サンダーvライトニング グラフ。 サンダーVライトニング 設定6確定台を1日打った結果│白蛇projects 〜タクシードライバー、その先へ〜

【画像】サンダーVライトニングの設定6稼働データ↓

サンダーvライトニング グラフ

6 98. 3 100. 0 103. 0 107. BIGは最大251枚獲得、REGは最大104枚獲得となります。 当日のホール状況 ・そこそこの優良店として知名度は高い。 ・リニューアルオープン初日。 ・旧イベント日。 ・並びは約600人で抽選、150番あたりで入場。 ・サンダーVライトニングは4台設置されている。 ・非等価交換地域。 10:00開店ー22:00閉店 当日のデータ 各種データを実機データと比較してみます。 7 特にずば抜けて良い部分はありません。 むしろ「本当に6なのか?」と疑いたくなる数値もあります。 7,000回転くらいでは収束しませんので当然ですね。 当日の立ち回り そこそこの優良店として知名度のある店舗なので抽選の人数が多いのは予想済みでした。 が、600人も来るとは思わず… 抽選でしくじったら帰宅しようと思ってました。 最初からサンダーVライトニング狙いだったので入場と同時に直行、150番くらいでいたが誰も座ってませんでした。 回し始めてみるとベルの落ち方が頗る良好。 1,000回転到達時で5. 8くらいでした。 今まで打ってきたサンダーVライトニングと違うなと思いながらサクッと1,000枚弱の出玉を獲得。 ですがそこからハマっては戻しての繰り返し… グラフも右肩下がりになってきたものの、島全体のボーナス合算が良好だったのでそのまま続行。 15:30頃に「設定6確定演出 RIZIN ZONE 55ゲーム 」が出現! しかしそこからさらにグラフは右下がりになり追加投資が嵩む…BIG 21回目にハズレ目出現。 19:00頃から怒涛の連チャンでプラス域に戻すも最後600回転ハマってREGを引き時間切れ閉店となりました。 投資:506枚 回収:1100枚 機械割:102. 7% 己の引きの弱さが際立つ展開でしたが… 終盤の跳ね上がりを見る限りツボにハマれば結構瞬発力はありそうです。 また島の状況からするとおそらく「全台系」だったと推測されます。 AT機のようにガンガン出玉が増えるわけではなく適度な出玉アピールができるので、店舗側にしてみれば「旧イベント日に設定使ってます。 」という演出には使いやすい台なのかもしれません。 サンダーVライトニングについては賛否両論がありますが、個人的には今後も打ち続けていきたい機種の一台です。

次の

サンダーVライトニング シミュレーター

サンダーvライトニング グラフ

いろいろと勘違いしていたサンダー 5月実践の続きです 自粛明けからは、積極的に 打ったことのなかった台を打っています。 正直、今のところ6号機に 打ち込みたいと思える台が無いので お気に入りを探す旅をしている感じですね。 面白くて、設定不問で勝てる6号機 って無いんだろか? ・・・果てしない旅になりそうだじぇ~ さて、この日は なんともいえないエウレカAOの ボナ後 526ゲームという台から これが 8K投資の 778ゲームで 白ビッグ ARTは入らずヤメ マイナス5K こんな台を打ってるくらいですから 他に打てる台もありません。 「あれ?全然リプレイ落ちないけど?」 はい、そうです。 サンダーは当てたことなかったので ライジンゾーンがRTではなく ただ演出が変わるモードだと 知らなかったのです。 わはは よくわからないまま投資 2Kで 赤ビッグが揃いました。 サンダーといえば、格好良いBGMが 魅力だったんですが、今回のは なんだか妙にお洒落な感じに 仕上がってて、逆にイヤ。 これだったらバーサスのほうが良いよ。 さて、ビッグ後はライジンゾーンが 始まります。 RTじゃなければ、これは一体なんなのか? サンダーといえば、目押しがめんどくさい というのが先代までの流れですが、 このライジンゾーン中は取りこぼす小役 の時には上部パネルが光って教えてくれます。 だもんで光らなければ、3連Vを狙っても フリー打ちしてもOK、という感じですね。 なんかディスクっぽく ハサミ打ちしてしまう。 右リールはスイカ取りこぼすので 目押しが必要なのです。 12枚こぼしたかな? と思ってたら、次ゲームに ちょっと見切れちゃったけど 右上のWINランプがバシュっと点灯 ここに訂正させていただきます。 ライジンゾーンは ジャグラーゾーンということでよろしいか。 これってなんだか サンダーの良さを 消しちゃってる気が しないでもないんだけど・・・ 32ゲーム 赤ビッグ 早いビッグ連で 持ち玉が出来たので いろいろ打ち方を試してみる 予告時に中リールで 強そうな出目を狙ってみると いかにもなとこが止まる。 スイカだったら、中段にスイカが 止まりそうなもんだけど・・・ なんかよーわからん。 (スイカにはAとBの二種類ある模様) スイカは普段2消灯以上じゃないと 揃わないので、左リールは赤7狙って 消灯あった時は右リールにV近辺を 狙って打つのが簡単かな。 単独V狙いを結構押してるけど、 いい加減に打つとスイカ取りこぼすので 赤7狙いの方が楽だと思います。 予告の有無やスベリコマ数でいろいろと 楽しめそうなので、しばらくここを 狙って打とうかなー で、結局150ゲームほど回してヤメ 300枚交換して プラス4K 勝ち逃げ、勝ち逃げと思ってたら AOの分で負けでした。 てへぺろ。 次の日もサンダー さて、昨日初めて当たったサンダー。 その分ビッグの獲得枚数は 少ないのだけれど・・・ 仕事帰りの今日も空いてたので ひと擦りして帰ろう。 左リール1消灯して何も揃わず 第3停止でフラッシュ発生しました。 1枚役には設定差があるので、 たくさん出れば高設定示唆ですが・・・ ぶっちゃけこのサンダーの設定差って どれも微妙なものなので、 ビッグ中のハズレが出た 長時間打ってベルAの確率が良い (ユニメモ入れるとカウントしてくれます) この2点だけで判断してもいいでしょう。 ライジンゾーンのゲーム数は微妙とみた。 この後は 142ゲーム バケ 追加1K ディスクなら2消灯でノーテンだから 2確になるのに、サンダーは例え3消灯 ではずれようが、その後フラッシュしないと 当たりではない。 それがどうも・・・ あと、そうだ! 右リールに ゲチェナがないのが大問題だよ。 そんなに詳しくないんだからさー 強い出目はおいといてくれなくちゃ。 では、また次回!.

次の

サンダーVライトニング 設定6確定台を1日打った結果│白蛇projects 〜タクシードライバー、その先へ〜

サンダーvライトニング グラフ

いろいろと勘違いしていたサンダー 5月実践の続きです 自粛明けからは、積極的に 打ったことのなかった台を打っています。 正直、今のところ6号機に 打ち込みたいと思える台が無いので お気に入りを探す旅をしている感じですね。 面白くて、設定不問で勝てる6号機 って無いんだろか? ・・・果てしない旅になりそうだじぇ~ さて、この日は なんともいえないエウレカAOの ボナ後 526ゲームという台から これが 8K投資の 778ゲームで 白ビッグ ARTは入らずヤメ マイナス5K こんな台を打ってるくらいですから 他に打てる台もありません。 「あれ?全然リプレイ落ちないけど?」 はい、そうです。 サンダーは当てたことなかったので ライジンゾーンがRTではなく ただ演出が変わるモードだと 知らなかったのです。 わはは よくわからないまま投資 2Kで 赤ビッグが揃いました。 サンダーといえば、格好良いBGMが 魅力だったんですが、今回のは なんだか妙にお洒落な感じに 仕上がってて、逆にイヤ。 これだったらバーサスのほうが良いよ。 さて、ビッグ後はライジンゾーンが 始まります。 RTじゃなければ、これは一体なんなのか? サンダーといえば、目押しがめんどくさい というのが先代までの流れですが、 このライジンゾーン中は取りこぼす小役 の時には上部パネルが光って教えてくれます。 だもんで光らなければ、3連Vを狙っても フリー打ちしてもOK、という感じですね。 なんかディスクっぽく ハサミ打ちしてしまう。 右リールはスイカ取りこぼすので 目押しが必要なのです。 12枚こぼしたかな? と思ってたら、次ゲームに ちょっと見切れちゃったけど 右上のWINランプがバシュっと点灯 ここに訂正させていただきます。 ライジンゾーンは ジャグラーゾーンということでよろしいか。 これってなんだか サンダーの良さを 消しちゃってる気が しないでもないんだけど・・・ 32ゲーム 赤ビッグ 早いビッグ連で 持ち玉が出来たので いろいろ打ち方を試してみる 予告時に中リールで 強そうな出目を狙ってみると いかにもなとこが止まる。 スイカだったら、中段にスイカが 止まりそうなもんだけど・・・ なんかよーわからん。 (スイカにはAとBの二種類ある模様) スイカは普段2消灯以上じゃないと 揃わないので、左リールは赤7狙って 消灯あった時は右リールにV近辺を 狙って打つのが簡単かな。 単独V狙いを結構押してるけど、 いい加減に打つとスイカ取りこぼすので 赤7狙いの方が楽だと思います。 予告の有無やスベリコマ数でいろいろと 楽しめそうなので、しばらくここを 狙って打とうかなー で、結局150ゲームほど回してヤメ 300枚交換して プラス4K 勝ち逃げ、勝ち逃げと思ってたら AOの分で負けでした。 てへぺろ。 次の日もサンダー さて、昨日初めて当たったサンダー。 その分ビッグの獲得枚数は 少ないのだけれど・・・ 仕事帰りの今日も空いてたので ひと擦りして帰ろう。 左リール1消灯して何も揃わず 第3停止でフラッシュ発生しました。 1枚役には設定差があるので、 たくさん出れば高設定示唆ですが・・・ ぶっちゃけこのサンダーの設定差って どれも微妙なものなので、 ビッグ中のハズレが出た 長時間打ってベルAの確率が良い (ユニメモ入れるとカウントしてくれます) この2点だけで判断してもいいでしょう。 ライジンゾーンのゲーム数は微妙とみた。 この後は 142ゲーム バケ 追加1K ディスクなら2消灯でノーテンだから 2確になるのに、サンダーは例え3消灯 ではずれようが、その後フラッシュしないと 当たりではない。 それがどうも・・・ あと、そうだ! 右リールに ゲチェナがないのが大問題だよ。 そんなに詳しくないんだからさー 強い出目はおいといてくれなくちゃ。 では、また次回!.

次の