うわっ ダマ され た 大賞 2020。 YTV「うわっ!ダマされた大賞 新春人気者84人に超ド級ワナで初笑い!」、2020年1月3日放送

【マターリ】うわっ!ダマされた大賞2020

うわっ ダマ され た 大賞 2020

概要 [ ] 『』の流れを引き継ぐとともに、を様々な()にかけてそのリアクションを見る。 「大賞」とついている通りコンペ方式となっており、最終的に最も面白かった作品に「最優秀ダマされた大賞」が授与され、ターゲット・仕掛け人には賞金が与えられる。 審査委員長は若手女優や男性アイドルなどのゲスト出演者が担当する。 番組スタッフは『』と共通しており、司会者の内村やレギュラー仕掛け人の出川・デヴィ夫人、ターゲットのロッチ中岡など出演者にも『イッテQ! 』メンバーが数多く起用されている。 出演者 [ ] MC• () 進行アシスタント• サブMC• (・) - 第4回・第19回は福田のみ。 レギュラー仕掛け人 現在• 初期はオープニングで「机・壁・天井から飛び出る」ドッキリを担当。 ターゲットは主に審査委員長で、番組開始時に行われる。 毎回特定のキャラクターにコスプレしている。 2017年からは、ドッキリの前に「試練」と称した障害が設けられ、突破できなければ出川に罰が下される。 年末放送では、(本番組の放送枠がと被る場合)のためにまったく出演しないか、最初は出演しても途中で退場することがある。 第14回 - 『』()で「出川と狩野」に出演する ために本番組には出演せず、アナウンス道場はのが代役を務めた(本人曰く「出川さんの指名」)。 第16回 - 本番組のスタジオで最初から出演していたが、『アメトーーーーーーーーーーク年末5時間スペシャル!! 』で「マセキ3兄弟」に出演する ために同コーナーの放送前には本番組のスタジオから退場しており、エンディングでも戻らなかった。 第17回 - 『』()に出演するために本番組には出演せず。 若手芸人相手のドッキリを担当。 協力者に夫人や、などドッキリと縁のない人物を加えることもある。 が、全身にローションを塗ったパンツ1枚の「変態おじさん」に扮し、停電した部屋に取り残された美女タレントに近づき、明かりが点いたところで驚かせるというドッキリを仕掛ける。 は見届け人として出演。 、(日本テレビアナウンサー)• 「マイクマン」などのキャラクターで先輩・後輩・大御所アナウンサーを驚かせる。 逆ドッキリを仕掛けられることもある。 2015年夏の「パンストエンジェル」では隊長を務め、仕切りも上達され、以後のどっきりの隊長になっている。 出川ドッキリに毎回出演。 最後にビンタなどで出川をお仕置きする。 政界復帰後は出演せず。 「猛獣おばさん」に扮し、停電した部屋に取り残されたイケメンタレントに近づき、明かりが点いたところで驚かせるというドッキリを仕掛ける。 「変態おじさん」と同様にヒデが見届け人を務めるほか、ドッキリのターゲットとしても不定期に出演することがある。 レギュラーターゲット 現在• ドッキリの仕掛け以上の出来事を起こすことから「キング」と称される。 第15回では、欠席した出川の代理として「審査委員長ドッキリ」の仕掛け人を務めた。 ドッキリのリアクションの大きさから「クイーン」と呼ばれる。 名前間違いやリアクションのつまらなさを揶揄されている。 白目やわざとらしいリアクションを「ドーピング」と称されている。 その他• ターゲット・仕掛け人共に未経験だが初期から出演している。 キャラクター(、、、など)に扮し、天井や壁を突き破ってターゲットの前に現れ驚かせる。 ターゲット自身も仕掛け人にまわる逆ドッキリになることもよくあり、最後には出川への告知なしで猪木が登場し制裁を加えるという形で締めていた。 猪木が出演しなくなってからは、その回の審査委員長をターゲットに収録開始直後に仕掛けられる「 審査員委員長ドッキリ」になり、逆ドッキリだけでなくその逆の「逆・逆ドッキリ」となる場合もある。 うわっ! 若手芸人達がデヴィ夫人にダマされた! 主に2番目に行われる。 好奇心旺盛なデヴィ夫人の協力の下、若手芸人に対し偽ロケを行い、その中でドッキリ(他のドッキリより規模は小さめ)を仕掛ける。 100人隊 『』での人気ドッキリ企画「100人隊」を、当時演出だったがそのままプロデュースして実行。 ターゲットに対して大勢のエキストラで驚かす。 また、ターゲットに合わせた演出や仕掛けが行われることもある。 キング中岡ドッキリ ドッキリのリアクションにかけては神がかりとされ「キング」と呼ばれる()に対するドッキリ。 第7回・第8回では「クイーン」ことと同じシチュエーションで騙し、そのリアクションを比較する「キング中岡」VS「クイーン鈴木」が行われ、第9回ではさらに「えびす様」ことを加えた「キング中岡」VS「クイーン鈴木」VS「えびす様」が実施された。 第10回では「えびす様」VS「スペースヤンキー(())」VS「暴れん坊()」の「ドッキリ三銃士」による予選を行い、その勝者である「暴れん坊」に「キング中岡」「クイーン鈴木」を含めた決勝を行った。 第11回では「あばれる君」VS「」で予選を行い、その勝者である「菊地亜美」に「キング中岡」「クイーン鈴木」を含めた決勝を行った。 YAHYAHYAH選手権 上記の中岡に仕掛けた巨大扇風機ドッキリを独立させた物。 ターゲットがいる部屋を展開(壁のうち2面が開くようになっている)し、風速最大50mとなる扇風機を起動。 「」(第8回では「諸事情」としての「」に変更)が流れ切るか後方にある泥のプールに落ちるまで風を吹きつける。 ローションスライダー選手権 中岡・鈴木に仕掛けたドッキリを独立させた物。 女性タレントがエレベーターに乗ると床が抜け落下、そのままローション滑り台を滑らされ、どれだけ進めたかを競う。 なお、レーン左右には泥や粉のプールが置かれており、コースアウトし落下した場合は記録なしとなる。 第1回、第2回は滑った距離を競っていたが、第3回はゴールまでの時間で競った。 COWCOWの「あたりまえじゃない一週間」など、VTRにはターゲット芸人のネタフレーズにちなんだタイトルがつけられる。 街ぐるみドッキリ ある一つの街をPRする偽企画を名目に、地元住民全面協力の下でターゲット1人に対し街の各所でドッキリを仕掛ける。 変態おじさんドッキリ ワッキーが全身にローションを塗ったパンツ一枚の「変態おじさん」に扮し、停電した部屋に取り残された美女タレントに近づき、明かりが点いたところで驚かせるというドッキリを仕掛ける。 暗闇では暗視ゴーグル無しで移動しなければならず、ターゲットに接触すると失敗となってしまうが、机の角を利用した位置把握により毎回驚異的な行動を見せる。 しかし、ワッキーへも逆ドッキリとして、逆に辱められる(家族と入れ替わっているなど)事や他のドッキリに仕掛けられることがある。 相方のヒデは見届け人としてモニタリングに回る。 コーナーが始まる前に長尺のOPドラマがあり、変態おじさんになった理由などが語られる。 また、ドラマは名作映画やドキュメンタリーのパロディとなっている。 桝太一ドッキリ 日本テレビのエースでありながら、真面目で人を信じやすく騙されやすい桝アナウンサーをドッキリにはめる。 第6回以降は出川指導の下、仕掛け人として出川同様のいきなり登場ドッキリ(マイクマン)として先輩・後輩アナウンサーにドッキリを仕掛けているが、最後は出川同様の逆ドッキリ(登場する前に相手が大御所アナウンサーであることを知らされる)にかけられる。 第11回は好きなアナNo. 1の後輩であり第10回までターゲットにしてきた(第8回除く)水卜とのダブルキャストである。 地獄のステージドッキリ 人気芸人に対し、支えの無い状態(相方が不在、スタッフの要望により鉄板ネタの封印)でお笑いの生ライブに出演、指示により一切笑わない観客の前でネタを披露してもらい、新境地を見つけることができるか挑戦してもらう。 爆破ドッキリ 毎回異なるターゲットへ火薬を惜しみなく使用し爆発ドッキリを行う。 泥酔置き去りドッキリ 「お酒の怖さ」を思い知ってもらうための教育的ドッキリ。 記憶を無くすほど飲んでしまう女芸人に対し、送迎と称して拉致し、人里離れた牧場や湖上に放置する。 児嶋の生ドッキリ 何かと調子に乗ることが多い()に対し、本人が好きな物を使って釣り、スタジオ収録と同時進行でドッキリにかける。 アナウンス道場 ベテランのフリーアナウンサーが講師役の仕掛け人となり、日本テレビアナウンサーに対しアナウンス技術を問う課題を出題し、失敗するとテーブルからのかぶり物姿の「マイクマン」または「マイクウーマン」に扮した別のアナウンサーが飛び出す等のドッキリが発動する。 縦軸中継企画 番組スタジオ収録と同時進行でドッキリを行い、番組内で数回に分けてドッキリの模様を放送する。 はじめてのドッキリ 話題の有名人がドッキリの仕掛け人となり、主に若手芸人をターゲットに初めてのドッキリを仕掛ける。 また話題の有名人が逆ドッキリにされる場合もある。 過去 猛獣おばさんドッキリ LiLiCoが「猛獣おばさん」に扮し、停電した部屋に取り残されたイケメンタレントに近づき明かりが点いたところで驚かせる。 「変態おじさん」同様に、ヒデが見届け人を務める。 また、「変態おじさん」VS「猛獣おばさん」として対決を行うこともあり、第6回では2人には内緒でマツコ・デラックスの「恐竜おじさん」も登場し(を唯一持っていた)、暗闇の中で三つ巴の対決を行った。 パンスト弁慶 がパンストを頭に被った「パンスト弁慶」に扮し、呼び出した女性タレントに対して自分の頭の反対側にあるパンストを被らせ、引っ張り合いで対決をする。 相手のパンストを先に外させれば勝利となり、ゲストが勝利すれば10万円を獲得できることになっているが、現在は大島が全勝している。 登場のみドッキリという形を取っているが、パンスト相撲自体はドッキリではなく「我が国の伝統芸能を楽しむ時間」と位置付けている。 パンストを被った女性タレントの顔は著しく潰れる為にイメージダウンになるとして、第8回では50名以上にオファーをかけながら所属事務所のNGが相次ぎ、OKが出て出演したのはわずか4名であった。 パンストエンジェル 、鈴木奈々、菊地亜美 放送リスト [ ] 回数 放送日(曜日) 放送時間 () 審査委員長 副審査委員長 最優秀ダマされた大賞 (カッコ内はドッキリ副題) 視聴率 1 2010年7月2日(金曜日) 19:00 - 20:54 - - (うわっ! ウド鈴木があの人に まんまとダマされた) 12. ドッキリ中継 チュート福田をライブでダマす) 13. 美女たちが 変態おじさんにダマされた) 11. 桝アナが でダマされた) 17. オードリー春日が お笑い生ライブでダマされる) 11. キンタロー。 が お笑い生ライブでダマされる) 18. アンジャッシュ児嶋が またまた生でダマされる! ) 16. Say! JUMP) ・ (キング中岡VSクイーン鈴木 SEASON2) 18. あの若手芸人が 大爆発でダマされた) 14. 美女たちが 変態おじさんにダマされた) 18. Say! JUMP) (うわっ! 罪深き女たちが ダマされてパンストを被った) 14. アナウンサーたちが アナウンス道場でダマされた) 15. 好感度の低い芸能人たちが 醜い争いを繰り広げた) 12. 滝沢カレンが 街ぐるみでダマされた) 14. ダマされたの森) 12. 企画・総合演出:古立善之• ナレーター:、、• 構成:、成瀬正人(第2回 - )、山形遼介(第5 - 7,9,10,12,13回 - )• TM:保刈寛之(第13回 - )• SW:米田博之• カメラ:西阪康史• 音声:山口直樹(第7回は音声、第8回はMIXと表記)• VE:石山実(第18回 - )• 照明:千葉雄• 技術協力:(第1 - 16,18回-)、(第14 - 16,19回)、EAT、Zeta• 美術プロデューサー:大川明子(第18回 - )• デザイン:田澤奈津美(第13回 - )• 大道具:今泉寿浩(第19回)• 電飾:平ノ内厚夫(第18回 - )• 小道具:吉田浩• メイク:畠山紗矢香(第19回)• 編集:行木忍()• MA:松岡洋一(オムニバス・ジャパン)• TK:山沢啓子• 制作デスク:難波亜矢• AP:高橋理恵(第19回)、前多由香(過去も担当)、中田容子(第19回)、伊藤真和(第19回)、山口絵梨香(過去も担当)、北村桃子、柴垣早智子• 演出:相田貴史• チーフプロデューサー:(第13回 - )• 製作著作:日本テレビ 過去のスタッフ [ ]• ナレーター:、(鶴は第5回)、(大塚は第6回)、、(中は第9,10回)、、• TM:新名大作、樋口正史(第4 - 12回)• SW:小林宏義、木村博靖(1回目はカメラ、2回目はスイッチャー)、渡辺滋雄(以前はカメラ)• カメラ:松嶋賢一、津野祐一、日向野崇• 音声:吉田航、鈴木謙介、中山貴晴、太田黒健至• 照明:木村弥史、井口弘一郎、小川勉、粂野高央、下平好実、小笠原雅登、加藤恵介• 音効:岩下康洋(サウンドエッグノッグ)、梅津承子、大井加奈子• SW:高野信彦、高梨正利• カメラ:早川智晃、望月達史• 音声:太田黒健至、三石敏生、中村一男、白水英国• 照明:浅見俊一、粂野高央、藤山真緒• VE:田口徹、小澤郁彌、斎藤孝行• 美術プロデューサー:林健一(第6回まで)、高野泰人(第4 - 15回)、牧野沙和(第7 - 17回)、櫻場千尋(第16,17回)• 大道具:木嶋京介• メイク:小野かおり、盛田菜生、栗田真理亜、塩山千明• MA:田邊雅之(オムニバス・ジャパン)、番匠康雄• 協力:アフロ(第17回)• CGタイトル:神谷渉、キャニットG• 編集協力:東京オフラインセンター• デスク:満本清美• 編成:鯉渕友康、鬼頭直孝、鈴木淳一、• 編成企画:吉無田剛、原司、鈴木淳一• 営業推進:中山大輔、前田晋太郎、末岡寛雄、• 海外コーディネーション:海文堂• チーフプロデューサー:松岡至(第1 - 3回)、(第4 - 6回)、(第7 - 12回)• 制作協力:(Callは第1 - 6回,8回) 事故 [ ]• 2012年3月10日に行われた番組の収録中、が床で右膝を打って全治3週間の怪我を負った。 SHELLYは同年3月11日に受けた精密検査で右膝内側側副靱帯損傷および右大腿骨外側内顆部骨折と診断され、右足に負担がかからないように注意しながら以後の仕事を継続し、日本テレビは「関係者のみなさまに多大なるご迷惑、ご心配をおかけしたことをおわびいたします」とコメントした。 なお、怪我のシーンは放送されなかったが、同年3月31日に番組そのものは通常通りに放送された。 2017年7月2日に行われた番組の収録リハーサル中、女性スタッフが頭を打って重傷を負う事故が発生した。 女性スタッフは斜面を滑るスライダーのセットから、池に浮いているウレタンへ飛び移った際に後頭部を強打した。 これに伴い、第15回分は当初、同年7月22日19:00 - 21:54に予定していた放送は白紙となり、当該時間帯のレギュラー番組が放送された。 脚注 [ ].

次の

【乃木坂46】 うわっ!ダマされた大賞『新春人気者84人に超ド級ワナで初笑い!』 2020.1.03

うわっ ダマ され た 大賞 2020

Main Contents• こちらの記事では、うわっ! ダマされた大賞2020新春SP人気者84人に超ド級ワナで初笑い! 2020年1月3日 金 19時よりうわっ! ダマされた大賞2020新春SP人気者84人に超ド級ワナで初笑い! ダマされた大賞2020を放送。 芸能人と芸能人がダマしダマされダマし合う、完全無敵! 史上空前のバラエティーアワード。 2020年1月3日 金 19時よりうわっ! ダマされた大賞2020新春SP人気者84人に超ド級ワナで初笑い! うわっ! ダマされた大賞2020新春SP人気者84人に超ド級ワナで初笑い! ダマされた大賞2020新春SP人気者84人に超ド級ワナで初笑い! 審査員長を広瀬すず、MCを内村光良、羽鳥慎一、福田充徳が務める。 ダマされた大賞2020新春SP人気者84人に超ド級ワナで初笑い! ダマされた大賞2020新春SP人気者84人に超ド級ワナで初笑い! ダマされた大賞2020新春SP人気者84人に超ド級ワナで初笑い! TSUTAYAディスカスは動画配信だけでなく、宅配レンタルサービスもあるVOD(30日間無料)です。 個人的にバラエティを見るならこれらの動画配信サービスだと思っています。 まずはどれも1ヶ月はお試し期間があること(Huluは2週間)! Huluは結構色んな人に「バラエティ面白いの結構見れるよ!」と勧めると「嘘だぁ」という反応されますが、結構ガチです。 Huluは海外ドラマだけじゃないんですねこれが。 この4つの名前だけ出されても困ると思いますので、それぞれの詳細を確認していきましょう! …ちなみにdTVは候補から外しています。 バラエティの動画数80本程度(ドキュメンタリー抜いた数)だし、Huluとラインナップが殆どかぶっていて下位互換と化しているので。 水曜日のダウンタウン• モンスターハウス(クロちゃんverのテラスハウスみたいな全7話の超人気番組)• パパジャニWEST• モヤモヤさまぁず2• マツコの知らない世界• ニンゲン観察モニタリング!など 水曜日のダウンタウン、モンスターハウスは特におすすめです。 もちろん、ニンゲン観察モニタリングやパパジャニWESTも大変人気ですね。 登録して1ヶ月以内に解約すれば1円もお金はかかりません。 フジテレビオンデマンドは名前の通りフジテレビが運営している動画配信サービスです。 そのためフジテレビ系列の動画が多数見放題となっています。 最近はTBS系列のバラエティも面白いですが、やはりフジテレビもバラエティ系に関しては強い。 バラエティを見るなら抑えておきたい動画配信サービスです。 フジテレビオンデマンドのバラエティラインナップ テラスハウス ゲスト メイプル超合金 有吉ベース めちゃx2ゆるんでる 久保みねヒャダこじらせナイト 逃走中 漫道コバヤシ 人志松本のすべらない話 大富豪有吉 爆笑レッドシアターなど… 個人的に推していきたいのは 『人志松本のすべらない話』ですね。 テレビを見る人なら大抵知っているすべらない話ですが、やっぱ改めて面白い番組だと思います。 しかもただ面白いだけではなく、話のネタにもなるのが大きいですね。 「なんか面白い話してよ」なんて無茶ぶりにも応えられますから。 後は 『漫道コバヤシ』も結構好き。 ケンドーコバヤシさんがゲストを招いたりしながら漫画について語る番組なんですが、面白いんですよこれが。 漫画が好きじゃない人は楽しめないと思いますが、そうでなければかなり楽しいかと。 ケンドーコバヤシさんが相当な漫画オタクなのでディープに楽しめる良いバラエティ番組です。 バラエティ系に関してはやはりフジテレビは強いなと思います。 フジテレビ系列の番組はフジテレビオンデマンド(FOD)でしか見れないので、見たい番組があるならFODおすすめです。 登録してから最初の2週間は無料です。 登録してから2週間以内に解約すれば一円もお金はかかりません。 少しでも動画配信サービスに詳しい人なら「Huluと言えば海外ドラマ」と語ることでしょう。 僕自身もバラエティ見るようになるまでは基本的にHulu、海外ドラマ専用の動画配信サービスって位置づけでした。 しかし、意外とHuluでしか見れないバラエティ番組があったり。 しかもラインナップも結構充実してたり。 とにかくHulu、海外ドラマだけじゃなくバラエティも充実している動画配信サービスでした。 特に僕のお気に入りである『有吉反省会』の見逃し配信やっているのがデカイです。 Huluのバラエティラインナップ ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!(絶対に笑ってはいけないシリーズも) マツコ会議 有吉反省会 ゴッドタン にけつッ!! 有吉の壁 旅猿シリーズ 得する人損する人 イッテQ うちのガヤがすみませんなど ぱっと目を引くのはやはり『ガキ使』でしょうか。 他にも『マツコ会議』や『ゴッドタン』、イッテQなんかも配信されています。 そして個人的に推したいのは 『有吉反省会』ですね。 様々なジャンルの有名人が過去の過ちを反省するって趣旨の番組なんですが、まあ面白いです。 Huluの中の人から聞いた話なんですが、「有吉反省会の放送日は見逃した人のアクセスがまじヤバイっす!」とのこと。 やっぱ人気なんですね。 登録してから31日間はお試しで使用できます。 毎月1,200ポイント還元される特典あり U-NEXTはフジテレビオンデマンド・Huluとは毛色が違います。 悪い動画配信サービスではないのですが、いかんせんバラエティ系の番組を見ようとするとポイント課金をしなくちゃいけないケースが多発するんです。 そもそも見放題で配信されていないバラエティ番組を取り扱っているというのも原因の一つではあるのですが…。 そのため月額料金に更にお金がかかります。 U-NEXTを見放題の範囲内で楽しむなら 『お笑いライブ』の動画を楽しむ。 もしくはグラビアアイドルがメインのバラエティを楽しむって感じでしょうか。 それか『8時だよ全員集合』や『風雲たけし城』などの名作バラエティなんかを見るのありかと。 これは動画配信サービスだとU-NEXTぐらいでしか見放題では楽しめません。 U-NEXTのバラエティラインナップは結構尖っています。 バラエティの見逃し配信など求めて使うと微妙な気持ちになるかも。 その分、他では扱っていないバラエティもあるのですが。 ダマされた大賞2020新春SP人気者84人に超ド級ワナで初笑い! ダマされた大賞2020新春SP人気者84人に超ド級ワナで初笑い! そもそも違法アップロードされた動画を視聴することは違法ですし、違法な動画や怪しい動画サイトはウイルス感染する可能性もかなりあります。 私は過去ウイルスに感染し、スマフォのデータは消え、修理費で恐ろしいほどお金がかかってしまいました。 アーカイブ• カテゴリー•

次の

うわっ!ダマされた大賞

うわっ ダマ され た 大賞 2020

昨年1年間の演劇界の成果を顕彰する第27回読売演劇大賞が決まりました。 審査評などで受賞作、受賞者を紹介します。 演出は芥川比呂志で、スカパンに扮(ふん)した橋爪功に目を瞠(みは)った。 なんとローラースケートを履いた軽快そのものの動きで、怪人スカパンをユーモラスに演じきったのだ。 爾来(じらい)46年。 サッカーボールを自在に操るような抜群の運動神経に加えて、卓越した台詞(せりふ)術を武器に、現代新劇界を代表する男優のひとりとして存在感を示してきた。 フロリアン・ゼレール作、ラディスラス・ショラー演出による「父」で、橋爪功はアンドレなる80歳の一人暮らしの認知症を患った「父」を演じた。 舞台には娘夫婦も登場し、家族間の葛藤も描かれるのだが、終始「父」、ということは認知症患者の視点で展開される。 時間的経過が前後する舞台で、認知症ならではの思考、行動を、計算されつくした演技で表出したのに舌を巻かされた。 高齢化社会のかかえる本来深刻であるはずのテーマを、暗くなることなく、ときに微笑(ほほえ)みをもたらす演技を混(ま)じえて訴えたのが手柄だ。 これは私の勝手な推測だが、橋爪功がダスティン・ホフマンを畏敬しているとしたら、もう同列に並んだと言ってもいいだろう。 演劇集団円の代表。 第15回選考委員特別賞、第25回最優秀男優賞。 78歳。 能の「俊寛」に始まり「シラノ」の僧院になり、「ロミオとジュリエット」の両家の争いはたちまち源平の合戦になり、ついには第二次世界大戦後のシベリア抑留に至る。 むろんこれらの変幻自在の展開はこれまでの野田作品にも用いられた手法であった。 しかし「Q」ではその変化のなかで、最後に運命に翻弄(ほんろう)されながらも生き続ける恋人たちの想(おも)いが浮かび上がり、それすらも紙飛行機になって虚空に消えていった。 全ては空。 しかしその空のなかにこそ動かしがたいものがある。 人間はいつの世でも愚かな戰(いくさ)に走り、今また私たちはその戰の予感にいる。 果たしてこの運命を切り開くことが出来るのか。 そのことを問い続けてどこまでも止まらずに変転して行くもの。 この透明な空に消え、それでいて確かな精神の行方こそ私たちが「Q」によって今度新しく手にしたものであった。 英国の人気ロックバンド、クイーンの名曲をちりばめ、戦争に引き裂かれる純愛を描いた。 出演は松たか子、上川隆也、広瀬すず、志尊淳ら。 人間ならざる悪を自らの体内に取り込もうとする肉感性が夫マクベスに対する強烈な欲望へと昇華して、ねっとりと熱い新しいマクベス夫人像を打ち立てた。 「オレステイア」のクリュタイメストラ役でも、女の強さを繊細さと共に描き出して作品の要となる貫禄を示した。 14年に「カッコーの巣の上で」のラチェッド婦長という善意の悪を演じたのが転機だったのではないか。 着実に実力を積み重ね、見事な大輪を咲かせた。 翻訳劇でも活躍。 昨年はHBOアジアのドラマ「TATAMI」(斎藤工監督)にてAsian Academy Creative Awards主演女優賞日本代表に選出。 53歳。 取り上げた劇作家は気鋭が揃(そろ)い、作風も多彩だった。 自身の所属する文学座ではテーナ・シュティヴィチッチ作「スリーウインターズ」と佃典彦作「一銭陶貨」、劇団東演で堀川恵子原作、シライケイタ脚本の「獅子の見た夢」、そして今もっとも旬な横山拓也作の「ヒトハミナ、ヒトナミノ」である。 障がい者の性的葛藤と介護する者たちとの心の交流を描いた同作は、深刻になりがちな内容を、時にはユーモアを交えつつ辛辣(しんらつ)な人間批評にまで踏み込んだ。 演出はていねいできめ細かい人物造形に成功した。 こんなあやういテーマで地味な作品はなかなか商業的に成立しにくい。 そこで松本は自身が参加する企画集団マッチポイントで上演したのである。 近年、松本は老舗の劇団にとどまることなく、旺盛な他流試合に挑んでいる。 女性演出家の活躍が著しい昨今、松本は数多くの問題作を手がけ、リーダー的な存在になりつつある。 明治大を卒業後、1992年に文学座付属演劇研究所に入所。 99年、劇団25年ぶりの女性演出家として「冬のひまわり」を演出し、注目を集めた。 2006年に「ぬけがら」「ピーターパン」の演出で毎日芸術賞千田是也賞など受賞多数。 52歳。 見終わって「ああ、いい舞台だった」と思えば、それは照明も含めてよくできていたからに違いない。 今回、スタッフ賞の候補に推したとき、正直なところ、服部さんがすでにその世界を代表する大ベテランであることも知らなかった。 ただ、「チャイメリカ」のめまぐるしい場面転換が少しも見る者を混乱させなかったのは、巧みな照明プランがあってのことだと感じたし、そして何より、「組曲虐殺」で、チャップリンの姿の小林多喜二が舞台奥に消えていくシルエットの鮮烈な印象。 「ああ、今、多喜二が死んだのだ」と分(わか)らせる場面に、照明の力を見た。 そのすばらしい瞬間への感謝のスタッフ賞である。 過去4回、優秀スタッフ賞を受賞している。 日本照明家協会理事。 岡山県出身。 70歳。 そしてカミュ作「カリギュラ」(訳=岩切正一郎、演出=栗山民也)のタイトル・ロールを演じて、舞台俳優としてもまたそうであることを示した。 これ以前にも、わたしはシェークスピア作「ロミオとジュリエット」やストッパード作「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」といった舞台を見ている。 しかし、このカリギュラ役で菅田将暉を「発見」したとの思いが強い。 その意味では新人であり、だから杉村春子賞がふさわしい。 暴君ネロと並び称せられるカリギュラの、人間の死という不条理に直面した揚げ句の際限のない自由を求める姿が、徹底的な破壊行為を介して描かれる。 そのモンスター性を凝縮したのが、カリギュラが女装して踊る場面だった。 あれだけの表現力を発揮し得た俳優に、洋々たる未来のないはずがない。 これからを大いに期待している。 映画「あゝ、荒野 前篇」で18年、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞。 音楽活動では昨年末、NHK紅白歌合戦に出場した。 26歳。 劇団四季による初演は、あらゆる面で画期的だった。 東京・新宿に専用劇場を作り、かつてない1年間のロングランに挑戦したのである。 公演の成功は日本にロングラン公演を定着させるきっかけとなり、作品人気はその後のミュージカル界を牽引(けんいん)する力ともなった。 以降、「キャッツ」は各地で公演を重ね、東京上演中の2019年3月には1万回の上演記録を達成する。 1万回の記録は、同じ劇団四季の「ライオンキング」がすでに達成しているけれど、「キャッツ」の記録はやはり重い。 東京、大阪はもとより、全国の中規模都市での公演を積み上げた結果だからだ。 T・S・エリオットの詩集を基にした「キャッツ」は、歌とダンスの見せ場を繰り出す作り。 幅広い層に受け入れられやすい、間口の広い作品だ。 この特色が、各地での公演で新たな観客層を掘り起こし、ミュージカル人口の裾野を拡(ひろ)げたことも大きな功績である。 アンドリュー・ロイド・ウェバー作曲の名旋律が耳に残る。 東京・大井町の「キャッツ・シアター」でロングラン上演中。 主語をすべて「あなた」に変えた大胆な設定は、語りかける者と聞く者の境界、役の輪郭、舞台と客席の線引きを溶解して観客を揺さぶったが、それがさらに、艶(なまめ)かしくも洗練された舞台へと結実したのは、俳優やスタッフのポテンシャルを引き上げた岡田の演出力によるのは間違いない。 4時間を超す上演時間も緩みがなかった。 2005年、「三月の5日間」で岸田國士(くにお)戯曲賞を受賞。 言葉と身体の関係性を独自の手法で作品化し、海外でも上演している。 46歳。 優秀賞受賞作、受賞者は次の通りです。

次の