宮崎 銀行 不祥事。 宮崎銀行 着服

宮崎銀行「不祥事8件、被害総額1億円超の事案発生」

宮崎 銀行 不祥事

匿名希望の被害者 さん 事情通 告発ID: 00000265 告発日: 2018年03月27日 ネットで調べると宮崎太陽銀行不祥事多いんですね。 私は被害者です。 2018年現在、千葉に在住しています。 2008年に宮崎に就労、在住、結婚してマンション購入、宮崎太陽銀行大工町支店だったかな?建物も造りも場所もはっきりと分かるけど支店名はもう覚えちゃいない。 その前から信頼して使ってましたがその支店を給与振り込みも住宅ローンも生活のメイン口座としました。 暫くしての出来事です。 若かったのと、手軽さもあってか通帳記帳を疎かにしていた事、少額引き下ろしを頻繁 財布代わり にしていた事があった為に、口座残高への違和感が出てきました。 若干の差異が出てきたのです。 それからは多忙な中、通帳記帳しだしてチェックし、それでもまた差異が生じました。 窓口におかしい旨問い合わせましたが、なしのつぶて。 1年以上経過して私が鹿児島県に転勤になり、その後になってようやく発覚したのです。 私は時間と地理的な理由もあり、また数万円でしたのでひたすら苛立ちを抑えるだけでした。 しかし当時は元カミさんの散財も有り、住宅ローンが引き落とせない事態に陥りそうで、始めてキャッシング借りて振り込みましたよ。 こっちも引き落とされる管理費と修繕積立金、固定資産税、住宅ローン、車のローン把握して口座にお金残しているのを確認していたのだから。 被告はそんな事、知った事っちゃないんでしょうね。 罪なんて時と共に薄れてもう覚えちゃいないんでしょうね。 私のその人への気持ちはとてもシンプルです。 一度被告の顔を見たいです。 直接謝って欲しい…心から。 本当に謝って欲しい。 被告の為に余計な手間と余計な喧嘩と余計な利息を払うハメになって、私に対するその事はうやむやのままです。 ただ被告に自己保身の心が少しでも見えたなら…法から外れた事をしたのだから同じ様に法から外れた対応で処理したいです。 誰か被告の名前と現住所知っていたら教えて下さい。 今なら私も動けるので、知っている方いたら、ここに投稿して下さい。 お願いします。 まず、宮崎太陽銀行と横領の関係をWikipediaを確認しましたが、関連する記載はありませんでした。 次に、宮崎太陽銀行と横領の関係を各メディアの記事から調べましたので、見てみましょう。 宮崎太陽銀行の他記事 関連性の強い、信頼できる記事を発見することは出来ませんでした。 関連性が弱いか、信頼性に疑問のある記事を列挙します。 参考にして下さい。

次の

宮崎銀行の情報:パワハラ・2チャンネル・不祥事・逮捕は

宮崎 銀行 不祥事

きらぼし銀行行員横領、不祥事の詳細内容とは?着服した金額は3億7. 500万円。 顧客への返金対応は? きらぼし銀行の行員が現金を横領する不祥事が発生しました。 不祥事を起こしたのは石神井支店勤務の36歳男性行員。 2018年7月2日に上石神井支店の顧客が定期預金解約を行おうとしたところ、該当する定期預金が存在しないことが判明し、事件が発覚しました。 事件を起こした行員は、石神井支店及び上石神井支店で取引がある法人2社、顧客4名から、定期預金作成のために作成した普通預金の払戻請求書で現金を引き出しました。 法人及び顧客に対しては偽造した定期預金の証明書を渡して、現金を着服しています。 着服した金額は約3億7,500万円と驚くべき金額となっています。 着服された法人や顧客に対して返金対応を行うのかは明らかにしていません。 事実関係を説明し、警察等の捜査の状況を踏まえて、真摯に対応していくとのことです。 なお、事件を起こした行員は失踪中で、2018年7月8日付けで懲戒解雇処分となりました。 弥谷鷹仁(やたにたかひと)容疑者、妻を殺害し死体遺棄で逮捕。 母親の関与は? 読み方が難しい? きらぼし銀行の行員が殺人事件を起こしたという衝撃の事件が起こりました。 2018年7月18日、千葉県警はきらぼし銀行に弥谷鷹仁容疑者を逮捕。 妻とみられる遺体を茨城県取手市にある実家に埋めたとされています。 さらに母親である弥谷恵美容疑者も死体遺棄に関わったとして逮捕されています。 事件は2018年3月4日頃に起こったと見られています。 犯行の動機として弥谷鷹仁容疑者は、日ごろの不満がたまり、妻の首を絞めて殺害したと供述しています。 夫婦間のトラブルから殺人事件に発展したとして、警察は調査を進めています。 弥谷鷹仁容疑者は、妻を殺害後、妻の行方不明届を出していた模様です。 母親がどのような関与をしたのか不明ですが、実家に遺棄したということを考えると、その段階で関与したのでしょうか。

次の

福岡銀行:福岡銀行の不祥事

宮崎 銀行 不祥事

2019. 22「『個社別貸出金残高推移表』を紛失」 1.紛失したお客様情報 (1)紛失日 平成 31 年 4 月 16 日(火) (2)該当店舗 鈴蘭台支店 (3)紛失書類 平成 31 年 3 月 21 日時点における鈴蘭台支店の「個社別貸出金残 高推移表」 (掲載されているお客様の数 95 名様) (4)お客様の情報 お客様の氏名、住所、預金残高、融資残高 等 2.紛失の経緯 平成 31 年 4 月 16 日の朝に鈴蘭台支店の担当者が、営業用鞄に入れて持出した「個社別貸出金残高推移表」がないことに当日の昼に気づく。 その後、訪問先・訪問経路、及び該当店の内部等を調査しましたが、現在まで同書類は発見されておりません。 2019. 20「行員、定期預金勧誘後、現金等預かり着服・流用」 1.事件の内容について (1)事故者 当金庫の祖父江支店に勤務していた職員(男性、28歳) (2)事件概要 お客さまに定期預金を勧誘し、普通預金通帳及び現金等をお預かりしましたが、定期預金は作成せず、着服・流用するなどの不正を行っていました。 (3)発生期間 平成30年12月26日~令和元年5月7日 (4)事故金額(現在までに判明した金額) 事故金額 5 先 7,089 千円 (累計事故金額 20 先 13,282 千円) (ご参考)事故金額につきましては、職員等から弁済を受け実損はございません。 (5)資金使途 ギャンブル遊興費及び借入金の返済 (6)発覚の経緯 お客様より「定期預金の作成を依頼したが、総合口座通帳を受け取っていない。 」とのお問い合わせがありましたので、内部調査や事故者への事情聴取を行った 2019. 28「詐欺容疑で元行員が逮捕」 1. 事件の概要 (1) 事故者 事件当時、弊行長岡支店に勤務していた元行員(男性、56 歳) (2) 発覚の経緯 お客さまからのお問い合わせを受け、調査を実施したところ、5 月 13 日(月)に発覚いたしました。 (3) 事件の内容 今回逮捕となりました事件につきましては、2018年 6 月にお客さまから投資信託に振り替えるとして、通帳と 150 万円の払出請求書を預かりましたが、投資信託に振り替えず現金を払い出し詐取したものです。 事件の全容解明に向け、弊行は現在、警察の捜査に協力しております。 2. お客さまへの弁済 ご迷惑をおかけしましたお客さまには、当行が全額弁済いたしました。 3. 関係機関への報告等 事件発覚後、法令等に基づき監督官庁等へ報告するとともに、警察へ被害届を提出しております。 4. 人事処分 事故者については、2019 年 5 月 23 日(木)付で懲戒解雇処分といたしました。

次の