アキラ コロナ。 岡澤アキラ

“コロナ収束時期”を叫びネット騒然! ミスター都市伝説・関のコロナ予言説に冷静なツッコミも

アキラ コロナ

画像は「」より引用 第三次世界大戦が勃発して現実とは異なる歴史を辿った2019年の『ネオ東京』を舞台にした人気SFアクション漫画 『AKIRA』(大友克洋著、1982〜1990年に講談社『週刊ヤングマガジン』で連載)。 2020年の東京オリンピック開催を予言したことで、 「作者の大友克洋は予言者」と話題になったことは記憶に新しい。 詳しく知りたい方は筆者の過去記事を見てほしい。 一方、『AKIRA』の舞台は1982年に新型爆弾により崩壊したネオ東京で、作中、東京オリンピックはネオ東京の復興と再生をアピールするために開催されるという設定になっている。 大震災と戦争という違いはあれど、 復興をアピールする目的での東京オリンピック開催という点では両者が一致している。 今から30年以上も前に、2020年の東京オリンピック開催を的中させていたのもすごいことだと思うが、この点に関してさらに興味深い描写が存在する。 作中、 『東京五輪、国民の力で成功させよう』という看板に『中止だ中止』『粉砕』などの落書きが描かれているのだ。 つまり、様々な問題が多発して、 国民から『オリンピック中止』の批判が上がるということまで予言していたということだ。 となると、予言通りにオリンピックは本当に中止になる可能性がある。 さらに作中、看板に描かれている「開催迄あと147日」の文字に注目してほしい。 東京オリンピックは2020年7月24日開催だから、そこから逆算して「今月2月末に何かが起こるのでは?」とネットでも話題になっているのだ。 東京オリンピック開催から147日を逆算すると、 2月29日となる。 なお、この時期を狙ってか、 という。

次の

岡澤アキラ

アキラ コロナ

第三次世界大戦が勃発し崩壊後、復興の真っただ中の東京が舞台です。 現実の日本も長期に渡る不景気や政治不信が続き、多くの人が経済的にも困窮していますから、AKIRAの世界観とフィットしているかもしれません。 関連記事はこちらです AKIRAの予言とは 〇東京オリンピック開催147日前鉄雄とタカシ君が接触した日=2020年2月28日、東京で一気にコロナウイルス感染者が増える日 〇アキラが鉄雄とともに爆破して国立競技場が壊滅した日=東京オリンピック中止発表日 3月中 アニメ版でいけばこうなるのかと予想 — アポロ Vengeeers 上記が東京オリンピックを予言していたとされるシーン。 薄汚れた看板には第30回オリンピックまで147日と書かれています。 その下には、『粉砕』、『中止だ中止!』と書かれた落書きが。 AKIRAでは漫画、映画ともにオリンピックが開催されるシーンの描写は残念ながらありません。 実際の2020年東京オリンピックに当てはめてみると「147日前」は2月28日になります。 おいおい、来月末じゃないですか! もし来月にオリンピック中止が決定したら、ホントに予言になってしまうよ。 関連記事はこちらです オリンピックは中止になるのか オリンピック中止で騒ぐ人達、AKIRAの予言を思い出す デモくらいは起こりそうだけど、遅延になったらオリンピック自体が中止だろう、今回はやめておいた方がいいかもしれない — EXVS 160920エンジョイ勢 zLPCNQOQ2Q2yU13 うーん、日本もこんな状態ですからやめた方がいいかもっていう人もちらほら出てきますよね。 AKIRAのファンの方たちは大友監督スゲー!って歓喜するのでしょうか? コロナでAKIRAがトレンドになってる AKIRAのオリンピック中止もそうだけど ジャケット後ろに描かれてたカプセル。 これもワクチンを示唆してたんじゃないかな。 — Kensuke Djkuu Kubo djkuu1028 漫画AKIRAの主人公・金田の来ている赤いジャケットの背中にはドラッグと思われるカプセルのデザインが。 このカプセルはワクチンをあらわしているとすれば、そろそろ特効薬が完成するのでしょうか。 関連記事はこちらです まとめ AKIRAの予言をご紹介しました。 偶然だったとしても、30年前の作品が現代とリンクしているのは何だか不思議ですね。 また、当たったら当たったでホントに予言になってしまうので、きっとAKIRAのファンも複雑な気分になりますよね。 ワクチンが開発され、コロナウイルスが1日でも早く収束に向かうよう祈ります。

次の

【真実】AKIRA予言まとめ!コロナで東京オリンピック中止が現実に?

アキラ コロナ

どうもノッティーです! ポン円はまたまた下窓ですねぇ・・・。 先週末はドル円の大きな反発のおかげでポン円も上げたんですが、 週が明ければまた131円台・・・。 しかも既に先週までの安値を更新。 まさかこんなになるとはねぇ。 しかも今朝にはFRBが緊急利下げをするというニュースもでました。 アメリカはここ数年にかけて少しずつ利上げしてきたわけなんですけど、 それを一気に下げてコロナショックに対抗していく形となっています。 こういう時にアメリカって対応が早いなぁと思いますよね。 比べて日本は全てにおいて対応が遅い。 他所の国に気を使ってる場合じゃないんだけど・・・。 そんなわけで今週はどうなるんでしょうか? もう乱高下が激しくて予測すらつかないっす。 なので余計なことは考えずに、相場の流れに乗っていくしかないですね。 コロナショックで大損したトレーダー コロナショックの影響で3月から世界中の市場が大きく動いています。 こういった時は大きな利益を出すトレーダーもいれば、逆に大損してしまうトレーダーもいます。 今回は、大損してしまったトレーダーさんの話をしようかなと思います。 アキラさん としてネタにしたことがあるんですが、自称FXランキング日本一位のアキラさんが、コロナショックで資金のほとんどを吹っ飛ばしてしまったようです。 その後101円台までストンと下げたので、おそらくほとんどなくなっているはず・・・。 現在はバイトを探しているとのこと。 このアキラさんはFXを始めて3年で14億に増やした・・・らしいんですが、 彼のトレードを見ていたら、本当に増やせたのかについて疑問が残ります。 だって超損大利小だから・・・。 損切りレートを決めずに突っ込んで、逆方向に進んだら祈るだけ・・・というトレードは、 初心者がやるトレードなんですけど、彼のトレードはその典型なんですよね。 彼の付いての疑惑は色々とありますけど、多分、海外業者のFX Suitの人じゃないかな? と個人的には考えています。 要は無名の海外業者の知名度を上げるために 「アキラ」という人が生まれたんじゃないかと推測しています。 Jinさん 昨年は1月3日のフラッシュクラッシュで大きな損失を出してしまったJinさんですが、 3月からのコロナショックの影響もあって、今年は確定損失と含み損の合計が約6500万円とのことです。 あらかじめ損切りポイントを決めてエントリーしていない• 1回の取引でリスクをとりすぎている この二つが合わさると、本当に破滅的なトレードになるんですよ。 損切りを決めていなければ、当然ずるずるとポジションを持ってしまいますし、更に資金に対して大きなロットでポジションを持っていれば、必然的に証拠金の多くを脅かすほどの損失につながります。 僕も過去に同じような経験をしたことがありますけど、 口座資金をぶっ飛ばす要因になるのは、トレード手法の優位性よりも資金管理とリスク管理なんですよね。 そもそもトレードというのは勝って負けてを繰り返して、トータルで資金を増やしていくもの。 だからこそ、1回のトレードに大きな期待をせずに口座資金に対して少ない割合で取引を続ける必要があります。 切るべきところで切らずに、含み損を耐え続けるのは報われない苦行です。 そもそも切るべきところを設定しないこと自体が危険であることを知るべきですね。 大損をするトレーダーにはこのような共通点があります。 この事実から生き残るためのヒントを学びましょう! 2014年 6月:483. 3pips 7月:559. 4pips 8月:206. 4pips 9月:628. 5pips 10月:788. 5pips 11月:589. 5pips 12月:335. 5pips 2015年 1月:446. 5pips 2月:484. 8pips 3月:501. 5pips 4月:493. 4pips 5月:152. 9pips 6月:433. 8pips 7月:712. 7pips 8月:354. 3pips 9月:645. 6pips 10月:482. 3pips 11月:351. 2pips 12月:384. 1pips 2016年 1月:835. 9pips 2月:853. 5pips 3月:482. 3pips 4月:422. 5pips 5月:643. 2pips 6月:423. 5pips 7月:636. 1pips 8月:231. 6pips 9月:489. 5pips 10月:397. 3pips 11月:567. 1pips 12月:251. 3pips 2017年 1月:387. 1pips 2月:409. 4pips 3月:287. 3pips 4月:376. 4pips 5月:464. 3pips 6月:411. 3pips 7月:381. 3pips 8月:364. 3pips 9月:621. 4pips 10月:472. 1pips 11月:384. 2pips 12月:163. 4pips 2018年 1月:461. 2pips 2月:441. 5pips 3月:324. 9pips 4月:354. 7pips 5月:477. 6pips 6月:364. 0pips 7月:187. 1pips 8月:223. 3pips 9月:564. 2pips 10月:379. 4pips 11月:297. 2pips 12月:139. 8pips 2019年 1月:267. 1pips 2月:316. 0pips 3月:484. 3pips 4月:134. 6pips 5月:358. 9pips.

次の