つぶやき ピックアップ。 足元だけを、ピックアップしてみました

つぶやきから話題の作品をピックアップ!2014年春アニメトップ10 : 編集部コラム やっぱりアニメはヽ(´▽`)ノ日本が一番

つぶやき ピックアップ

NECは2020年6月26日、災害時におけるSNS(交流サイト)上の投稿をAI(人工知能)で分析し、被災状況を地図上に可視化するサービスを2020年7月から提供すると発表した。 自治体や官公庁の危機管理部門における災害時対応を支援する。 今後4年間で160アカウントの提供を目指す。 新サービスの名称は「高度自然言語処理プラットフォーム」。 同サービスはTwitterに投稿された情報を基に、豪雨や火災、停電などがいつどこで発生しているかをAIがリアルタイムに解析し、地図上に被災状況を表示する。 AIには数億単位の防災関連語彙を学習させた。 正確ではない可能性のある投稿も検知できるという。 「災害時に被災状況を把握するため、SNSの投稿を調査する自治体が増えている」(NECの伊熊結以第一都市インフラソリューション事業部新事業推進グループ主任)半面、その調査の手間が課題だった。 新サービスはクラウドサービス型とオンプレミス型で提供する。 クラウドサービスの月額利用料は1アカウント当たり5万円(税別)から。 別途初期費用として20万円(同)が必要。 NECは新サービス提供に当たり、Twitter JapanやNTTデータと提携した。

次の

足元だけを、ピックアップしてみました

つぶやき ピックアップ

化学者のつぶやき• 今回は天然物合成の分野から、北大の宮下・谷野先生らによるノルゾアンタミンの全合成を紹介したいと思います。 筆者 ブレビコミン は京都で行われた第45回天然物討論会での発表を聞いていたのですが、いやーちょっとかなわな…• スウェーデン王立科学アカデミーは6日、2004年のノーベル化学賞をイスラエル工科大学のアーロン・チェ…• 天然には複雑でかつ興味深い生物活性を有する化合物が多数存在する。 しかし、天然から採取できるサンプルは…• 2002年のノーベル化学賞は、島津製作所ライフサイエンス研究所主任の田中耕一氏(43)、バージニア・…• , ,• 有機分子の反応性は電子のふるまいによって説明される。 電子の分布は化合物の構造により当然異なる。 つまり…• , ,• , 第98回の海外化学者インタビューは、グレアム・ジョージ教授です。 クイーンズランド工科大学物理・化学科…• , 安藤弘宗(あんどう ひろむね, 1971年8月14日-)は、日本の化学者である。 岐阜大学教授。 , , , 皆さんはこの3月以降,学会に参加発表されましたか?Covid-19パンデミックの影響で国内学会の年会…• , 脂環式アミン類の直截的C—H官能基化反応が開発された。 保護基や遷移金属触媒を必要としない本手法は、環…•

次の

【暇つぶしサイト】みんなのアンテナ(つぶやきピックアップ) | 今日のTwitterのランキングまとめサイト

つぶやき ピックアップ

目の前の事象に集中しようとしていた。 番組を放送する機器などがあるマスターと呼ばれる部屋の直通電話をかけると、その時間帯のディレクターが会社も停電し、信号も止まっていることを告げてくれた。 会社は自家発電機があるので1日位の放送は大丈夫だ。 すぐさま、即席の中継をすることになり、その携帯電話からさきほどの揺れや県警本部の壊れ具合、県庁前の交差点の信号が消えていること、詳しい被害の情報はまだ分からないことなどをリスナーに伝えた。 地震発生から10分後だったと思う。 一報を伝え終わると、今度は県庁の6階の災害対策本部室を目指した。 これだけ大きい地震ならば県や県警、自衛隊などの関係機関が集まり、災害対策本部を設置するはずだ。 そこからなら、なんとか情報を得られるかもしれない。 県警察本部の玄関から県庁の玄関までは100メートル弱だ。 すぐさま向かうと2階の玄関のドアガラスは粉々に壊れていたが、建物自体はしっかりしているように見えた。 余震が続くなか建物に入る。 一瞬、9・11のテロで崩れ落ちるビルの姿と結婚4年目の妻と1歳7カ月の長男の顔が浮かんだが、振り切って入った。 25階建ての県庁内にはなにかを告げる警報が鳴り響いており、非常階段は避難する人でいっぱいだった。 しかし、私を含めて上の階を目指す人は数人しかいなかった。

次の