新型ジムニー ミディアムグレー 口コミ。 ジムニーのアイボリーは女性に人気?汚れが目立ちにくいけどお手入れは必要!

新型ジムニー カラーと口コミから見る人気度は?

新型ジムニー ミディアムグレー 口コミ

新型ジムニーの燃費は本当に悪いのか? 新型ジムニーのカタログ燃費• 4AT:13. 5MT:16. 「いやいや、ジムニーに燃費を求めること自体がナンセンスでしょ?」 そういったジムニストの方たちの声も聴こえてきそうですが、やはり自動車を購入する以上、燃費はいいに越したことはありません。 低燃費の軽自動車 アルト:37. アルトのカタログ燃費は、公式で37. もちろん、実燃費はこのとおりにいかないにしても、この数値は驚異的です。 すると、新型ジムニーの燃費は悪いと考えられがちですが、先述したように、 この燃費数値はあくまで「カタログ燃費」になります。 カタログ燃費に騙されるな?ジムニーの実燃費は意外に良い? (出典: ) それでは、実際に新型ジムニーの実燃費を見ていきましょう。 4AT• WLTCモード:13. 高速道路モード:14. WLTCモード:16. 市街地モード:14. 高速道路モード:16. このJC08モードの仕組みは「燃料1Lでどれだけ走れるのかをいくつかの走行パターンを用いて計測」という手法で算出された燃費です。 しかしながら、実際の走行は、信号の多い街中や、渋滞区間を走るなど、なにかと燃料を消費しやすい環境にあるのでズレが生じています。 なんとジムニーの実燃費はカタログとほぼ同等 ちなみに新型ジムニーでは、カタログ燃費であるJC08モード以外のモードデータも公開されており、そちらのモードである WLTCモードは、より実走行に近い環境を想定して燃費を算出しています。 つまり、WLTCモードのデータの方が信ぴょう性が高いデータと言えるでしょう。 改めてデータを振り返ると、なんとカタログ燃費とほぼ同等か、それ以上の数値が、実燃費に近いと言われるWLTCモードでは算出されています。 他の主要軽自動車の実燃費の比較 WLTCモードのデータは、実燃費に近いデータで算出していますが、その他の主要軽自動車の実燃費と新型ジムニーのWLTC燃費を比較してみましょう。 3~20. 特にN-BOXと比べても大きな違いがないのは評価できるでしょう。 新型ジムニーの燃費の口コミ WLTC燃費は実燃費に近い数値とはいわれていますが、やはりそれはデータ上の燃費です。 ここでは、すでに新型ジムニーを手に入れた人達の、実際の口コミ燃費データを紹介していきます。 そこまで燃費は気にならない。 ・カタログ燃費でリッター16. 2km。 実燃費はさらに下がるだろうが ジムニーの燃費など気にしてはいけません。 最後の口コミは燃費というよりも、ジムニーに乗るということはどういうことかというのを端的に述べた口コミでしたがジムニー愛好家の方たちは、総じてそのように思われているのではないでしょうか? しかし、そのような部分を差し引いても、意外に実燃費も新型ジムニーは合格点といえる数値を口コミでも出していました。 新型ジムニーシエラとの燃費の比較 ジムニーといえばオフロードタイプの軽自動車を想像する人が多いと思いますが、ジムニーにはもう一つのタイプである、ジムニーシエラが存在します。 新型ジムニーとジムニーシエラの違いですが、ジムニーシエラはジムニーを一回り大きくした、コンパクトタイプの普通車です。 ジムニーシエラも、新型ジムニーと同時に新型が発表されていますが、こちらもあっという間に、年間生産目標台数である1200台を遥かに上回る人気をみせています。 比較する燃費データはWLTCデータです。 果たしてどのような結果なのでしょうか? WLTCモード 市街地 高速道路 ジムニー 5MT 16. マニュアルだとジムニーが若干よくて、オートマだとジムニーシエラが若干いい、というデータとなりました。 しかし、実際に比較、検証をおこなったところ、総合燃費に関しては新型ジムニーに軍配が上がっているという口コミが目立ちました。 ジムニーとジムニーシエラはどちらを選んでも大丈夫 新型ジムニーと新型ジムニーシエラの人気の差ですが、これに関しては圧倒的に新型ジムニーのほうが売れています。 しかし、それは価格や総合燃費、そして維持費等などが安いがゆえ、軽自動車であるジムニーに人気が集中しているだけで、ジムニーシエラの人気がないわけではなく、むしろ普通車のスペックでジムニーを欲している人は大勢います。 そのため、今回の新型ジムニーシエラも、発売と同時に最長1年という納期を提示されている人が大勢いる状態なのです。 新型ジムニーと新型ジムニーシエラで悩んだ場合、 自身のライフスタイルに照らし合わせて判断すれば問題ありません。 ジムニーの燃費は実際にはそこまで悪いものではない 今回、新型ジムニーの燃費に関して解説をおこなっていきましたが、カタログで記載されている燃費データを鵜呑みにするのは好ましくありません。 実際の走行は、マニュアル通りにはいかないのが当然です。 そして、実燃費を比較していったところ、新型ジムニーは確かに他の低燃費車と比較すると、燃費の面では劣りますが、目を背けたくなるほどではありません。 むしろ、 先代ジムニーよりは大きく実燃費が向上していますので、先代から乗り継いでいく人は、その進化に驚くはずです。 なぜ新型ジムニーを選ぶのか? また、口コミや実際に新型ジムニーに乗車されている人が、異口同音に発言している言葉があります。 それは「ジムニーに乗るのに燃費を気にしすぎてはいけない」という言葉です。 生活の一部として存在する自動車ですから、できるだけ自動車を維持するための維持費は安く抑えたい、と考えるのは当然でしょう。 しかし、ジムニーはそのような思いを振り切ってまで「乗りたい」と思える自動車です。 現実に、日本全国のそのような人たちが、殺到してこの新型ジムニーを注文しているという事実があります。 つまり、それほど人を熱くさせるほどの魅力がこの新型ジムニーにはあります。 今回の検証でも分かる通り、実燃費は決して悪いものではないので、燃費は気にせず購入するのが良いでしょう。 新型ジムニーの割引情報はこちら! 新型ジムニーは値引きして購入できることをご存じですか? 軽自動車の割引は辛口と言われますが、ジムニーでは成功事例も出ています。 値引きの方法はカンタンで、相場を抑えてコツを抑えるだけ。 値引きをしないのは損なので、一通り情報を抑えておきましょう。 スポンサーリンク.

次の

新型ジムニー カラーと口コミから見る人気度は?

新型ジムニー ミディアムグレー 口コミ

suzuki. jp ミディアムグレーは、ソリッドコートと呼ばれる塗装方法で塗装されています。 ソリッドコートはメタリックやパールなどが入っていないため、キラキラした色ではなく、グレーでは力強さなどを感じられる特徴があります。 もしこのグレーにメタリックが入っていると、ガンメタと呼ばれる色になりますから、全く違う印象を受けるでしょう。 ミディアムグレーは新型ジムニーの中でも1,2を争うほどの人気色で、様々な層から支持されている色です。 では特徴はこの辺にして、メリットやデメリットを見ていきます。 ミディアムグレーのメリット まずメリットですが、ほとんどのソリッドカラーに共通する項目と、ミディアムグレー特有の特徴があります。 塗装費用や修理費用が安い 新車を買うのに直すお金なんて考えないと言う人も多いですが、長い目で見ると必ず発生する費用です。 保険を使う大きな事故であれば全て保険で支払われますが、自分で少しぶつけて修理してもらうとなると、保険を使うのは気が引けます。 数万円の支払いなら、保険料の値上がりを考えて実費で修理するという流れが一般的ですから、車の維持には塗装費用も大切な維持費なのです。 ミディアムグレーはソリッドカラーですから、塗装色の中では1番安く維持できます。 塗料にメタリックやパールが含まれていると、塗料代や塗装工賃などが上がってしまうので、ソリッドカラーに比べて少し高くなってしまいます。 4倍ほど) 例えば、バンパーの角をぶつけて修理をしたとしましょう。 バンパー1本の塗装費用は3万円が相場です。 相場はメタリックなどの1. 4倍を基準としていて、ソリッドカラーの場合は3万円から若干の割引があります。 バンパーだけではなく、他の箇所にも傷があれば修理しなければなりません。 安く済めばそれだけで支出も減り、維持費も安くなっていくわけです。 保険料も安くなる 塗装費用が高ければそれだけ保険料も高くなります。 新しい車である以上、万が一のことにも備えて車両保険にも入るでしょうから、車両保険の価格も抑えられるでしょう。 ミディアムグレーのデメリット 保険料も安く、修理費用も安いミディアムグレーですが、もちろんデメリットも存在します。 車内が暑くなる 黒い車であればあるほど、車内の温度は上がりやすいです。 サンシェードなどの対策をしておかなければ、暑くなりすぎてハンドルすら触れない状態になるでしょう。 洗車傷が目立ちやすい 濃い色では避けて通れない道です。 黒が最も傷が目立ちやすく、紺色や青系でもよく目立ちます。 ミディアムグレーもその仲間入りをしてしまっていますが、これはソリッドカラーであることも1つの原因です。 シルバーの車は傷が目立たないと言うのは有名ですが、メタリックはキラキラと反射する特性があるため、傷を乱反射して目立たなくさせてくれます。 ミディアムグレーにメタリックが入っていれば、ガンメタのように派手な色になってしまいますが、ほとんど傷は目立たなくなります。 メタリックが入っていないためソリッドカラーのため、どうしても傷は目立ってしまいますので、洗車傷の覚悟はしておくべきでしょう。 ミディアムグレーのオススメお手入れ方法 メタリックが入っていなく傷が目立ちやすいため、洗車機を使うのではなく、手洗いでの洗車が良いでしょう。 白系の色であれば、ガンガンに洗車機を使っても傷はほとんど目立ちませんが、やはり黒系、濃い色特有の洗車傷が目立ってしまいます。 手洗いでの洗車を心掛ければ、それだけで長く綺麗に乗ることができます。 さらに、濃い色は塗装表面の温度が上がりやすく、塗装が痛みやすいです。 定期的にワックスなどのコーティングを施工することで、塗装表面の層を保護してくれますので、必ずコーティングは行いましょう。 高いコーティングをしても、頻繁に面体をしなければコーティングはすぐに劣化してしまいます。 安い簡単なスプレーワックスを月に1度程度でも、十分な艶が維持できます。 オススメのスプレーワックス 品質を重視するか、コストを重視するかによって決めていきましょう。 カインズホームで販売されている独自開発の「艶ワックス」という製品。 398円なのですが、実質1,500円くらいの価値があるのではと感じてしまうほど、評判は良いです。 もちろんスプレーワックスですから、コーティングとしての能力は高いとは言えません。 しかし398円という格安で何度もワックスを掛けられるのですから、お得感はハンパじゃないですね。 もう少しランクアップしてみると、スプレーワックスの中でも特にオススメなのが、「ワコーズ バリアスコート」です。 車やバイク、自転車などどのような塗装にも使えますし、ガラスや樹脂に使っても変色することなく、コーティングの効果が得られます。 下記の記事で詳しく紹介していますので、参考にしてください。

次の

新型ジムニー人気カラー紹介 13色って多すぎ?妥当な色で満足しない|新車情報の読み物

新型ジムニー ミディアムグレー 口コミ

ボディーカラー XC XL XG キネティックイエロー ブラック2トーンルーフ(DG5) 〇 シフォンアイボリーメタリック ブラック2トーンルーフ(2BW) 〇 ブリスクブルーメタリック ブラック2トーンルーフ(CZW) 〇 キネティックイエロー(ZZB) 〇 〇 シフォンアイボリーメタリック(ZVG) 〇 〇 ブリスクブルーメタリック(ZWY) 〇 〇 ミディアムグレー(ZVL) 〇 〇 ブルーイッシュブラックパール3(ZJ3) 〇 〇 〇 ジャングルグリーン(ZZC) 〇 〇 〇 シルキーシルバーメタリック(Z2S) 〇 〇 〇 ピュアホワイトパール(ZVR) 〇 スペリアホワイト(26U) 〇 〇 最上位グレードのXCだけがツートンカラーとピュアホワイトパールが選択できるように差別化されています。 XGはブラック、グリーン、ホワイト、シルバーと定番ではありますが比較的地味目なカラーリングになるので、イマドキっぽいカラフルなボディーカラーを選ぶならXL以上のグレードが必須となります。 TwitterなどのSNSで人気のボディーカラーは? SNSでも話題を集めている新型ジムニーですが、Twitter上ではどんなボディーカラーが人気なのか調べてみました。 渋めの色が人気?ジャングルグリーン押しが多い! Twitterを見てみると、カラフルなボディーカラーを横目に以外にもジャングルグリーンが好きという声が多くみられました。 ちなみにこれまでのジムニーではグリーンは限定色だったので、一番の下位グレードXGからもラインナップされているのはうれしいですね。 ジムニー、色んなカラーを見たけど「ジャングルグリーン」が一番好き。 カローラスポーツは想像以上にしっかり作り込まれていて驚きました!非常に良いクルマ。 自分はジムニーシエラのオートマでほぼ決まりだな!カラーはアイボリーかジャングルグリーンか… — D=ドンコル d6d6d6d 若かったら新型ジムニー買うよな。 中古車の価格は需要と供給で決まるため、同じ車種だとしてもグレードやボディーカラーの人気によって大きく差が出ます。 そのため、車をトコトン乗りつぶすつもりなら自分の好きなグレード・ボディーカラーを選んでもOKですが、手放すときに高く売りたいなら人気グレードの人気ボディーカラーを選ぶ必要があります。 そして、どんな車種でも変わらず人気のボディーカラーなのが白と黒です。 詳しくは以下の記事でご紹介していますので是非ご覧ください。 関連記事: 【まとめ】数万円の損するかも!?ボディーカラー選びは慎重に! せっかく車を買うなら、まずは自分の好きなボディーカラーを選ぶのがよいと思います。 しかし、車を乗りつぶすのか、それとも数年後買い替えるのかなど、車の乗り方によってはボディーカラーだけでも数万円以上の違いがでることもありますので、車を購入する際にはしっかり検討したうえでボディーカラーを選ぶことをおすすめします。

次の