攻略本を駆使する。 「攻略本」を駆使する最強の魔法使い 〜<命令させろ>とは言わせない俺流魔王討伐最善ルート〜 1巻

「攻略本」を駆使する最強の魔法使い ~〈命令させろ〉とは言わせない俺流魔王討伐最善ルート~ の紹介

攻略本を駆使する

1 0 けんけん Web広告であまりに表示されるので1、2巻を購入しオンラインで公開されている最新話を読む。 この作品では勇者パーティのユージン、ヒルデを徹底して醜悪に書いていますが、断言できます。 主人公のマグナスのほうが性格は陰湿です。 ユージンからパーティを追放され攻略本というあまりにも規格外のオーパーツを手に入れたマグナス。 その攻略本には強大な魔物の潜伏場所、その魔物の弱点、落とすアイテム、さらには強力な装備の在処に強力なアイテムの生成方法、果ては今後の冒険に関する重要人物やその人間関連のイベントまで網羅されているのですが。 それを基に稀少なアイテム、装備を手中に収め記載された重要人物に接触し信頼を得続けるマグナス。 その道中ユージン一行に出くわし関わる度に増長した態度で接し、内心で彼らを見下す。 ユージンがクズなのは納得できます。 神霊という絶対の存在に運命を託され周りも彼を持ち上げ、数々の強敵に勝利し続け自身が特別な存在だと信じて疑わない。 まさに絵に描いたような人物です。 非常に分かりやすいし受け入れられます。 しかし主人公のマグナス、彼には現代の人間特有の陰湿すと浅薄さを強烈に感じます。 まず勇者一行に所属したにも関わらずその環境に順応する努力もせずマグナスに噛みつき続ける。 彼の性格はパーティに入ってからすぐに分かったでしょうに、自分の意見を「対等に叱りつけるように」強調します。 それが原因で戦闘で大した役にも立てず孤立し、内心マグナスに惹かれ感情表現が不器用なミシャからも辛く当たられ、結果パーティを追放されます。 彼には反省はないし全てユージンたちのせいにするだけ。 規格外の攻略本のお陰でユージンを凌ぐ名声を得、理解者にも恵まれ、ユージンたちが持っていない稀少な宝を抱えきれないほど手に入れて。 そんな怪しさ満点の「攻略本」なんてものを疑うことなく信じて。 それを解読できる、ただそれだけなのにそこから得られる情報を自身のためにしか使わない。 そしてユージン一行を「哀れな…」と見下し続ける。 最新話では自分を慕ってくる少女に危害を加え従者の熊型ゴーレムを破壊されたためユージンを殺害し、加担したヒルデにも重傷を負わせます。 世界を担う勇者を殺害することに対し「覚悟はある」と宣います。 そりゃ攻略本あるからだろっ!とツッコミました。 とりあえず星1にしかできません。 あとマグナスと懇意にするナルサイも性格最悪でした。 魔術師くんが攻略本片手に心身ともに強くなって力に溺れる事も傲慢になる事もなく精進して行く後にアリアちゃんと結ばれてくれれば、勇者御一行の事などケセラセラです。 吸血鬼王退治の時の獣人の娘とか、大商会の娘とかがパーティメンバーになるのか!?ならなかった〜 謎の安堵… っていう。 続きが楽しみ。

次の

「「攻略本」を駆使する最強の魔法使い」シリーズ(GAノベル)

攻略本を駆使する

今回紹介したい小説はこちらです。 福山松江さんの「」です。 主人公は勇者出なくて魔法使い! 勇者の横暴な態度や行いで勇者パーティーから抜けた魔法使いがソロで魔王討伐を目指します! では、みていきましょう! 感想 僕はこの手の勇者パーティーを抜けて俺TUEEEする話が好きですね。 しかも今回は勇者が勘違い系の勇者 だいたいこの手の話はそうですが なので、 勇者パーティーを抜ける時から魔法使いのターンが続くのが爽快で面白いです。 また、チートが攻略本なので大体昔のゲームをやったことがある世代ならなじみがあると思います。 どんな人向けの作品か 俺TUEEEものが好きな方にオススメです。 僕的には「」が好きな人とか好きだと思います。 「攻略本~」は最強ではないので創意工夫や人の助けが結構ありますが、 似たような感じですね。 あらすじ マグナスは若くして強大な魔法使いだが、パーティ内で燻っていた。 常に〈命令させろ〉と言い張る勇者のせいで実力を発揮できなかった。 しかも勇者は己の判断の拙さを棚に上げ、マグナスに戦力外通告する。 マグナスは失意に暮れた……のは一瞬だけ。 ひょんな縁から〈攻略本〉を入手。 世界で唯一彼が解読に成功していた、聖刻文字で書かれたその本には、魔王を攻略するのに役立つ完璧な情報が網羅されていたのだった。 ただし情報はあくまで情報にすぎない。

次の

「攻略本」を駆使する最強の魔法使い 〜<命令させろ>とは言わせない俺流魔王討伐最善ルート〜 【デジタル版限定特典付き】

攻略本を駆使する

3k views• 1k views• 9k views• 8k views• 8k views• 2k views• 2k views• 8k views• 7k views• 6k views• 5k views• 5k views• 4k views• 4k views• 4k views• 4k views• 3k views• 3k views• 3k views• 2k views• 2k views• 2k views• 1k views• 1k views• 1k views• 1k views• 1k views• 1k views• 9k views• 9k views• 870 views• 860 views• 830 views• 830 views• 800 views• 730 views• 730 views• 680 views• 670 views• 650 views• 640 views• 610 views• 590 views• 590 views• 580 views• 560 views• 560 views• 520 views• 520 views• 520 views•

次の