お から お 菓子 レシピ。 あまくないからおいしいお菓子 ギリギリの甘さで仕上げる新しいおいしさ。

「マカロン」失敗から学ぶ!成功するお菓子レシピ

お から お 菓子 レシピ

小豆を水で洗う• 鍋の中に小豆と水を入れる。 蓋をして点火し、沸騰したら極弱火に落とす。 とろ火で5分煮る。 一晩寝かせる。 再度保温器に入れて1時間ほど放置する。 煮汁を切り、ボウルに小豆を移す。 しゃもじやすりこぎで小豆を潰す。 適量の水を加えて混ぜ合わせ、粉ふるいで裏ごしする。 裏ごしを数回に渡り繰り返す。 上澄みをゆっくりと取り出す。 底に残った餡に水を加え掻き混ぜ、再度沈殿させる(数回繰り返す)• 餡汁を濾し布で濾す。 鍋に水を入れて砂糖を溶かし、生餡を加える。 強火で一気に練り上げる。 電子レンジ対応の器に移して2分間加熱する。 3回同じことを繰り返して水分を飛ばす。 バットに移してラップをかけ、冷蔵庫に入れる。 粗熱が取れたら出来上がり。 【材料】• もち粉…80g• こしあん…150~180g• グラニュー糖…10g• 水…100g• 片栗粉…適量 【作り方】• こしあんを6等分して丸める。 バットに片栗粉を敷く。 もち粉、グラニュー糖、水をボウルに入れ、ダマがなくなるまで混ぜ合わせる。 ラップをかけて電子レンジで温める(500Wで1分半〜2分ほど)• 取り出したらヘラで全体を掻き混ぜる。 再度ラップをして、生地が半透明になるまで電子レンジで温める。 ヘラで軽く混ぜて、片栗粉を敷いたバットの上に取り出す。 全体に片栗粉をまぶす。 温かいうちに生地を6等分し、こしあんを包んでいく。 ハケで余計な粉を払い、皿に乗せて出来上がり。 【材料】• もち粉…50g• 砂糖…大1• 水…30ml強• こしあん…50g• 白ごま…大2• 揚げ油…適量 【作り方】• もち粉をボウルに入れ、真ん中を凹ませて砂糖を加える。 水の約半量を加えて砂糖を溶かす。 周りの粉を崩しながら残りの水も徐々に加えていく。 粉と水が馴染んでくるまで、しっかりと捏ねていく。 手にごま油をつけて、ボウルから取り出す。 台の上で棒状に伸ばしたら、5等分に切って丸める。 丸めた生地の真ん中を押して凹みを作る。 凹みの大きさを餡玉が入る程度まで広げていく。 凹みに餡玉を入れたら生地で包み込む。 生地が均一になるように厚さを調整しながら形を整える。 団子に水を付けてごまをまぶす。 ごまが剥がれないように軽く握る。 4〜5分揚げたら火を強める。 きつね色に変わったら取り出して油を切る。 器に盛り付けたら出来上がり。 【材料】• 黒糖…40g• 湯…20ml• 重曹…1g• 薄力粉…60g• こしあん…200g• 薄力粉 打ち粉用 …適量 【作り方】• こしあんを8等分に分けて、均等な大きさに丸める。 黒糖と湯をボウルに入れ、ヘラで黒糖がしっかりと溶けるまで混ぜ合わせる。 熱が取れるまで冷ましたら、重曹と水を加える。 混ぜ合わせてから薄力粉をふるい入れ、切るようにさっくりと混ぜる。 打ち粉用の薄力粉をふったバットに4を入れ、冷蔵庫で30分程度休ませる。 5を棒状で伸ばして8等分にする。 一度丸めてからら手のひらで平らに伸ばす。 生地にこしあんを乗せて包み込む。 綴じ目を下にしてクッキングシートにのせ、霧吹きで水を軽くかける。 強火にセットした蒸し器で12分間蒸し上げる。 お皿に移して盛り付けたら出来上がり。

次の

こしあん人気レシピ!簡単な作り方からおしるこ・おはぎのお菓子も!

お から お 菓子 レシピ

小豆を水で洗う• 鍋の中に小豆と水を入れる。 蓋をして点火し、沸騰したら極弱火に落とす。 とろ火で5分煮る。 一晩寝かせる。 再度保温器に入れて1時間ほど放置する。 煮汁を切り、ボウルに小豆を移す。 しゃもじやすりこぎで小豆を潰す。 適量の水を加えて混ぜ合わせ、粉ふるいで裏ごしする。 裏ごしを数回に渡り繰り返す。 上澄みをゆっくりと取り出す。 底に残った餡に水を加え掻き混ぜ、再度沈殿させる(数回繰り返す)• 餡汁を濾し布で濾す。 鍋に水を入れて砂糖を溶かし、生餡を加える。 強火で一気に練り上げる。 電子レンジ対応の器に移して2分間加熱する。 3回同じことを繰り返して水分を飛ばす。 バットに移してラップをかけ、冷蔵庫に入れる。 粗熱が取れたら出来上がり。 【材料】• もち粉…80g• こしあん…150~180g• グラニュー糖…10g• 水…100g• 片栗粉…適量 【作り方】• こしあんを6等分して丸める。 バットに片栗粉を敷く。 もち粉、グラニュー糖、水をボウルに入れ、ダマがなくなるまで混ぜ合わせる。 ラップをかけて電子レンジで温める(500Wで1分半〜2分ほど)• 取り出したらヘラで全体を掻き混ぜる。 再度ラップをして、生地が半透明になるまで電子レンジで温める。 ヘラで軽く混ぜて、片栗粉を敷いたバットの上に取り出す。 全体に片栗粉をまぶす。 温かいうちに生地を6等分し、こしあんを包んでいく。 ハケで余計な粉を払い、皿に乗せて出来上がり。 【材料】• もち粉…50g• 砂糖…大1• 水…30ml強• こしあん…50g• 白ごま…大2• 揚げ油…適量 【作り方】• もち粉をボウルに入れ、真ん中を凹ませて砂糖を加える。 水の約半量を加えて砂糖を溶かす。 周りの粉を崩しながら残りの水も徐々に加えていく。 粉と水が馴染んでくるまで、しっかりと捏ねていく。 手にごま油をつけて、ボウルから取り出す。 台の上で棒状に伸ばしたら、5等分に切って丸める。 丸めた生地の真ん中を押して凹みを作る。 凹みの大きさを餡玉が入る程度まで広げていく。 凹みに餡玉を入れたら生地で包み込む。 生地が均一になるように厚さを調整しながら形を整える。 団子に水を付けてごまをまぶす。 ごまが剥がれないように軽く握る。 4〜5分揚げたら火を強める。 きつね色に変わったら取り出して油を切る。 器に盛り付けたら出来上がり。 【材料】• 黒糖…40g• 湯…20ml• 重曹…1g• 薄力粉…60g• こしあん…200g• 薄力粉 打ち粉用 …適量 【作り方】• こしあんを8等分に分けて、均等な大きさに丸める。 黒糖と湯をボウルに入れ、ヘラで黒糖がしっかりと溶けるまで混ぜ合わせる。 熱が取れるまで冷ましたら、重曹と水を加える。 混ぜ合わせてから薄力粉をふるい入れ、切るようにさっくりと混ぜる。 打ち粉用の薄力粉をふったバットに4を入れ、冷蔵庫で30分程度休ませる。 5を棒状で伸ばして8等分にする。 一度丸めてからら手のひらで平らに伸ばす。 生地にこしあんを乗せて包み込む。 綴じ目を下にしてクッキングシートにのせ、霧吹きで水を軽くかける。 強火にセットした蒸し器で12分間蒸し上げる。 お皿に移して盛り付けたら出来上がり。

次の

岐阜・東濃地方の郷土菓子 からすみ

お から お 菓子 レシピ

小豆を水で洗う• 鍋の中に小豆と水を入れる。 蓋をして点火し、沸騰したら極弱火に落とす。 とろ火で5分煮る。 一晩寝かせる。 再度保温器に入れて1時間ほど放置する。 煮汁を切り、ボウルに小豆を移す。 しゃもじやすりこぎで小豆を潰す。 適量の水を加えて混ぜ合わせ、粉ふるいで裏ごしする。 裏ごしを数回に渡り繰り返す。 上澄みをゆっくりと取り出す。 底に残った餡に水を加え掻き混ぜ、再度沈殿させる(数回繰り返す)• 餡汁を濾し布で濾す。 鍋に水を入れて砂糖を溶かし、生餡を加える。 強火で一気に練り上げる。 電子レンジ対応の器に移して2分間加熱する。 3回同じことを繰り返して水分を飛ばす。 バットに移してラップをかけ、冷蔵庫に入れる。 粗熱が取れたら出来上がり。 【材料】• もち粉…80g• こしあん…150~180g• グラニュー糖…10g• 水…100g• 片栗粉…適量 【作り方】• こしあんを6等分して丸める。 バットに片栗粉を敷く。 もち粉、グラニュー糖、水をボウルに入れ、ダマがなくなるまで混ぜ合わせる。 ラップをかけて電子レンジで温める(500Wで1分半〜2分ほど)• 取り出したらヘラで全体を掻き混ぜる。 再度ラップをして、生地が半透明になるまで電子レンジで温める。 ヘラで軽く混ぜて、片栗粉を敷いたバットの上に取り出す。 全体に片栗粉をまぶす。 温かいうちに生地を6等分し、こしあんを包んでいく。 ハケで余計な粉を払い、皿に乗せて出来上がり。 【材料】• もち粉…50g• 砂糖…大1• 水…30ml強• こしあん…50g• 白ごま…大2• 揚げ油…適量 【作り方】• もち粉をボウルに入れ、真ん中を凹ませて砂糖を加える。 水の約半量を加えて砂糖を溶かす。 周りの粉を崩しながら残りの水も徐々に加えていく。 粉と水が馴染んでくるまで、しっかりと捏ねていく。 手にごま油をつけて、ボウルから取り出す。 台の上で棒状に伸ばしたら、5等分に切って丸める。 丸めた生地の真ん中を押して凹みを作る。 凹みの大きさを餡玉が入る程度まで広げていく。 凹みに餡玉を入れたら生地で包み込む。 生地が均一になるように厚さを調整しながら形を整える。 団子に水を付けてごまをまぶす。 ごまが剥がれないように軽く握る。 4〜5分揚げたら火を強める。 きつね色に変わったら取り出して油を切る。 器に盛り付けたら出来上がり。 【材料】• 黒糖…40g• 湯…20ml• 重曹…1g• 薄力粉…60g• こしあん…200g• 薄力粉 打ち粉用 …適量 【作り方】• こしあんを8等分に分けて、均等な大きさに丸める。 黒糖と湯をボウルに入れ、ヘラで黒糖がしっかりと溶けるまで混ぜ合わせる。 熱が取れるまで冷ましたら、重曹と水を加える。 混ぜ合わせてから薄力粉をふるい入れ、切るようにさっくりと混ぜる。 打ち粉用の薄力粉をふったバットに4を入れ、冷蔵庫で30分程度休ませる。 5を棒状で伸ばして8等分にする。 一度丸めてからら手のひらで平らに伸ばす。 生地にこしあんを乗せて包み込む。 綴じ目を下にしてクッキングシートにのせ、霧吹きで水を軽くかける。 強火にセットした蒸し器で12分間蒸し上げる。 お皿に移して盛り付けたら出来上がり。

次の