楽天 カード インビテーション。 楽天プレミアムカードが年会費3年間無料インビテーションキャンペーンを実施!

【楽天ブラック】インビテーションが来たときの話。いろいろ悩んだ挙句申込をしたワケ

楽天 カード インビテーション

楽天ブラックカードに関する記事は他にもありますよ!• 【実体験】楽天ブラックカードのインビテーションが届いたので、散々悩んだが申し込むことにした理由。 年会費2万円、家族カード1枚無料、プライオリティパスが家族カードにも無料で付帯、保険も充実で、コンシェルジュもたまには使ってたし、招待日和で奥さんと高級レストランをお得に楽しんだりしていた。 その後に、サブで作ったのが楽天ゴールドカード。 使い勝手重視で、国際ブランドはVISAを選択。 ポイントカードとしても使えるしね。 ちょっと調べたら、それなりに希少性の高い珍しいクレジットカードらしい。 通常の年会費は32,400円、今の年会費2万円のMUFGプラチナと比べて、サービスにはどんな違いがあるのか興味津々だ。 インビテーションにはワクワクするような文句が並んでいるが、通常の楽天カードのサイトでは、その存在すら触れられていない。 ちょっとググったらURLを乗せているサイトがあった。 でも、直接申し込むことはできないよ、と。 でも、このWebを見ても細かいサービスまではわからないなぁ。 なぜ楽天ゴールドカードVISAの使用歴8ヶ月の初心者にインビテーションが? どのような基準で選ばれたのかは不明だけど、楽天関係で思いつくのは下記くらいしかない。 楽天ゴールドカードを使い始めて8ヶ月• 公共料金の引き落としは楽天ゴールドカード• 楽天ゴールドカードのショッピング枠を200万円に増枠したばかり• 楽天ゴールドカードは毎月20~60万円程度を使用• 楽天ゴールドカードの引落口座は楽天銀行• 楽天e-NAVIにまめにログインしてキャンペーン等に登録している• 楽天銀行で海外送金したことがある• 楽天のダイヤモンド会員になったばかり(インビテーションが届いたのと同じ12月から)• 楽天市場はあまり使わないが無駄に会員歴は長い• 楽天証券も昔は取引してたが今は休眠状態 楽天プレミアムカードで数年使っていても、未だにインビテーションが来ないという友人もいるので、なぜオレにインビテーションが来たのかは今もって不明だが、それなりの金額を幅広い店で使うからなのかな。 もう、コンビニだってスーパーだって、駐車場だって、カードが使えるところなら少額でも必ずカードで支払ってるから利用頻度だけは多いと思う。 クレジットカード紹介系のサイトで言われている、インビテーション攻略法とは全く違う属性だ。 と言うことは、あの手のサイトは嘘じゃないがあまり役に立たないということだろうな。 それらのサイトで、実際に楽天ブラックカードを持っている管理者さんは稀だろうから、情報収集してまとめただけと言うことだ。 楽天ブラックカードの特徴は 楽天カードの最上位ということで色々とサービスが充実しているが、国際ブランドによっても細かな違いがあるようだ。 利用限度額 300万円~1,000万円• 年会費 32,400円(税込)• 家族会員年会費 無料(2名まで)• 楽天プレミアムカードのサービスも付帯• 専用の国内旅行デスクの利用• 世界30拠点以上の現地トラベルデスクの利用• 空港までの手荷物無料配送• 国内25以上の空港ラウンジの利用が無料(本人のみ)• 海外空港ラウンジ用のプライオリティパスが付帯(同伴者2名まで無料)• コンシェルジュの利用• 海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、動産総合保険の付帯 このうちプライオリティパスの同伴者2名まで無料という条件が、子連れ旅行をする我が家にはどんぴしゃで魅力的。 親だけがラウンジに入れても意味が無いからね。 これは良いなー。 でも4人家族の我が家では、3人までだとプライオリティパスが1枚足りない、と言うことになるな。 さてどうするか。 国際ブランドに悩む 申し込むとしたら、どの国際ブランドにするかも悩みどころだ。 楽天ブラックカードは、国際ブランドを3種類から選択することができる。 MasterCard• JCB• American Express それぞれで、どのような違いがあるのか? この区別がまた分かりにくい。 サイトをかなり見たけれど、国際ブランド毎の違いがわかりやすくまとまった資料は見当たらない。 かなり時間をかけて調べたけど、どの国際ブランドを選んでも、それぞれのプロパーカードで提供しているような、完全なプラチナやブラックのサービスは提供されていないことが分かった。 そうした制約があるものの、サービスの充実度からMasterCardを選ぶことにした。 高級レストランを利用すると1名分が無料になる招待日和が使えるので、これだけで年会費分の元を取れることが確実だからだ。 これは今もMUFGプラチナのサービスで使っていて、今後も使い続けることが確実だとわかっているからだけれど、使ったことのない人は悩むところだろうね。 初年度無料だし選ばれたなら試してみようじゃないか 年会費は32,400円(税込)ということで、今のMUFGの2万円と比べて1. 5倍だ。 まぁ、今の2万円の年会費だって、招待日和や年1回程度の海外旅行で保険やラウンジで活用できているので、3万円の年会費もそれなりに活用すりゃ良いんだけどね。 家族でラウンジが使えて、楽天での買い物でポイントもしっかり貯まって、楽天というそれなりに名の通った会社の最上位クレジットカード、かつ希少性もあるということも、なんとなく持ってみたいという気にさせる(笑 ぶっちゃけ、独りで使うんだったら楽天プレミアムカードと変わらないような特典のようだけど、これは実際に届いて確認してみないととにかく詳細がわからない。 こんなご時世だから、いつ自分の裏付けとなる立場が危うくなるかもしれないので、チャンスがあるならタイミングを活用した方が良い。 次に入りたいと思った時には、もう入れないかもしれないからね。 何と言っても初年度は無料だし。 本格的なクレジットカードマニアであれば、また違う意見もあるのだろうけれど、オレ的にはメリットがありそうだ。 申し込んで承認されるまでは何日かかるのか 申し込んだのは12月9日 日 だが、承認されるまでは何日かかるのだろうか。 指定のWebサイトを確認すると、申し込んだ当日のうちに最終審査となっている。

次の

【真似すると届く?】楽天ブラックカードのインビテーションが届く条件とは?

楽天 カード インビテーション

楽天市場などで5. 国内の主要空港、ハワイ&韓国の空港ラウンジを無料で利用できる• ETCカードの年会費が無料になる• 年会費の割に海外旅行保険の補償額が大きい• ANAマイルを貯めるのにも適している• ポイントは楽天市場や楽天ペイで使えるので、交換できるアイテムは実質無限大• 年会費が税別2,000円かかる• ゴールドカードの中では比較的ステータスは低め• 券面がややピンクゴールド寄りなので人を選ぶデザイン• 家族カードの年会費が楽天プレミアムカードと同じ• Edyより絶対にnanaco!という人には向かない まずは 切り替え方法や審査にかかる時間を見ていきましょう。 ) 切り替え手数料は無料楽天ピンクカードや楽天ANAマイレージクラブカードへの切り替えは、手数料が1,000円(税別)かかります。 しかし、 楽天ゴールドへの切り替え手数料は完全に無料です。 切り替え手数料 楽天ピンクカード 1,000円(税別) 楽天ANAマイレージクラブカード 1,000円(税別) 楽天ゴールドカード 無料 切り替え審査時間:最短1分〜5・6時間 「切り替え」と言っても、審査自体は新規申し込み時と同様に行われます。 審査時間は 最短で1分。 何はともあれ、スコアリング点数が高い人 (審査に問題がない人)は、平日の営業時間内に申し込めば、まずその日のうちに審査が終わるでしょう。 (審査基準に関してはで後述) 届くまでの期間:4〜7日間 楽天ゴールドカードへの切り替え審査が終わると「発行手続き完了のお知らせ」というメールが届きます。 (審査結果自体はメールで届きません。 ) そこには以下のような文言が。 カードはお申し込みから通常1週間でのお届けとなりますが、年末年始やゴールデンウィークなどの連休が重なる場合や、審査状況や配送地域により、通常よりもカードのお届けが遅れる場合がございます。 連休が重なる日以外は審査終了から1週間以内に届くと捉えて良さそうですね。 現在実施中のキャンペーンはありませんが、 過去には3,000〜5,000ポイントもらえたことも。 2019年のキャンペーン予想もしているので、参考にして見てください。 切り替えキャンペーンは基本的にない 新規入会では5,000〜10,000ポイントの楽天スーパーポイントをもらえる楽天ゴールドカード。 しかし、楽天カードなどからの 切り替えでは基本的にキャンペーンはなく、ポイントはもらえません。 ただ開催事例が全くないわけではなく、 稀に切り替えキャンペーンで3,000〜5,000ポイントもらえることがあります。 (くわしくはで後述) インビテーションで1,000〜3,000ポイントもらえることも 楽天カードをしばらく使っていると、楽天ゴールドカードのインビテーションが届きます。 その インビテーション用紙に1,000〜4,000ポイントの切り替えキャンペーンの案内が記載されていることがあるんですね。 楽天カードのインビテーション初めてはがきで届いたけどe-naviで申し込める内容と同じだしわざわざ何で送ってきたんだってレベル 楽天プレミアムカードの三年無料のインビテーションくれよなあ — ごみたそ gmi84 稀に開催されるキャンペーンよりは少なめの傾向がありますが、全くもらえないよりはマシなので、 インビテーションを待つのも1つの手でしょう。 通常の楽天カードだけでなく、楽天ANAマイレージクラブカードや楽天PINK(ピンク)カードからの切り替えも対象。 もらえるのは期間限定ポイントですが、キャンペーンがないよりは全然マシですね。 過去には3,000〜5,000ポイントの切り替えキャンペーンあり 過去に行われた楽天ゴールドカードへの切り替えキャンペーンは以下のとおり。 2018年にはダイヤモンド・プラチナ会員限定の切り替えキャンペーンも開催されたみたいなので、 日頃から楽天カードを使って会員ランクをあげておくようにしましょう。 2019年の切り替えキャンペーンのタイミングはいつ? 次回の楽天ゴールドの切り替えキャンペーン開催時期、こればっかりはかなり予想するのが難しいです…。 ただ、過去の開催時期を分析すると、なんとなくは以下のような傾向がありそうです。 8,000ポイントキャンペーンの開催時期と酷似?通常の楽天カードでは新規入会で5,000ポイントですが、年に4,5回ほど8,000ポイントになる時期があります。 この 8,000ポイントキャンペーンと、楽天ゴールドカードの切り替えキャンペーンの開催時期が酷似しているんですよね。 空港ラウンジを無料で使える 楽天ゴールドカードでは、国内主要29空港とハワイ・韓国の空港ラウンジを無料(年2回まで)で利用できます。 いやほら、ポイント5倍になるし。 ほら、空港ラウンジ使えるし。 ちょっとゴールドでイキりたい訳じゃないですよ!決して! — ザブロー アフィリーマン「20万の壁の巻」 zabroow いわゆるカードラウンジというもので、ソフトドリンク無料・WiFi完備。 (那覇の空港ラウンジではシークワーサージュースが無料) 空港に早く着きすぎても、ゆったり休憩できますし、充電も完備なので仕事もできますね。 楽天カード:3,024ポイント• 楽天ゴールドカード:5,040ポイント これが損益分岐点です。 つまり、月々にして9,000円以上楽天市場で使うなら、年会費以上のポイントが貯まるので、楽天ゴールドカードのほうがお得になります。 年会費500円(税別) 年会費無料 発行不可 ・楽天カード ・楽天PINKカード ・ ・楽天銀行カード ・楽天ゴールドカード ・楽天プレミアムカード ・楽天カードアカデミー 確かに通常の楽天カードでも、楽天会員ランクが「ダイヤモンド会員」「プラチナ会員」以上であれば、ETCカード年会費が無料になります。 利用額が多い人なら楽天カードでも問題ないんですが、 楽天ゴールドカードに切り替えれば最初から無料なので気楽ですね。 家族カードの年会費が500円(税別)と有料に 楽天ゴールドカードは家族カードの年会費が500円(税別)と有料に。 本カード年会費 無料 2,000円(税別) 家族カード年会費 無料 500円(税別) せっかく本体の年会費が安くても、 家族が多ければ意外と維持費がかかりそうなので、切り替えの際には十分に考慮する必要があるでしょう。 損益分岐点も上がる 家族カードの 発行枚数が増えるにつれて、楽天カードとの損益分岐点も上がっていきます。 切り替えできないのはなぜ?• 切り替え審査に落ちたらどうするの? Q. 切り替えできないのはなぜ? ほとんどのケースでは、 申し込み条件を満たしていないことが原因です。 (20歳未満や学生など) ただ、稀に原因不明のエラーが発生することもあるみたいです。 なーんどやっても楽天ゴールドカードへの切り替えができん 「申し訳ございません。 エラーが発生いたしました。 お客様は既に楽天銀行カードをお持ち、あるいは申し込み済みですので、新たにカードをお申し込みいただくことができません。 切り替え審査に落ちたらどうするの? 楽天ゴールドの切り替え審査に落ちてしまった場合は、まずは理由を究明することが先決です。 大体は、年収や職業の面で支払い能力が低いと判断されたのだと思いますが…。 切り替えは楽天e-NAVIから無料で簡単にできる• 審査は最短1分、届くまでは最短4日と発行スピードにも定評あり• 年会費が2,000円(税別)と有料になるが、楽天市場での還元率がアップし、空港ラウンジも無料で使えるようになる• 基本的に楽天ゴールドの切り替えキャンペーンはない• 過去には3,000〜5,000ポイントの切り替えキャンペーンあり• 2019年は残り2回ほどキャンペーンが行われると予想 使う人によっては楽天カードよりも確実にお得になる楽天ゴールドカード。 切り替えキャンペーンは基本的にないですが 、ごくたまに3,000〜5,000ポイントあるので、定期的に公式サイトをチェックするといいですよ!.

次の

【実体験】楽天ブラックカードのインビテーションが届いたので、散々悩んだが申し込むことにした理由。

楽天 カード インビテーション

皆さん、さまざまなブログで話題になっている「 」ですが、実は私、昨年12月にインビテーションが届いておりました。 その際、色々と切り替えに悩みましたが申込をした経緯等をお話しします。 他の記事での特典等について解説できればと思います。 12月某日突然から封筒が届く 今まではずっとスタンダードタイプを使っておりました。 期間としては約7、8年です。 公共料金、飲食、旅行等いろんな決済で利用して 大体年間300万円ぐらいは支払していたと思います。 (他の記事を見るとゴールドカード利用者がインビテーションをもらうケースもあったりするみたいです。 すると漆黒の券面のクレジットカード目に入りました。 ブラックの存在を知らなかった私は一瞬???となりながらも、ブラックの文字を見て何が起きているか理解しました。 いろんな面白い特典もあるということもわかり、本格的に検討することにしました! ブラックの概要 (簡易版) 以下が簡単にですが、のカード概要です。 詳細については別記事を参考にしてくださいね。 利用限度額 300万円〜1,000万円 (1,000万円とか金額すごいでかい。 家族会員 2名まで無料で発行可能• ドのサービス付帯• プライオリティパスが無料付帯(同伴者2名まで無料)• 国内海外の空港ラウンジの利用が無料• 空港までの手荷物無料配送• 専用利用• 国内海外の旅行傷害保険の付帯(家族も保険の対象に入ります。 ) etc… とにかくいろんな特典があるのです。 この中で プライオリティパスの同伴者2名まで無料という特典は、子連れ旅行する我が家にはピッタリで魅力的に感じました。 同時に4人家族であるので1人分足りなーいとも思いました。 笑 国際ブランドの選択について を申し込むにあたり、国際ブランドの選択が必要となりました。 もともと私はVISAブランドを使用してましたが、ブラックでは、VISAの選択肢がなかった為です。 MasterCard、、アメックスどれがいいのかわからなかったのでこれまた色々ググってみましたが何が一番良いのかわかりませんでした。 その中で最終的に私はMasterCardを選択しました。 というのも 「 招待日和」と言われる高級レストラン等で1名分無料となるサービスが使えるというところに惹かれたからです。 これを使えば嫁さんに良いものを食べさせてあげられたらなとふと思ったからです。 (そんなこと関係なしに普段から連れて行ってあげられれば良いのですが…笑) なんだかんだ悩んで興味本位もあり申込に踏み切る 色んなこと調べて見たものの何事も使ってみないとわからないという考えに至り、年会費も1年は無料なんだからやってみれば良いじゃんと自分を納得させ申込をすることに決断しました。 申込手続き〜カード到着 通常のクレジットカード申込と同じように必要事項を入力して、申込ボタンをポチッとしました。 申込をしたのが2/17(日)で、それから待つこと1週間の2/22(金)の昼にカード発行手続完了のメールが届きました。 もう少し早く審査終わるのかと思ったら意外に時間かかった印象です。 そこから週末挟んで2/27(水)についにが届きました。 券面は良い感じの黒になっていて、これで買い物たくさんするぞーという、衝動買いのスイッチが入ってしまいました。 (入会後のカード利用特典は全くないので無理する必要はないのですが…笑) なんか分厚い冊子に色々とサービスのこと書いてあるのかなと思い見ますが意外にあっさりと記載されてました。 ネットの情報とかも見ながらお得に使いこなせる追加の情報は集めた方が良いなと感じました。 忘れずにプライオリティパスも申請 プライオリティパスはカード発行と一緒に送られてくるものではなく、自分からe-NAVIで申し込まないといけません。 事前に調べておいたのですかさず申込して、1週間ぐらいで手元に届きました。 今年海外に行く予定があるのでその時に使えたらレポート書きます。 まとめ インビテーション性という特別感に加え、プライオリティパス、招待日和を中心にとにかく色んな特典がありそうだったので、勉強も兼ねて申し込みました。 1年間色んなサービスを体験して継続するかどうかは見極めようと思います!! また詳しいカードの特典等はまとめたいと思います。 あとは、招待日和を使ったレポートも今後書けたらと思ってます。 マイルを貯めるなら絶対必要なカードです。 合わせて読みたい! 必須カード SPGアメックス sarumiler.

次の