ファミマ スイーツ。 パキッ! サクッ! 新食感スイーツ【ファミマ|パキッと板チョコ&クッキーサンド】チョコ好きに届け!

ファミマでライザップの商品が売ってない!入手のための2つの対策&おすすめ品の味紹介! | ココロータス

ファミマ スイーツ

セブンイレブン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ローソンの2020年春の人気スイーツランキングを紹介します。 気温が上がり始め、春の到来を感じるようになってきましたね。 食欲をそそる春の代表的なスイーツのラインナップに、おやつの時間帯と夕食後のスイーツが止まりません。 春のコンビニは、ついついふらっと立ち寄って手に取ってしまうような、旬の食材を使った春の新作スイーツがたくさん出ています。 セブンイレブン• ファミリーマートとサークルKサンクス• ローソン の順です。 1.セブンのコンビニスイーツランキング セブンイレブンのスイーツは、コンビニ3選の中でも最も好きというスイーツの数が多かったです。 商品単体で見るとローソンのプレミアムロールケーキが一番人気でしたが、コンビニとしてカウントするとセブンイレブンのスイーツを選んだ人が一番多かったです。 第13位 カスタードエクレア 「味が甘さ控え目なところがまず第一です。 他のコンビニのチョコエクレアよりも、明らかに甘さが抑えられています。 食べやすいです。 チョコの甘さというよりも、エクレアそのものの甘さを味わえるので、ワンランク上のエクレアが現れたと思います。 」 「チョコレートのパリパリ感とたっぷりのカスタードクリームの食感が好きです。 カスタードクリームは、1口かじった時に口の横からはみ出てくるくらいたっぷり入っていて、値段の割に食べ応えがあり空腹感を満たせます。 疲れている時、お腹が空いている時に、たまにはほかのスイーツを選んでみようかと思うけれど、やっぱりこれを買ってしまいます。 」 第12位 豆大福 「洋菓子も好きなのですが昔から大福(特に豆大福)が大好きです。 セブンイレブンの冷蔵ケースで販売されている塩豆大福は見ると買ってしまうくらいに大好きです。 豆もゴロゴロと入っており、餡子も程よい甘さでとても美味しいです。 」 「大福のお餅にコシがあり、粒あんもしっかりと入っていて満足感があります。 また豆も粒が大きく存在感があり、食感も感じられて食べ応えがある一品になっています。 甘過ぎず、バランスの取れた味で、春のお花見のお供に最適な和菓子だと感じます。 」 第11位 ベリベリベリー&ミルクプリン 「ベリー系の果物が入っていて、苺とストロベリーの生クリームが乗っかっているプリンです。 苺の生クリームの甘酸っぱさとブルーベリーがプリンの甘さと絶妙にマッチしていて、とても春を感じさせるスウィーツです。 とてもおいしかったので、また食べたいと思いました。 」 「ストロベリー、ブルーベリー、ラズベリー三種のベリーが入っているプリンです。 ベリー好きにもプリン好きにもたまらないデザートだと思います。 セブンイレブンのデザートはあまりハズレがないので一回は食べてみたい一品です。 甘さ少なくてベリーとプリンの味を活かした商品だと思います。 」 第10位 よもぎ香る草餅 「よもぎの香りがふんわりとし、もちもち感と、甘すぎない餡との相性がとてもいいです。 コンビニで、こんな手作り風のよもぎ餅が簡単に手に入るなんて嬉しい。 お茶にもコーヒーにも合うので、うちでは子供たちは麦茶と、私はコーヒーのお供に頂いています。 」 「よもぎの香りがとっても良いです。 とってももちもちで美味しいです。 こしあんが甘すぎず上品な味わいです。 甘いものが苦手な方でも食べれると思います。 値段も120円と安く、少し甘いのが食べたくなったときに見つけたらついつい買ってしまいます。 和菓子好きにはたまらない美味しいスイーツです。 」 第9位 ダブルクリームのカスタードホイップシュークリーム 「シュークリーム好きであるが、ホイップかカスタードか家族で意見が分かれる。 家で団欒中に食べようとする時、どちらも入っているこのスイーツは誰も文句をいうことがなく、話題にもなり、美味しくいただくことができるから。 」 「シュークリームは、皮と中のクリームの美味しさによって、良し悪しが、決まると思います。 私はスイーツが好きなので、有名なお店によく足を運びますが、近年コンビニスイーツの進化がすごいなと感じています。 セブンイレブンのシュークリームは、皮から香る小麦の香りが一番いい香りがしました。 中のカスタードクリームも、鮮やかな黄色で、卵の香りがふんわりとして、とても食べ心地の良いスイーツです。 」 第8位 濃厚バニラカスタードのシュークリーム 「クリームがとても濃厚なのですが、甘すぎずバニラの香りが口の中で広がり、シュー生地もしっとりとした食感がクリームをとても合っていました。 ボリューム的にもちょうどよく小腹が空いた時にふと思い出し買うほどはまっています。 」 「名前の通り濃厚なバニラカスタードでとても美味しいです。 疲れた時に食べたくなる味。 バニラ好きの方の好みの味になってると思いますし、値段も120円で普通のシュークリームと大差ありません。 納得のお値段と美味しさなので、私はこの商品が大好きです。 白玉はもっちりしていて、北海道産の小豆が控えめで上品な甘さでとてもマッチします。 疲れている時についつい甘いものを食べてたくなってしまいますが、和のスイーツなので夜に食べても罪悪感も少ないので仕事帰りに自分へのご褒美でかついつい買ってしまいます。 」 「小豆がたっぷり入っていて、わらび餅と白玉ももちもち感があり、量も満足できます。 クリームが程よい甘さなので、とてもおいしくいただけます。 大人の和スイーツで、量も適度なので一日おきに食べてます。 おすすめです。 」 「名の通りモチモチのわらび餅と小さくつるんとした歯ざわりの白玉ぜんざいが乗っていてタップリのクリームで私の好きな物が全部乗っているしかも甘さは控えめでこれも私の好みであるカップに小さくこれだけ入っていても普通にパフェを食べるよりも罪悪感がすくないしお値段も手頃。 」 第6位 バスクチーズケーキ 「しっとりとしていて、濃厚なところが大好きです。 なめらかで口あたりが良く、甘さも自分にはちょうど良いです。 今まで食べてきたチーズケーキとは一味違ったおいしさを手軽に味わうことができて、気に入っています。 」 「チーズケーキではあるのですが、一般的なチーズケーキよりもこってりとした食感で、表面を少しバーナーで焼きいれているのが特徴です。 直径約6cm、高さ約3cmの円形で、袋状のものに個別包装されています。 こってりとした濃厚な味わいと香ばしさのバランスがとても絶妙で、気に入っています。 」 「コンビニのスイーツは、普段滅多に食べたりしません。 そんな私がこのスイーツを食べてみようと思ったのは、テレビでバスクチーズケーキが流行っていると聞いたからです。 テレビでは、とあるケーキ屋さんが作ったバスクチーズケーキを放送していましたが、その場所は遠かったので行くことはないと思いました。 なので、セブンイレブンでこの商品を見た時、コンビニでも買える便利さ、値段の手ごろさがいいと思いました。 コンビニだと値段が高いイメージがありましたが、食べてみると濃厚で、普通のチーズケーキよりも分厚くてトロッとしており、小さいかもしれませんが値段相応と言えました。 袋に入っているので、公園などでおやつ代わりに飲み物と一緒にいただくのもいいくらい、持ち歩きが出来るサイズです。 」 第5位 テリーヌショコラ 「セブンイレブン史上最高においしいチーズケーキといわれているバスクチーズケーキと同じシリーズというだけで期待値も高まりますがその期待を裏切りません。 テリーヌショコラは濃厚・なめらかで生チョコのようなとろける食感がたまらないのです。 生チョコは一口サイズのものが多いですがそれより断然大きいのも嬉しいところですね。 また買います。 」 「ガトーショコラなのですが、とっても濃厚です。 生チョコのようなガトーショコラです。 見た目は、少し小さいきがしますが、大満足の一品です。 一緒にコーヒーと食べたのですが、相性抜群です。 あと一つはぺろりと食べれるぐらいおいしかったです。 」 「濃厚なチョコレートがとても美味しく、コンビニスイーツの概念を変えるくらいのインパクトがあります。 値段も181円と安価で、リピート購入しています。 濃厚な味ですが、嫌みやクセがなくマイルドなチョコレートがクセになります。 」 第4位 もちっとどらプリン&ホイップ 「どら焼きの皮の中に、プリンが入っているという子供の時の夢が入っている感じがいいし、美味しいのでセブンで商品があると思わず最低2個は購入してしまいます。 出来れば、中のプリンの大盛りバージョンも作って販売して欲しいです。 プリンの堅さ、カラメル部分の甘苦さも、自分が好きなモノです。 」 「中のカスタードプリンは濃厚で、カラメルはほどよいほろ苦さ。 どら焼きの生地はもちもちの食感を楽しむことができ、ボリューム感たっぷりなのが魅力です。 プリンに使われている卵は、こだわりのエグロワイヤルなのもプレミアム感あり。 お値段も手ごろな、おススメの和洋折衷スイーツです。 」 「どらやきの中にホイップクリームとプリンが入っていて、驚きのおいしさです。 どらやきの皮がもちもちしていて皮も絶品です。 見た目がどらやきなのであんこが入っていると思いきやカラメルソースがにじみ出てくるので、不思議な感じです。 」 「どら焼きの中身があんこではなくカスタードプリンとホイップクリームがぎっしり入っています。 カラメルの苦味が丁度いいアクセントになっていると思います。 商品名になっているくらいどら焼きの皮 生地)はもっちりしてるので食べごたえ十分です。 」 第3位 春の三色もち 「春の三種類の味を楽しめるスイーツです。 特に、桜もち、草もちの風味が春を感じさせてくれます。 小さめのサイズなので食べやすく、3つあるのでお得感があります。 中に入っているこしあんは、なめらかで甘すぎず食べやすいです。 」 「桜もち、餡もち、草もちのお餅がそれぞれ入っていて、見た目に華やかさを感じたので思わず購入してしまいました。 どれもおいしかったのですが、特に草もちはヨモギの香りがしっかりとして餡子との相性も良く、いくつでも食べられるといった感じで美味しく頂けました。 」 「春の三色もち(桜もち・餡もち・草もち)が大好きです。 一口サイズで、3種類の味が楽しめます。 桜もちは、桜の塩漬けが上に乗っていて、桜の香りがたまりません。 餡もち、草もちもさっぱり食べられ、3時のおやつにぴったりです。 」 「洋菓子よりも和菓子が好きで選びました。 桜餅、餡餅、草餅と三種類入っており小さめサイズなので食べやすいです。 桜餅には、塩漬け桜の花が乗っていてちゃんと塩味が効いていてアクセントとなり美味いです。 餡餅は、お餅が柔らかくてコンビニスイーツ感がありませんでした。 草餅もよもぎの風味がしっかりしていて美味しいです。 3つともそれぞれの良さがあり、仕事の休憩中のお菓子としても最適だと思います。 」 「三色の団子が小さなカップに3つ入っているのですが、まず色合いがピンク、白、緑、と鮮やかです。 また3つなので、小腹が空いた時などに丁度良く、一つ購入してコーヒーとかと一緒に食べるのが好きです。 コンパクトなのに、色合いも鮮やかなおかげで、少し贅沢感があります。 このシリーズの、みたらし団子やわらび餅も好きなのですが、この三色団子は春の訪れも一緒に感じれるので特別感があって、より好きな商品です。 」 第2位 マシュマロ食感!さくらクリーム大福 「見た目がピンク色でかわいくてひかれて購入しました。 もちもちのおもちの中にピンク色のさくら味のクリームが入っていてまさに春のスイーツです。 中のクリームも甘さ控えめでとても食べやすいです。 ペロッと一個食べられちゃいます。 」 「さくらクリーム大福、まず桜模様で大福の美味しそうな断面がプリントされているパッケージに惹かれて購入しました。 一口食べてみると、本当に大福と言うよりもマシュマロのようにふわふわで美味しく、すぐに食べきってしまいました。 」 「外側のマシュマロ食感の大福生地が、何とも言えません。 とても不思議な食感です。 今までにない新しい商品だと思います。 中のクリームとほのかに香るさくら風味が、口の中に優しく広がります。 味だけでなく季節を感じながら、楽しむことができます。 」 「元々大福が好きな事や、尚且つスイーツは和洋折衷が大好きなので、名前と見た目だけで美味しいだろうと思いました。 大福の生地はもちっとして柔らかく、中のクリームもふわふわです。 和洋折衷好きの私としては、名前通りマシュマロ感がかなり強かったので、和の感じが少なめの洋がかなり多めでしたが、いい意味で期待を裏切る美味しさでした。 」 「春になると苺大福がどこでも売っています。 ですが、私は苺と大福は一緒には食べたくない。 その点、さくらクリーム大福はちゃんと苺混みのまとまった決まった味。 安心感がありました。 そして生クリーム好きにはたまらない量のクリーム。 ひとつ120円でお手頃価格!」 第1位 いちごのレアチーズもこ 「もちっとしたシュー生地の中に甘酸っぱい苺の果肉とレアチーズが入っていて、くせがなくてとても滑らかで美味しい。 レアチーズの酸味がとても良くて、2個3個と食べたくなるような感じでです。 食後のデザートにコーヒーと相性抜群です。 」 「通年売り出されているレギュラースイーツもこシリーズの春限定の商品です。 生地自体にイチゴが練りこんであって少し酸味がある記事になっています。 中のクリームはレアチーズとイチゴの酸味がたっぷりでほのかに甘くて仕事の合間の気分転換に最高です。 甘すぎないので男性にもおすすめです。 」 「値段が税込みで150円程度と手ごろなのに、クリームがびっしりと詰まっていて、食べ応えがあります。 そのクリームもしつこくないので、パクパク食べれます。 パッケージもピンクでかわいらしいので、ちょっとしたお土産にしても喜ばれます。 」 「もこシリーズは外側のモチモチの皮が好きでよく購入しますが、このもこは色合いは春をイメージしたピンク色で、レアチーズとイチゴのクリームがたっぷり入っており、酸味が効いたクリームがとてもさわやかな味わいで春らしいスイーツだと思います。 」 「私がおすすめするのは、セブンイレブンのいちごのレアチーズもこです。 私は男性なのですが、非常にスイーツ好きなので頻繁にコンビニスイーツを食べるのですが、その際にこのいちごのレアチーズもこを食べました。 非常に甘くて、また色もピンクとあって春を思わせてくれます。 チーズがとろけていて更に最高な美味しさです。 」 「ピンク色のシュー生地の中にレアチーズが入っています。 シューはピンク色ですがシンプルな生地の味。 でも、中身が美味しい!苺風味のさっぱりした甘さのレアチーズ中に苺の果肉がところどころ入っています。 苺の香りが広がって噛むと時々プチプチして。 コンビニスイーツとは思えない苺感で、リピです。 」 「セブンイレブンのもこシリーズは季節ごとに色々な味が出て、どれも美味しいのですが、特に春の時期に出る、いちごのレアチーズもこは、中のクリームがほんのり甘酸っぱくて、皮のもちもち感と本当に相性がばっちりだと思います。 」 2.ファミリーマートとサークルKサンクスのスイーツランキング ファミリーマートとサークルKサンクスは、同グループなので商品は同じです。 第4位 真っ赤ないちごパフェ 「いちごミルクプリン、ミルクムース、スポンジが層になっていて、断面がとても可愛いです。 いちごの果肉がたくさん入ったソースがたっぷりかかっていて、とても贅沢な気持ちになります。 ソースは酸味があるので、全体的に甘すぎず、最後まで飽きずに食べられます。 」 「春らしいイチゴのパフェです。 小腹が減った時にちょうどよいサイズなのが嬉しいです。 イチゴミルクプリンとミルクムースの層が香りのよいイチゴソースと合っていてイチゴ好きにはたまりません。 紅茶と一緒にティータイムにおすすめです。 」 第3位 冷やして食べるしっとり食感のバウム 「しっとりとした生地に外側部分が砂糖でコーティングされているバウムクーヘンです。 一般的なバウムクーヘンはパサパサしているがこの商品は本当にしっとりとした生地でまるでケーキのような食感で外側にコーティングされている砂糖が甘くておいしいです。 紅茶と一緒に食べるのがおすすめです。 」 「コンビニスイーツの変な甘さや人工的な味が好きではないのですが、このバウムクーヘンだけはしっかりとおいしいです。 税込154円と、コンビニスイーツの中では安い方なのに、しっとりとしていて、コーティングされた砂糖があるおかげで飽きのこない味と食感に仕上がっています。 」 第2位 たっぷりクリームのダブルシュー 「カスタードクリームだけではなく、ホイップクリームもたっぷりと入っていて、135円で食べごたえがある所が好きです。 他のコンビニにもダブルシューはあって、値段も味も申し分ないのですが、やはりコンビニとは気軽に行ける近所のお店というイメージなので、家から1番近いファミリーマートを選びました。 」 「カスタードクリームとホイップクリームの2種類がたっぷり入っていて、カスタードは濃厚な卵感を感じる、本格的な美味しいカスタードです。 また、ホイップクリームが、甘すぎず、しつこい感じではないので、シュークリーム自体は、重くもたれるかな?と思うような見た目なのですが、一緒に食べるとさっぱり、すっと食べれてしまう美味しさが好きです。 」 第1位 いちごみるく大福 「昔から苺が大好きなので苺が丸まる1個中に入ったこの大福はとても大好きなスイーツです。 使われている練乳入りのホイップクリームは見た感じは凄く甘そうですが、実際は甘さが控えめなので、2個続けて食べても甘さが堪える事もありません。 北海道産生クリームをブレンドしているのでとても美味しいです。 」 「和菓子系のスイーツが好きだから。 この商品には、イチゴがまるまる1粒入っている。 そのイチゴとミルククリームの相性が抜群で、甘みと酸っぱさが同時に非常にマッチしている。 酸っぱさがあるおかげで、甘みを強く感じることができ、幸せになれる。 サイズもかわいらしい大福で、周りの皮がふわふわとしていて食感も良いです。 春らしさを感じるので、コンビニに寄った時についつい購入してしまいます。 」 「いちごがまるまると入ったクリーム入りの大福です。 柔らかすぎない食感と甘すぎず適度な酸味を感じるいちごの組み合わせが丁度良いです。 一口サイズなので丸ごと一気に食べるのに丁度良いです。 何個も食べたくなってしまいます。 」 「もともといちご大福が大好きなので、興味を持って買ってみたファミマのいちごみるく大福ですが、持った感じはふわふわっとした感じで、大福というよりもアイスの雪見だいふくを連想させるような触感でした。 いちごみるく大福という名前だけあって、中には苺とミルククリームが入っていて、クリームと苺の相性もとても良かったです。 丁度良いサイズ感で、また食べたいなと思わせる大きさなのも、リピートしたくなるポイントです。 」 「柔らかい大福の生地の中に、まろやかなクリームと生のいちごが入っています。 思っていた以上に柔らかく、ふわふわとしていて、マシュマロのようでした。 クリームはミルクなのに、あっさりとしているのでぺろりと食べれちゃいます。 いちごも酸味があってクリームとの相性がとても良いです。 」 3.ローソンのスイーツランキング 第7位 ふわしゅわのふわしゅわスフレ 「まずは食感がふわっとしてて食べやすく、噛むとしゅわってとろけるようなスフレです。 2種のチーズを使用していて、チーズ好きな私にはぴったりの濃厚な味わいでした。 手頃な大きさなので2、3口でぱくりと食べられますし、ちょっとしたおやつにいいと思います。 」 「このスフレは2種類のチーズが使用されており、チーズ好きにはとてもうれしいです。 名前のとおりふわふわしているのですが、口どけが早いです。 チーズの味と香りが口に広がると溶けるようになくなります。 ちょっぴりレモンの味もするので食べやすく、私はしょっちゅう食べています。 」 「バスチーも好きですが、もともと日本で売られているオーソドックスなチーズケーキの好きな理由ってこのスフレだと思います。 そのスフレが9割近くを占めていて、まさにこんなチーズケーキが欲しかった!という感じです。 ふわふわで、口の中でしゅわっと溶けていく舌ざわり、全てのバランスが最高です。 」 第6位 どらもっち(あんこと生クリーム) 「あんこと生クリームのどらもっちが好きです。 あんこだけでなく、生クリームが入っているので、和と洋ミックスでとても美味しいです。 どら焼きの生地がとてももちもちしているのと、ボリュームがあって最近1番のヒットスイーツです。 」 「あんこと生クリームがぎっしりと、満足なくらい入っています。 紅茶でもコーヒーでも日本茶でも合うのでおやつタイムに非常に最適です。 どの角度からかじっても、あんこと生クリームが口の中に入るようになってます。 和菓子と洋菓子の組み合わせは最高です。 」 第5位 ツインシュークリーム 「ツインシュークリームの中にホイップクリームとカスタードクリームがたっぷり入っていてとても美味しいです。 値段もそんなに高くないです。 一つのシュークリームで二つの味が楽しめるというところに好きになりました。 」 「価格が安くて、価格の割にボリュームがあります。 甘さも丁度いいので複数個一気に食べれます。 定番商品のためか、廃棄期限時刻まで残っていることが多く、廃棄期限時刻が近くなるとさらに割引されて購入できることがたまにあります。 」 「カスタードと生クリームが同比率で入っていて、それを程よい食感のある生地で包まれています。 シュークリームが好きなのもありますが、ちょうど良い配合でバランスのとれた甘さでもあって、それでいて結構なボリュームでもあるのが最高です。 」 第4位 八天堂監修のかすたーど苺サンド 「クリームパンで有名な広島の老舗、八天堂が監修した苺のサンドイッチです。 甘すぎないカスタードクリームが多めの配分で、ホイップクリームと酸味のある苺とのバランスが良く、何個でも食べれてしまう美味しさです。 」 「半粒の苺がごろごろっと入っていて、いちごのつぶつぶ食感が味わえます。 そこに甘ーいミルクが入っていて、当たり前ですが、苺との相性抜群です。 サンドしているパンも柔らかくて中のクリームや苺の邪魔をせず自重しすぎないのが良いです。 」 「老舗和菓子店の八天堂とのコラボした苺サンドです。 ミルキーなカスタードクリームと甘さ控えめなホイップクリームと苺の酸味がマッチした甘酸っぱさが絶妙で大好きです!サンドイッチのパンもふわふわで美味しかったです。 苺サンドは大好きで毎年このシーズンになるとあちこちのコンビニで買いますが、やっぱりローソンのいちごのサンドが一番美味しくて大好きです。 」 第3位 パリとろブリュレ 「外がパリパリのカラメルでコーティングされていて中はトロットしたクリームが充填されている。 二つの食感の違いが楽しめるのはとても面白い。 またほのかに香るバニラビーンズのエッセンスがこのスイーツを値段以上に高級感のあるものに仕上げることに成功しているから。 」 「クリームブリュレなのですが、普通のクリームブリュレよりも上のカラメル部分が分厚いです。 カラメルのパリパリジャリジャリした食感が好きな方には、たまらない商品です。 下のクリームもコクがあるので、合わせて食べるとより一層美味しいです。 コンビニスイーツのレベルをはるかに超えていると思います。 」 「ちょうど昨日会社の近くのコンビニで見つけて買いました。 表面は厚めのしっかりとした固めのカラメル。 中は柔らかとろっとろのプリンです。 これまで食べたクレームブリュレの中で一番おいしいです。 甘すぎず、食後も口の中に嫌な感じで残ったりしません。 カロリーも低めです。 昨日の昼に食べたらおいしすぎて今日も買ってしまいました。 ケーキ屋さんで買えば基本400円以上する中、これは285円とめちゃくちゃ高コスパです!」 「中はなめらかな食感で、カラメルはパリパリと食べ応えがあり2種類の食感が楽しめるので満足感沢山です。 カラメルは香ばしさがあり昔ながらのべっこう飴を思い出し、どこか懐かしさも加わり好感度アップです。 食べ終わった後もしばらく歯についているカラメルを口の中でとかしながら、余韻に浸れ自分ご褒美にピッタリです。 」 第2位 バスチー(バスク風チーズケーキ) 「ケーキではなくプリンかと思うくらいしっとりで柔らかくトロントロンな食感が好きです。 本当にとろけます(笑)スイーツだけどチーズケーキなので甘すぎるものは苦手、という方にもオススメです。 特に苦味のあるカラメルソースが絶品でローソンのバスクチーズケーキが唯一無二です!」 「ベイクドでもなく、レアでもない、中はなめらかで濃密という新しい食感になっているのが、これまでのチーズケーキにはないところだと感じました。 表面の焦がしカラメルがチーズケーキの美味しさをさらに引き立てていて値段以上の高級感を味わえると思います。 」 「濃厚なチーズケーキで表面はベイクド、中身はレアでトロッとした食感が好きでした。 濃厚ですが甘すぎず、掌サイズなので女性のわたしも食べやすい大きさなのも手に取りやすく気に入っています。 Twitter情報で一時期は人気すぎて手に入らなくなったほど人気商品でした。 今ではデザートの棚で見かけることが多くなったのが嬉しいです。 」 「昨年、ローソンから発売されたバスチーの濃厚なチーズ感とレアチーズケーキでも無いベイクドチーズでも無い食感にハマってしまい発売当初からローソンへ行くたびに、弁当を買うついでに購入しています。 他社セブンイレブンでもバスチーが出ていますが私は、ローソンの方が濃厚なので好きです。 」 「ローソンのバスチーは大きすぎず小さすぎずちょうどよい大きさで小腹がすいた時にも最適です。 最近ではコンビニスィーツもかなり進化していで味もハイクオリティーです。 バスチーは最近流行っていますが、少し前まで専門店でなければ買えないものでしたが、コンビニでも買えるようになり、嬉しかったです。 ローソンのは甘すぎず口溶けがやわらかく、チーズの味もマイルドでまた食べたくなる味です。 」 第1位 プレミアムロールケーキ 一番人気のスイーツは「ローソンのプレミアムロールケーキ」です。 すべてのコンビニの中でも最も投票が多かった一番人気のスイーツです。 ちなみに、毎月22日はプレミアムロールケーキにいちごがのっています。 「見た目は、シンプルで他のコンビニでも売ってそうなロールケーキですが、味わってみると、高級感のあるロールケーキです。 クリームも甘すぎず、ちょうどいい甘さで、スポンジと合います。 子供と言うよりは、大人が好きそうな感じのデザートだと思います。 」 「コンビニスイーツが騒がれるようになったと認識したスイーツがプレミアムロールケーキでした。 スプーンで食べるロールケーキが衝撃的で、味もさっぱりタイプなのにしっかり美味しいし、ロールケーキ部分のしっとり感が好きです。 」 「このロールケーキは北海道限定商品か否かわかりませんが、原材料は北海道産にこだわったそうです。 生地のやわらかさ、ふんわりした感覚はケーキ好きにはやめられません。 中のクリームのミルク感は程良い甘さが、何個でも食べられる様な気がします。 とても美味しくいただけます。 」 「テレビとかで取り上げられたりして、気にはなっていましたが、といってもコンブニでしょうという感じでいたのですが、クーポンがあったので試しに買ってみたところ、正直、おいしかっったです。 しっとりで、かつ、ふわふわした食感の生地に、コクのある濃厚なクリームが贅沢間を味合わせてくれる味です。 カロリーが気になるので、そんなに頻繁にはという感じですが、今のところイチオシです。 」 「有名、名店ロールケーキと肩を並べるくらいの美味しさなのに、150円というお手軽なプライスが魅力です。 特にクリームの部分がふんわりと上品な甘さで、何個でも食べれそうに思います。 また、一個204カロリーとスイーツとしてはローカロリーなのも魅力です。 」 「プレミアムロールとはローソンのうちカフェシリーズのロールケーキで、普通のロールケーキは生地が何重にも巻かれていますが、これは外側に一重あるだけで、あとはクリームといったクリーム好きには堪らないスイーツです。 甘すぎないので、ぺろっと軽く食べれます。 」 「たまたま割引クーポンが当たったのが購入のきっかけでした。 もともとはあまり生クリームがたっぷりのロールケーキは胸焼けするので苦手だったのですが、このプレミアムロールケーキはくどくないスッキリとした甘さのクリームに外側のロール部分のしっとりした食感と相まってそんな事がなくとても好きになりました。 」 「スマートニュースというニュースアプリでロールケーキの引き換え券が当たりそこで初めて食べるようになりました。 百円程度でカフェに出てくるような本格的なロールケーキだと感じました。 何回食べても飽きないのでちょっとしたご褒美にいつも食べています。 」 「ロールケーキがワンカット 一人前 袋に入っています。 縦横安定しているのでカバンに入れても崩れることなく食べられます。 中身は程よく甘くておいしいクリームです。 まわりの生地もフワフワで食べやすいです。 200円以下で味わえてお得な気分です。 」 「昔からあるスイーツで、何度かリニューアルしているのですが、白いクリームのたっぷり入っているのがたまらないです。 そのままかぶりついてもいいし、スプーンで食べることもできるので、色々楽しめます。 値段も150円と高くないので、ついつい買ってしまいます。 」 「クリームが甘すぎなくて食べやすく、周りのスポンジもふわっふわで食べてて幸せになれます。 イチゴが乗ってるのもあるみたいですが、王道のクリームだけのものが好きです。 」 「コンビニスイーツとは思えない完成度の高さに驚きました。 まずは生地、スポンジ部分、そのソフトで優しい食感、しかもちゃんとした美味しさも兼ね備えています。 クリームの部分はさらにおどろきました。 めちゃくちゃ美味しい。 中途半端はケーキ屋より美味しいと思います。 」 「ミルク感たっぷりのクリームはさることながらスポンジ部分がおいしいです。 甘すぎずいくらでも食べられそうです。 ショートケーキの日である毎月22日にだけいちごが入っているのも特別な感じがして、遭遇したら必ず買っています。 」 「ロールの中央にクリームがしっかり入っていて、濃厚だけどさらっと食べられるのがよいです。 期間限定ですが、味が違う(イチゴとかフルーツ系が多い)別のプレミアムロールケーキが発売されるのでそれも楽しみです。 」 関連記事: ・ ・.

次の

ファミマでライザップの商品が売ってない!入手のための2つの対策&おすすめ品の味紹介! | ココロータス

ファミマ スイーツ

本当に美味しいのはどれ? 番組内容 のスイーツを超一流のスイーツ職人がジャッジ! 」と絶対の自信を持つイチ押しスイーツ10品で勝負! プロが伝授! 誰のラーメンが一番美味しいか? 超一流ラーメン店店主の意地とプライドをかけたガチンコ対決! ちょい足しレシピを大公開! の社員がオススメする「どんぶり」の激ウマちょい足しレシピとは!? 「中本」麺のちょい足し3品を「中本」店主・白根誠が自ら 実食! 本家が認めるNo. 1ちょい足し食材は果たして!? データ放送でクイズに参加! ファミマリーマートで使えるを抽選で100名様にプレゼント!

次の

【レビュー】ファミマの新商品「ルビーチョコケーキ」はコンビニスイーツのレベルをあげた?

ファミマ スイーツ

ども!ビー玉です。 2020年1月21日、ファミリーマート(FamimaSweets から、「いちごのルビーチョコケーキ」が新発売されました。 カロリーは?大きさは?味は?実食レビューします。 よろしければ、最後までお付き合いください スポンサーリンク ファミリーマート いちごのルビーチョコケーキ (画像出典:ファミリーマート公式HP) いちごのルビーチョコケーキ 368円(税込) 197kcal いちごムースとスポンジに、ルビーチョコのソースを掛けた色鮮やかなケーキです。 ホイップクリームとフレッシュいちごをトッピングしました。 第4のチョコレート「ルビーチョコレート」使用のフルーティな味わいが特徴です。 ファミリーマート公式HPより 重さとサイズ 基本情報 栄養成分(1包装当たり): 熱量197kcal、たんぱく質3. 0g、脂質11. 2g、炭水化物21. 1g、食塩相当量0. 某ビー玉宅にて、落下事故が発生しました。 2017年にスイスの「バリーカレボー社(チョコレートメーカー)」がルビーカカオという品種のカカオ豆から抽出されたピンクの色素をチョコレートになるまで残すことに成功! コンビニスイーツでは2019年9月にローソンが「プレミアムルビーチョコレートのロールケーキ」を皮切りに、コンビニでもちょくちょく目にするようになってきました。 チョコ独特の渋みや苦味はありません。 フルーティーな酸味があるのが特徴です。 見た目も味も可愛らしいチョコなのです。 ・・・。 店頭でみたときは可愛かったのです。 でも、苺がハート型に見えなくもないでしょ? 見えないという方は生暖かい気持ちでスルーしてくださいね。 半分に切られた苺が2つトッピングされております。 スポンサーリンク ルビーチョコはソース状 画像ではルビーチョコが溶けかかっているように見えますが、これは落下とは関係なく最初からです。 ルビーチョコは硬いチョココーティングではなく、とろとろのソース状になっているのです!! ルビーチョコのソースはクリーミーで甘さはしっかりとあります。 だけど後味のほんのりフルーティーな酸味があり、甘くてもさっぱりといただけます。 チョコという感じではなく、色はピンクですが濃厚なホイップクリームのようなテイスト。 トッピングされているホイップクリームは甘さはあまりないさっぱりタイプ。 ルビーチョコソースをさらにクリーミーに引き立てておりました。 スポンジはしっとりとしていて、卵の味を感じる美味しいスポンジ! 底にあるのはスポンジではなくて、ビスケットだと思います。 スポンジとは少し違うサックリとしたテイスト。 お読みいただき、ありがとうございます。

次の