ドコモ 光 返金。 【実体験】ドコモ光の工事の詳細や費用を紹介します!

ドコモ光のプロバイダの変更方法と設定前に知らないと損する注意点!

ドコモ 光 返金

セキュリティソフト最大12か月無料• 出張サポート1回無料!• セキュリティソフト最大24か月無料• 出張サポート1回無料!• 訪問設定サポートが初回無料!• パソコンのトラブルなどがあった場合のリモートサポート「SiLK Touch」無料! プランを見る \ ドコモ光の相談は電話でも可能です / 大型マンションで一人暮らしの場合は安くならないことも フレッツ光には、マンションの規模によって値段が変わるという制度があります。 そのため、16戸以上の大型マンションに一人でお住まいで、下記の条件にあてはまる場合は、ドコモ光に乗り換えても安くならないケースもあります。 お乗り換え前に簡単シミュレーターなどで、現在のインターネット料金とどちらが安いかよく確認しましょう。 ・フレッツ光ライトプランをご利用で、ほとんどインターネットを利用しない方 ・フレッツ光をLAN配線方式でご利用中の方 ・ドコモのスマホでデータSパック(月間通信量2GB)をご利用で、フレッツ光でご利用のプロバイダ料金が600円以下の方 ・フレッツ光をマンション全戸加入プランでご利用の方• 30代 男性 回線速度が改善 最新規格の【DS-Lite】接続なので、当然ですが最高です。 最大100Mbpsマンションで常に実測90Mbpsです。 多くのユーザーが悩んでる速度で悩んでいるのに、すぐに解決できる【DS-Lite】を何故か非公開にしていることが残念だが、この変な方針さえ直せば5点つけられると思う。 30代 男性 現状では最適な光通信サービスの提供をしてもらう。 速度に関しては申し分なく満足できていると自負する。 ネットゲーム ラグナロクオンライン、モンスターハンターF をストレスなくプレイできていた為。 現在はアマゾンプライムビデオを見ているが、問題なく視聴できている。 フレッツ時代は7千円台だったが、ドコモ光でだいぶ下がった。 しかし、負担額が大きいのは変わりなく、3千円台まで頑張ってほしい。 30代 男性 スマホに乗り換えでお勧めされて… 集合住宅ですが、夜以外は早いので満足です。 元々、外用のモバイルWi-Fiを家でも使っていたので、回線引いた時は驚くほど早かったです。 契約時、プロバイダはどこが良いのかわからなかったのですが、ドコモの店員さんと相談してBIGLOBEにしました。 会員優待サービスもあり、最高! 30代 女性 大手なので安心 今までがポケットWi-Fiだったのでそれに比べると段違いに良い。 途中で回線が切れる事はまず無い。 最初の設定のやり方が分からなければ電話でサポートしてもらえる。 必要であれば家にも来てもらえる。 何かあればとりあえず大手なので安心。 あまり聞き覚えが無いようなプロバイダだと、サポートセンターに繋がりにくかったりする。 ドコモ光は、フレッツ光回線などと同じ設備を使っているため、最大通信速度はフレッツ光と同様1Gbpsです。 同じ通信設備を使っていてもプロバイダによって速度に違いが出る理由は通信方式にあります。 現在インターネットにはIPv4とIPv6の二つの世界があり、また、それぞれに繋がる方法にもPPPoEとIPoEという二つの方法のどちらかを使うことが多いです。 一般的に、PPPoEという方法でインターネットにつながる時に、プロバイダ内の混雑などの影響を受け、速度低下を起こしやすいと言われています。 また、それを減らすため、IPv6の世界に繋ぐ時だけIPoEで繋ぎ、IPv4の世界にはPPPoEで繋ぐプロバイダもあります。 これが「速い」と言われているプロバイダを選ぶひとつの目安となります。 しかし、この方法で繋ぐためには専用の機器を別途用意しなければならないケースもあります。 \ ドコモ光の相談は電話でも可能です /• 本サービスのご利用にあたってはをご確認ください。 掲載情報にはプロバイダ比較に参画する事業者が提供するPR情報が含まれています。 特段の記載がない限りは、税込価格を掲載しています。 各種割引や特典は事業者より提供されます。 お申し込みの際は事業者による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。 実質費用とは、利用年数時点までの月額料金や初期費用、端末代金などの総額から、割引・特典を差し引いた1か月あたりの料金目安です。 実際に毎月お支払いする料金ではございませんのでご注意ください。 また継続して利用する場合の料金で算出していますので、途中解約時の違約金については含まれておりません。 プロバイダ• ドコモ光 価格. com, Inc. All Rights Reserved.

次の

【実体験】ドコモ光の工事の詳細や費用を紹介します!

ドコモ 光 返金

ドコモ光の回線速度測定に必要な基礎知識 ドコモ光のインターネット接続速度(スピード)を測定する速度測定方法をご紹介する前に、まず回線速度測定に必要な単位や考え方などを初心者の人でも解りやすくご紹介します。 知ってるよっていう人は読み飛ばしても結構です。 速度「下り」「上り」の違いについて ドコモ光に限らず速度測定する際に必ず出てくる「下り」「上り」という言葉があります。 「下り」は英語でダウンロード(DOWNLOAD)、「上り」英語でアップロード(UPLOAD)です。 一体、「下り」「上り」は速度の何を示す言葉なのでしょうか? 下りと上りの速度の意味とは ホームページを閲覧する場合はインターネット上にあるホームページのデータをダウンロードしています。 また、音楽を聞いたり、動画など映画を見たりする場合にもインターネット上にあるデータをダウンロードしています。 このように ホームページ閲覧、音楽や動画の視聴などをする速度を示す言葉が「下り」です。 一方、メールを送信したり、FacebookやTwitterなどSNSで写真などを公開する際には、そのデータをインターネット上へアップロードしています。 このようにデータを インターネット上に公開・送信する速度を示す言葉が「上り」です。 Webサイトを閲覧したり音楽や動画を視聴する機会の方が多いため、回線速度測定する場合に重視すべき速度は「上り」でなく「下り」ですね。 速度で使う単位「Gpbs」「Mpbs」 ドコモ光をはじめとする光回線などインターネットの速度で使われる単位で「Gbps」「Mpbs」を見かける事がありますよね。 回線速度測定する際にもこれらの単位が使われます。 一体、「Gbps」「Mpbs」は速度の単位の違いは何なのでしょうか? まず、読み方ですが「Gbps」はギガビット、「Mpbs」はメガビットです。 下り 最大1Gpbs 上り 最大1Gpbs ドコモ光の最大速度は下り上り共に1Gbpsです。 1GbpsはMpbsの単位に変換すると 1000Mbpsです。 1Gbpsという事になりますね。 ドコモ光の回線速度はベストエフォート型 上記でご紹介したようにドコモ光の回線速度は下り上り共に最大1Gbps(1000Mbps)です。 ドコモ光を利用している人が速度測定した口コミを見ると「1Gbps(1000Mbps)も出ないじゃないか!」と怒っている人がたまにいます。 この怒りは大間違いです。 ドコモ光のインターネット接続サービスは ベストエフォート型です。 速度を保証しないネット接続サービスをベストエフォート型と言います。 ドコモ光の場合、技術規格上は最大1Gbpsの速度です。 しかし、実際は回線の混雑や利用する機器、建物などにより 速度は必ず低下します。 その為、ドコモ光は回線速度を保証しないベストエフォート型なのです。 出典: ちなみにドコモ光以外の光回線のインターネットサービスのほとんどがベストエフォート型です。 ドコモ光の回線速度測定する方法とは 上記ではドコモ光の回線速度測定に欠かせない基礎知識をご紹介しました。 ここからは実際にドコモ光のインターネットの速度測定をする方法をご紹介していきたいと思います。 速度測定する方法は測定サイトを使う ドコモ光やドコモ光以外でもインターネットのスピードを 速度測定するには 測定サイトを利用します。 測定サイトはスピードテストサイトとも呼ばれ、インターネットに接続する機器で速度がどのくらい出ているのかをMbpsなどの単位で速度測定してくれるサイトです。 もちろん、無料で測定する事ができます。 おすすめの速度測定サイト 測定サイトは「」や「」などが有名ですがFlash Playerを利用するためスマートフォンなどでは速度測定出来ません。 そこで、 おすすめの測定サイトは「」「」です。 この2つの速度測定サイトをおすすめする理由は、Flash Playerを利用することなく測定出来ますので スマートフォンなどでもスピード測定が可能だからです。 下り速度のみの測定ならfast. com ホームページ閲覧や音楽、動画の視聴などはデータをインターネット上からダウンロードしているので速度測定は「下り」です。 そんな 下り速度だけを測定しないのであれば「fast. com」がおすすめです。 ・ fast. comへ アクセスすると同時に下り速度測定が開始されます。 fast. comで速度測定した結果画面 上記の画像は、実際にfast. comでドコモ光の速度測定を実施した画面です。 私の場合、ドコモ光の下り速度は61Mbpsという結果でした。 ちなみに、61Mbpsって遅い!って思った人がいるかも知れません。 しかし、下り速度が60Mbpsもあればyoutubeなどのデータ通信量が多い動画や映画なども問題なく十分視聴できるレベルです。 下りも上りも速度測定したいならSpeedtest. net 上記のfast. comの回線速度測定は下り速度のみでした。 しかし、 下り速度も上り速度も測定したい人は「Speedtest. net」がおすすめです。 Speedtest. comにアクセスすると、 パソコンからはそのまま速度測定出来ます。 しかし、 スマートフォンやタブレットなどで速度測定する場合は アプリをダウンロードしなければ速度測定出来ません。 ・ パソコンでSpeedtest. netにアクセス、またはスマホなどでアクセスしてアプリをダウンロードしてアプリを起動させると以下のような画面になります。 「GO」や「スタート」を押す パソコンで測定する場合は「GO」をクリック、 スマホなどアプリで測定する場合は「スタート」をタップすると速度測定が開始されます。 速度測定は15秒程で終わります。 実際にドコモ光のインターネットの速度測定をした結果が以下の画像です。 パソコンから速度測定した結果画面 上記はパソコンからドコモ光の速度測定を実施した結果の画面です。 DOWLOAD(下り速度)が80. 83Mbps、UPLOAD(上り速度)が96. 27Mbpsという速度測定結果です。 十分な速度が出ています。 アプリから速度測定した結果画面 続いて、上記はスマートフォンにアプリをダウンロードしてドコモ光の速度測定した結果の画面です。 ダウンロード(下り速度)が59. 9Mbps、アップロード(上り速度)が95. 3Mbpsという結果でした。 これも十分な速度が出ていますね。 以上、ドコモ光の速度測定に必要な基礎知識と実際に速度測定する方法のご紹介でした。 ドコモ光は速度制限され速度が低下する? 上記でご紹介したドコモ光の回線速度測定に関連する「速度制限」についてもご紹介しておきたいと思います。 スマートフォンなど4G LTE回線(電波)でインターネットをする際に速度制限を気を付けている人も多くなっています。 回線速度制限されるとインターネットの速度が著しく遅くなってしまいます。 スマホなど4G回線で速度制限される理由 スマートフォンや携帯電話などでもインターネットに接続してWebサイトの閲覧が出来たり、音楽をダウンロードしたり、youtubeなど動画が視聴出来ますよね。 その為、大規模で大量のデータ通信をした人に対して速度を落とす速度制限が実施されるのです。 ドコモ光は速度制限されない 長々と回線速度制限についてご説明してきましたがここから本題です。 では、ドコモ光で大規模で大量のデータを通信しなければならない動画などを視聴し続けた場合には速度制限されるのでしょうか? 答えは、ドコモ光では 速度制限される事は一切ありません。 「速度制限されてドコモ光の速度が遅くなった?」と思っている人は間違いです。 もしドコモ光の速度が遅くなった場合は速度制限ではなく、インターネットをする人が多くなって混雑している時、利用する機器や周辺機器の不具合、回線障害など他の理由が考えられます。 まとめ この記事ではドコモ光でインターネットをする際の速度を測定できる方法を中心にご紹介してきましたがいかがだったでしょうか? 速度測定する前に知っていた方が良い「下り・上り」という言葉の違い、「Gbps・Mpbs」の単位の違い、「ベストエフォート型」など基礎知識もご理解いただけたと思います。 また、実際にドコモ光の速度測定する方法としておすすめの速度測定サイトもご紹介しました。 また、関連する情報として速度制限についてもご説明しました。 ドコモ光を利用している人、またこれから契約する人も定期的に速度測定をする事をおすすめします。

次の

ドコモ光の速度測定結果(実測値)

ドコモ 光 返金

「ドコモ光に申し込むときにプロバイダはどれにすべきなのかな?」「プロバイダってどうやって選べばいいの?」などドコモ光を使うときは、プロバイダ選びに悩まれるかと思います。 一見、プロバイダごとにそんなに差はないように見えますが、実は プロバイダ次第でドコモ光の満足度は大きく左右されるといっても過言ではありません。 ここでは、24社のドコモ光対応プロバイダを徹底的に比較し、下記の流れでベストなプロバイダを選ぶお手伝いをしていきます。 このページを読めば、料金・速度など全ての観点でおすすめのプロバイダを選ぶことができ、ドコモ光に満足できる可能性が何倍にも高まります。 ドコモ光でプロバイダが違うと何が違うの?満足度を左右する4つの違い プロバイダは、下記のようにインターネットにつながる入り口のような役割をしていて、必ず契約しなければいけないものです。 ドコモ光の場合、下記のプロバイダとパックになったプランがあり、従来の回線よりもお得に使えるようになっています。 上記のパック対象のプロバイダは数多くありますが、ドコモ光はプロバイダによって、満足度が左右されると言っても過言ではありません。 実際、プロバイダが違うと、下記の5つの面で差が出て来ます。 独自キャッシュバック• 月々に支払う料金• Wi-Fiルーター無料レンタルの有無• セキュリティ無料サービスの有無• 速度期待度 まずは、プロバイダによるこれらの違いを解説していきますが、結論から言うと、これらの観点で、トータル的に優れているのは「」です。 1-1. キャッシュバック 一番大きいのがこの独自キャッシュバックです。 公式ページやドコモの店舗ではなく、プロバイダのキャンペーンページからドコモ光を申し込むことで ドコモがやっているキャンペーンに加えて、プロバイダ独自のキャンペーンを受けることができます。 例えば、『』はドコモの公式キャンペーンに加え、下記のような独自のキャッシュバックを受けることができます。 独自キャッシュバックを受けられないプロバイダが大半ですので、しっかりと最高水準をもらえるプロバイダを選びたいところです。 1-2. 月々に支払う料金 ドコモ光はプロバイダを自由に選べますが、プロバイダによって、大きくて基本料金が3つに分かれます。 基本的に25のプロバイダの中から使うプロバイダによって、「料金の安いタイプA」と「料金の高いタイプB」に振り分けられています。 安いからといってサービスに大きな差があるわけではなく、タイプAでもいいプロバイダは多いため、基本的にタイプAからプロバイダを選ぶようにしましょう。 単独タイプと呼ばれるパックになっていないものは、プロバイダと別契約が必要で、結果高くなるためおすすめしません。 1-3. Wi-Fiルーター無料レンタルの有無 ドコモ光のプロバイダ各社はWi-Fiルーターを無料で貸してくれます。 光回線をWi-Fiルーターにつなぐと家中どこでもWi-Fiが使えるようになるので、無料で貸してくれるところを選ぶようにしましょう。 中には、非常に高価で高性能なルーターを無料で貸してくれるプロバイダもあるので、すでにルーターを持っているという方はこれを機にルーターを見直すのもおすすめです。 1-4. セキュリティ無料サービスの有無 プロバイダによっては、セキュリティソフトを無料で提供してくれるものもあります。 セキュリティソフトをこれから買うという方は節約になりますし、すでにパソコンで使っているという方はスマホなどに使えます。 各社12ヶ月まで無料などと期間は限定されていますが、無料で使える期間は使ってみましょう。 1-5. 速度期待度 ドコモ光に限らず光回線の場合、プロバイダはそのプロバイダの設備だけでなく、実は地域や顧客数で若干速度が変わります。 イメージとしては下記のように、インターネットはエリアごとに基地局があるケースが多いですが、そのエリアごとにプロバイダの設備があります。 シンプルに、そのエリアの設備に対して使う人が多ければ多いほど、混み合うので、遅くなる可能性があります。 ただ、光回線は、正直お住いのエリアや、そこのユーザー数、または時間によってガラリと変わってくるため一概にここがいいとは言えません。 ただし、接続方式に着目すれば速度に満足できる可能性は高まります。 私がおすすめするのはv6プラス対応のプロバイダ ちなみにプロバイダごとに特殊な技術を使って、速度を速くしているものもあり、快適に使いたいという方はここに着目しましょう。 例えば、「GMOとくとくBB」は「V6プラス」と呼ばれる下記のように混雑するポイントを作らない技術を使っています。 上記のように、v6プラスは混雑するポイントを通らないという技術でつなぐサービスで、インターネットが快適になりますので、通信速度が不安な方にも安心です。 v6プラスは一部事業者で呼び名が違いますが「IPv4 over IPv6」「v6オプション」などと呼ばれることもあります。 24社の比較でわかるドコモ光で一番おすすめのプロバイダ 実際にどのプロバイダがお得なのかを確かめるために、全24社のプロバイダを一覧にしてみました。 ここまでに出た下記の5つの観点で、ドコモ光タイプA・タイプBに分類しています。 独自キャッシュバック• 月々に支払う料金(タイプAかBか)• Wi-Fiルーター無料レンタルの有無• セキュリティ無料サービスの有無• ご利用のエリアでプロバイダが混んでいると遅くなりがちですが、その心配がないサービスです。 v6プラスを使って 遅いという文句を言っている人を見たことがないくらい速さに期待ができるので、後悔しないためにもv6プラスのプロバイダを選びましょう。 「v6プラス」「 IPv4 over IPv6」など名称は様々ですが、この技術を使ったものを選びたいところです。 無料で借りられるWiFiルーター 買ったらいくらするもの?(メーカー希望小売価格) 最大通信速度(5GHz) 最大通信速度(2. 各ルーター2つの無線電波の帯域(5GHzと2. 4GHz)を使えますが、それぞれで最高速度が違い、それが実際に店頭で売られる価格にも反映されています。 せっかくv6プラスの光回線で高速通信ができるわけですから、Wi-Fiルーターは少しでも速く、価格の高いものを無料でレンタルすることをおすすめします。 上記より、 最高水準のスペックを誇るルーターを無料でレンタルできることから、「GMOとくとくBB」のサービスは「 nifty」「DTI」よりも優れていると言えます。 したがって、 ドコモ光のプロバイダは「」を選ぶようにしましょう。 最もおすすめのプロバイダ:GMOとくとくBB 『』は大手企業のGMOインターネットが運営するプロバイダで、ドコモ光のキャンペーンに最も力を入れている会社の一つです。 最高水準のキャッシュバック、安く使えるタイプAの料金プラン、無料セキュリティとお得な条件を全て満たしています。 v6プラスにも対応していて、とにかくハイスペックなルーターを無料で貸してくれるので、圧倒的におすすめです。 また、速度に関しては下記のような取り組みを行っています。 速度を公式ページで公開中、返金も! v6プラスで速さに自信があるGMOとくとくBBは 公式ページでユーザーが計測した速度を下記のように公表しています。 ちなみに、上記は他の回線を比較すると「かなり速い」数字で、下記のようにTwitterでも多くの方が満足しています。 まだ様子見だけどこの様子ならSo-netから本格切り替えしてもいいかな。 このように、速度に圧倒的な自信があるからこそ、保証もしっかりしています。 ちなみにGMOで借りられるルーターはどれがおすすめ? GMOとくとくBBでは3種類の高性能なルーターから選ぶことができます。 ただし、正直ここまでくると、どちらも申し分ないスペックなので、家に置くことを踏まえデザインで選んでしまって構いません。 迷った場合は、特に最高速度が速い「 WRC-2533GST2 ELECOM 」がおすすめです。 また、申し込み時にかかってくる電話で、あなたの細かい要望を伝え、相談しながら決めるのもありです。 GMOとくとくBB「ドコモ光キャンペーンページ」: 他の窓口ですと、 無条件では20,000円のキャッシュバックを受けられない可能性が高いので、ドコモ光を使いたい方は、必ず上記キャンペーンページから申し込みをしましょう。 ドコモ光でプロバイダの変更はできる?注意点とその方法 プロバイダについて考えている方の中には、すでにドコモ光を使っていて、プロバイダの乗り換えを検討している方もいらっしゃるかと思います。 この章では、ドコモ光のプロバイダを変えるといくらかかるのか、どうやって変更するのかなどに関して解説していきます。 3-1. ドコモ光でプロバイダを変えるときはいくらかかる? ドコモ光でプロバイダを変えるときは基本的に下記の料金がかかってくるということを覚えておきましょう。 ドコモの事務手数料3,000円(税抜)• プロバイダごとの解約料(オプションなどの違約金) 基本的に 単独タイプからAタイプorBタイプへの変更以外は3,000円の手数料がかかります。 そして、プロバイダの基本サービスの解約をする所はドコモが手続きを代行してくれますが、オプションサービスの解約はあなたからプロバイダに連絡をする必要があり、その際、場合によっては オプションの違約金が発生する可能性があります。 違約金をとるプロバイダはそこまで多くはありませんが、不安な方は、今のプロバイダに問い合わせをし、確認をしてみましょう。 3-2. どうやって変更すればいいの? プロバイダの基本サービスであれば下記どちらかの方法でドコモへ連絡するだけでプロバイダ変更手続きができます。 工事などの立会いも必要ありません。 ただし、プロバイダのオプションに加入している場合はあなたから連絡をしなければいけません。 連絡が必要か不安な方は、ドコモに連絡するときに確認してみましょう。 違約金などが不安な方は「」にプロバイダの連絡窓口や注意点がまとまっているので、事前に確認しておくといいでしょう。 3-3. プロバイダの乗り換えはずばりお得? 多くのプロバイダで3,000円で乗り換えができるので、今のプロバイダに不満があるのであれば積極的に乗り換えを行いましょう。 プロバイダの乗り換えを検討している方の大半が「速度が遅い」と悩まれているかと思います。 そんなときは『』など先ほどの表の中のv6プラスに対応したプロバイダがおすすめです。 参考:そもそもドコモ光の魅力とは? プロバイダ以前に、ドコモ光にするか決めかねている方のためにここではドコモ光の以下の3つのメリットを紹介していきます。 基本的に ドコモのスマホとNTTのフレッツ光を使っている方であれば、ドコモ光への切り替えが圧倒的にお得です。 ドコモユーザーで新しく光回線を検討している方もドコモ光が一番おすすめです。 スマホとセットで月額料金が大きく下がる!• 現在工事費無料キャンペーン中!!• dポイント最大10,000円分プレゼント それぞれのポイントを紹介していきたいと思います。 4-1. スマホとセットで月額料金が大きく下がる! ドコモ光は元々の料金も安いですが、スマホと一緒に使うことで更に料金を下げることが可能です。 一例ですがフレッツ光と3人でドコモのスマホを使っている家庭の場合、下記のように月額料金をガクッと下げられます。 そのため、フレッツ光よりも安く使える可能性がかなり高いです。 さらに、スマホと光回線をセットにすると、スマホの料金が大きく割り引かれるので、「スマホ+光回線」の総額は大きく下げられます。 割引額はプランによって異なりますが、以下の通り、スマホで高いプランを使っていればいるほど割引額が増える仕組みです。 4-2. 新規工事料無料キャンペーン実施中! ドコモ光を新規でお申込み、申込み月含む7か月以内に利用開始すると、本来であれば1. 8万円の工事費が無料になります。 通常の工事費について ドコモ光はNTT回線(フレッツ光や光コラボレーション事業者)をご利用の方はキャンペーン期間でなくても工事費無料で使うことができます。 使っていない方は戸建であれば18,000円、マンションの方は15,000円の工事費です。 下記に状況別の工事費をまとめてみました。 例えば、戸建の方が60回払いにするときは毎月300円ずつ60ヶ月支払っていくイメージになり、総額は変わりません。 4-3. 1ポイント1円でコンビニやドコモの支払いに使えますから、新規の利用で工事費がかかってしまう場合も、ポイントで少しは元を取れるイメージです。 加えてプロバイダのキャンペーンも受けられるので、月額料金がそこまで安くならない、という方もお得に使うことができます。 まとめ ドコモ光で使うべきプロバイダを紹介して来ましたがいかがでしたか? プロバイダは下記観点で選ぶことで、後悔する可能性をぐっと減らすことができます。 独自キャッシュバック• 月々に支払う料金• Wi-Fiルーター無料レンタルの有無• セキュリティ無料サービスの有無• 速度期待度 この観点と、借りれるルーターのスペックで比較すると、最も優れているのが『』です。 キャンペーンは毎月変わりますので、早めに申し込みをするようにしましょう。 GMOとくとくBB「ドコモ光キャンペーンページ」: 他の窓口ですと、 無条件では20,000円のキャッシュバックを受けられない可能性が高いので、ドコモ光を使いたい方は、必ず上記キャンペーンページから申し込みをしましょう。 このページを参考にあなたが快適なネットライフを送れることを心から祈っています。

次の