マイ プロテイン bcaa 味。 初めての方におすすめ!マイプロテインのBCAAはまずコレを選べ!おすすめの味を紹介

マイケルおすすめ!マイプロテイン人気アミノ酸「エッセンシャル BCAA 」味・フレイバーランキング!

マイ プロテイン bcaa 味

とても美味しいです! 言ってしまえば、午後の紅茶ミルクティーを甘さ控えめにした感じ。 素直な味で、スッキリ飲みやすいですね。 牛乳で溶かすとミルク感が強まり、甘さがちょっと増して美味しいと思います。 焼き菓子やチョコレートでも添えたくなるほど、ミルクティーらしい味のプロテイン。 ホットにしても美味しそうです。 1点だけ気になるのは、ちょっとダマになりやすいところ。 よくシェイクして溶かしきりましょう。 とりあえず味に迷ったら「ミルクティー」を選んでおけば大丈夫、と言えるほどの美味しさです。 個人的には甘いもの好きなので、すごく美味しいと思いました。 味はしっかり「チョコレートバナナ」です。 チョコレートもバナナの風味もちゃんと感じますね。 特に変なクセもありません。 けっこう素直な「チョコレートバナナ」味です。 牛乳で溶かすと「チョコレートバナナミルク」っぽくなって、よりスイーツ感が際立ちます。 どこかの甘味処で出てきてもおかしくない甘さですね。 水で溶かしてもじゅうぶん甘いので、トレーニング後にデザート感覚で飲めます。 とにかく甘いものが好きな人にはオススメできます。 甘いものが苦手は人はやめておいたほうがいいかな…。 これしか在庫がなかったのでしょうね…、12月に届いて賞味期限が翌年5月でした。 ちょっと短い気がするぞ…! 「 チョコレートスムーズ」の味に関しては、シンプルに美味しいです。 ミルクチョコレート系ですが、甘さは控えめ。 クセがなくて飲みやすい味です。 個人的には牛乳で溶かすほうが美味しいと感じました。 ミルクチョコレート感が出ますからね。 あっさりと飲みやすいチョコレート味のプロテインをお探しなら、いい選択肢だと思います。 25gあたりの主な成分 タンパク質 19g グルタミン 3. チョコレート好きにおすすめ! チョコブラウニー味の「ブラウニー」とは、平たく正方形に焼いた濃厚なチョコレートケーキのこと(参考:)。 ガトーショコラとは微妙に違うようですが、まぁあんな感じのお菓子のことです。 味はちょっと濃い目のチョコレート。 ほかのチョコ系プロテインよりは濃いかなと思いますが、濃すぎるわけでもありません。 ほどよく甘く、美味しく飲めました。 実際、マイプロテインの中でも定番として挙げられることも多い味ということで、ハズレではないと言えるでしょう。 チョコ系で迷ったら、定評のある「チョコレートブラウニー」が良さそうです。 全体的にクリームの味が強いです。 クッキー要素どこいった…? それでもクリームだけで十分美味しいです。 ほうじ茶らしい独特の香ばしさも感じます(でも強い香ばしさではない)。 再現度は高いです。 ラテなので牛乳で割ると、風味が増しますね。 ただ個人的には「プロテインをほうじ茶ラテ味で飲みたいか?」と聞かれると…微妙かもと思ったり。 ほうじ茶が好きだったり、トレーニング後にお茶風味のプロテインでほっこりした人にはいいかもしれません! 25gあたりの主な成分 タンパク質 19. 価格もちょっと高め。 上記のようなジップ付きではなく、プラスチック製の大きなボトルに入っています。 味は、甘さ控えめのミルクチョコレート。 ちゃんとミルクチョコレートの味が楽しめつつ、くどさ・しつこさが無いためすっきり飲めました。 後味もスッキリしていて、とても飲みやすいです。 牛乳で割るとミルクチョコレート感が増すので、甘いもの好きの人はより味を楽しめそう。 美味しいプロテインと言えそうです。 BCAAが入っているのも良さ気ですね。 30gあたりの主な成分 タンパク質 25g BCAA 6. 「ダイエットホエイプロテイン」という名称ですが、どのあたりがダイエットなのかよくわからない感じはしますね…。 栄養価が高いから朝や昼ごはんの代わりになるよ、という意味なのかな…。 「ストロベリーショートケーキ」味は美味しいです。 日本風に言えば、まさに「いちごミルク」、「いちごオレ」のような味! 甘めです。 ダイエットホエイプロテインは、少しダマになる傾向にあります。 いつもより念入りにシェイクしてから飲みましょう。 最初にピーチがきて、中盤〜後味がマンゴーといった感じでしょうか。 違和感のないバランスの取れた味でした。 やや甘めかもしれませんが、個人的にはちょうどいい味付け。 トロピカルな風味ですね。 ピーチマンゴーという名称から連想できる素直な味だと思います。 (余談:というか実物のピーチマンゴーはピーチではなく、マンゴー果実のことを指すようです。 ピーチマンゴーという名前は愛称で、正しい品種は「ケンジントン・プライド種」というらしい。 詳しく知りたい人はググってみてください) 結論としては美味しいBCAAでした。 マンゴー味が好きな人におすすめです。 デイリーマルチビタミン ビタミンA、C、D3、E、チアミン、リボフラビン、ナイアシンという必須ビタミン7種類を配合したマルチビタミン。 海外製にしては錠剤が小さく、とても飲みやすいです。 水でスッと飲める。 のどに引っかかることもありません。 わりとどんなマルチビタミンにも言えることだと思いますが、効き目については何とも言えない… 笑 体の調子が良くなったかと聞かれると、う〜ん難しいですね! おまじないじゃないけど、ビタミンを補えていると思っています。 60日分で1,290円と安いですし、ついでに買ってみても良さそうです。 キャラメルの匂いがほんのりと香ります。 そのまま食べてみると、サクサクとしたシリアルらしい食感。 味については、「チョコレート風なんだけどすごく味がうすい」という感じです。 うっすらチョコレート風味。 ポジティブな言い方をすると甘さ控えめ。 個人的にはもうちょっと甘いほうが好きなのですが、このあっさりと甘さ控えめなのが好きな人もいると思います。 甘めが好きな人は、フルーツやハチミツを添えると美味しくなるかも。 どんなシリアルにも言えそうですが、牛乳をかけるとパサパサ感がなくなって食べやすいです。 グラノーラというと朝食というイメージがありますけど、食べごたえ、噛みごたえがあるので、小腹が空いたときにもちょうどよさそうです。 ほんのりピーナッツバターらしい美味しそうな匂いがします。 匂いは強くありません。 さっそく食べてみました。 僕の第一声は「 甘くないんかーい!」です。 甘みがほとんど無い。 ピーナッツバターをペースト状にしただけの食べ物です。 嗅覚と味覚の情報が一致せず、なんだか不思議な食べ物を食べている気分になります。

次の

マイプロテイン BCAA【グレープ味】 感想レビュー

マイ プロテイン bcaa 味

プロテイン・筋トレマニアのマイケルによる、プロテイン記事第三弾。 今回は、ヨーロッパNO. 1プロテインブランド「MY PROTEIN(マイプロテイン)」の人気商品「エッセンシャル BCAA」の味・フレイバーレビューをしようと思う。 第一弾、第二弾はこちら。 MY PROTEIN(マイプロテイン)とは? ヨーロッパNO. 1のプロテイン、サプリメント、スポーツウェアを販売するブランド。 特にプロテインは国内最安値といえるほどの低価格と、60種類以上の豊富な味・フレーバーが特徴的。 低価格でなおかつ高品質な商品は世界中で愛される世界ブランドとなっている。 大人気・定番商品「エッセンシャル BCAA 2:1:1」の効果や特徴 そもそもBCAAとは何か。 BCAA Branched-Chain Amino Acids とは、筋肉で主に代謝されエネルギー源となる必須アミノ酸の「ロイシン」「イソロイシン」「バリン」の総称である。 日本語では、分岐鎖アミノ酸ともいわれる。 必須アミノ酸というのは、体の構造を作るアミノ酸の20種類のうち、体の中では作られない9種類のアミノ酸のことである。 なので、BCAAというのは、食事やサプリメントで摂取する方法以外に得る方法は無い。 BCAAの後にある、2:1:1というのは、BCAAの3つのアミノ酸の配合割合である。 例:ロイシン2g:イソロイシン1g:バリン1g BCAAの効果とは。 では、長年意見の分かれるBCAAの効果は何なのか。 1つの効果としてあげられているのは、カタボリズムを防ぐこと。 カタボリズムというのは、運動時に筋肉を分解してエネルギー源にする働き。 なので、減量中に脂肪を落としながら、せっかくついている筋肉量を保ったり、除脂肪体重(脂肪を除いた体重)を増やしたい人に愛用されている。 特に食事制限やファスティング時の有酸素運動をしている方には特にすすめたい。 また、BCAAは回復や筋肥大に対して効果も出ており、純粋に筋肉量を増やしたい方にも使われている。 更に、BCAAは運動中の疲労の軽減や集中力を保つなど運動のパフォーマンスを上げる効果をあるといわれており、長距離ランナーや長い時間トレーニングする方にも使われる。 マイプロテインのエッセンシャルBCAA2:1:1の特徴とは。 それでは、マイプロテインのエッセンシャルBCAA2:1:1の特徴とはなにか。 まず、マイプロテインのエッセンシャルBCAA 2:1:1のBCAAの配合割合は、フィットネス業界で最も効果的な配合比率であるといわれている2:1:1な点。 もう一つの特徴としては、グルテン不使用である商品の質がトップクラスである点。 その上に、高品質の割にお手軽な値段であることも人気の理由の一つで、様々な場面で活躍している人に愛用されている。 したがって、高品質で効果的なBCAAサプリメントをリーズナブルな価格で探している方に間違いのない商品だと思います。 価格 1kg 5,990円(1食分5gあたり29. 9円) 500g 3,190円(1食分5gあたり31. 9円) 250g 1,790円(1食分5gあたり35. 8円) おすすめの飲み方 一食につきスプーン2杯分(5g)をシェイカーに入れ、水などとよく混ぜてお召し上がりください。 最適な効果を得るために、毎日2~4回服用ください。 と、公式サイトには記載がある。 気に入ったフレイバーを見つけたら、1kg買いするのがお得。 BCAA人気ブランド「Xtend(エクステンド)」との違いは? BCAAについて調べている人であれば、サイベーション社のXtendのBCAAを一度は目にしたことはあると思います。 また、知り合いで使っている友達や知り合いも多いと思います。 同じ2:1:1の配合比率であるXtendのBCAAとマイプロテインのエッセンシャルBCAA2:1:1は何が違うのか。 一つの大きな違いは、1スクープに対するBCAAの配合比率である。 XtendのBCAAは、13. 5gの1スクープに対するBCAA量は7gです。 したがって、BCAAの配合比率は51. それに比べて、マイプロテインのエッセンシャルBCAA2:1:1は5gの1スクープに対して4gのBCAAが得られます。 なので、BCAAにフォーカスして効率よく摂取したい方やBCAA以外の成分または不純物が不安な方は、マイプロテインのエッセンシャルBCAA 2:1:1がオススメです。 僕自身、実際にXtendからマイプロテインに変えたユーザーです。 10代の時は、知識がなくみんなが使っているものが良かったので、Xtendを買っていました。 そのうち専門家から話を聞く機会があった時に、マイプロテインを愛用されていて、自分もこの頃には含有成分の知識がかなり増えていたので、調べたところマイプロテインの高品質さに驚き変更をしました。 実際に変更してから、圧倒的な変化が出てきたわけではないが、一番大きかったのは、安心して飲めることでした。 自分の体のメンテナンスが何よりも重要である中、不純物がなどの心配はしたくなかったためです。 また、不純物は体に負担かけ、自分の感じないところでパフォーマンスダウンしている可能性あるので、日々のトレーニングで安心して飲めるというのが大きなメリットです。 マイケルが本気でおすすめ!「エッセンシャル BCAA 2:1:1」味・フレイバーランキング! 本題に入るが、マイプロテインBCAAの味・フレイバーを、甘さ、苦さ、酸っぱさ、飲みやすさをそれぞれ5段階評価している。 あくまで、今回の味・フレイバーランキングは個人的見解なので、そこだけご了承いただきたい。 上記のMY PROTEIN公式サイト上では、更に割引価格になる「割引コード」が年中発行されているので、 購入の際はそちらを合わせて活用したい。 そのまま飲むのはお勧めできない。 何か違う飲料に混ぜて飲む商品として考えていいと思います。 なので、運動中に元々飲んでいる飲み物にBCAAを足したい人のために作られた商品と考えてもいいと思います。 甘さとラズベリーからくる酸っぱさにリコリスの強烈な味がミックスされている感覚。 リコリス好き以外はおススメできない。 日本人の好きなあずきを理解しないままに、無理やりあずきに似せようとしたような感覚。 味が薄く酸っぱい。 とにかく甘いです。 ベリーの味ははっきりしているが、甘さに圧倒とされる。 僕は運動中にあまり飲めなかった。 酸っぱなさと甘さはキウイらしさはあるが、個人的にはお勧めできない。 実際にグレナデインシロップとは、ザクロと砂糖からなるシロップです。 ザクロと砂糖の味がそのまま薄めたような味で好き嫌いが激しい。 女性に人気になりそうな味で、男女ともにグレナデインが一番好きとおっしゃる方もいますが、嫌いという声も少なくありません。 香りも物凄くスイカをそのもの再現した形。 少しスイカの皮のような苦みを感じる方もいるようですが、私は甘さに圧倒されました。 スイカ好きには間違えない商品だが、普通の方は飽きてしまう可能性あり。 ところが、飲みにくいわけでもなくスーッと喉を通る飲みやすい商品。 甘党には間違えのない商品。 飽きそうという声もありますが、ファン層は少なくない。 自分は梅自体が嫌いなので、正直あまり飲んでいません。 ゆずの香りも味もはっきりしていて、少し薄めのゆずジュースに近い。 正直、ゆず好きなので、ゆず水みたいな感覚で飲んだりします。 炭酸の抜けたコーラそのもの。 コーラ飴に近い味。 個人的には嫌いではない味でしたが、炭酸抜けたコーラは嫌いという人はやめたほうがいいと思います。 後味の酸っぱさの目立つストロベリージュースのような味でした。 甘さはちょうどいいが、酸味とのミックスが好き嫌い分かれると思います。 調べたところSNSでも、炭酸の抜けたファンタグレープの味がするという声がたくさん上がっています。 甘いのは苦手、もう少しスースーするような爽快感を求めている人には、向いてないかもしれないが、グレープ好きや甘い飲み物スキは間違えのない商品です。 運動中に飲みやすい甘すぎない味ではあるが、ミントや爽快感が好きじゃない方には、オススメしにくい。 逆に、ミントの爽快感が好きな方は、一回は試したほうがいい商品だと思います。 少し薄目なレモンジュースっていう感覚。 味の濃さを求めている方には向いていないかもしれないが、スポーツドリンク好きな方には向いている。 ピーチテイーに近いフルーティー味で、レモン風味も少しあるという声もある。 運動中にアイスティーというのは考えられなくて少し抵抗あったが、甘めな紅茶味で苦みもなく飲みやすいフレイバーでした。 マイプロテインの味の中でも酸っぱさの高いが、酸っぱさと甘さのバランスが良く、疲れている時も飲みやすい。 自分は実際にベリーバースト飲むことが多く、かなり気に入っています。 甘酸っぱいトロピカルのイメージそのもののドリンク。 感覚としては、マンゴーやパインアップルのフルーツがミックスされている味で、夏に限らず年中飲めそうな味。 味に迷っている知り合いや友達にトロピカル味をオススメしています。 SNSや周りのユーザーのフィードバックを見る限り、ファン層は高く、愛されているフレイバーである。 上記のMY PROTEIN公式サイト上では、更に割引価格になる「割引コード」が年中発行されているので、 購入の際はそちらを合わせて活用したい。 (サイト上部にコードが記載されている) まとめ いかがだっただろうか。 あくまで今回のランキングは個人の見解なので、万が一、舌に合わなかったとしても許してほしい。 ここまで高品質で低価格のBCAAを提供しているメーカーは無いと思うので、様々な味・フレイバーを飲み比べしても楽しいと思う。 良きBCAA生活を! 関連記事.

次の

マイプロテインの「ホエイプロテイン」味レビュー。個人的なオススメと感想をまとめました

マイ プロテイン bcaa 味

このページの目次• マイプロテイン BCAA(ビターレモン味)のレビュー 飲み方 お好きな量の水またはフルーツジュースをシェーカーに入れ、一食につきスプーン2杯分(5g)を入れ、よく混ぜてお召し上がりください。 最適な効果を得るために、毎日2~4回服用ください。 引用: と公式には記載されています。 2〜4回の服用を推奨しているので、1日に10〜20gほど摂取することになりますね。 自分はトレ30分前に10gを粉薬のように摂取して、トレーニング中は水600mlとBCAA20gを混ぜて摂取しています。 栄養成分 栄養成分 1食分当たり(5g) L-ロイシン 2g L-イソロイシン 1g L-バリン 1g 2-1-1の割合で配合されていますね。 これはエクステンドと一緒の割合ですね。 ただ、エクステンドにはグルタミンも少量、配合されていますが、マイプロテインには配合されていません。 粉末の見た目や匂い 開封すると、このようになっており、粉末の粒子はとても細かく、匂いはレモンの香りというよりはノンフレーバーのBCAAに近い香りがします。 MRMのBCAA、レモネード味に粉末の細かさや匂いもかなり近い印象です。 ビターレモン味、ほろ苦くてとても飲みやすいなぁ、と250㌘を毎日自分好みで薄めて飲みきりました。 また頼まなきゃなぁと思い生活していました。 ここから体調が思わしくなくなってくるのに気づきました。 とにかく身体が重く疲れやすいんです。 もっと安いときは3000円ほどで購入できます。 エクステンドやMRMのBCAAは1kgで安い時でも4000円以上しますから、それに比べると、コスパは比較的いいと思います。

次の