんいるリビングで泣いていたことからネット上では 「かまってちゃん」といった声が上がっていました。 プロレスラーをしているからといって心まで強いかと言われれば、そうではないようですね。 多くの人の前で泣いてしまうほど心はそんなに強くないのかもしれません。 そういったことも今回の騒動の原因の1つになったのかもしれないですね。 問題となったコスチューム事件第38話はFODプレミアムで視聴可能です! 一からテラスハウスを視聴したい方は是非、ご覧になってみてくださいね。

次の

鷹野日南(ひなちょす)の死因は飛び降り!裏付ける証拠は?誹謗中傷も原因か?

誹謗中傷 原因

鷹野日南さん急死の概要 鷹野日南さん急死についてFLASHやオリコンニュースなど、大手マスコミが報じています。 7月13日、女性アイドルグループ・の(ひなちょす)さんが、7月10日に急逝したことが公式ツイッターで発表された。 20歳だった。 鷹野さんは2014年4月の結成時からKiss Beeのリーダーを務め、2015年、「第2のオーディション」でグランプリを受賞。 2019年からKissBeeとしての活動は休止して、YouTubeでの別活動URA-KISSのリーダーとして活動した。 出典:• 2020年7月10日、鷹野日南(たかのひな)さんが亡くなる• 自身のTwitterに自殺をほのめかす文章が投稿されたあと、遺体で見つかる• 当初はかわいらしさで人気を博していたはずが、いつの頃からかネット上での「うざい」「嫌い」の誹謗中傷を受けるようになっていました。 また、鷹野日南さんは、2019年には「キスビー」の活動を中止しており、ファンからは「ひなちょすがライブに出ない」という嘆きの声もありました。 また、鷹野日南さんはキスビーのYouTubeチャンネルであるURA-KISSのリーダーとして、出演・編集・企画立案を担当していました。 そのYouTubeの動画内で企画としてひ鷹野日南さんがキレて激怒するシーンなどもあり、鷹野日南さんのアンチ派が増えていました。 事務所の方針と方向性が合わなかった、誹謗中傷に晒されていた、両方の理由が考えられます。

次の