スタート メニュー 削除。 増加してしまうスタートメニューの管理

Windowsのスタートメニューをカスタマイズして使いやすくする方法

スタート メニュー 削除

Windows10の スタートメニューでは、 アプリの一覧の「横」に、アプリの タイル(ショートカット)が表示されるようになりました。 このアプリのショートカット。 一見すると、便利に感じますが…。 実際のところ、買ったままの状態では、必要ないアプリが表示されていたり、逆によく使うアプリのショートカットがなかったりして、ユーザーとしては少し不満を感じますよね。 もし、アプリの タイルを追加したり削除したりすることができたら、 もっと快適になると思いませんか? 今回は、 アプリの タイルについて、 追加・削除する方法を紹介します。 自分好みのアプリやフォルダを、 スタートメニューの タイルに追加して、より快適にWindows10を楽しみましょう。 スタートメニューにタイルを追加する方法 Windows10でアプリやフォルダの タイル(ショートカット)を スタート画面に追加するには、いくつかの方法があります。 ここでは、その中でも カンタンな方法を紹介します。 アプリの一覧からタイルを追加しよう まずは、デスクトップの左下にある ウィンドウのマークをクリックするか、キーボードにある 「Windows キー」を押してください。 スタート画面が表示されたら、 すべてのアプリ(すべてのプログラム)の一覧の中から、タイルを作成したい アプリを選びます。 ここでは 例として、 「PC(パソコン)」のタイルを追加することにしましょう。 アプリの一覧の中から、「Windows システム ツール」をクリックします。 フォルダの中身が表示されたら、「PC」を 右クリックします。 メニューの中から 「スタートにピン留めする」をクリックします。 スタートメニューに表示される タイルの下に、新たに「PC」のタイルが追加されました。 「ドキュメント」や 「ピクチャ」へのショートカットが表示される他、 Cドライブなどの各ドライブも確認することができます。 スタートメニューに 「PC」のタイルを追加しておくと、使い勝手が良いのでオススメです。 ドキュメント・ピクチャはピン留めできる? 「ドキュメント」や「ピクチャ」のように、 アプリの一覧に表示されないフォルダについても、 スタートメニューに ピン留めすることができます。 アプリやフォルダが、スタートメニューのアプリの一覧に表示されない場合は、 アプリやフォルダのある場所から、 ピン留めしましょう。 例として、 「ドキュメント」のタイルを スタートメニューに追加してみましょう。 まず、タスクバーの 「エクスプローラー」をクリックします。 1つ上の階層である 「デスクトップ」が表示されたら、 ユーザー名のフォルダを ダブルクリックしてください。 ユーザーフォルダが表示されたら、 「ドキュメント」を 右クリックします。 メニューの中から 「スタートにピン留めする」をクリックします。 「コントロール パネル」がある場所については、こちらの記事を参考にしてください。 タイルを移動するには? スタートメニューにアプリのタイル(ショートカット)を追加したら、 タイルを移動して、自分好みの配置にしましょう。 タイルを移動するときは、 タイルをクリックしたままマウスポインターを 移動します。 移動したい場所までタイルが移ったら、指を放しましょう。 グループ名を変更しよう スタートメニューの タイルの上には、あらかじめ グループ名が表示されています。 グループ名を変更するときは、 ブループ名の段をクリックします。 新たなグループ名を入力したら、キーボードの 「Enter キー」を押して、変更を確定しましょう。 スタートメニューからタイルを削除する方法 スタートメニューに表示される タイル(ショートカット)は、自由に 削除することができます。 タイルを削除するには? まず、削除したいタイルを 右クリックしてください。 メニューが表示されたら、 「スタートからピン留めを外す」をクリックします。 タイルを削除しても、アプリは削除されない? スタートメニューに表示される タイルは、あくまで アプリのショートカットです。 「ピン留め」を外して タイルを削除しても、パソコンから アプリが アンインストール(削除)されることはありません。 アプリ本体を アンインストールしたい場合は、こちらの記事を参考にしてください。 タイルを元に戻したいときは? タイルをカスタマイズしていると、時には 意図しない状態を作り出してしまうことがあります。 また、知らないうちにどこかを触ってしまい、 タイルを 元に戻す方法が わからなくなってしまうことも、時にはあるかもしれません。 そんな時は、いっそ 問題となっているタイルを削除してしまうのも、1つの方法です。 グチャグチャになってしまった タイルを削除した後、 削除したアプリのタイルを、 再びスタートメニューに追加し、お好みの配置に移動しましょう。 タイルの大きさを変更して、もっと快適にカスタマイズ! アプリの タイル(ショートカット)は、 「小」「中」「横長」「大」の4つの大きさに変更することができます。 タイルを 使いやすいサイズに変更して、 もっと快適なスタートメニューを作ってみましょう。 詳しくは、こちらの記事で紹介しています。 ライブタイルの表示も、カスタマイズできる? スタートメニューを開くと、「カレンダー」や「ゲーム」、「ニュース」や「フォト」アプリの タイルが、 動きを伴って表示されますよね? これらの ライブタイルも、 表示・非表示(オン・オフ)を切り替えることができます。 詳しくは、こちらの記事を読んでくださいね。

次の

スタートメニューにアプリケーションを追加&削除する方法

スタート メニュー 削除

グループポリシーでスタートメニュー、UWPアプリは制御可能 Windows 10のスタートメニューや「設定」アプリ、ビルトインおよび「Microsoft Store」(旧称、Windowsストア)から入手できる「ユニバーサルWindowsプラットフォーム(Universal Windows Platform:UWP)」アプリ(ストアアプリと呼ぶこともあります)へのアクセスや実行は「 グループポリシー」(およびローカルコンピューターポリシー)で制御することが可能です。 ただし、中にはバージョン(ビルド)やエディションによる制約もあります。 本稿では、Educationエディションについては言及しませんが、Enterpriseエディションと同等と考えてください。 今回は、Windows 10 Enterpriseエディションで利用可能なポリシー設定を解説します。 スタート画面やタスクバーは、以下のドキュメントで説明されているように、Windows 10 Proエディションを含め、グループポリシーや「モバイルデバイス管理(Mobile Device Management:MDM)ポリシー」(Microsoft Intuneなどが必要)で制御することができますが、Enterpriseエディションだけで制御可能なものもあるので注意してください。 (Windows IT Pro Center) スタート画面のレイアウトを適用/強制する(Enterpriseのみ) Windows 10 Enterpriseでは、カスタマイズした「スタート画面」(スタートメニューを開いたときのアプリ一覧の右側にあるピン留め可能なエリア)のレイアウト(ピン留めやタイルのサイズ、アプリのグループ)を、以下のグループポリシーを用いて配布し、クライアントに適用および強制することができます(最新情報:Windows 10 バージョン1703からは、Proエディションでもこのポリシー設定がサポートされるようになりました)。 Export-StartLayout -Path. xml カスタマイズしたスタート画面は、クライアントの「 イメージ展開」や説明した「 プロビジョニングパッケージ」に含めることも可能です。 クライアントのイメージに含めるには、イメージをローカルマウントして「Import-StartLayout」コマンドレットで適用します。 これらの方法を利用する場合は、Windows 10のエディションは限定されません。 (本連載 第16回) ストア(Microsoft Store)の使用を禁止する(Enterpriseのみ) Windows 10 Enterpriseでは、以下のグループポリシーを有効にすることで、「ストア」アプリを使用した「Microsoft Store」(旧称、Windowsストア、2017年10月に名称変更)へのアクセスを制限することができます( 画面2)。 関連記事• Microsoftは「Windows 10 Fall Creators Update」で、IT管理者向けに組織内へのPC展開と管理を容易にする一連の新機能「Windows AutoPilot」を提供する。 Microsoftが「Windows 10 Fall Creators Update」に搭載する次世代セキュリティ機能を紹介。 「Windows Defender ATP」に含まれるツールを大幅に拡充することを明らかにした。 マイクロソフトはWindowsの次期大型アップデート「Windows 10 Fall Creators Update」を2017年後半にリリースすると発表。 Windows MRやiOS/Androidも包括したマルチプラットフォーム対応など、コンシューマー/技術者それぞれに向けた新機能を多数リリースする。 2017年4月6日(日本時間、以下同)、Windows 10の最新バージョンである「Windows 10 Creators Update」が正式にリリースされ、利用可能になりました。 4月12日からはWindows Updateを通じた配布が段階的に始まります。

次の

スタートメニューにアプリケーションを追加&削除する方法

スタート メニュー 削除

こんな記事も読まれてます• Windows10のプリインストールされている削除しても良いアプリ 削除して良いアプリをまずは一挙に紹介します。 そして、Windows10のアプリの削除方法を紹介し、NEC(LAVIEなど)と富士通(LIFEBOOKなど)だけになりますが独自のアプリでも削除して良いアプリを紹介します。 ただ、下手にいろんなアプリを削除してしまうとパソコン本体に何かしらの影響を与えることもあるのでなんでもかんでも削除するのではなく本当に不要なアプリだけを消すようにしましょう! それではWindows10の削除(アンインストール)して良いアプリを紹介していきます。 Windows10の削除(アンインストール)して良いアプリはこれ!• 3DBuilder• Microsoft Solitaire Collection• Print 3D• Microsoftニュース• Royal Revolt2• Candy Crushシリーズ• Minecraft• Skype• Dolby Access• Mixed Realityポータル• Township• Fitbit Coach• Office• 楽しもうOffice• Fresh Paint• OneNote• Phototastic Collage• バブルウォッチ3• ヒント• LINE• Linkedin• Plex• フィードバックHub• マーチオブエンパイア-領土戦争• モバイル通信プラン まずは、ここでずらっと紹介したアプリであれば必要ないのであれば問題なく削除して大丈夫です。 ただ、ここで紹介している削除しても良いアプリの中にはURLのショートカットアイコンになっているものがあります。 AmazonはURLのショートカットアイコンですが、この削除はアプリとは別の方法で削除することになるので先に紹介しておきます。 DVD再生やBD再生、テレビ録画アプリ、Microsoftシステム系アプリなどは消すのは避けましょう! 【1つ目】最も簡単なWin10のアプリの削除(アンインストール)方法 スタートメニューにたくさんのアプリがあると下に行くまでかなりの時間がかかってしまいます。 スタートメニューをスッキリさせるためにも不要なアプリはどんどん削除しましょう! では、まずは通常の削除方法から紹介します。 1スタートメニューを開きます 2削除したいアプリにカーソルを合わせます 3カーソルを合わせたら右クリックしメニューから「アンインストール」を選択 これでアプリを削除できます。 【2つ目】設定からアプリを削除する方法 1スタートボタンを押してスタートメニューを開きます 2設定を開きましょう 3アプリをクリックしてください 4インストールされているアプリが表示されるので削除したいアプリを選択 5アンインストールボタンを押せば削除可能です 実はもう1つこのやり方でアプリを削除する方法があります。 それが以下の方法です。 タスクバーの検索窓で「追加と削除」と入力、ついかと入力した時点でそのボタンが表示されるはずです。 ブログラムの追加と削除を押すと上で紹介したアプリの場所へ移動することができアプリをアンインストールすることが可能です。 やりやすい方法を選択しアプリを削除していきましょう! 【3つ目】不要なアプリを一括削除する必殺の削除方法 この3つ目の方法は、1つ目の方法が使えなかった時に使うと良いでしょう! 現在Windows10のアプリの標準アプリはある程度右クリック削除(アンインストール)が可能になっているので大丈夫と思いますが、もしもの時はこれを使いましょう! 1タスクバーのスタートボタンの上で右クリックしてください 2メニューから「WindowsPowerShell(管理者)」を選択しクリックします 3WindowsPowerShellが起動するので「Get-AppxPackage xxxxxxxx Remove-AppxPackage」と入力します xxxxxxxxの部分を下記のパッケージ名と入れ替えてお使いください。 4入力後、エンターキーを押せば指定のアプリを削除することができます 例:Get-AppxPackage Microsoft. ZuneMusic Remove-AppxPackage 例はGrooveミュージックをWindowsPowerShellで削除する場合の方法を紹介しています。 アプリ名 パッケージ名 3DViewer Microsoft. Microsoft3DViewer grooveミュージック Microsoft. ZuneMusic People Microsoft. People Sticky Notes Microsoft. MicrosoftStickyNotes Xbox Microsoft. WindowsAlarms ゲームバー Microsoft. XboxGamingOverlay ペイント3D Microsoft. MSpaint メッセージング Microsoft. Messaging プリインストール(最初から付属されている)アプリは再インストールすることも可能です! 基本的にここで紹介している標準アプリであればマイクロソフトストアで再インストール可能です。 また、問題が起きにくい削除しても安心のアプリだけを紹介しているのでそこまで心配することはありません。 NEC(LAVIEなど)のPCで削除しても良いアプリ まずは標準アプリ(全てのPC共通)の削除して良いアプリを紹介。 3DBuilder• Microsoft Solitaire Collection• Print 3D• Microsoftニュース• Royal Revolt2• Candy Crushシリーズ• Minecraft• Skype• Dolby Access• Mixed Realityポータル• Township• Fitbit Coach• Office• 楽しもうOffice• Fresh Paint• OneNote• Phototastic Collage• バブルウォッチ3• ヒント• LINE• Linkedin• Plex• フィードバックHub• マーチオブエンパイア-領土戦争• モバイル通信プラン ここからNECの削除して良い標準アプリを紹介します。 120本以上のPCソフト使い放題(URLなのでアマゾンの方法を参考に)• Photomirage Express• キッズメニュー(URL)• cyberLink Photodirector for NEC• U-NEXT(URL)• 年賀状を作ろう!(URL)• cyberLink powerdirector BD with 4K for NEC• インフォボード• はじめの設定• パソコンのいろは• ウィルスバスタークラウド• LAVIE FOR KIDS(URL)• ウィルスバスタークラウドの購入と表示(URL)• 筆ぐるめforNEC• ペンペン(URL)• キッズ〜あんしん設定ガイド• LAVIE動画なび(URL)• おてがるバックアップ• LAVIEかんたん設定• 3DBuilder• Microsoft Solitaire Collection• Print 3D• Microsoftニュース• Royal Revolt2• Candy Crushシリーズ• Minecraft• Skype• Dolby Access• Mixed Realityポータル• Township• Fitbit Coach• Office• 楽しもうOffice• Fresh Paint• OneNote• Phototastic Collage• バブルウォッチ3• ヒント• LINE• Linkedin• Plex• フィードバックHub• マーチオブエンパイア-領土戦争• モバイル通信プラン 富士通の削除しても問題ない標準アプリ• Corel Digital Studio for FUJITSU• Learn to Speak English• My Cloud ホーム• Corel PaintShop Pro for FUJITSU• McAfee Security(マカフィーリブセーフ)• いつもアシストふくまろ• CurioSoundforFUJITSU• My Cloud プレイ• パソコン乗り換えガイド• はじめに行う設定• 筆ぐるめ• My Cloud プレミアム(URL)• CyberLinkPowerMediaPlayer• Cyber Link PowerDirector for FUJITSU• Windows10は、アップデートによってスタートメニューから削除可能になる時と削除できなくなるとが出てくる可能性があります。 (アンインストールを選択できない時) もし、スタートメニューからアンインストールできない場合は2つ目の方法で紹介した「アプリ」からもアンインストールができなくなる可能性が高いです。 その場合は3つ目のWindowsPowerShell(管理者)を使ったアプリの削除(アンインストール)方法を試していただければと思います。 もし、このアプリの削除方法は?このアプリは消しても良いの?など悩んでいることがあればいつでもコメント欄にメッセージください!できる限り解決しますよ! Windows10に関するその他のおすすめ記事.

次の