ぷにぷに キライギョ。 ぷにぷに工場(第4弾)の攻略、レア妖怪と隠しステージ[ぷにぷに]

【ぷにぷに】イベント内容予想&過去イベント一覧(8/12更新)【妖怪ウォッチ】

ぷにぷに キライギョ

もくじ• 攻略ポイント レア妖怪 まれに「キライギョ」が出現。 ランクDのニョロロン族。 好物は、 「肉」です。 イベントクエスト 「ニャンボコイン・無料版」• 1の ぷにこを倒す• ボス 28の ぷに黒鬼を倒す• おはじきで 大神官カタイを 5回倒す• かくし 1の けちらしを倒す• ボス 45の ぷに難陀竜王を倒す• おはじきで 大神官カタイを 20回倒す• スコアアタックをプレイ 1回 ドリームマッチ 特定の敵に指定された妖怪でバトル。

次の

妖怪ウォッチの妖怪一覧 (ようかいうぉっちのようかいいちらん)とは【ピクシブ百科事典】

ぷにぷに キライギョ

概要 ここでは「」に登場する妖怪の種類を示す。 劇場版を含めれば、大部分は地球で自然発生した妖魔ではなく、生き物が死して変化・転生した存在である。 人や動物だけでなく器物や食物も対象であり、人から切り離された破片や精神、老廃物も妖怪と化す可能性がある。 寿命だけでも数百、数千歳は下らないが、逆に命を授かれば再び生物として生まれ変わる。 また、閻魔一族のように輪廻を繰り返さず、子孫が代々その名や伝承を受け継いでいくケースも存在する。 妖怪の中には、の読者、氏、銀水小学校生徒が考えた妖怪もいる。 子供向けに絞って製作されている為、や語呂合わせの様な名前の妖怪が多く、有名人のパロディ(一部は公認)妖怪もそれなりの数存在する。 種族 8つの基本種族と3つの特殊種族が存在し、全ての妖怪はこのいずれかに属している。 勇ましい心を持ったカッコいい妖怪たち。 物理攻撃が得意で、陣形効果でちからアップ。 主に、、などが属している。 何を考えているかわからない不思議な妖怪たち。 妖術が得意で、陣形効果でようじゅつアップ。 主に、、などが属している。 身も心もタフな豪傑妖怪たち。 防御力はピカイチで、陣形効果でまもりアップ。 主に、、などが属している。 抱きしめたくなるような可愛い妖怪たち。 素早さはピカイチで、陣形効果ですばやさアップ。 主に、、などが属している。 優しい心を持った、癒し系の妖怪たち。 回復系に長けていて、陣形効果で回復力が上がる。 主に、、などが属している。 いつも悪いことを考えているイジワルな妖怪たち。 相手のステータスをダウンさせる事が得意で、陣形効果で悪いとりつきが当たりやすくなる。 主に、、などが属している。 ゾッとするような不気味な妖怪たち。 状態異常を与える妖怪が多く、陣形効果で悪いとりつきの効果が強くなる。 主に、、などが属している。 とにもかくにもニョロロ~ンとした妖怪たち。 とりつかれにくいという特徴を持ち、陣形効果で悪いとりつきを避けやすくなる。 主に、、などが属している。 『2』から登場。 負の感情から生まれた、妖怪であって妖怪でない存在。 陣形効果は持たず、下級怪魔とは友達になれない。 後述の『4』で種族を一新された後も引き続き登場する唯一の種族でもある。 『3』から登場する、誰にもよく分かっていない種族。 が属している。 こちらも陣形効果を持たない。 全ての妖怪を統べる王のみが持つ、特別な種族。 旧い名ではミカド族とも呼ぶ。 こちらも陣形効果を持たない。 とその派生形態が属している。 『』ではのとイザナ族のも王族に含まれる。 『』ではエンマ族とされており、前述の2人も閻魔一族じゃなくてもエンマ族となる。 うらめしや~~…なタタリ系妖怪たち。 陣形効果で妖力アップ。 主に、、などの女性妖怪が属しており、もこれに属している。 力強くてたのもしいパワー系妖怪たち。 陣形効果でちからアップ。 主に、などの力任せな妖怪が属している。 深い愛で人間を守る守護霊系妖怪たち。 陣形効果で物理まもりアップ。 主にやなどが属している。 ケモノっぽい感じの物の怪系妖怪たち。 陣形効果で妖力まもりアップ。 主にやなどが属している。 モノに魂が宿ったつくも神系妖怪たち。 陣形効果ですばやさアップ。 主にやなどが属している。 つかみどころのない自由な妖怪たち。 陣形効果でYP MP 回復。 主にやなどが属している。 ミカクニン族 誰にもよく分かっていない種族。 鬼と呼ぶのに相応しい一族だけが属するという希少種族。 割と種類は多いが、残念ながら陣形効果は無い。 などが属している。 この種族に分類されたは『2』『3』『バスターズ』でのスキル対象となっていた妖怪である。 エンマ一族だけが属するという希少種族。 やその祖父が属している。 ある一族だけが属するという希少種族。 が属している。 空亡ウイルスで狂暴化した異質の種族。 主になどが属している。 元凶たるもこれに属している。 イマドキ妖怪 現代に生まれ現代に適応した「今どき」の何でもありな妖怪たち。 人間にとり憑いて自分と同じキャラに変貌させ、あるあるネタ「妖怪不祥事案件」を引き起こす。 当シリーズに出てくる妖怪の大半はこれに当てはまり、殆どが本作オリジナルのキャラクターだが、平成生まれの都市伝説や一部の神・妖怪も含まれる。 また、初代(無印)から登場している者は全てこのくくりに入れられている。 伝説クラスの力を持つと言われる特別な妖怪たち。 特殊な手段を用いなければ友達には出来ない。 ストーリーやダンジョンの最後に立ちはだかる巨大な妖怪たち。 一部は後の作品で友達にできる。 『2』から登場する、日本古来の有名な妖怪達。 『3』から登場する、USA出身のハデな妖怪たち。 『3』から登場する、文字通り七福神がモチーフの妖怪達。 神妖怪 最強クラスの妖魔たちが、神々しい神の領域に覚醒進化を果たした存在。 『3』のバスターズTでは様々な恩恵をもたらしてくれる。 ヌー大陸の何処かに眠ると言われる妖怪たち。 詳細は不明。 バスターズ2から登場した盗賊の一家の妖怪達。 30年の時日を経て激変した妖怪たちが持つようになった2つの形態。 ヘンテコで温厚な標準形態「ライトサイド」と、見た目も性格も狂暴な戦闘形態「シャドウサイド」の2つを切り替える。 「妖怪ウォッチエルダ」を使うことでその力を自由に使うことができる。 ・ 「」を使って憑依召喚することが出来る特別な上位妖怪。 剣武魔神の方は「」に宿り、オーガに差し込むことで憑依召喚出来るが、力を借りるには彼らとの契約が必要。 「妖怪ウォッチアニマス」で召喚する事の出来る特別な聖獣。 何体かは剣武魔神も兼任している。 「三國志」とのコラボ企画で中国武将Ver. となった妖怪たち。 公式の悪ふざけにより気色悪く痛々しいVer. となった妖怪たち。 ニャンクリエイト ユーザーの手で自分好みにカスタマイズ出来るネコ妖怪。 を参照。 関連タグ 関連記事 親記事.

次の

【ぷにぷに】ギャクジョウオの評価と入手方法|ゲームエイト

ぷにぷに キライギョ

山吹鬼 オオクワノ神をガシャで引いた方は狙いましょう。 解放するためには、最短でも妖魔界まで進める必要があり、あまり強い妖怪ではないので無理に解放する必要はありません。 非常に高いHPと便利な必殺技を持ち、サポート役として非常に優秀な妖怪ぷにとなっています。 ただし、 解放条件はかなり鬼畜です。 ネタバレリーナ ネタバレリーナはステータスも高く、必殺技も優秀な妖怪です。 しかし、必殺技の攻撃アップ効果は表記の割に低く、他の攻撃アップを持った妖怪に劣ってしまいます。 開放してもあまり使うことはないので、余裕がある時に解放しておきましょう。 やまタン やまタンは平釜平原マップ追加時に登場したレジェンド妖怪です。 を作る妖怪のなかで最強の使いやすさと、Yマネー稼ぎやスコアアタックなど活躍の幅も広く、とても優秀な妖怪です。 プレイ効率が大きく変わる妖怪なので、平釜平原まで進んだら最優先で解放を狙っていきましょう。 ばたんQ ばたんQは、ニュー妖魔シティ追加時に登場したレジェンド妖怪です。 全妖怪中No. 1のHPとダメージカットの必殺技、さらに復活スキルを兼ね備えた最強の耐久型妖怪です。 入手難易度も比較的低く、終盤のボス戦で活躍する優秀な妖怪です。 レジェンド妖怪解放の仕方 対象妖怪で図鑑を埋めよう レジェンド妖怪を入手するには、特定の妖怪を入手することで解放され、入手することができます。 妖怪大辞典で解放! レジェンド妖怪を解放するためには、 妖怪大辞典のレジェンド妖怪のページを確認する必要があります。 揃った状態で「しらべる」をタップすると入手することができます。 ぷにぷに関連リンク• 掲示板一覧• コミュニティ一覧• 妖怪ぷに情報• 妖怪ぷにランキング• ランク別ぷに一覧• 種族別ぷに一覧• ひっさつわざ別ぷに一覧• 攻撃系• 変化系• 補助系• 便利系• ぷにぷに攻略データ• 隠しステージ• つうじょうステージ 日本編• USA編• うらルート• アイテムデータ• 各種攻略情報•

次の