エンド ゲーム ガモーラ。 【ネタバレ考察】アベンジャーズ/エンドゲーム|ラストのオチを解説

アベンジャーズエンドゲームでガモーラ復活!その後の展開は。│エンタメの神様

エンド ゲーム ガモーラ

そして彼の葬式が行われます。 参列者一覧と配置 葬儀の参列者一覧と配置は次の通り。 下からトニーの家族のペッパーとモーガンから始まり、彼と付き合いが長いローディやハッピー、初期アベンジャーズを支えたキャップやソーといった順番になっています。 後ろの方はチームや家族でまとまっていますね。 ガモーラは…? ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの一員だったガモーラは葬式には出席せず。 彼女はトニーの指パッチンから免れ消えませんでした。 しかし、最後の決戦の場から姿を消してしまいます。 青年はハーレー・キーナー ワンダ、バッキー、サムの後ろに映っていた青年は、ハーレー・キーナー。 アイアンマン3 2013年 に登場したキャラクターで、このときはトニーの相棒として彼の手助けをしていました。 10年が経ち、当時少年だったハーレーはすっかり大きくなっていましたね。 マリア・ヒルの隣りにいたおじさんは誰? マリア・ヒルの隣りに映っていたおじさんは、サンダー・ボルト・ロス。 アメリカ合衆国国務長官で、アベンジャーズにソコヴィア協定へ著名を求めました。 葬式にシーンで流れていた曲は? トニーの葬式のシーンで流れていた曲は「The Real Hero」。 この曲は、エンドゲームのサントラ「」に収録されています。 チェックして見てください!.

次の

キャプテン・マーベルの強さはMCU最強、エンドゲームでサノスは帰ってくる【インフィニティウォー】

エンド ゲーム ガモーラ

こんにちは。 福です。 88億ドル 2020年2月9日現在 です。 『アバター』を抜いて堂々の全世界歴代興行収入1位の記録しました。 今後この映画の記録を超える事は、不可能ではないかと思う歴史的快挙を成し遂げました。 しかし、これであきらめるにはまだ早いです。 本作の物語は過去の作品と繋がっているので、 この2作品は必修課題と言えます。 これを見ないと、チンプンカンプンのままで終わります。 この3作品は本作とテーマが繋がってるので、ぜひ見て欲しいです。 戦いの中で、仲間から襲撃され逃亡者となり、組織に不信感を持つ。 内部対立を起こした。 これが後々の展開に影響を及ぼす事となる。 アベンジャーズが敗北してしまった。 最終戦争にふさわしい戦いだった。 これらの作品の詳しい内容は、別記事にて紹介していますのでご覧ください。 2018年。 サノスによるインフィニティ・ストーンの力を使った大量殺戮 別称 指パッチン は全宇宙の生命の半分を消滅させた。 それから三週間後、宇宙を漂流していたトニー・スターク アイアンマン とネビュラ ガーディアン・オブ・ギャラクシー は、キャロル・ダンヴァース キャプテン・マーベル に助けられて地球に戻りました。 トニーたちはスティーブ・ロジャース(キャプテン・アメリカ)をはじめとするアベンジャーズの生存者たちと合流しました。 消滅した人たちを取り戻すために、再度使用されたというインフィニティ・ストーンの波紋をたどり、人から隠れて暮らしていたサノスを攻撃。 しかし、インフィニティ・ストーンはサノスの手で破壊されており、手遅れでした。 ソー マイティ・ソー の手でサノスにとどめが刺され、1つの戦いの区切りがつきます。 アベンジャーズ反撃の始まりですね。 キャスト キャストが多いのでガモーラに関わる人物と主役級人物を、サノスの指パッチン基準で分けてます。 生き残り組、消滅組、別パターン組の3つです。 この人いなかったらサノスを倒せなかったと言っても過言ではない。 映画のラストを見て「お疲れさま」という言葉が出ました。 失意のどん底に落ち、酒に溺れる日々を過ごす元マッチョ。 タイムトラベルをアベンジャーズに提案する。 ピンチの時に遅れて駆けつけて皆を助ける素敵な女性。 仲間を取り戻すため、ソーと一緒に行動する。 ガモーラとクイルの再会に貢献した女性。 他者と交流を深める等、人間味あふれる女性となる。 サノス 前作でやりたい事を終え、隠居生活に入る。 インフィニティ・ストーンの使い過ぎで身体がボロボロ状態の所、アベンジャーズにボコボコにされた。 サノスの出番終わりと焦ったが、過去世界のサノスが出現。 最終戦争の最後でキッチリ止めを刺された。 ガモーラと再会し喜ぶが金的蹴りを食らう羽目になった。 外見はゴツイが根が素朴な人で、仲間と認めれば確執をあっさり捨てる事ができる。 クイルたちガーディアンズの仲間たちの事は家族と公言する。 これらを駆使し戦うがリスクもある。 復活後は親友のロケットと再会する。 天然な女性でドラックスと仲がいい。 インフィニティ・ストーンによる消滅ではないので、復活しなかった。 ただ、クイルたちと出会う前のガモーラが現代に来た為、クイルと再会する事となる。 当然、クイルに好感を持っていない。 サノスとの最終戦争後、どこかへ行ってしまう。 ガモーラ 緑色の肌と、半分赤紫色のロングヘアーが特徴の女性宇宙人。 銀河最大の支配者サノスによって両親を殺され、彼の養女として訓練を施された暗殺者。 クールで生真面目な人物だが、自分に害する人物をすぐに抹殺し、友好的に接してくる人物にも上手く接することができずに突き放してしまう癖があります。 暗殺者として教育を受け、多くの人間を手にかけてきたため、彼女に恨みを持つ人は多いです。 幼少期からサノスの下で共に育った義理の妹ネビュラに対しては、一切の情を見せないものの、心の奥底では気にかけているという不器用さを発揮してます。 『ガーディアン・オブ・ギャラクシー』で初登場し、後のガーディアンズの仲間たちと出会います。 癖の強い彼らに振り回されて文句をぶつけたが、困難を共に乗り越えた事で、かけがえのない家族と認める様になりました。 ピーター・クイルとは、紆余曲折の末に恋人となります。 『ガーディアン・オブ・ギャラクシー』 画像出展: 実の両親を殺したサノスから離れる為、オーブを入手して第三者に売り飛ばそうとします。 しかし、居合わせたクイルやグルート&ロケットとの騒動に巻き込まれ刑務所に投獄されます。 他の囚人に襲われるも、オーブを得た大金の山分けを条件に、クイルたちと手を組み脱獄に成功。 その後、ネビュラにオーブを奪われて生身で宇宙空間に放り出されますが、クイルに救われました。 オーブを取り戻すため「ガーディアン・オブ・ギャラクシー」を結成し、敵の所へ突入。 再びネビュラと戦った後、黒幕と対峙します。 オーブの中にあったパワー・ストーンを握ったクイルを支えて皆と共に黒幕を撃破しました。 この功績で軍警察から前科を抹消され、ガモーラはクイルたちを本当の仲間と認め、一緒に銀河の旅に出る事になりました。 また、インフィニティ・ストーンの一つであるソウル・ストーンの在処を知ってるキーマンとして登場します。 旅の途中で倒れていたソー マイティ・ソー を救出し、彼からサノスがインフィニティ・ストーンを回収してる事を知らされます。 クイル一行はアベンジャーズたちに協力し、他のインフィニティ・ストーン回収の為、ある惑星に行きました。 そこで待ち伏せていたサノスと対峙し戦いますが、ガモーラが拐われてしまうのです。 サノスの船内では、サノスに囚われたネビュラが拷問されてました。 仲直りした義妹を救うため、ソウル・ストーンの在処を白状します。 冷酷なサノスはガモーラを連れ出して、現地に向かいます。 愛する者の魂と引き換えにストーンを入手出来る事を知ったサノスは、ガモーラを谷底に落とします。 これは悲しかったです。 クイルがアベンジャーズの作戦をおじゃんにするきっかけを作ってしまいます。 また、インフィニティ・ストーンの力によって、ガーディアン・オブ・ギャラクシーのメンバーはネビュラとロケットだけ残して皆消滅してます。 ロケットとネビュラはアベンジャーズのメンバーたちと共に、消滅してしまった仲間を取り戻すため タイムトラベルを遂行。 2014年宇宙にタイムスリップ 2014年の宇宙、惑星モラグにあるパワー・ストーンの回収に向かうネビュラとローディ トニー・スタークの親友 は、クイルを見かけます。 彼はカセットテープで音楽を聞きながら、その辺にいた宇宙トカゲをマイクにして歌い踊り狂ってました。 この時のクイルの行動はよくわかりませんでしたが、何だか微笑ましくなります。 ローディ「それで、彼はアホなのか?」という問いかけにネビュラは「そうよ」と答えるしかないです。 クイルを殴り倒してパワー・ストーンを無事回収。 現代に帰還する際に、ネビュラだけ脳の不具合を起こし停止しました。 過去世界のネビュラが干渉し、一緒にいたサノスがアベンジャーズの計画に気づきます。 ここで、サノスの元に現実世界のネビュラが回収され、過去世界のネビュラはアベンジャーズ本部へ行きました。 ネビュラはサノスによってサイボーグにされたので、他のアベンジャーズのメンバーに気づかれずに入れ替えられました。 ネビュラは過去世界のガモーラと会う 過去世界のサノスは、現代にタイムスリップしてインフィニティ・ストーンを強奪する計画を立てます。 その最中、ネビュラは過去世界のガモーラと接触して全てを打ち明けます。 ネビュラのこの行動は、クイルとガモーラの再会に繋がる重要な場面です。 最終戦争 6つのインフィニティ・ストーンを集めたヒーローたちは早速指パッチンして、消滅した人々を蘇らせました。 クイルたちも復活してます。 これでハッピーエンドと思いきや、過去世界のネビュラの手引きでサノスが軍隊を引き連れて襲撃してきました。 狙いはインフィニティ・ストーンです。 世界を破壊してもう一度やり直すという、ゲームのラスボス発言をかましたサノスはアベンジャーズに襲いかかります。 アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソーの3人が戦いますが追い込まれます。 サノスの軍隊も次々に進軍し、絶体絶命の危機です。 その時、ドクターストレンジの空間移動の魔法陣により、復活したヒーローたちが集合します。 まさに勢揃いの状態で鳥肌がたつシーンでした。 ここからは、インフィニティ・ストーンを巡る最終戦争の始まりです。 ガモーラとクイルの再会 最終戦争前にクイルとガモーラは再会。 二度と会えないと思っていたクイルは喜び、ガモーラの元に向かいます。 しかし、 目の前にいるガモーラはクイルに出会う前のガモーラです。 彼女目線から見ると知らないアホそうな男が近づいてくるので金的蹴りします。

次の

『アベンジャーズ / エンドゲーム』監督がロキ、ガモーラのその後について語る|CINEMATRONIX(シネマトロニクス)

エンド ゲーム ガモーラ

エンドゲームのガモーラは生きてる? インフィニティ・ウォーのガモーラ まずは、ガモーラの行動が振り返っていきましょう。 惑星ヴォーミアにて、義父サノスが崖の上からガモーラを突き落し彼女は死亡。 サノスはガモーラの死と引き換えにソウルストーンを手に入れるのでした。 エンドゲームのガモーラはどうなった? 5年後の2023年、アベンジャーズはタイム泥棒をすることでインフィニティ・ストーンを取り戻すことに成功。 ところが、それと同時に2014年のサノス軍を呼び寄せてしまいます。 このサノス軍の中にガモーラもいました。 ガモーラは生きてる? 義妹であるネビュラの助言で、ガモーラはアベンジャーズの一員として最後の戦いに参戦。 ピーター スパイダーマン を守る女性ヒーローの中にも彼女はいましたね。 戦いの最中、後に恋人になるクイル スター・ロード と出会います。 2014年から来たガモーラは、この時点でガーディアンズのメンバーではなくクイルにも出会っていません。 ですから、 2014年のガモーラはクイルと初対面でした。 ラスト、トニー・スターク アイアンマン が指パッチンすることでサノス軍は消滅。 サノス軍が消えた後にガモーラが姿を見せることはなく、彼女がサノス軍と一緒に消えたのかそれとも生き残ったのかわからず…。 トニーの葬式に彼女の姿はありませんでした。 最後の場面でモニターに映るガモーラの顔を見つめるクイルを見ると、 彼もガモーラの消息が不明のように思います。 未公開映像でガモーラが! 未公開映像でトニーが指パッチンした後の場面が公開。 なんとガモーラの姿がありました。 これにより、 ガモーラは指パッチンで消えなかったことが判明。 2014年から来た彼女は2023年で生き続けていることになりました。 アベンジャーズが片膝をついてトニーに敬意を示す中、彼女はどこかへ行ってしまいましたね。 おそらく、ガーディアンズともここで別れたのでしょう。 ガモーラは最後どこへ? では、ガモーラは最後どこへ行ってしまったのでしょうか。 これについては 何も明らかになっていません。 エンドゲーム終了時点で、ガーディアンズのメンバーとは合流しておらず、彼女が 地球にいるのか他の惑星にいるのかは謎。 もしかしたら、ネビュラだけガモーラの居場所を知っているという展開があるかもしれないですね。 指パッチンしたあとのサノスの居場所を知っていたように。 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3に登場する? ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3の制作が決定しており 公開日は未定 、ここにガモーラが登場するのか否かが注目ポイントですね。 ガモーラ役ゾーイ・サルダナが3作目について次のようにコメントしています。 エンドゲームでアベンジャーズの一員として戦ったものの、彼女は ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーを結成する前のガモーラです。 サノスに暗殺者として育てたれ、邪悪な心をもっているものの、彼に憎しみを抱いていたからこそアベンジャーズに加わり戦いました。 ですから、3作目でいきなりガーディアンズに戻るのは違和感がありますね。 クイルとの関係やインフィニティ・ウォーでの死をどう扱うのかも注目。 全てはジェームズ・ガン監督次第といったところでしょう。

次の