グレートありがとウサギ。 ありがとウサギ

グレートありがとウサギとは (ミンポウノシロイアクマとは) [単語記事]

グレートありがとウサギ

ネットでは、CMに登場するウサギなどのキャラクターを擬人化したり、フィギュア化したりと、大いに愛されている。 友達が増えていく様子を歌とアニメで表現し、あいさつし合ううれしさを伝える内容になっている。 ネットではこのCMが格好のネタとなっている。 mixiにはCMのファンコミュニティーが複数出現。 「」なるコミュニティーには、2万6000人以上が集まっている。 CMキャラのイラストもネット上に大量に投稿されている。 pixivではだけで1000件突破。 擬人化した作品が多いようだ。 ロボット風ありがとウサギ「」はTwitterなどで話題になった。 関連記事• 企業のCM自粛が続くなか、一部で話題沸騰中なAC(公共広告機構)のCM。 毎日のように流れる「ポポポポーン」が、だんだんクセになってきたという人も多いのでは……。 ガレージキット・フィギュアの祭典「ワンダーフェスティバル2011[夏]」が当日版権受け付けを中止。 震災の影響で版権元、ディーラーとの連絡が困難になっているという。 東京電力の電気使用状況が分かるエヴァンゲリオン風サイトが登場。 「NERV」のメンバーになった気分で監視できる。 復興支援ポスターを投稿・公開できるサイトがオープン。 すべてパブリックドメインとして公開されているため、誰でも自由に使える。 関連リンク•

次の

ACのCMに出てきた「ありがとウサギ」が「グレートありがとウサギ」にパワーアップ

グレートありがとウサギ

説明しよう! 『 攻強皇國機甲 Armored Chrysanthemum』とは、民間ネットワークにより構成される特務機関であるっ!!! どんな困難にもが立ち向かう! 最近楽しい仲間・等が増え始めた。 によるが進行しているという噂も。 (当然嘘である。 ) しかしニコニコ動画では もうすでにアニメ化を実現しようとしている。 …というネタ。 2011年、により、TV番組のスポンサー各社がこぞってテレビコマーシャルを自粛したため、「」をはじめとする(公共広告機構)のCMが穴埋めに多用されることになった。 そんな中、に一本の動画が投下される。 それは、前述の「あいさつの魔法。 」に登場する「」が、いきなり 巨大ロボに変形するという衝撃の内容であった。 メルヘンタッチな動物が勇ましいロボットになるというギャップの大きさ、 往年のを髣髴とさせる妙にハイクオリティな変形シーン、 あまりに高頻度で流されすぎて食傷気味であったCMをネタにするという発想は、 未曾有の大震災で先の見えない不安感を抱えていた人々にひと時の笑いを提供したのである。 続いて「」も、さらに洗練されたアニメーションでロボット化。 これにフォロワーが急増し、他の動物たちも次々ロボット化されることになった。 こうした流れに付けられたのが、CMの制作元である「公共広告機構」をもじった「攻強皇國機甲」であった。 原案者もまさか変形ロボにされるとは夢にも思っていなかったであろう。 ストーリー 主なストーリーは上記の概要と変わらない。 主人公・会田正太郎達12の「勇者達」が日本を混乱に招いた謎の組織・神祭四天王ら大神祭に立ち向かうアクションアニメ。 登場人物 詳しくはを参照。 主な登場ロボット一覧.

次の

[B! これはすごい] グレートありがとウサギ

グレートありがとウサギ

pixivision• 2020-07-18 12:00:00• 2020-07-17 17:00:00• 2020-07-17 14:00:00• 2020-07-17 13:00:00• 2020-07-16 18:00:00 人気の記事• 更新された記事• 2020-07-18 13:04:10• 2020-07-18 13:02:48• 2020-07-18 13:02:20• 2020-07-18 13:02:15• 2020-07-18 13:00:45 新しく作成された記事• 2020-07-18 12:59:13• 2020-07-18 12:46:55• 2020-07-18 12:44:50• 2020-07-18 12:35:10• 2020-07-18 12:31:57•

次の