アマゾン プライム ビデオ を テレビ で 見る に は。 プライムビデオをテレビで見るには?iphoneを接続する視聴方法など解説

Amazonプライムビデオをテレビで見る方法。5つの見方を一挙解説

アマゾン プライム ビデオ を テレビ で 見る に は

sonet. しかし、全てのスマートテレビでAmazonプライムビデオのアプリが入っているとは限らないため、テレビでAmazonプライムビデオを見るためには HDMI端子がついているかどうかを確認することが必要です。 Amazonプライムビデオをテレビで見るにはインターネット回線が必要! Amazonプライムビデオを視聴するには インターネット回線が必要です。 自宅でパソコンを利用している方はインターネット回線の準備ができています。 インターネット接続は 「Wi-Fi接続 無線 」または「LAN接続 有線 」を行いましょう! <Wi-Fi接続 無線 > 電波が届く範囲であれば LANケーブルをつなぐことなくインターネットが利用できます。 Wi-Fiを接続するとスマホやタブレット、パソコンも 配線不要でインターネットに接続することができ、 置き場所にも困らないといったメリットがあります。 デメリットは環境によって速度が遅くなったり、設定をしっかり行っていないとセキュリティ面で不安が残るので注意が必要です。 ちなみに私はソフトバンクの 「 Softban Air」を使っています! Softbank Airは データ容量の制限がなく、コンセントに挿すだけですぐにネットが利用できるのでおすすめです。 私は転勤族のため引越しが多いのですが、Softbank Airは引っ越し時に 工事など不要で、新しい引越し先でもすぐに利用できました! ソフトバンクの携帯を使っている方ならば、 「おうち割 光セット」が適用されて携帯代が毎月1,000円安くなるのでお得です。 <LAN接続 有線 > LAN接続とは、 LANケーブルでインターネットに接続する方法です。 テレビにLANケーブルを挿すコネクタがついているか確認しましょう。 Wi-Fi接続などの 無線よりも電波や画質が安定しやすいのが特徴です。 デメリットはLANケーブルを接続する必要があるので配線がごちゃごちゃになりやすいところです。 また、テレビごとにLANケーブルが必要なためLANケーブルを使いまわすか、テレビの数だけLANケーブルを用意する必要があります。 Amazonプライムビデオをテレビで見るおすすめのデバイスは? Amazonプラムビデオは以下のデバイスを使ってテレビから視聴することが可能です。 ・Fire TV Stick ・Chromecast ・Amazon Fire TV ・ゲーム機 ・ブルーレイレコーダー ・スマートテレビ それぞれのデバイスの料金や特徴についてご紹介します! <Fire TV Stick> Amazonプライムビデオをテレビで視聴するのに最もおすすめなのが 「 Fire TV Stick」です! これはAmazonが販売しているメディアストリーミング端末で、 テレビに挿すだけで簡単にテレビが見れます。 料金は5,000円程度とお手頃で、内蔵のアプリをダウンロードすれば ゲームやYouTube、AbemaTVも楽しめます。 YouTubeをテレビの大画面で楽しめるので、私もよく見ています! Amazonプライムビデオ以外にも、 HuluやNetflix、dTVなどの有料動画配信サービスも視聴できるので、ぜひこちらも検討してみてくださいね! 私もこのFire TV Stickを使っているのですが、初めての初期設定のときにとても簡単すぎてびっくりしました! Fire TV Stickを使ってテレビでAmazonプライムビデオの設定を行う方法についてご紹介します! 1.Fire TV Stickをテレビの HDMI入力端子に接続 2. 電源アダプタに接続する 3.Fire TV Stickの 初期設定を行う 初期設定では Amazonのアカウントを登録しましょう。 たった3つの手順で簡単にテレビからAmazonプライムビデオが楽しめます! <Chromecast> Googleから発売されている 「 Chromecast」は先ほどご紹介したFire TV Stickと同様、料金は5,000円程度で テレビに挿すだけで簡単に視聴できるデバイスです。 Fire TV Stickとの違いは、Chromecastは パソコンやスマホがないとテレビで見ることができないので注意が必要です。 Amazonプライムビデオを見るのに必要なスマホのアプリがChromecastに対応していないため、Amazonプライムビデオをテレビで見るなら パソコンが必要になります。 Chromecastとパソコンを使ってAmazonプライムビデオを視聴する方法について簡単にご紹介します! 1. Chromecastを テレビに接続 2.「 セットアップが必要です」という画面が表示されるため、画面の指示に従って設定を行う 3.GoogleChromeからAmazonプライムビデオに サインイン 4.Amazonプライムビデオのメニューから「 キャスト」を選択 5.使用する Chromecastを選ぶ この後は画面にAmazonプライムビデオのサイトが映るため、見たい配信動画を選択して動画を楽しみましょう! <Amazon Fire TV> Amazon Fire TVは先ほどご紹介したFire TV Stickよりも少し大きく、使い勝手はほぼ同じですが 料金が約9,000円とFire TV Stickよりも4,000円高いのが特徴です。 Fire TV Stickとの違いは 4K動画を楽しむことができるため、高画質でAmazonプライムビデオの映画やドラマを楽しみたい方におすすめです。 しかし、Fire TV Stickでも十分きれいな映像で配信動画を視聴できるため、 画質にあまりこだわりがない方はFire TV Stickをおすすめします! 接続方法は簡単でテレビの HDMI端子に専用ケーブルで接続し、 電源をコンセントにつなぐだけでOKです。 Wi-FiやLANケーブルで インターネットに接続させることも忘れずに行いましょう! <ゲーム機> Amazonプライムビデオは PS3とPS4、WiiUのゲーム機を使ってテレビでAmazonプライムビデオを視聴することができます。 ゲーム機をすでに持っている方はそのまま使えますが、現在ゲーム機を持っていない方が購入するには高額なのでおすすめできません。 これらのゲーム機では ブルーレイやDVDの視聴ができるというメリットがあります。 注意点としてAmazonプライムビデオを見るだけでもゲーム機を起動させることが必要です。 接続方法はゲーム機内のAmazonビデオの アプリをダウンロードして Wi-FiまたはLANケーブルに接続すると視聴できます! <ブルーレイレコーダー> ブルーレイレコーダーは 一部の対応モデルのみAmazonプライムビデオをテレビで見ることができます。 リモコン一つで操作することができ、 番組の録画やDVDの視聴もできるといったメリットがあります。 ブルーレイレコーダーでAmazonプライムビデオを視聴する方法についてご紹介します! 1.テレビとブルーレイレコーダーを HDMI端子に接続 2. Wi-FiまたはLANケーブルに接続 3.ブルーレイレコーダー内にあるAmazonビデオの アプリを使う ブルーレイレコーダーは高額なため、Amazonプレミアムビデオを見るためにわざわざ購入することはおすすめしません。 持っていない方は約5,000円で購入できる Fire TV Stickがおすすめです! <スマートテレビ> スマートテレビとはテレビ内に インターネット機能が備わっているテレビのことをいいます。 別機器を購入する必要がなく、ボタン一つで購入できるのでおすすめです! Panasonicやソニー、LGの一部のテレビに対応しています。 しかし、スマートテレビは高額なため、新しく買い替えをするときにスマートテレビを選択するようにしましょう。 スマートテレビの接続方法は、Wi-FiまたはLANケーブルでインターネットに接続し、Amazonビデオのアプリで視聴します。 まとめ Amazonプライムビデオをテレビで視聴するおすすめの方法についてご紹介しました! 今回ご紹介した方法以外にも 「 Apple TV」でAmazonプライムビデオを視聴することができますが 、 デバイスが1万円以上するためおすすめできません。 Amazonプライムビデオを見るのに 最もおすすめのデバイスは「Fire TV Stick」です。 家電量販店やAmazonで手軽に購入することができ、 コンパクトなので持ち運びにも便 利です。 HDMI端子に接続してAmazonにログインするだけで 簡単に接続できるところも魅力的ですね! Amazonプライムビデオをテレビで見たい方はFire TV Stickを購入しましょう! 記事分類• 103•

次の

PS3・PS4でAmazonプライムビデオをTVで見る方法と評判

アマゾン プライム ビデオ を テレビ で 見る に は

公開日: 2018年02月05日 最終更新日: 2020年05月11日 最近は、「 Amazonプライム・ビデオ」というサービスが人気を集めているようです。 Amazonプライム・ビデオは、スマホやタブレットでも見れるのですが、せっかくなら テレビの大きな画面で楽しみたいところです。 そこで今回は、「 Amazonプライム・ビデオをTVで見る4つの方法」についてご紹介します。 Amazonプライムに入ったら、ぜひプライム・ビデオをテレビで楽しみましょう。 Amazonプライム・ビデオをテレビで見る5つの方法 1. Fire TVシリーズ 1つ目のAmazonプライム・ビデオをTVで見る方法は、「 Fire TVシリーズ」です。 Fire TVシリーズは、アマゾンが販売している 純正のメディアストリーミング端末で、プライム・ビデオを見るために作られたと言っても過言ではないほど、 プライム・ビデオの視聴に特化したUIになっているのが特徴です。 Fire TVシリーズには、フルHD 1080p 出力の Fire TV Stick、4K 2160p 出力対応の Fire TVの2モデルが販売されていて、あなたがお使いのテレビに合わせて適切なモデルを選択することができます。 価格は、当然ながら Fire TV Stickの方が安くなっていますが、Fire TVは プロセッサやRAMがより高性能な他、 Dolby Atmosの出力にも対応しています。 もちろん、Fire TVシリーズは、プライム・ビデオの他にも YouTube ブラウザ経由 や ネットフリックス、 Hulu、 DAZN、 dTVなどの人気ストリーミングサービスにも対応しています。 「とにかくテレビでプライム・ビデオが見たい!」という時は、Fire TVシリーズを選択するのが良いと思います。 Apple TVシリーズ 2つ目のAmazonプライム・ビデオをTVで見る方法は、「 Apple TVシリーズ」です。 Apple TVシリーズは、 アップルが販売しているメディアストリーミング端末です。 アップル製品というだけあって、製品のデザインはシンプルでかっこいいですし、リモコンはガラスとアルミで施されているため 高級感があります。 プライム・ビデオに対応しているモデルは、 第3世代Apple TV、 第4世代Apple TV、 Apple TV 4Kになります。 第4世代Apple TVとApple TV 4Kでは、初期の状態では見ることができないため、App StoreからAmazonプライム・ビデオの アプリをインスールする必要があります。 Apple TVはプライム・ビデオの他にも、iTunes映画やYouTube、ネットフリックス、Hulu、DAZN、dTVなどの人気ストリーミングサービスにも対応している他、iPhone、iPadとMacからの AirPlayにも対応してます。 すでにiPhoneやiPadを使っていて、アップル製品同士で連携させたいという人にはApple TVがオススメです。 LGのテレビ 3つ目のAmazonプライム・ビデオをTVで見る方法は、「 LGのテレビ」です。 LGの販売しているテレビには、「 webOS」という独自のOSが搭載されていて、このwebOSでプライム・ビデオを見ることができます。 LGのテレビの特徴は、何と言ってもリモコンに「 Amazonプライム・ビデオのボタン」が搭載されていることです。 そのため、プライム・ビデオを見たいときは、リモコンのAmazonボタンを押すだけで簡単に一発でアクセスできます。 また、LGのテレビは、テレビそのものにOSが搭載されているため、外部接続の メディアストリーミング端末が不要であるという点もメリットです。 なるべくテレビ1台にまとめて、スッキリさせたいという人には、LGのテレビがオススメです。 Roku 日本未発売 4つ目のAmazonプライム・ビデオをTVで見る方法は、「 Roku 日本未発売 」です。 Rokuは、アメリカのRoku社が手がけるメディアストリーミング端末で、世界のメディアストリーミング端末の市場で シェア1位となっています。 Rokuは外付けのメディアストリーミング端末の他に、TCLのテレビなどにOSがインストールされたものもあります。 残念ながら日本では 正規販売を行なっていない 輸入販売のみ のですが、海外在住の方にはRokuは良い選択肢になるかもしれません。 Fire TV Edition 日本未発売 5つ目のAmazonプライム・ビデオをTVで見る方法は、「 Fire TV Edition 日本未発売 」です。 Fire TV Editionは、アマゾンと中国メーカーのElementがコラボした製品で、実質的にはElementのテレビにFire TVのOSが搭載されただけの製品になります リモコンはFire TV仕様。 残念ながら 日本では未発売ですが、Fire TVが一体化している上に、価格もリーナブルなので、テレビの外部機器の接続設定が面倒だと言う人にオススメかもしれません。 Android TV 6つ目のAmazonプライム・ビデオをTVで見る方法は、「Android TV」です。 登録はこちら: 最後に 今回は、「 Amazonプライム・ビデオをテレビで見る5 つの方法!大画面で楽しもう」についてご紹介しました。 こうやって見てみると、プライム・ビデオをテレビで見るための方法は 意外と限られていることが分かります。 日本に限定すると、実質的に 3つしか方法がありません。 この背景には、やはりグーグル陣営の ChromecastやAndroid TVでプライム・ビデオが見れないことが関係していると思われます。 アマゾンとグーグルの関係は依然として良くないようです。 最近は、プライム・ビデオに「 ゲーム・オブ・スローンズ」などの人気作品も登場して、ますます盛り上がりを見せています。 今後はよりプライム・ビデオをテレビで楽しめる製品が増えるといいですね。

次の

Amazonプライムビデオをテレビで見る方法8選!専門家が解説

アマゾン プライム ビデオ を テレビ で 見る に は

Fire TV Stick できるだけお金をかけずにAmazonプライムビデオをテレビを見たい方は、Amazonが販売するストリーミング端末「Fire TV Stick」がオススメです。 本体とリモコンが付属されているのに価格は4,980円(税込)なので、 Amazonだから実現できるコストパフォーマンスの高さです。 Fire TV StickはUSBメモリを大きくしたようなコンパクトサイズで、テレビやディスプレイのHDMI端子に挿すだけでAmazonプライムビデオをテレビで見れます。 Fire TV Stickは自宅にある普通のテレビを高機能な「スマートテレビ」に変えることができるので、真っ先にオススメしたいデバイスです! Fire TV 4K(UHD)やHDR(ハイダイナミックレンジ)で映画やTV番組を楽しみたい方は、Fire TV Stickの上位機種にあたる「Fire TV」がオススメです! Fire TVの価格は8,980円(税込)で、 旧型から3,000円値下げされました。 そのため、Chromecast Ultra(9,720円・税込)やApple TV 4K(19,800円・税抜)などの4Kストリーミング端末の中では価格が一番安いです。 スペックはクアッドコアプロセッサとメモリ 2GBを搭載しているので、動作はサクサクでストレスなく操作できます。 もちろん、音声認識リモコンが付属していて、音声検索で作品を探すことができます。 さらに、 フルHDの4倍の画素数を誇る「4K」や自然な明るさを表現する「HDR」に対応しているので、テレビの大画面でも驚くほど綺麗な映像を見れます(HDCP2. 2 に対応した4Kテレビが必要です)。 自宅に4K対応テレビがある方は「Fire TV」を接続して、Amazonプライムビデオの4K作品&HDR作品を楽しんでみてはいかがでしょうか? スマートテレビ Amazonプライムビデオはソニー、パナソニック、LGの「スマートテレビ」に対応しています(Amazonプライムビデオ対応モデルについては各メーカーの公式サイトを確認して下さい)。 スマートテレビとはインターネットに接続できるテレビのことです。 Amazonプライムビデオもアプリストアからインストールしたり、スマートテレビの機能として搭載されているので、 テレビ単体でも映画やTV番組を大画面で見れます。 スマートテレビは4K対応モデルが多いので超高画質「4K」で見たい方やテレビ周辺にストリーミング端末やゲーム機などのモノを置きたくない方にオススメです。 ただし、価格がかなり高いので気軽には購入はできませんが、テレビを買い換えるときに検討してみると良いかもしれません。 Fire TV StickとAmazon Fire TVは価格が安いので、学生や主婦の方でも購入しやすいです。 さらに、Fire TVシリーズには 視聴履歴に基づいて再生の準備をしてくれる「ASAP機能」があるので、Amazonプライムビデオの動画が途中で止まることなく快適に見れます。 どのデバイスを購入するか迷っている方で4Kテレビがあるなら「Fire TV」がオススメで、それ以外は価格が安い「Fire TV Stick」をオススメします!.

次の