ドバイ コロナ ウイルス。 航空機のトランジットのハブ、UAEでは、コロナウイルス問題の対応準備が整っていると、大臣|ARAB NEWS

ドバイ・新型コロナウィルス最新情報【ドバイ全土の学校は春休みが明けるまで休校】

ドバイ コロナ ウイルス

ドバイでスポーツジムの再開で守るべき10のルール ドバイでスポーツジムの営業を再開する時に守るべきルールは10項目あります。 1.消毒方法は認定が必要 ドバイ政府が認定した会社の認める消毒方法で消毒をしておくこと。 再開するにおいて、恒久的な消毒プログラムを確立し、必要なエリアには消毒剤が備え付けてあること。 2.距離を開けるかセパレーターを設置 人と人との距離を2メートル開けること。 器具の間にアクリルのセパレーター(仕切り)を設置すること。 スポーツの種類により、人への感染が防御できるようにしておく。 3.ジムの使用キャパと営業時間の設定 ジムのこれまでの通常のキャパの最大でも50%しか使わない運動が再開できるように準備をする。 また、外部の一斉消毒時間(午後11時スタート)までに退出が間に合うよう業務を終了できる営業時間を設定すること。 4.ロッカーも更衣室もシャワーも使用禁止 待機エリアをクローズし、ロッカールーム、更衣室、シャワールーム(シャワー、サウナ、ジャクジー)は閉鎖し、使用は禁止。 またトレーナーやインストラクター同士が集まる事も禁止。 5.トイレの消毒の徹底! トイレは使用するたびに消毒をするか、もしくは最低1時間毎に消毒をするか、どちらかにする。 6.マスクは特殊な運動を除いて着用は義務! 軽い運動から中程度の運動をする場合は、アスリート、ビジター、メンバーの全員が常時フェイスマスクを着用しなければいけません。 (激しい運動をする時には、特例として、マスクを下げたり、外したりしても良い。 ) 7.マシーンも床も使う度に消毒! 複数の会員が触るマシーンや道具は、清潔に保つこと。 使用するたびに床や器具を拭くこと。 8.体温チェックは必須 体温計を準備し、トレーニングの開始前にはお客様と従業員、トレーナーとトレーニング参加者の体温を測る事。 37度5分以上の人は入室を禁じる。 9.運動するにも年齢制限あり! 12歳未満と60歳を超える人はアクティビティに参加することは許されない。 10.疾患がある人は運動はダメ! 咳、発熱、呼吸困難、呼吸器疾患や免疫不全の疾患のある人は、スポーツ活動に参加しても、させてもダメです。 スポーツジム再開のドバイの条件が日本で当てはまるか? 日本でもスポーツジム再開が始まっていますが、日本の認識とドバイの条件に違いがあり、まとめました。 ドバイの条件で日本では当てはめられない事 ドバイの条件を見て、日本では当てはめられない所をあげてみました。 1の消毒方法が政府指定であること 日本では政府が特別に消毒をする会社を認定したり、消毒方法を認定をする事はありません。 ドバイでは、消毒をする会社や、消毒方法にたいして、政府がお墨付きを出すという事があるようです。 3、施設のキャパシティを決める事について スペースのキャパシティの指定も、日本では特に数字で示されていませんね。 また、ドバイでは午後11時から午前6時までは一斉消毒時間とされており、夜間の外出ができないのです。 そもそも日本では、外出禁止の時間がありませんから、営業時間の設定は自主的になりますね。 4.ロッカールームなどの閉鎖について 単純に運動をする場所しか認めていないのがドバイです。 日本でも、同様の事ができるのか?確かにロッカーやシャワールームなどは密になりそうですが、運動したままの身体で、帰る事は風邪を引く原因になりそうです。 日本では、ロッカールームや更衣室などのルールを作ることになるはずです。 5.トイレを誰かが使用する度に消毒する ドバイでは、トイレに専属のお掃除担当がいるのはよくあることですが、日本では見たことがありません。 トイレの消毒に関しては、日本では「誰がやるの?」という事になりますね。 9.年齢制限に関して 12歳未満と60歳を超える人はショッピングモールにも入れないドバイです。 コロナウイルスに感染すると重症化するリスクが高いので、設定されているようです。 日本では、60歳以上がダメと言われると受け入れられないのでは?と思うのは個人的な見解でしょうか? スポーツジムの再開に関してドバイの条件にないこと 日本では話題にのぼる事が多い事で、ドバイの条件の中にはほとんどない事もあります。 換気の事 日本では、換気が大切なことは、私達には当たり前ですが、ドバイのジムの再開の条件にはどこにも見当たりません。 オペレーションや経営の事 オペレーション側の事に関する細かい指示などは、明記されていません。 経営側がどのような措置をとるべきか、料金などの変更に関する事までは、何も謳われていません。 そもそも、経営者に対して補助金などの話は一切でてきていませんので、これだけの設備を投じてドバイのスポーツジムには営業できる体力が残っているのでしょうか? まとめ 日本でも順次再開されているスポーツジムです。 3密になりそうなところを減らしながら、運動を継続していきたいアスリートにはぜひ再開してもらいたい施設です!ドバイで示された項目は10項目であり、日本ではすでに取り入れている事もありますし、取り入れにくい事もあるでしょう。 一つの国が示した基準として、取り入れられるところは参考にしてください。

次の

ドバイなどUAEのコロナウイルスの感染者数の最新情報(6/28更新)

ドバイ コロナ ウイルス

ドバイ:主要な国際トランジットのハブであるアラブ首長国連邦は、中国での新型ウイルスの流行を受けて、空港や港でのコロナウイルス問題の対応準備が整っていることを確認した。 国営通信社WAMが報じた。 200人以上が、肺炎の一種を引き起こす可能性のあるウイルスに感染し、4人が死亡したと、中国当局が発表した。 中国中部の都市、武漢で発生し、人から人へ感染する可能性のあるこのウイルスは、タイ、日本、韓国で感染者が報告され、国際線の旅行を通じた拡大が懸念されている。 UAEの保健大臣は、全ての入港地で「コロナウイルス問題に対応する準備ができている」ことを確認した。 WAMが報じた。 同通信社は、同国ではウイルス感染は一件も報告されていないとしている。 この報道は、流行が始まって以降、新たな対応策が導入されたのかどうかについては明らかにしていない。 UAEのドバイ国際空港は、世界で最も利用者の多い空港の1つで、大手国際航空会社エミレーツの本拠地だ。 エミレーツとアブダビのエティハド航空は、中国へ定期便を運航している。 武漢からドバイまでのフライトを運航している中国南方航空を含め、複数の中国系航空会社がUAEに就航している。 オーストラリア政府は火曜日、今週から始まる春節で中国人観光客が国際線を利用する中でウイルスが世界的に広まる懸念が高まっている中、武漢からのフライトの搭乗客のスクリーニングを行うと発表した。 アメリカを含むその他複数の国々も、スクリーニング対策を強化している。 ロイター通信.

次の

コロナウィルスの感染が拡大する中、ドバイ市政当局が市内の道路の消毒作業にあたる|ARAB NEWS

ドバイ コロナ ウイルス

UAE(アラブ首長国連邦)では、2020年3月7日現在45名の罹患者数が発表されています。 わずか3、4日で急増しているため、各個人の手洗いうがいをはじめとする予防がより必要となっています。 中東地域では、イランに関する状況が世界的に大きく取り上げられていますが、UAEを含むそのほかの中東諸国における新型コロナウイルスの蔓延状況は、いよいよこれから佳境に入るのではという印象を受けています。 まずは、在住者ならびに旅行者に役立つ関係各所のリンクを紹介します。 参考にしてみてください。 状況、環境は日々変化しますので予告なしに入国制限などが実施されることも予想されます。 最新情報、情報の詳細は下記などを参考に必ず各自でご確認ください。 特派員プロフィール• ドバイ特派員 Dobami アラブ首長国連邦(UAE)のドバイに暮らしています。 つい十数年前までは電車も高層ビルも無い砂が舞っていた町が、今では世界一が溢れる都市に。 世界中から集めたヒト、モノ、アイデアを実践していく国のパワーに驚かされ楽しまされる毎日です。 煌びやかなドバイ、そして、メディアでは紹介されることのないドバイの別の一面も紹介していきます!ドバイ生活、ドバイ旅行のご質問はコメント欄にお気軽にお寄せください。 アラブ首長国連邦の今• アラブ首長国連邦を旅する• アラブ首長国連邦の詳細情報• 旅の準備• おすすめ特集•

次の