マイナ ポータル ログイン できない。 マイナポータル ログイン【エラー・ログインできない・スマホ・方法・iphone・パスワード】

マイナポータルAPのダウンロードとログインできない!対応機種や使い方についても!

マイナ ポータル ログイン できない

こちらもチェック! 今までの経緯 当初は以下の準備と環境で、• マイナンバーカード• Windows パソコン Windows 10• PCブラウザ: Firefox 75• Android スマートフォン 富士通 Arrows M03 Android 6• myna. html しかし、ログインの際に必要になるアプリ マイナポータルAP をスマホにインストールしようとすると「お使いのデバイスはこのバージョンに対応していません」といわれ、インストールできないことがわかりました。 そこで、今後も利用するかもしれないということでマイナンバーカードとWindows 10 64bit に対応したICカードリーダライタの購入を検討しました。 もしかしてタブレットでログインできる? ふと気が付いたのですがNFCが使えればタブレットでもいいんじゃない?と思いました。 NFCは「Near Field Communication」の略で、近距離無線通信を意味します。 非接触ICチップを使って、かざすだけで通信できる通信規格のことです。 通信エリアが短いことが特徴で、おサイフ機能付きのスマートフォンや、Suica、PASMOなどの交通系ICに使われている技術になります。 この経緯については以下をご覧ください。 マイナンバーカード• Windows パソコン Windows 10• PCブラウザ: Firefox 75• Android タブレット: ASUS ZenPad 7. タブレットブラウザ: Chrome 81 「ASUS ZenPad 7. 0 Z370KL」と「NFCカバー」については以下の通りです。 ASUS ZenPad 7. 私は「利用者登録をしてからログインじゃないの?」と疑問に思っていたのですが、「利用者登録」とは要は「利用規約の同意」のことで何かの情報を登録するわけではありませんでした。 マイナポータルAP アプリ のインストール タブレットのPlay ストアで「マイナポータルAP」を検索して、「インストール」をタップします。 次へをタップします。 グーグルアカウントはサブで利用しているもので、メインで使っているものでもなく、マイナポータル用に用意したものでもありません。 スキップをタップします。 「マイナポータルAP」は無料なので支払方法の指定は必要ないでしょう。 ダウンロード&インストールが完了しました。 「開く」をタップします。 パソコンとタブレットでマイナポータルへログイン マイナポータルAP トップ画面が表示されました。 今回は「PC画面のバーコードを使ってPCでログイン」なのですが、その前にパソコンのブラウザにバーコードを表示させます。 パソコンのブラウザにマイナポータルの2次元バーコードを表示します。 タブレットのマイナポータルAP トップ画面に戻って、「PC画面のバーコードを使ってPCでログイン」をタップします。 初回ログイン時はマイナポータルAPに写真撮影が許可されていないので、「許可」をタップします。 タブレットのカメラで2次元バーコードを読み取ります。 マイナンバーカードを作成した際に決めた4桁のパスワードを入力し、「OK」をタップします。 マイナンバーカードをセットします。 私はマイナンバーカードの上にタブレットを置いて読み込みました。 マイナンバーカードの情報を読み込み中です。 ログインが完了しました。 マイナンバーカードを取り外し、パソコンのブラウザを確認します。 続いて、マイナポータルの利用者登録に進みます。 マイナポータルの利用者登録 マイナポータルの初回ログイン時は利用者登録が必要になります。 メール通知の希望の有無とメールアドレスを入力 任意 し、「利用規約に同意して確認」をクリックします。 私はメール通知の希望にチェック、メインで使用しているメールアドレスを入力しました。 入力内容を確認して「完了」をクリックします。 利用者登録が完了しました。 「メインメニュー」をクリックするとマイナポータルのトップ画面が表示されます。 マイナポータルの利用者登録は以上です。 せっかくなのでタブレットのみでマイナポータルへログインしてみたいと思います。 タブレットのみでマイナポータルへログイン タブレットのマイナポータルAP トップ画面の「マイナポータルにログイン」をタップします。 マイナンバーカードを作成した際に決めた4桁のパスワードを入力し、「OK」をタップします。 マイナンバーカードをセットします。 私はマイナンバーカードの上にタブレットを置いて読み込みました。 マイナンバーカードの情報を読み込み中です。 マイナンバーカードの情報の読み込みが完了すると、タブレットのブラウザが起動し、マイナポータルに移動します。 マイナポータルの利用者登録画面です。 内容はパソコンのブラウザと同じです。 メール通知の希望の有無とメールアドレスを入力 任意 します。 初回ログイン時にきたメール内容 初回ログイン時、同時刻に以下の内容のメールが届きました。 「マイナポータルの利用者登録を行いました。 」というタイトルで以下の内容のメール。 利用者登録を行いました。 ——————— マイナポータルでメール通知を希望された方へ配信しています。 このメールへの返信はできませんのでご了承ください。 メール配信停止はマイナポータルにログインし「利用者登録変更」から「利用者登録変更したことの確認通知」チェックを外してください。 「マイナポータルに新たな端末からアクセスがありました」というタイトルで以下の内容のメール。 このアクセスに心当たりがあるか確認してください。 ——————— マイナポータルでメール通知を希望された方へ配信しています。 このメールへの返信はできませんのでご了承ください。 メール配信停止はマイナポータルにログインし「利用者登録変更」から「ログイン通知」チェックを外してください。 「マイナポータルにログインされました」というタイトルで以下の内容のメール。 マイナポータルにログインがありました。 ログイン日時:2020年04月29日XX時XX分 このログインに心当たりがあるか確認してください。 ——————— マイナポータルでメール通知を希望された方へ配信しています。 このメールへの返信はできませんのでご了承ください。 メール配信停止はマイナポータルにログインし「利用者登録変更」から「ログイン通知」チェックを外してください。 まとめ マイナポータルAPをインストールしようとしたときに「お使いのデバイスはこのバージョンに対応していません」となったときは、対応しているスマートフォンを一覧にしているくらいなので、機種を判別してインストールできないようにしているのかなと思っていました。 今回、対応しているスマートフォン以外のタブレットでマイナポータルAPをインストールできました。 つまり、インストールできるかできないかは機種の問題ではないですね。 あと、同時にわかったことはタブレットはSIMフリー機でSIMはささず、Wi-Fiで利用していました。 つまり、キャリアは関係なしですね。 Arrows M03はリーダーモードしか対応していません。 引用元: マイナポータルAPには、マイナンバーカードのパスワードを変更する機能があるのでライターモードが必要になると。 タブレットに取り付けたNFC カバーを調べれば切り分けできるんですが、製品情報がみつからない。 とりあえずマイナポータルは利用できるようになったので、調べるのもこのへんにしようと思います。 マイナンバーカードとパスワード 作成時に決めた4桁の数字• 【任意】メールアドレス 利用者登録の際、メール通知を希望する場合に必要• Windows パソコン Windows 10• PCブラウザ: Firefox 75• Android タブレット: ASUS ZenPad 7. タブレットブラウザ: Chrome 81.

次の

マイナポータルスマホでログインできない人が続出!ログイン出来ない理由を調べてみた!

マイナ ポータル ログイン できない

ネットバンキングやクレカで公金決済• 子育てワンストップサービス• ねんきんネットやeTaxと連携• ネットでの公的な手続き・書類の発行など マイナポータルにログインが難しいと話題 10万円給付の具体的な手続きは発表されていませんが、マイナポータルを使う可能性は高いようです。 手続きが始まると回線が込み合う可能性もありますし、いざ手続きをしようとしても何かしらの不備が判明する可能性があります。 その為、予めログイン確認をしておこうと考える方が多いようです。 ただ、 説明が分かり難かったり、読み込みエラーが発生したりと、ログインが難しいと感じる人も少なくないようです。 ICカード付きのマイナンバーカードが必要 マイナポータルにログインするには、ICカード付きのマイナンバーカードが必要になります。 紙の通知者ではログインできない為、注意して下さい。 ICカード付きのマイナンバーカードの発行には、1ヶ月以上掛かることもあるようです。 マイナポータルで給付金の申請したい方は、早めにマイナンバーカードの発行手続きを行っておいた方が良いかと思われます。 発行手続きは、で確認できます。 ログイン方法はカードリーダーとスマホの2種類 マイナポータルにログインする方法は、カードリーダーを使う方法とスマホを使う方法の2種類です。 どちらかの方法が使えればいいので、スマホでログインできればカードリーダーを購入する必要はありません。 ただし、マイナポータルをスマホで使うには、ログイン用のアプリをダウンロードできることが条件です。 対応機種は、で確認することが可能です。 目安としては、iPhoneだと7以降、Androidは2018年以降の発売であれば使えることが多いようです。 各市町村にはカードリーダーが2つ以上配備されている 各市町村には、マイナンバー読み込み用のカードリーダーが2つ以上配備される決まりになっているようです。 スマホが対応していなかったり、カードリーダーの購入が躊躇われる方は、各市町村に出向いてログインすることが可能です。 ただ、外に出ることにもなりますし、窓口が混雑する可能性もあるので注意して下さい。 ログイン方法 メインで使うログイン方法は2つになります。 基本的にはPCだとカードリーダー、スマホだとアプリでのログインになるかと思われます。 今の所、ログインには毎回マイナンバーカードが必要になります。 カードリーダー にアクセスして「ICカードリーダーでログイン」をクリックします。 MPAセットアップを開きます。 「インストール」に進みます。 インストールが済んだら「完了」を押してください。 「Chromeに追加」を選びます。 「拡張機能を追加」をクリックします。 これで拡張機能に追加されたので、このブラウザは閉じても大丈夫です。 「サービストップへ」を選んで、最初の画面に戻ります。 「ICカードリーダーでログイン」をクリックします。 マイナンバーカードをカードリーダーにセットして「OK」を選択します。 4桁の暗証番号を入力して「OK」を押すと、ログインが行えます。 アプリ にアクセスして、「スマートフォンのブラウザでログイン」をタップします。 マイナポータルのアプリをインストールします。 スマホでログインに進みます。 4桁の暗証番号を入力します。 マイナンバーカードを読み込めば、ログインを行えます。 ジャンル:公的手続き 現在の価格:無料 登録 ログインが完了すれば、ニックネームなどの簡単な情報の入力に移ります。 2020年4月時点では、給付金の受け取り登録などはなく今後実装されるようです。 受付が始まると、マイナポータルにもお知らせが届くと思われます。 使えるサービス・ぴったりサービス• ぴったりサービス• 法人設立ワンストップサービス• 就労証明書作成• 自身の世帯情報・税・社会保障等の情報確認• 行政機関とのやり取り履歴• お知らせの確認• マイナンバーカードなどのパスワード変更• 関連サイトへのリンク マイナポータルでは、ぴったりサービスを使って、自分に合ったサービスを探すことができます。 ぴったりサービスはマイナポータルにログインしなくても、にアクセスして利用することができます。 手続きをしたい市区町村を選択します。 手続きにチェックを入れて選択しますが、今の所行える手続きは殆どありません。 「この条件でさがす」をクリックします。 「手続き詳細はこちら」に進みます。 「手続き詳細はこちら」をクリックします。 児童手当の氏名変更などの一部は、印刷用書類を作成することができます。 ただし、多くの手続きは内容説明のみ記載されています。 まだ、殆どの手続きは印刷した書類を窓口に持って行って手続きをすることになります。 ログインできない不具合の詳細や原因 マイナポータルにログインしようとしても、ICカードが読み込めなかったり、エラーが表示されてしまう不具合も発生しているようです。 カードが認識されなかったり、「異常が発生したため、アプリを終了します」と表示されてアプリが落ちる不具合も確認されています。 また、「電子証明書を更新してください」という旨のエラーメッセージが表示され、ログインが行えない場合もあるようです。 これらの不具合は、特にiPhoneやIEブラウザ使用時に発生しやすいです。 利用者証明用(4桁の数字)• 券面事項入力補助用(4桁の数字)• 個人番号カード用(4桁の数字)• 署名用電子証明書パスワード(英数字混在6~16文字) ICカードの読み込み場所に注意する マイナンバーカードの読み込みは、金属製の机の上や周りに電子機器のある状態ではエラーが発生しやすいようです。 「脚の上に置いたら読み込めた」などの報告もあるので、様々な場所や角度で試してみて下さい。 また、マイナンバーカードはNFCを使って読み込むので、NFC自体に不良が起きていないかも確認してみて下さい。 役所のカードリーダーを使う カードリーダーやスマホの読み込み不良が発生している場合、無理に読み込みを試しているとロックが掛かってしまう場合があるようです。 読み込み関連にエラーが発生する場合は、各市町村にあるカードリーダーを使って見て下さい。 特に、ロックが掛かって解除手続きに行った場合は、その場でカードリーダーを使わせて貰った方が良いでしょう。 iPhoneでは電子証明関連のエラーが起き易い様子 iPhoneでログインしようとすると、「電子証明を更新して下さい」などのメッセージが表示される場合が多いようです。 実際に電子証明の更新が必要な時もありますが、エラー表示で 期限が来ていない為に更新自体を行えない場合などもあるようです。 その場合は、無理にiPhoneでログインを行うのではなく、カードリーダーを使用する方法に切り替える事をオススメします。 別のブラウザを使用・マイナポータルのアップデートをする 使用しているブラウザの問題で、ログイン出来ない場合もあるようです。 一度、別のブラウザに変更してみて下さい。 通常、ブラウザに合わせた拡張機能がダウンロードされますが、エラーで元のブラウザ用のマイナポータルが上書きされないこともあるようです。 また、更新されていない古いマイナポータルが、エラーの原因になることもあるようです。 からブラウザ別の最新版マイナポータルダウンロードし直してみて下さい。

次の

マイナポータルスマホでログインできない人が続出!ログイン出来ない理由を調べてみた!

マイナ ポータル ログイン できない

マイナポータルのログインでエラーが出てログインできない時 マイナポータルに「ログインできない」という問い合わせはよくあります。 エラーが出てログインできない時は、動作環境やログインの方法を今一度確認してから 再度試しましょう。 電子証明書の有効期限が切れていないのにエラーが表示されてログインできない場合は、原因不明のことが多いので問い合わせて調査してもらいましょう。 尚、エラーメッセージが表示されてから10分ほど待つと普通にアクセスできるケースもあります。 マイナンバーカードのパスワードは変更できるの? もしあなたが2次元バーコードを使ってマイナポータルにログインしている場合、マイナンバーカードのパスワードは変更不可です。 マイナンバーカード自体は任意ですが、マイナポータルを利用するには必須です。 マイナンバーカードの発行とともに、パスワードも管理することになります。 マイナンバーカードには4種のパスワードがあり、カードを受け取る時に設定するようになります。 パスワードは電子証明書ごと、アプリごとの設定なので、それぞれ違うパスワードを設定します。 パスワードを4種類設定することにより、第三者による不正利用を防げます。 誰にもパスワードは教えてはいけません。 マイナンバーカードのパスワードを忘れてしまう事例は多いです。 どうしても忘れてしまって分からなくなった場合は、市役所の窓口やパスワードをリセットする方法で変えられます。

次の