ピアノ 引越し 相場。 ピアノ引越し(電子ピアノ、エレクトーン含む)の運送・料金相場

ピアノの引越し料金の相場がすぐにわかる

ピアノ 引越し 相場

もくじ• 引越し業者とピアノ専門業者の相場比較 引越し業者とピアノを専門に運搬している業者の相場を比較してみました。 引越し業者 ピアノ専門業者 グランドピアノ 約3万円~ 約3万円~ アップライトピアノ 約1. 8万円~ 約2万円~ 電子ピアノ エレクトーンなど 1. 3万円~ 1. 6万円~ 引越し距離や道路の状況、2階以上への運搬などによってかなり差額は出ますが、実は どちらも金額的にはそれほど差がないのです。 これは引越しが近距離で繁忙期以外の最低料金のため、実際は業者によってもっと幅があります。 また、調律やクリーニングには別途料金がかかってきてしまいます。 ただ、どちらに依頼する方がいいのかといえば、私は 断然引越し専門業者をおすすめします。 引越し専門業者をおすすめする理由 一番の理由は、 料金が安くなりやすいから。 引越し専門業者のピアノ搬送は、引越しと同時進行していくため、幅の狭い道路や2階以上など少し特殊な引越しの場合でも専用の重機や車両の手配が一度で済みます。 また、作業員を余分に増やすこともなく人件費も抑えられます。 そのため、最終的に安く済む場合が多いのです。 でも正直引越し業者だと「ピアノのこと分かってんの?」なんて思っちゃいますよね。 最近の引越し専門業者はピアノの知識を持った専門のスタッフが調律やクリーニングまで対応してくれるオプションサービスがあります。 (別途料金がかかります) 「もし破損されたら?」なんて心配する方もいるかと思いますが、それにいたっては心配はいりません。 引越し業者は国土交通省が定める標準引越運送約款によって、「荷物を破損させた場合は損害賠償の責任を負い、速やかに賠償する(ただし90日以内に申し出なければ対象外となる)」ということが定められています。 そしてなにより 楽チンということ。 引越しを引越し業者にお願いしてさらにピアノ専門業者に依頼して…なんて 大変だし面倒なんですよね。 特に引越しまで時間がなかったりすると住所変更の手続きもしなければならなかったりして混乱する…という経験が何度かあります。 引越しを安く楽に済ますなら、ピアノ運送は引越し専門業者にお願いした方がメリットが大きいのです。 一番安くピアノを運ぶ方法は? 最低3社の引越し業者からピアノを含めた一括見積りをとること。 引越し料金というのは値引き交渉が基本のため、全体の引越し料金から値引きをしてもらえば、結果的にピアノの運送費も安くなることがあります。 複数社から見積りをとることで、他社の見積り額を値引き交渉の材料にして大幅な値引きをしてもらえばこっちのもの。 これで 1万円以上差がつくこともあります。 ただ、見積りをとる際は• ピアノ専門の知識があるスタッフがいるか• 調律やクリーニングのサービス内容• 追加料金はあるのか、どういった項目があるのか ということは必ずチェックしておきましょう。 ピアノ専門業者も気になるという方は同時に問い合わせて比較してみても良いでしょう。 マンションのエレベーターに入らない場合はどうする? ピアノがエレベーターに入らない場合は、クレーンや人の力で滑車などを利用して持ち上げるのが一般的です。 クレーンや手吊りの場合の料金相場は、どのタイプのピアノでも 10,000円~30,000円程度。 しかし、中には面している道にクレーンが入らない場合やタワーマンションのような高層階になってしまうとパーツごとに解体・組立をするしかありません。 解体・組立の料金相場は、最低でも 3万円以上かかります。 見積り時に周りの道路状況もふまえて運搬方法を確認しておきましょう。 運搬したら調律は必要? ピアノは、少しでも動かしたら大きく調律が狂ったり断弦の可能性がある繊細な楽器。 電気的に音を鳴らしている電子ピアノは調律は必要ありませんが、グランドピアノ、アップライトに関してはトラックに載せて 1kmでも走行したら調律が必要です。 ピアノ運搬サービスのある業者では、必ず調律のオプションも用意させているため、見積り時に聞いておくことをおすすめします。

次の

ピアノ引越しが5万円?!費用相場ってどのくらい?

ピアノ 引越し 相場

ピアノの引越しにいくら掛かるか気になる人も多いと思います。 アップライトピアノはグランドピアノよりコンパクトだといっても、1番大きな荷物かもしれません。 ここではピアノ引越しにかかる料金相場をご紹介します。 是非参考にしてみてくださいね。 ピアノ引越し:基本料金相場 まずは、ピアノの引越しに掛かる基本料金の相場は、ピアノの 種類や移動距離によって料金が異なります。 ピアノの運送距離が100kmを超える場合は、基本料金だけで 5万円を超える場合があります。 また、グランドピアノはアップライトピアノやエレクトーンと比べて、重くて大きいためその分運送料金も高くなります。 下の表は、ピアノの種類と距離別の基本料金相場です。 距離 アップライトピアノ グランドピアノ エレクトーン 〜10km 18,200円 31,417円 13,000円 20km 20,150円 33,800円 14,300円 30km 22,100円 39,260円 17,333円 40km 23,400円 39,867円 17,550円 50km〜79km 27,950円 49,400円 22,100円 80〜99km 34,450円 61,100円 27,300円 100〜120km 37,700円 67,340円 31,525円 ピアノ引越し:特殊作業の料金相場 ピアノ引越しにかかる基本料金とは別に、クレーンを使うといった特殊作業が必要な場合は別途追加料金を支払うことになります。 その追加料金の相場価格も表にまとめていますので、チェックしてみてください。 ピアノ引越しのポイントはこの 特殊作業の有無です。 基本料金だけで済むつもりで考えていると、意外に特殊作業がかさむと予想外の金額になってきます。 この追加料金があるかないかで、引越し料金が大きく変わりますから事前によく確認しておいてください。 作業内容 アップライトピアノ グランドピアノ エレクトーン 階段(1階ごとに) 5,000〜8,000円 5,000〜9,000円 2,500〜8,000円 エレベーター 2,000〜3,000円 3,000〜8,000円 5,000〜7,000円 クレーン 10,000円〜 10,000〜25,000円 10,000円〜 手吊り 10,000〜30,000円 10,000〜40,000円 10,000〜30,000円 外段(10段ごとに) 5,000〜8,000円 5,000〜8,000円 5,000〜8,000円 保管 150〜300円 200〜700円 100円〜 解体・組立て 30,000円〜 30,000円〜 - ピアノの引越しだけなら専門業者がベスト 例えば実家に置いてあるピアノを引越し先のマンションへ持ってくるなど、ピアノだけを移動させる場合もあるかと思います。 そのような場合は、ピアノを購入した楽器店などに相談して、 ピアノ運送専門の業者を紹介してもらい、依頼することが一番確実な方法です。 ピアノは微妙な振動や衝撃があるだけで弾き心地や音色に影響します。 ピアノ運送を専門にやっている業者は専門だけあって、ピアノの取り扱いはお手の物。 極力、引越し前と引越し後のピアノの状態を維持するように対応してくれます。 引越しと一緒にピアノも運ぶなら引越し業者へ 引越しの際にピアノも一緒に運ぶとなった場合、通常の荷物は引越し業者が運んでくれますが、ピアノの運送は扱いません。 ピアノを移動するには専門的な知識と経験が必要だからです。 通常は引越し業者から提携先のピアノ運送専門の会社へ依頼がいきます。 なので引越し荷物とピアノの移動のトラックは別々になりますが、引越し業者とピアノ運送の業者それぞれに依頼するとその分手間が増えますし、業者同士も連携が出来ませんので、 引越し業者に一括でお願いした方が結果的に安くなるケースがほとんどです。 ですので、引越しと一緒にピアノを運ぶなら、まずは引越し業者に見積もりをとることをおすすめします。 ちなみに電子ピアノはアップライトピアノやグランドピアノと違って電化製品となり、調律やメンテナンスが不要なので、引越し業者が取り扱ってくれます。 ピアノの引越し費用が高いと感じた場合 「引越し先ではもうあまりピアノを弾かない」や「ご近所迷惑にならないか心配」など引越しのタイミングでピアノの処分を検討されている方は、一度ピアノを 買取査定に依頼されてみてはいかがでしょうか? 査定は無料なのでお金は必要ありませんし、しつこい電話もありません。 ピアノを粗大ごみとして処分する場合はお金が掛かりますが、買い取ってもらえれば費用は掛かりませんし、引越し代の足しにもできます。 まとめ ピアノ引越しにかかる料金相場が把握できると、引越し全体でどのくらい必要になってくるか検討がつくと思います。 逆にピアノの引越し代がわからないと引越し全体の費用も検討がつきませんよね... やっぱりあれだけ大きい楽器ですから、移動させるだけでも大変ですよね。 ピアノを引越しさせずに買い取ってもらうとすれば、やっぱり少しでも高く買い取ってもらいたいですよね。 そんなときは、ピアノ買取一括査定サイトで簡単な入力をするだけで、1番高く買い取ってもらえる業者が見つかりますよ。 私のピアノ買取体験談をご紹介していますので、チェックしてみてくださいね!.

次の

電子ピアノの引越し料金相場と配送費用を安く済ませる方法|生活110番ニュース

ピアノ 引越し 相場

もくじ• 引越し業者とピアノ専門業者の相場比較 引越し業者とピアノを専門に運搬している業者の相場を比較してみました。 引越し業者 ピアノ専門業者 グランドピアノ 約3万円~ 約3万円~ アップライトピアノ 約1. 8万円~ 約2万円~ 電子ピアノ エレクトーンなど 1. 3万円~ 1. 6万円~ 引越し距離や道路の状況、2階以上への運搬などによってかなり差額は出ますが、実は どちらも金額的にはそれほど差がないのです。 これは引越しが近距離で繁忙期以外の最低料金のため、実際は業者によってもっと幅があります。 また、調律やクリーニングには別途料金がかかってきてしまいます。 ただ、どちらに依頼する方がいいのかといえば、私は 断然引越し専門業者をおすすめします。 引越し専門業者をおすすめする理由 一番の理由は、 料金が安くなりやすいから。 引越し専門業者のピアノ搬送は、引越しと同時進行していくため、幅の狭い道路や2階以上など少し特殊な引越しの場合でも専用の重機や車両の手配が一度で済みます。 また、作業員を余分に増やすこともなく人件費も抑えられます。 そのため、最終的に安く済む場合が多いのです。 でも正直引越し業者だと「ピアノのこと分かってんの?」なんて思っちゃいますよね。 最近の引越し専門業者はピアノの知識を持った専門のスタッフが調律やクリーニングまで対応してくれるオプションサービスがあります。 (別途料金がかかります) 「もし破損されたら?」なんて心配する方もいるかと思いますが、それにいたっては心配はいりません。 引越し業者は国土交通省が定める標準引越運送約款によって、「荷物を破損させた場合は損害賠償の責任を負い、速やかに賠償する(ただし90日以内に申し出なければ対象外となる)」ということが定められています。 そしてなにより 楽チンということ。 引越しを引越し業者にお願いしてさらにピアノ専門業者に依頼して…なんて 大変だし面倒なんですよね。 特に引越しまで時間がなかったりすると住所変更の手続きもしなければならなかったりして混乱する…という経験が何度かあります。 引越しを安く楽に済ますなら、ピアノ運送は引越し専門業者にお願いした方がメリットが大きいのです。 一番安くピアノを運ぶ方法は? 最低3社の引越し業者からピアノを含めた一括見積りをとること。 引越し料金というのは値引き交渉が基本のため、全体の引越し料金から値引きをしてもらえば、結果的にピアノの運送費も安くなることがあります。 複数社から見積りをとることで、他社の見積り額を値引き交渉の材料にして大幅な値引きをしてもらえばこっちのもの。 これで 1万円以上差がつくこともあります。 ただ、見積りをとる際は• ピアノ専門の知識があるスタッフがいるか• 調律やクリーニングのサービス内容• 追加料金はあるのか、どういった項目があるのか ということは必ずチェックしておきましょう。 ピアノ専門業者も気になるという方は同時に問い合わせて比較してみても良いでしょう。 マンションのエレベーターに入らない場合はどうする? ピアノがエレベーターに入らない場合は、クレーンや人の力で滑車などを利用して持ち上げるのが一般的です。 クレーンや手吊りの場合の料金相場は、どのタイプのピアノでも 10,000円~30,000円程度。 しかし、中には面している道にクレーンが入らない場合やタワーマンションのような高層階になってしまうとパーツごとに解体・組立をするしかありません。 解体・組立の料金相場は、最低でも 3万円以上かかります。 見積り時に周りの道路状況もふまえて運搬方法を確認しておきましょう。 運搬したら調律は必要? ピアノは、少しでも動かしたら大きく調律が狂ったり断弦の可能性がある繊細な楽器。 電気的に音を鳴らしている電子ピアノは調律は必要ありませんが、グランドピアノ、アップライトに関してはトラックに載せて 1kmでも走行したら調律が必要です。 ピアノ運搬サービスのある業者では、必ず調律のオプションも用意させているため、見積り時に聞いておくことをおすすめします。

次の