ハーバー ビュー ホテル。 【沖縄ハーバービューホテル】ガーデンレストラン「プランタン」ランチ営業再開

ちょっと待った!【沖縄ハーバービューホテル】予約前に宿泊記を読もう

ハーバー ビュー ホテル

ハーバービュー ホテル マカオはマカオ滞在時におすすめ。 価格、快適さと利便性のバランスに優れ、ロマンチックで豊富な館内設備やサービスが自慢です。 客室には薄型テレビ、ミニバー、および冷暖房完備をご用意。 無料wi-fiとあわせて、ごゆっくりお過ごしになれます。 ハーバービュー ホテル マカオでは24時間対応のフロントデスク、ルームサービス、およびコンシェルジュをご用意しております。 さらに、ハーバービュー ホテル マカオではプール、およびレストラン・飲食店もご利用になれます。 お車でお越しの場合は、施設内の有料公共駐車場をご利用になれます。 マカオでの観光がメインの場合、ハーバービュー ホテル マカオはギア要塞 0. 9 km 、およびマカオタワー 2. 3 km の近くに位置しています。 滞在中にメキシコ料理に行くならザ ロードハウス マカオ、Tacos、およびEl Pinball Mexican Restaurantを要チェック。 ハーバービュー ホテル マカオの徒歩圏内にあります。 このエリアにはさまざまな観光スポットが点在。 人気の政府庁舎、リアル セナドなどはいかが? ハーバービュー ホテル マカオを自信を持っておすすめします。 マカオの主要観光スポット巡りにぴったりです。 Dear Guest, Thank you so much for sharing your incredible experience in Harbourview Hotel. We are delighted that you enjoyed your recent stay with us. We will keep striving for the improvement and look forward to your next visit! Have a great journey! Sincerely, Adrian Pinto Marques Hotel Manager Harbourview Hotel マカオ半島側のホテルでは清潔で綺麗なホテルだと思います。 室内も清潔で、アメニティも揃っています。 シャンプーリンスなどは、ロクシタンです。 水回りも問題ないです。 チェックイン、アウトも待たされたことはありません。 フェリーターミナル往復はホテルの無料バスがあります。 また、12番のバス利用で、フェリーターミナル、セナド広場方面にも簡単に行けます。 タクシーがホテルにとまっていることは少ないです。 向かいのサンズホテルからは、パリジャン、ベネチアン、タイパフェリーターミナルなどへの無料バスが利用できます。 セブンイレブンは徒歩5分圏内には無いですが、フロントにコンビニがあります。 ビッフェレストランは美味しい方だと思います。 スタッフの方々もいつも笑顔で対応でした また利用したいと思います。 普通のお部屋をお願いしていたのですが、ハーバービューではないものの、リビングやバルコニーまである、とても広い部屋を用意して下さいました。 1人旅には贅沢過ぎるお部屋でしたが、2泊したうちの1日が雨だったものの部屋でゆっくりのんびり過ごそうというような気分にさせてもらえる程の素敵な部屋でした。 アメニティがロクシタンなのも素敵。 フロントやコンセルジュの皆さんもとても親切で、すぐに名前を覚えて下さって笑顔で声を掛けて下さり、気分よく過ごさせてもらいました。 特にコンセルジュのMikhaelとTimには大きなトランクを処分してもらったり、フェリーのチケットをとってもらったり、とお願いしたことも迅速にして下さり、とてもお世話になり、感謝しています。 またぜひマカオに行った折には宿泊したいと思います。 ただ、朝食については、元々朝食付きではなかったのですが、マカオに住むポルトガル人の友人にここの朝食はいいと薦められて1日つけてみたのですが、美味しかったのはラーメンくらいでした。 それにこれはホテル側の責任ではないですが、他の滞在客のビュッフェでのマナーが悪く、朝食は別の所で取りたいと思いました。 いかにもマカオ!なホテルが立ち並ぶコタイではなく、マカオ半島側、しかもセドナ広場からも離れているので、立地が微妙です。 タクシーもあまりおらず、乗るのに待つのは必須。 フィッシャーマンズの方は行ってないのでわかりません。 気軽に行ける範囲にコンビニ、スーパーはなかったです。。 アメニティはロクシタンです。 従業員の方も話しかければフレンドリーですが、率先して何かをするというより自分の仕事だけという感じなので、なんでも気が付いてやってくれるということは期待しない方がいいです これは国民性かな? あと、チェックアウト時に長蛇の列になっていますが、精算がなければカードキーを投入するBOXがあるのでそこに入れたらいいと思います。 それに入れるだけで出てきましたが、特に何もなかったので大丈夫だったのでw これも特に誘導もなく、そばを従業員の人が通っても何も言ってくれません.

次の

ハーバービュー ホテル マカオ. マカオ, マカオ

ハーバー ビュー ホテル

那覇空港から車で10分ほどの場所に位置する「沖縄ハーバービューホテル」。 小高い丘の上にあるレンガ色の建物は、落ち着いた佇まいながらひと際目をひく存在感。 正面入り口では魔除けの役割もあるヒンプン・樹齢200年を越えるガジュマルの木がお出迎えし、ホテルながら沖縄らしさもさりげなく感じられます。 開業40年を超える老舗は、天皇両陛下をはじめ国内のVIP御用達。 とても格式高いホテルなのです。 今回はそんな「沖縄ハーバービューホテル」に宿泊。 気になる客室からクラブラウンジまで、一挙にご紹介させていただきます。 <目次> 1-1 シックな客室&充実のアメニティ 1-2 クラブラウンジ-クラブフロア宿泊者の特権- 4. おわりに-基本情報- 1. クラブコンフォートツインに宿泊 「沖縄ハーバービューホテル(以下、ハーバービュー)」の客室は、全352室。 宿泊棟は本館・南館の2つに分かれており、ビジネス利用にふさわしいダブルルームからスイートルームまで、部屋タイプは13種類にも及びます。 クラブフロアと呼ばれる本館8・9階では、このフロアに滞在した人のみ使えるクラブラウンジ利用特権もあり。 ちょっぴり贅沢したい方にうってつけです。 また加湿器・空気清浄機をはじめ、全15種類のエクストラアメニティが無料で借りられるのも嬉しい! 中には数が限られているものもあるので、確保しておくには事前に電話かメールで予約しておくのがオススメですよ。 1-1 シックな客室&充実のアメニティ 今回筆者が宿泊したお部屋は、本館9階のクラブコンフォートツイン。 ブラウンを基調としたインテリアで整えられ、落ち着いた雰囲気が印象的。 まずはベッド周りから見ていきましょう。 正面右側にはクローゼットがあり、ハンガーの他に金庫・ズボンプレッサーを完備。 左側にはソファとサイドテーブル。 サイドテーブルの上にはアイウォーマー・入浴剤・お茶などがあり、寛ぎたい時に使えます。 写真だと伝わりにくいかもしれませんが、このソファが想像以上に座り心地がよく、思わずウトウト。 枕元にはベッドライトのみならず、ブックライトまで。 もちろんコンセントも両サイドについていましたよ。 何てことないように見えるこだわりですが、かゆいところに手が届くってこういうコト。 ハーバービューでは気持ちよく寝られるような空間作りがされていて、5種類の枕のほか、フットピローやアロマディフューザーのチョイスが可能。 旅行中の疲れを取るのにピッタリです。 そしてベッド正面のビジネスエリア。 広いデスクの上にはミネラルウォーター・自由に使えるコーヒーマシンなど。 ルームサービス・ルームエステのメニューもあり、すべてのお部屋で注文できます。 左の引き出しの中にはワッフル地のパジャマにランドリーバッグが入っていましたよ。 最後は気になる水回り。 洗面所はこんな感じ。 シンクの面積が広く、朝バシャバシャ顔を洗っても周りに水が飛び散りません。 シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・ローション、歯ブラシ、ドライヤーなど必要なものはほとんど揃っていました。 トイレはリモコン式でウォシュレット付き。 お風呂とは完全ガラス張りで別々になっていて、写真右奥に見られるように、浴槽外に洗い場のスペースがしっかり設けられています。 身長160cmの筆者も楽に脚を伸ばせるほどの広さ。 水圧もバッチリです。 清掃もしっかり行き届いていて、申し分のない客室でした。 のんびりルームツアーをしていたら時計はすでに18時過ぎ、クラブラウンジのカクテルタイムのお時間です。 1-2 クラブラウンジ-クラブフロア宿泊者の特権- 前述した通り筆者が宿泊したクラブフロアは、ホテル最上階にある「クラブラウンジ」が使い放題。 営業は6:30~22:30まで。 ブレックファースト(6:30~10:30)・ティー(15:00~17:00)・カクテル(18:00~20:00)の3つの時間帯ごとに分かれで異なるドリンクやフードがいただけます。 入り口はこのように自動ドアで閉ざされていて、写真右の差し込み口にルームカードを入れると扉がオープン。 訪れたのは平日の18時過ぎ。 混んではいませんでしたが、それなりにお客様がいらっしゃいました。 カクテルタイムの2時間はフード、アルコールを含めたドリンクはすべて食べ飲み放題。 沖縄らしい豊富な泡盛のラインナップ。 定番オリオンビールから赤白スパークリングワインまで、キンキンに冷えた状態で提供されていました。 チップスやナッツをはじめ、一口サイズのピンチョス、さらにはローストビーフまでさまざま! 良い感じに一通りよそおってきました。 チーズとワインが疲れた体に染みます、ローストビーフの美味しいコト! ひとり席には椅子ごとにコンセントがあり、目の前にもこのように植木があって人目を気にせず利用することができます。 もちろんビジネス利用にもオススメ。 ラウンジ内にはテーブル席・カップルで夜景を見渡せるソファ席など設けられていて、ニーズに応じて使え分けられるのが嬉しいトコロです。 食べ物の補充も途切れることなく行われていましたよ。 20時を過ぎるとスタッフの方がドリンクを回収にまわります。 時間が近くなると一声掛けてくれますが、時間外のアルコールは有料となるのでご注意くださいね。 ホテルの自慢は彩り豊かな朝食ブッフェ ホテルステイの楽しみといえば、やっぱり朝食。 ラウンジでブレックファーストもいただけるんですが、せっかくなので地下1階のレストラン「プランタン」でいただくことにしました。 入り口で部屋番号を伝え、スタッフさんの案内を待ちます。 朝7時頃に訪問すると、たくさんのお客様でにぎわっていました。 席に案内されるともらえる【食事中】のカード。 これをテーブルの上に置いておけば、誰かに席を取られてしまう心配がありません。 さっそくメニューを見ていきましょう。 入り口から一番近いところにあるサラダコーナー。 カポナータやマリネなど、色んな味付けでいただけます。 フレッシュフルーツは、ライチやパイナップルなど、南国らしく彩り豊か。 そのすぐ後ろに、沖縄料理のコーナーがあります。 沖縄そばの麺はその場でゆでられるようになっていて、具も自由にトッピング可能です。 みなさん楽しそうにオリジナル沖縄そばを作っていましたよ。 この他にも和洋食メニュー・パンのラインナップも充実。 パンはすべてホテル内のベーカリーで焼き上げたもの。 小さめサイズで種類も豊富です。 ベーカリーコーナーの隣には、さりげなくアイスまで。 ゴーヤーチャンプルー・にんじんしりしり・マリネや焼き立てワッフルなど目にも美しい。 どれも素材の味を活かした味付けで美味、中でもじゅーしーは少し固めに炊かれていて、パラパラとした食感がヤミツキになりました。 お腹いっぱいだけど野菜がメインなのでもたれず、色んな種類のものをたくさんいただけ、大満足の朝ご飯です! レストランを出るとテイクアウトドリンクのコーナーまであり、至れり尽くせりなのでした。 食後に中庭を散策していると「朝市」を発見!火曜日以外の毎朝開催しているそうです。 産地直送の海ブドウ・もずくをはじめ、やちむんなどの工芸品も販売、腹ごなしの散策を兼ねてお土産探しをしてみてはいかがでしょうか? 3. 館内施設-ワンランク上の滞在を愉しむ- 「ハーバービュー」は夏期限定(4月下旬~10月末)でプール営業を行っていて、シティにいながらホテルで泳げるのが嬉しいトコロ。 プールは建物の地下1階。 周りは建物に囲まれていて、リゾートの世界観も守ってくれます。 また地下1階のビアガーデンスペースでは、県産オリオンビールが6~10月の間、水・木・金曜日限定でお楽しみいただけます。 (営業は月によって異なります、詳細はよりご確認ください。 ) キンキンに冷えた3種のビールをはじめワインなど、ドリンクは全て飲み放題。 お洒落なレストランでのディナーもありますが、ビールがすすむこだわりメニューで夏をリフレッシュ! 本館1階には24時間営業のフィットネスルームがあり、いつでも気が向いた時に運動することが可能。 室内専用シューズも23cm~30cmまで、無料でレンタルできるのも助かるポイントです。 その他女性専用のスパエリアに、男性専用のサウナゾーンなど、旅の疲れを癒してくれる施設もアリ。 上手にホテル内施設を利用して、ワンランク上のホテルステイをエンジョイしてみてくださいね。 おわりに-施設情報- ハード面の良さはしかり、物腰柔らかなスタッフのホスピタリティも印象的。 VIPが御用達なのも納得です。 筆者はラウンジが使い放題のクラブフロアに宿泊しましたが、静かなラウンジでの優雅な時間にヤミツキになってしまいました。 ちなみに宿泊者の方ならプラス4,000円で利用可能だそうですよ。 運営は、現地体験や高速バス等の予約サイトを運営するオンライントラベル株式会社です。 私たちは、多くのお客さまの沖縄旅行のお手伝いをしてきました。 また、一度も沖縄へお越しになっていない方も、大勢いらっしゃいます。 そこで、もっと沖縄を好きになってもらいたい、足を運んでほしいと思い、この「沖縄ラボ」を立ち上げました。 長年の経験を活かして取材し、撮影し、どこよりも詳しく、リアルに伝えていきます。

次の

ザ ハーバービュー. 香港, 香港

ハーバー ビュー ホテル

全シーズン営業の屋内スイミングプール、ジムを併設するHarbourview Hotel Macauは、マカオフェリーターミナルから徒歩10分です。 ホテルは18世紀のプラハをイメージした設計で、無料Wi-Fiを利用できます。 ホテルからマカオ国際空港まで車で15分、金蓮花広場まで100m、マカオフェリーターミナルまで700m、モンテの砦まで1. 6kmです。 各室にエアコン、ミニバー、冷蔵庫、専用バスルーム(バスタブまたはシャワー、ヘアドライヤー、スリッパ付)、机、セーフティボックスが備わります。 Harbourview Hotel Macauはフィットネスセンター、ショップを併設し、荷物預かりを利用できます。 Prahaレストランではアジア料理や各国料理を提供しています。 客室数: 5 重要情報 Guests are kindly requested to provide guests' full names in English which state on valid travel documents at the time of booking. Other languages are unacceptable. Reservation must be guaranteed through a valid credit card Netcard not accepted upon its confirmation. The cardholder must be a hotel check-in guest. Upon arrival at the hotel, the cardholder shall present the same card used for verification. If such card cannot be presented, payment must be settled through another credit card or in cash. When booking 5 rooms or more, different policies and additional supplements may apply. Please note that the Seasons Hot Pot is currently closed until further notice.

次の