クヘソン 離婚。 “ク・ヘソンと離婚危機”アン・ジェヒョン、新ドラマ出演に影響なし│韓国俳優・女優│wowKora(ワウコリア)

“離婚騒動”ク・ヘソン、夫アン・ジェヒョンが変わった理由?結婚生活を激白「私は家族に捨てられた」

クヘソン 離婚

離婚危機にある女優ク・ヘソンと俳優アン・ジェヒョン。 (提供:OSEN) 女優が夫である俳優アン・ジェヒョンが離婚を要求したとし、アン・ジェヒョンと交わしたメール内容まで公開し、衝撃を与えている。 ク・ヘソンは18日、自身のSNSで、衝撃的な内容の立場を掲載。 アン・ジェヒョンが離婚を望んでいるというものだ。 2人は芸能界のおしどり夫婦として有名なため、このような知らせに驚きが広がっている。 ク・ヘソンはこの日、自身のSNSに「倦怠期に心変わりした夫は離婚を望んでいて、私は家庭を守ろうと思っています」とし、「来週、夫側から報道記事を出すとしていますが、全く事実ではないことをお知らせします。 真実になることを願って」というコメントを掲載した。 続けて、「愛してる。 ク・ヘソン」とアン・ジェヒョンが書いたメッセージも公開し、切なさを漂わせている。 ク・ヘソンが、アン・ジェヒョンとのメール内容を公開した。 (提供:OSEN) 何よりク・ヘソンはアン・ジェヒョンと交わしたメール内容を直接公開し、2人が離婚を準備中だということを確認させた。 メールのやり取りで、アン・ジェヒョンは「すでに一昨日、3日前、あなたがくれた合意書とメディアに掲載する文面を来週出すと『新西遊記』側と話を交わした状況」とし、「すでに合意されたものだし、書類だけが残っている。 今会うのは意味がないし、予定通り進行して、お母さんに会う」と話した。 これに対し、ク・ヘソンは「結婚するとき、説得したように、離婚の説得も責任を持ってしてほしい。 書類の整理は難しいことではないから」と返した。 アン・ジェヒョンが「お母さんもせわしないだろうし、僕もバタバタしている。 仕事はこのまま進行して、あいさつをしたい」と言うと、ク・ヘソンは「私のママより、仕事が優先? そんな不届き千万な話がどこにあるの」と一言。 アン・ジェヒョンは「お母さんには、電話で話をする。 直接お会いして、何を話したらいいのか分からない」と話した。 ク・ヘソンは「それでも、責任を取らなきゃ。 情け容赦なく振る舞うなら、私も黙っていない。 直接会って、謝罪して。 結婚するときに言った言葉に、責任を取れなかったことについて。 仕事の何が重要なの。 私のママより、重要だというなら、私は本当に我慢するつもりはない」と話した。 ク・ヘソン、アン・ジェヒョンの所属事務所HBエンターテインメント側はこの日、OSENの取材に対し、「この内容を確認中」と明かした。 過去記事一覧• 20年• 19年• 18年• 17年• 16年• 15年• 14年• 13年• 12年• 11年• 10年• 09年• 08年• 07年• 06年• 05年• 04年•

次の

ク・ヘソン&アン・ジェヒョンが離婚!?

クヘソン 離婚

離婚危機にある女優ク・ヘソンと俳優アン・ジェヒョン。 (提供:OSEN) 女優が夫である俳優アン・ジェヒョンが離婚を要求したとし、アン・ジェヒョンと交わしたメール内容まで公開し、衝撃を与えている。 ク・ヘソンは18日、自身のSNSで、衝撃的な内容の立場を掲載。 アン・ジェヒョンが離婚を望んでいるというものだ。 2人は芸能界のおしどり夫婦として有名なため、このような知らせに驚きが広がっている。 ク・ヘソンはこの日、自身のSNSに「倦怠期に心変わりした夫は離婚を望んでいて、私は家庭を守ろうと思っています」とし、「来週、夫側から報道記事を出すとしていますが、全く事実ではないことをお知らせします。 真実になることを願って」というコメントを掲載した。 続けて、「愛してる。 ク・ヘソン」とアン・ジェヒョンが書いたメッセージも公開し、切なさを漂わせている。 ク・ヘソンが、アン・ジェヒョンとのメール内容を公開した。 (提供:OSEN) 何よりク・ヘソンはアン・ジェヒョンと交わしたメール内容を直接公開し、2人が離婚を準備中だということを確認させた。 メールのやり取りで、アン・ジェヒョンは「すでに一昨日、3日前、あなたがくれた合意書とメディアに掲載する文面を来週出すと『新西遊記』側と話を交わした状況」とし、「すでに合意されたものだし、書類だけが残っている。 今会うのは意味がないし、予定通り進行して、お母さんに会う」と話した。 これに対し、ク・ヘソンは「結婚するとき、説得したように、離婚の説得も責任を持ってしてほしい。 書類の整理は難しいことではないから」と返した。 アン・ジェヒョンが「お母さんもせわしないだろうし、僕もバタバタしている。 仕事はこのまま進行して、あいさつをしたい」と言うと、ク・ヘソンは「私のママより、仕事が優先? そんな不届き千万な話がどこにあるの」と一言。 アン・ジェヒョンは「お母さんには、電話で話をする。 直接お会いして、何を話したらいいのか分からない」と話した。 ク・ヘソンは「それでも、責任を取らなきゃ。 情け容赦なく振る舞うなら、私も黙っていない。 直接会って、謝罪して。 結婚するときに言った言葉に、責任を取れなかったことについて。 仕事の何が重要なの。 私のママより、重要だというなら、私は本当に我慢するつもりはない」と話した。 ク・ヘソン、アン・ジェヒョンの所属事務所HBエンターテインメント側はこの日、OSENの取材に対し、「この内容を確認中」と明かした。 過去記事一覧• 20年• 19年• 18年• 17年• 16年• 15年• 14年• 13年• 12年• 11年• 10年• 09年• 08年• 07年• 06年• 05年• 04年•

次の

クヘソンとアンジェヒョン出会いや現在の離婚危機SNSの内容がヤバい!?病気で病状はどうなの?

クヘソン 離婚

女優ク・ヘソンとの離婚騒動が持ち上がったが、出演予定のMBC新ドラマ「瑕疵ある人間たち」には影響がないことが確認された。 アン・ジェヒョンは11月放送予定の同ドラマを通じて、約1年ぶりにドラマに復帰する。 しかし、ドラマ復帰に先立ち、妻ク・ヘソンが不仲に言及。 ク・ヘソンは18日、自身のSNSに「倦怠期に心変わりした夫は離婚を望んでいて、私は家庭を守ろうと思っています。 来週、夫側から報道記事を出すとしていますが、全く事実ではないことをお知らせします」と明かしたのだ。 さらに、ク・ヘソンはアン・ジェヒョンと交わしたメール内容まで公開。 アン・ジェヒョンは「すでに合意されたものだし、書類だけが残っている」とし、ク・ヘソンの母には電話で話をすると話したが、ク・ヘソンは「結婚するとき、説得したように、離婚の説得も責任を持ってしてほしい」と返した。 よって、アン・ジェヒョンの今後の活動について、関心が寄せられている状況。 OSENの取材結果、アン・ジェヒョンの「瑕疵ある人間たち」出演には影響がないものと確認された。 同ドラマ側の関係者は「アン・ジェヒョンとク・ヘソンの不仲は個人的なことであるため、出演に関して、議論したり、確認中のものはない」とし、「今後の状況について、様子を見ている」と明かした。 アン・ジェヒョンとク・ヘソンは2015年、KBSドラマ「ディア・ブラッド~私の守護天使」で共演したのがきっかけで恋人に発展し、ゴールインした。 挙式費用は全て寄付するなど、芸能界を代表するおしどり夫婦として羨望の的になった。

次の