ジャム大量消費。 ジャムでビスコッティ【梅ジャム消費】

【みんなが作ってる】 ジャム 大量消費のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

ジャム大量消費

・パンにつける(バタージャム大好きです!) ・クラッカーにつける(ジャムとクリームチーズがおすすめ!) ・ホットケーキにつける ・ワッフルにつける ・クレープにいれる(生クリームとジャムだけでとっても美味しい!) ・ヨーグルトにかけて食べる 朝にヨーグルトを食べる人は多いと思います。 加糖のヨーグルトではなく無糖を買うようにし、ジャムで甘味をつけて食べるといいですよ。 甘いものが食べたいとき、市販のお菓子を食べるよりは健康的かと思いますし、たっぷりのジャムをいれたヨーグルトを食べると満たされた気持ちになるのでおすすめです! ジャムを使った飲み物 ジャムは飲み物にも使えます。 例えば、紅茶にジャムを入れ ロシアンティーとして飲んだり、 炭酸水で割って飲むのもおすすめです。 私はやったことがありませんが、友人は 冷たい牛乳に入れて飲むのが好きだそうです。 ジャムが若干残った感じがいいのだそうです。 ちょっと甘くなりそうですが、飲むヨーグルトとの相性もいいかもしれませんね。 ジャムを使った料理 ジャムはなんとお料理にも使えるんです! お肉との相性がとてもよく、ヨーロッパではお肉料理にジャムが添えられたりしています。 うそー!と思ってしまいますが、とっても相性がいいんですよ。 カレーライス、ビーフシチュー、ハヤシライスなどにも隠し味に使うと味に深みが出ます。 ポークソテーやハンバーグソースを作る時にもぜひ使ってみてください。 和食や中華料理は料理そのものに砂糖を使う頻度が高いです。 その時にも是非試してください。 特に中華料理は濃い味の調味料を使うことが多いので、そこにジャムを使うと甘みと酸味が加わり全体的にまろやかになります。 焼肉のたれやステーキソース、ドレッシングなどを作る時にもジャムを使ってます。 といっても料理に使うのはハードルが高いと思うので、最初は少しの量で試してみて、自分の舌に合うようであれば使ってみてください。 (カレーはジャムが入っても味が大きく変化しないので、初めての方にお勧めです。 ) スポンサーリンク ジャムを消費するためにお菓子を作ろう! 一番大量に使える方法として アイスクリームがあります! ジャム約100gと生クリーム200mlをよく混ぜ、砕いたクッキーとジャム約50gを入れた容器に注ぎ軽く混ぜて凍らせるだけ。 とっても簡単で美味しいです! ぜひ試してくださいね。 ジャムを使ったお菓子はいろいろありますが、一番好きなのは パウンドケーキやマフィンです。 すっかり混ぜ込んで作るレシピもありますが、自分が好きなレシピで生地を作り、型に入れるところまでいつも通りに進めます。 そして焼く前にジャムをケーキ生地の上にのせ、竹串や箸などで生地を切るようにまぜます。 そうするとジャムと生地が混ざりきらず、焼きあがった時にジャムの風味・甘さをダイレクトに味わうことができます。 マフィンを作る時に、型に半量の生地を入れ、その上の真ん中にジャムをおき、また生地を入れて焼く方法もあります。 焼きあがったマフィンを半分に割ると、中からジャムが出てきて美味しいですよ! クッキーが好きな人は、クッキーにもぜひ使ってみて下さい。 同じ型で型抜きして焼いたクッキーにジャムを挟んだり、クッキー生地を焼く時に、中央を少しへこませ、そこにジャムをおいて焼いたりします。 ゆるめのジャムですと流れてしまう場合がありますので、その時はへこませる部分を少し深めにしたり、ジャムを少し煮込んで濃くして使うといいですね。 あとは、市販のパイシートとジャムを使った パイも簡単です。 型に入れて焼いてもいいですし、私はよくジャムをパイシートで重ねてはさみ、周囲をフォークなどでしっかりと押さえて閉じ焼いたりします。 この場合も緩いジャムは流れ出てきますので、煮込んで濃くしてから使うのがおすすめです。 大量のジャムを保存するにはどうする? 砂糖濃度が50パーセントを超えているジャムは長期保存が可能と言われています。 けれども保存容器の殺菌が不十分だったり、蓋がしっかりしまっていなかったり、一度開けたものなどはカビが生える可能性があります。 そこで一番のおすすめは 冷凍保存です! 自分がよく使う量に小分けして冷凍すると便利ですよ。 例えば、製氷機を使って冷凍し、凍ったら製氷機から取り出してジップロックなどに入れると少しずつ使うことができます。 私は面倒くさがりなので、ビニール袋に入れて、バッドなど底が平らなものに薄く板状に広げた状態で冷凍し、使う時には割って取り出しています。 糖度が高いと凍りにくいので、一度少量を凍るかどうか試してから、どのように冷凍保存するかを考えるといいと思います。 まとめ ジャムが大量にある時の利用方法をまとめてみました。 自分の農園を持っている知人は、年に一度ジャムを仕込み、一年かけて楽しむと言っていました。 いろいろな使い方がありますので、興味のあるものから是非試してみてください。

次の

余ったジャムを大量消費するレシピは?

ジャム大量消費

マフィンに挟んで焼いたり、クッキーでもいいと思います。 あとはロールケーキにぬったり。 冷凍パイシートを四角く切って、中に詰めて端をフォークで押さえ、オーブンで焼くのもだいぶ消費します。 いずれにしろ業務用だと甘みがきついので、レモンを足すさっぱりします。 テレビでみたのは豚キムチに入れるとマイルドになるとかやってました。 マーマーレードみたいに肉に使うと柔らかくなります。 あと、牛乳とヨーグルトにジャムを混ぜて、苺ヨーグルトドリンクにしたら、美味しいし、早く消費できるかも。 クリームパンのように中にジャム入れてジャムパンを焼いてみてはどうでしょうか。 スポンジを焼いて厚さ1センチくらいに切り、型の下に敷き、その上にムース種を流し込んで冷蔵庫で冷やし固めます。 これからの季節にぴったりの、冷たくて甘酸っぱいケーキでおいしいです。 洋酒を少量加えると香りがよくなります。 脂肪分ゼロのヨーグルトだと凍りにくいので注意が必要です。 生クリームとヨーグルトとジャムでアイスクリームも作れるはず。 検索してみてください。

次の

マーマレード料理 簡単お菓子レシピ 大量消費にも!

ジャム大量消費

大量消費にぴったりなジャムやソース、ちょっとした飾りつけとしても重宝するブルーベリーの、ホットケーキミックス使用のケーキや、簡単にできるパイやマフィンなど、人気のお菓子レシピを幼児誌『ベビーブック』『めばえ』 小学館)に掲載された中から、14品厳選しました! ブルーベリージャム使用の人気レシピ 【1】ツートーンのクロスタータ シンプルなのに華やかな、2種類のジャムを使ったタルト。 イタリア料理のドルチェの定番です。 【2】【1】に砂糖とバニラオイルを加え混ぜる。 【3】【2】に卵を加え混ぜ、手でしっかりこねる。 【4】【3】にラップをかけ、冷蔵庫で1時間冷やす。 【6】底の生地にフォークでまんべんなく穴をあける。 【7】【6】にジャム2種類を半円ずつのせる。 【10】皿に移して、シュガーパウダーをかける。 教えてくれたのは ベリッシモ・フランチェスコさん イタリア料理研究家、料理コンサルタント。 イタリア・ローマ出身。 料理指導のほか、各メディアを通し、イタリアと日本の文化の架け橋的な役割を果たす。 オリーブオイル・ソムリエ(AISO認定)としても活躍。 『めばえ』2016年12月号 ブルーベリー使用の人気レシピ 【1】いちごとブルーベリーのクリームチーズピザ カラフルで華やか、ケーキ感覚で楽しく作りたいデザートピザ。 クリームチーズで甘さ抑えめに。 【2】クリームチーズは室温に戻し(または電子レンジで1分ほど加熱し)、はちみつを加えて混ぜる。 【2】こねる 【1】にオリーブ油を加えて、手でこねる。 まとまったら、30分ほどおく。 【3】のばす 【2】を2等分し、めん棒(または手)でそれぞれ直径25 ㎝ぐらいにのばす。 *生地は【2】の状態で冷凍保存できる。 ラップに包み、冷凍保存用袋に入れる 教えてくれたのは 鈴木 薫さん シンプルで、おいしくて、センスのいいレシピが人気。 双子の女の子、男の子の母。 板チョコはピーラーなどで削るか刻む。 【2】耐熱容器に【B】を入れて混ぜ、電子レンジで加熱して溶かす。 【3】ボウルに【A】を入れ、底を氷水にあてながら7~8分立てに泡立てる。 【4】スポンジケーキは横半分に切り、半量を容器に合わせて切って敷き詰め、【2】の半量を塗り、【3】の大さじ3を塗り、バナナをのせる。 【3】の大さじ1を塗り、板チョコを散らし、残りのスポンジケーキをのせる。 【2】の残りを塗り、【3】の大さじ6~7を全体に塗る。 【5】冷蔵庫に30分以上おいて、クリームにのせやすくなったら、いちご、ブルーベリー、あればミントを飾る。 教えてくれたのは 青木恭子さん 小田真規子主宰のスタジオナ ッツ所属。 2つの保育園に7年間、栄養士として勤務。 0歳児の離乳食~5歳児の給食とおやつ作りを担当。 現在は、雑誌やWEBなどで活躍中。 『めばえ』2016年3月号 【3】フルーツクレープ|子供と一緒に作ってみよう 季節のフルーツをたっぷり使って。 好きな具を巻き巻きするときのお子さんの笑顔がたまりません。 滑らかになったら、人肌に温めた牛乳を加えてさらに混ぜる。 【3】直径20~22cmのフライパンを熱してバターを薄く塗り、【2】をお玉1杯弱くらい流し入れて焼く。 取り出して次々と重ねて冷ます。 【4】バナナを切り、【3】の生地にホイップクリームを絞り、メロンやブルーベリーなどと一緒に包む。 できれば5mm~1cm幅に、難しければ厚めでも大丈夫です。 達成感があるせいか、子どもが喜んでやる作業ですね。 できれば円筒形に包んでも。 子どもの成長に合わせ、お手伝いをさせるときの目安にしてください。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 料理研究家、栄養士。 おいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 二人の女の子のママ。 『めばえ』2014年7月号 【4】カステラの一口ケーキ 小さく切ったカステラを用意したら、後は小さなアーティストに飾りつけは任せてもOK!思い思いのかわいらしくておいしいケーキを作ってくれるでしょう。 合計6組のケーキ台を作る。 【2】フルーツは小さめに切る。 【3】【1】のカステラの間にホイップを絞ってはさみ、上にもホイップを絞る。 【2】やチョコスプレーなどを飾る。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 料理研究家、栄養士。 家族のために作り続けてきたおいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 二人の女の子のママ。 『めばえ』2015年12月号 【5】りんごのタルト 手でこねない、めん棒もいらないのに本格的なタルト。 リンゴのおいしさたっぷり!アーモンド生地が香ばしい。 手でざっと丸めて型にのせ、指で広げて敷き詰める(めん棒は使わない)。 【2】りんごは皮をむき、5mm厚さの薄切りにして、【1】の上に並べる。 【3】【B】をフードプロセッサーに入れて、 20秒ほど混ぜ、【2】の上にのせる。 教えてくれたのは 行正り香さん おしゃれな暮らしぶりと簡単でおいしいレシピが大人気。 二児のママ。 【2】大きめの耐熱ボウルに【1】、ブルーベリー、砂糖を入れ、混ぜる。 ラップをかけて電子レンジ(600Wの場合)で1分ほど加熱後、ラップを外して粗熱を取る。 【3】器にヨーグルトを盛り【2】、をかける。 自身も母として「食育」を実践している。 『めばえ』2016年5月号 【7】レンジカスタードのベリートライフル カスタードは電子レンジですぐできる!ミックスベリー、スポンジと交互に重ねて。 一旦取り出してよく混ぜ、再びラップをして1分30秒加熱。 泡立て器でよく混ぜ合わせ、ぴったりとラップをして冷ます。 【2】スポンジ生地は小さく手でちぎる。 いちごは縦半分に切る。 【3】グラスに【1】、【2】、ブルーベリーを好みで重ね入れ、ミントを飾る。 教えてくれたのは 市瀬悦子さん フードコーディネーター。 料理研究家。 「おいしくて作りやすい家庭料理」をテーマに、書籍、雑誌、テレビ、企業のメニュー開発など、幅広く活躍。 NHK(Eテレ)の食育番組では、子ども向け料理を提案し、定評がある。 『めばえ』2017年12月号 【8】簡単デコdeクリスマスケーキ まわりに動物クッキーを貼りつけて。 お子さんと一緒に作るケーキは、作るところから素敵な思い出に。 側面に残りの【1】を塗り(サンタ用に少し残す)、クッキーとマーブルチョコを貼る。 粉糖を茶こしなどに入れ、上部にふる。 【3】いちごと【1】でサンタクロースを作り、チョコレートのかけらで目をつける。 マシュマロの端をそれぞれ少し切り落として貼りつけるように重ね、チョコペンで顔を描く。 【4】【2】に【3】をのせ、ブルーベリー、クランベリー、ミントなどを飾る。 教えてくれたのは 鈴木薫さん 身近な食材で簡単に作れて、 おいしくて、センスのいい レシピが人気。 双子 の女の子と男の子のママ。 『ベビーブック』2015年1月号 【9】フルーツマシュマロ雛 材料を切って、顔を描くだけでこんなにかわいいデザートが完成? 半分量にブルーベリー(男雛)、残りに花形に抜いた黄桃(女雛)をのせて楊枝で刺す。 【2】湯煎にかけて、溶かしたチョコペンで顔を描く。 食べるときに楊枝を抜く。 教えてくれたのは 中村陽子さん 料理研究家のアシスタントを経て独立。 かわいくて簡単に作れるレシピが人気。 二児の母。 【2】室温に戻したバターをホイッパーでクリーム状に練り、塩、きび砂糖を加える。 空気を含ませながら、白っぽくなるまでよくかき混ぜる。 【3】ほぐした卵を3~4回に分けて加え、その都度よくかき混ぜる。 【4】【A】を合わせてふるっておく。 【5】【4】の半量を【3】に加え、ゴムべらでさっくり混ぜて、粉っぽさをなくす。 【6】牛乳を半量入れてしっかりなじませ、【4】の残りの粉の、半量を加えて混ぜる。 さらに、牛乳の残りと【4】の残りを加えて混ぜる。 【7】【6】にブルーベリーを加えて、さっと混ぜ合わせる。 【8】【7】を【1】に均等に入れる。 飾り用のブルーベリーを生地の上に落とす。 教えてくれたのは 柳瀬久美子さん フードコーディネーター。 1988年から4年間フランスで修業し、エコール・リッツ・エスコフィエ・ディプロマを取得。 帰国後、広告・雑誌のフードコーディネート、企業や店舗のメニュー開発など幅広く活躍。 自宅で教える少人数制のお菓子教室も人気。 『めばえ』2017年8月号 ブルーベリーパイレシピ 【1】ブルーベリーとりんごのパイ 食べやすいスティック状にカットして。 粉糖を振って、ちょっとしたおもてなしにも使えるデザート。 【2】りんごは6等分にしてから3mm幅のいちょう切りにする。 粗熱がとれたら粉糖をふる。 教えてくれたのは 鈴木薫さん 身近な食材で簡単に作れて、おいしくて、センスのいいレシピ が人気。 双子の女の子と男の子のママ。 ザクザクとした食感が楽しく小腹が空いたときの味方。 サラダ油を加え、ポロポロになるまで混ぜ、豆乳を加えてヘラなどで混ぜる。 【2】ブルーベリーに砂糖をさっくりと合わせ、耐熱皿に並べ、【1】を上に散らして焼く。 オーブン:予熱後、200度で約20~30分。 オーブントースター:900Wの場合、予熱後、8分~13分。 材料の大きさや調理器具によって、様子を見ながら加減してください。 教えてくれたのは 小山有希さん 料理研究家。 元日本料理屋の両親、蕎麦屋の祖父母、元和菓子屋経営の義祖父母を持つ、食業界のサラブレッド。 おいしく食べて健康に近づける「医食同源」をモットーとしたレシピに定評がある。 1男1女の母。 【3】冷めたらクッキングシートをはずし、【B】を飾り、茶こしで粉砂糖をふる。 教えてくれたのは YOMEちゃんさん 本名・大井純子。 毎月200万アクセスを誇る人気ブロガーとして大ブレイク。 現在はメニュープランナーとして活躍。 夫と長女の3人家族。 愛情たっぷりの育児日記と日常のアイデアあふれる献立を綴ったブログが人気。 「よめ膳 YOMEカフェ」 衣装協力:おうちブレンド(ワコールウイング) 『ベビーブック』2011年12月号.

次の