アメリカ大使館 住所。 アメリカ大使館への行き方(画像付道案内)

アメリカ大使館への行き方(画像付道案内)

アメリカ大使館 住所

Contents• はじめに 日本人とアメリカ人の方との結婚は、どちらの国からでも手続きをスタートできます。 通常は、どちらの国でも結婚手続き(最初の手続きを創出的届出、もう一方の国での手続きを報告的届出と言います)が必要ですが、アメリカは違います。 アメリカで創出的届出をした場合、日本に対して報告的届出(婚姻届を提出)が必要ですが、 日本で創出的届出をした場合、アメリカに対して報告的届出は不要です。 「外国の法律に則って行なわれた婚姻の手続きは、通常アメリカ国内でも法的に有効とみなさる」ため、日本で結婚手続きをした場合はアメリカへの報告的届出は不要となります。 そのため、結婚手続きのスタート場所は今後お二人がどこに住むかで決めればよいです。 日本で住むのであれば日本で結婚手続きをスタートし、アメリカに住むのであればフィアンセビザ(K-1ビザ)をとってアメリカで結婚手続きをスタートしてくださいね。 日本から結婚手続きをスタートする場合 日本における結婚は市区町村役場に婚姻届を提出すればOKです!まず婚姻要件具備証明書を入手するところからスタートします。 電話予約のうえ、アメリカ人本人が訪問する必要があります。 郵送請求で入手可能です。 戸籍反映のスピードを重視する場合は本籍地の市区町村役場に提出してください。 【日本人の必要書類】• 婚姻届• 本人確認書類(運転免許証など)• 戸籍謄本(婚姻届を本籍地以外の市区町村役場で出す場合) 【 アメリカ人の必要書類】• 婚姻要件具備証明書+和訳• パスポート アメリカから手続きをスタートする場合 ご注意! アメリカは州によって若干変わってきます。 というのも、日本は都道府県によって法律の違いはありませんが、アメリカは州ごとに違うからです。 州は「独立国家」と考えてもらった方がいいです。 州ごとに独自の憲法も持っています。 ということで、アメリカのどこの州で結婚手続きをするかで変わってくる可能性がありますのでご注意ください。 一般的な手順 アメリカでの結婚は、マリッジライセンス(結婚許可)を取得してから結婚式を実施し、役所に報告する流れになります。 細かい規定は州によって異なります。 さらに州の中でも郡によって要件が変わってくることも。 必ず結婚手続きをする州にご確認くださいね(例:結婚できる年齢、マリッジライセンス取得から結婚までの待機期間の有無、その州での居住の有無、必要書類など)。 そして、日本にも報告する手順(婚姻届の提出)が必要です。 アメリカに住んでいない(ビザを持っていない)日本人について 今後、どこで住むかで手続きが変わります。 結婚後、日本で暮らす場合はビザ免除プログラム(電子渡航認証システム:ESTAへの事前申請をします)だけでOKですが、グリーンカード(永住権)を取得してアメリカに住みたい場合は、フィアンセビザ(K-1)ビザを取得しなければなりません。 フィアンセビザの取得条件は下記の通りです。 一方が米国籍者であること• 双方とも法的に結婚できる状況であること。 すなわち、双方とも現在結婚していないこと• 双方がこれまでに直接会っていること• ちなみに、アメリカは戸籍制度がありません。 その代わり、結婚できる資格を証明する書類=マリッジライセンスを取得することになります。 また、神父さんや牧師さん、裁判官や資格を持った立会人が必要です。 この立会人がマリッジライセンスに署名することで結婚が成立します。 また、結婚式はいわゆる普通の結婚式はもちろんですが、Civil Weddingという役所で行う手続き的な地味婚もあります。 3か月以内に届出をしましょう。 これで国際結婚が完了となります。 また、お二人が日本で住む場合は、処理が早くなるので日本の市区町村役場に届出をしましょう。 【日本人の必要書類】• 婚姻届• 戸籍謄本 【アメリカ人の必要書類】• 婚姻証明書(サーティフィケート)+和訳• パス ポート 豆知識 ・領事業務は緊急の場合を除いて予約制です。 オンライン予約できます。 手続き内容が変更されている可能性や、お二人の状況によって手続き方法が変わる可能性がございます。 必要書類のご確認等、結婚の手続きについては、 手続きをされる役所に必ずご確認ください(ちなみに、日本の市区町村役場によっても必要書類が異なることもあります)。 弊所にお問い合わせいただいてもお答えできませんのでご了承お願い致します。 関連役所情報 大使館・各領事館には管轄エリアがありますので、お住まいがそのエリアに入っているかご確認してくださいね。 usembassy. usembassy. usembassy. usembassy. usembassy. state. asp? 20008 電話:202-238-6700 管轄地域:ワシントンDC,メリーランド州,バージニア州 住所:3601 C Street. Honolulu HI96817 電話:808-543-3111 管轄:ハワイ州,米国の領土中,他の総領事館の管轄地域以外 住所:909 Fannin St. , Suite 3000, Houston, TX 77010 電話:713. 652. 2977 管轄:テキサス州,オクラホマ州 住所:350 South Grand Avenue, Suite 1700, Los Angeles, CA 90071 電話: 213 617-6700 管轄:アリゾナ州,カリフォルニア州 ロサンゼルスオレンジ,サンディエゴ,イムペリアル,リヴァーサイド,サンバーナディノ,ヴェン チュラ,サンタバーバラ,サンルイオビスポの各郡 住所:0 S. 5th Ave. Portland, OR 97201 電話:503-221-1811 管轄:オレゴン州,アイダホ州のシアトル総領事館管轄地域以外•

次の

駐日アメリカ合衆国大使館

アメリカ大使館 住所

大阪市役所の前を通り過ぎ、御堂筋と新御堂筋の合流する地点の右手にアメリカ総領事館があります。 淀屋橋駅からアメリカ総領事館までは、徒歩約5分です。 ビルの前の星条旗が目印です。 JR大阪駅、阪神および阪急梅田駅からお越しの方は、徒歩約15分です。 電話: 06-6315-5900 URL: 時間: 月曜日 9時00分~12時00分, 13時30分~15時30分 火曜日 9時00分~12時00分, 13時30分~15時30分 水曜日 9時00分~12時00分, 13時30分~15時30分 木曜日 9時00分~12時00分, 13時30分~15時30分 金曜日 9時00分~12時00分, 13時30分~15時30分 土曜日 定休日 日曜日 定休日 福岡のアメリカ大使館 名称:在福岡米国領事館 所在地: 〒810-0052 福岡県福岡市 中央区大濠2-5-26 電話: 092-751-9331 ファックス: 092-713-9222 URL: Eメール: FukuokaACS state. gov 時間: 月曜日 9時00分~12時00分, 13時30分~15時30分 火曜日 9時00分~12時00分, 13時30分~15時30分 水曜日 9時00分~12時00分, 13時30分~15時30分 木曜日 9時00分~12時00分, 13時30分~15時30分 金曜日 9時00分~12時00分, 13時30分~15時30分 土曜日 定休日 日曜日 定休日 2020年アメリカ大使館休館日 アメリカ大使館またはアメリカ領事館はアメリカと日本の休日は休館します。 コールセンターも同様にアメリカと日本の休日は休館します。 大使館および領事館の休館日 2020年アメリカ大使館またはアメリカ領事館の休館日は次の通りです。 在日米国大使館は、下記のアメリカと日本の祝日は休館となります。 祝日 日付 元日 1月1日(水) 成人の日 1月13日(月) 1月20日(月) 2月17日(月) 天皇誕生日 2月23日(日) 2月24日(月)(振替日) 春分の日 3月20日(金) ゴールデンウィーク みどりの日 5月4日(月) こどもの日 5月5日(火) 振替祝日 5月6日(水) 5月25日(月) 7月4日(土) 7月3日(金)(振替日) 海の日 7月23日(木) スポーツの日 7月24日(金) 山の日 8月10日(月) 9月7日(月) 敬老の日 9月21日(月) 秋分の日 9月22日(火) 10月12日(月) 11月11日(水) 勤労感謝の日 11月23日(月) 11月26日 (木) 12月25日(金).

次の

アメリカの郵便番号一覧・桁数・調べ方・書き方|ニューヨーク

アメリカ大使館 住所

USCISのHPでオンラインで住所変更を行う USCISに 移民として登録されている方は、何かの申請中だけでなく、 住所に変更があった際はUSCISのHPにて「住所変更」を10日以内に行う必要があります。 住所変更に必要になるの情報ですが、上のキャプチャにも書いてある通りで以下になります。 アメリカ市民でない人はアメリカに入国した日付と場所• 古い住所と新しい住所 基本これだけです。 続きのページで上の情報を入力する事になるので、準備しておくとすぐ入力できます。 (私は届きました)画像は住所変更後の最後のページをプリントアウトしておいた紙と、封筒は アメリカ移民局のUSCISから届いた 住所変更が済んだ事を知らせる手紙。 これで住所変更が無事に済んだ事になります。 住所変更の手続きがオンラインで終わったら、念のため プリンターで最後のページをプリントしておきましょう。 住所変更手続きの最後に上の画像にもある様に「Success! Address change request submitted. 」という文字が出て来て、変更した内容を確認するページが出てくると思いますので、そのページをプリントしておきます。 手続きを行った証明にもなる「Conformation Number」も書いてあるので、キープしていると何かあった際に便利です。 また家にプリンタが無い場合は、パソコンのスクリーンキャプチャ機能で、その画面を画像としてデスクトップに残しておきましょう。 すると「カシャッ」と音がするので、後から自分のデスクトップを確認してみるとキャプチャを取った画面が保存されていると思います。 png形式になります。 詳しく知りたい方はこちらにキーボード付きで詳しく説明されています。 簡単ですよね?? 簡単なので、忘れないように引越後は住所をちゃんと変更しておきたいものです。 そうしないとUSCISから大事な通知を見過ごしたりしちゃうかもしれません。 [ads2] ちなみにですが、 引っ越し後にアメリカ移民局への住所変更を怠ると罰金という厳しいペナルティも存在するようです。 以下はLighthouseさんのHPより引用させて頂きました。 最近、引っ越しをしました。 以前に移民局に住所変更届を出さなければならないということを聞いたのですが、それは本当ですか? A. グリーンカード保持者、グリーンカード申請者、非移民ビザ保持者は米国内で引っ越しなど住所変更があった場合、10日以内に新住所を届け出る義務があります。 これは、不法滞在者に対してでさえ適用されます。 国務省が2002年7月18日付で公表したこの規定によると、提出を怠ると1000ドルまでの罰金と最長で6カ月の拘留が言い渡されます。 さらに、不在だったとして国外退去を命じられる可能性もあります。 これは、国外追放の手続きも知らされず、移民法の判事によって突然に言い渡されるというものです。 従って、移民局に現在の住所を届け出るということはとても重要なことですから、ぜひ行ってください。 引用: - Lighthouse 罰金も少なからず存在するようなので、ちゃんと変更しておいた方が良さそうです。 グリーンカードや2年間のグリーンカード条件削除の手続き中だけでなく、引越ししたらまず移民局への住所変更は必ずやっておかないとダメって事ですね。。。 あと、アメリカの郵便局のUSPSでも住所変更(転送手続き)も忘れずにしておきましょう!こちらもオンラインで手続き可能です。 USPSへの住所変更は、新住所の近くにあるお店のクーポンまで貰えて実はとってもお得なんですよ!(これも時間があれば次回ブログでご紹介したいと思います。 ) 如何でしたか? 今日はUSCISヘの住所変更手続きについてでした。 この情報が誰かのお役に立てたら嬉しいです。 最後まで読んで頂き有り難うございました!.

次の