フォレスター 買取 相場。 スバル フォレスターの査定・買取相場【実績データ公開】

【2020年6月更新】スバル「フォレスター」の中古車査定相場・買取金額がすぐにわかる!

フォレスター 買取 相場

フォレスターの特徴 フォレスターは、スバルの人気クロスオーバーSUV・インプレッサとプラットフォームを共有する、モノコック構造のステーションワゴンかつクロスオーバーSUVです。 車格的には、ステーションワゴンとSUVの中間のエクステリアで、SUVよりは低重心のためフォレスターの高出力エンジンでも安定した走行を楽しむことができます。 一般的な乗用車と比べて視認性が高いため、長距離ドライブでも疲れにくく道路状況も選ばず走行することもできるので、舗装が整っていない世界の国々でも高い評価を得ています。 スバルと言えば水平対向エンジンですが、 フォレスターも全グレードで縦置きの水平対向エンジンに加えて、シンメトリカルAWD+X-MODEを搭載しています。 フォレスターはエンジン性能だけではなく、2013年度グッドデザイン賞を受賞した4代目フォレスターに続き、2018年度グッドデザイン賞を受賞したことで、2代連続で受賞したことになります。 フォレスターの各スペックなどを簡単に紹介していきます。 サイズスペック• 全長 :4,625mm• 全幅 :1,815mm• 全高 :1,715mm~1,730mm• ホイールベース:2,670mm• 室内長さ :2,100mm~2,110mm• 室内幅 :1,545mm• 室内高さ :1,270mm• 荷室容量 :520L• 車両重量 :1,520kg~1,660kg 新プラットフォームのSUBARU・GLOBAL・PLATFORMを採用することで、全席の左右空間や後席の足元など、背の高い男性でもゆったりと座ることができる広い空間を確保しています。 また、フォレスターのドアは上方が大きく開くため、乗降がしやすく後部ドアの開口部も広いので、チャイルドシートなどの積み降ろしを楽に行うことができます。 ラゲッジルームもAdvanceで509Lで、その他のグレードでは520Lもの大容量を確保しています。 ラゲッジルームの側面には、傷が目立ちにくく汚れても拭き取りやすいテクスチャー素材を採用しています。 グレード :Touring/Premium/X-BREAK• 最高出力 :184ps• 最大トルク:24. 4kgm• 変速機 :リニアトロニックCVT• 駆動方式 :AWD• 燃費 :13. グレード :Advance• 最高出力 :145ps• 最大トルク :19. 2kgm• モーター最高出力 :13. 6ps• モーター最大トルク:6. 6kgm• 変速機 :リニアトロニックCVT• 駆動方式 :AWD• 燃費 :14. 0km/L(WLTCモード) フォレスターは、 2,500cc水平対向4気筒直噴DOHC16Vエンジンと、 マイルドハイブリッドの2,000cc水平対向4気筒直噴DOHC16V+電気モーターの 2種類のエンジンが用意されています。 フォレスターのエンジンの特徴は水平対向エンジンで、別名【BOXERエンジン】とも呼ばれています。 一般的なエンジンのピストンは垂直に動きますが、フォレスターの水平対向エンジンでは、ピストンの動きがボクサーが左右にパンチするように水平に動くため、ボクサーと言う名前が付いたと言われています。 ピストンの動きだけではなく、エンジン音も独特でマツダのロータリーエンジンと並んで水平対向エンジンは人気のあるエンジンです。 Advanceに搭載されている2,000cc水平対向4気筒直噴DOHC16V+電気モーターは、 一般的なハイブリッド車とは異なりマイルドハイブリッド仕様になっています。 一般的なハイブリッド車と異なり、 フォレスターのマイルドハイブリッドはBOXERエンジンが主体で、電気モーターはあくまでも補助的な役割でしかありません。 マイルドハイブリッド車は【e-BOXER】と呼ばれ、ガソリン車とハイブリッド車の中間の位置づけにあたります。 Touring• Premium• X-BREAK• Advance• X-BREAK• Premium フォレスターに用意されているグレードは、 ベースとなる下位グレードの【Touring】、Touringをベースに 装備が充実した【Premium】、 アウトドア色の強い仕様の【X-BREAK】、 マイルドハイブリッド車の【Advance】の4種類です。 Touringは、装備的にも物足り合いので一般的に使用する目的ならPremiumで、アウトドアや趣味で使用することが多いユーザーにはX-BREAK、装備・燃費・走行性能で選ぶならAdvanceがオススメです。 実際にフォレスターで人気があるグレードはAdvanceで、e-BOXERとドライバーモニタリングシステムが魅力で購入するユーザーが多く、次に人気のあるX-BREAKはエクステリアやインテリアが他のグレードと差別化されており、撥水シートやラゲッジスムーザー機能付撥水カーゴフロアボードなど玄人好みのアウトドア志向に仕上がっていることが人気の理由です。 クリスタルホワイト・パール• アイスシルバー・メタリック• ダークグレー・メタリック• クリスタルブラック・シリカ• クリムゾンレッド・パール• ホライゾンブルー・パール• ダークブルー・パール• ジャスパーグリーン・メタリック• クリスタルホワイト・パール• クリスタルブラック・シリカ• アイスシルバー・メタリック• ダークグレー・メタリック• クリムゾンレッド・パール アウトドア色が強く、スバリストの中でも特に玄人が好むフォレスターですが、 人気のあるボディカラーは一般的な車と同じで人気三大カラーのホワイト系、ブラック系、シルバー系です。 特にクリスタルホワイト・パールとクリスタルブラック・シリカは人気が高く、フォレスターを売却するときでもには必須のボディカラーです。 人気ボディカラー以外だと、ダークグレー・メタリックがオススメで、ちょっとしたカスタムを行う場合にはメッキパーツが際立ちますし、アウトドア仕様に仕上げても落ち着いたSUVに仕上がります。 フォレスターの最新中古車相場 2018年6月に現在のフォレスターが発売開始されて、現在では中古車市場でも徐々に流通量が増えてきています。 まだまだ十分な流通量とは言えませんが、2018年式(平成30年式)フォレスター全グレードの最新中古車相場を紹介します。 平成30年 Touring :¥2,499,074-• 平成30年 Premium :¥2,962,037-• 平成30年 X-BREAK:¥2,480,556-• フォレスターの最新買取相場 初代~5代目(現行型)の最新買取相場を紹介します。 尚、走行距離は年間10,000kmを目安として調べています。 型式 :5BA-SK9• 当時新車価格 :¥2,600,000-• 最新買取相場 :¥2,460,500-~¥2,878,500-• リセールバリュー:94. 型式 :5BA-SK9• 当時新車価格 :¥2,800,000-• 最新買取相場 :¥2,394,000-~¥3,106,500-• リセールバリュー:85. 型式 :5BA-SK9• 当時新車価格 :¥2,700,000-• 最新買取相場 :¥2,270,500-~¥2,565,000-• リセールバリュー:84. 1%~95. 型式 :5AA-SKE• 当時新車価格 :¥2,870,370-• 最新買取相場 :¥2,612,500-~¥3,087,500-• リセールバリュー:91. 5代目フォレスターは、4代目の良いイメージを残したデザインになっています。 ただ、プラットフォームは世界最高水準の安全性能を実現するSUBARU・GLOBAL・PLATFORMが採用され、衝突安全性能や危険回避性能そして、乗り心地・広い居住空間が実現しています。 話題の e-BOXERを搭載したAdvanceの人気が高く、買取相場でも安定した価格を維持しています。 ガソリン車のTouringやPremiuも1番高いもので100%を超えるリセールバリューになっていますが、流通量が少ないことが影響しています。 0 i-L アイサイト• 型式 :DBA-SJ5• 当時新車価格 :¥2,489,815-• 最新買取相場 :¥1,520,000-~¥2,356,000-• リセールバリュー:61. 1%~94. 0 X-BREAK• 型式 :DBA-SJ5• 当時新車価格 :¥2,550,000-• 最新買取相場 :¥1,776,500-~¥2,375,000-• リセールバリュー:69. 7%~93. 0 S リミテッド• 型式 :DBA-SJ5• 当時新車価格 :¥2,679,630-• 最新買取相場 :¥1,662,500-~¥2,451,000-• リセールバリュー:62. 0%~91. 0 XT アイサイト• 型式 :DBA-SJG• 当時新車価格 :¥2,897,222-• 最新買取相場 :¥1,928,500-~¥2,536,500-• リセールバリュー:66. 6%~87. 4代目フォレスターの最終型は、2017年(平成29年式)なので年式的にも装備面でも5代目と大きく変わりません。 エクステリア的には大きく変わりませんから、少しでも安く高年式のフォレスターを購入したいユーザーにとっては、4代目フォレスターは絶好の狙い時かもしれません。 車によっては5代目フォレスターと価格的にもあまり変わらない物もありますので、 4代目フォレスターの売却を考えている人は、買取相場が安定している今がするチャンス時期となっています。 0 XS• 型式 :DBA-SHJ• 当時新車価格 :¥2,210,185-• 最新買取相場 :¥351,500-~¥1,121,000-• リセールバリュー:15. 9%~50. 0 XT• 型式 :DBA-SH5• 当時新車価格 :¥2,597,222-• 最新買取相場 :¥551,000-~¥1,121,000-• リセールバリュー:21. 2%~43. 5 tS• 型式 :CBA-SH9• 当時新車価格 :¥3,450,000-• 最新買取相場 :¥1,149,500-~¥1,947,500-• リセールバリュー:33. 3%~56. 3代目フォレスターは、初代や2代目と比べてガラッと雰囲気が変わったデザインで、最も人気があったモデルと言われています。 3代目フォレスターは、ただ単にアウトドアを楽しむクロスオーバーSUVではなく、スーツを着て街乗りも似合う都会的なモダンなデザインが採用されています。 新開発プラットフォームが採用されて、それまでのフォレスターよりも全体的にボディサイズが大きくなり、居住性や走行性能も安定しています。 3代目フォレスターは、最終型でも7~8年前のモデルになりますが、 状態の良い車両だとリセールバリューも50%前後あるので、を十分狙うことができます。 0 X• 型式 :CBA-SG5• 当時新車価格 :¥1,929,630-• 最新買取相場 :¥133,000-~¥199,500-• リセールバリュー:6. 9%~10. 0 エアブレイク• 型式 :CBA-SG5• 当時新車価格 :¥2,170,370-• 最新買取相場 :¥76,000-~¥228,000-• リセールバリュー:3. 5%~10. 0 クロススポーツ i• 型式 :CBA-SG5• 当時新車価格 :¥2,079,630-• 最新買取相場 :¥85,500-~¥237,500-• リセールバリュー:4. 1%~11. 0 クロススポーツ T スポーツ• 型式 :TA-SG5• 当時新車価格 :¥2,500,000-• 最新買取相場 :¥104,500-~¥389,500-• リセールバリュー:4. 2%~15. 2代目フォレスターは、どちらかと言うとアウトドア派向けの車に仕上がっています。 通常のフルモデルチェンジでは、パワーアップしたエンジンが搭載されるのですが、 先代のエンジンよりもパワーダウンしたエンジンが搭載されています。 パワーダウンしたエンジンを採用した理由にはいくつかありますが、水平対向エンジンは排出ガスが多いため、低排出ガスの認定を取得するためにパワーを抑えたとも言われています。 また、初代のエンジンはパワーが先行型で低回転のトルク不足のため、パワーを抑えて低中回転のトルクを改善したこともパワーダウンの理由です。 パワーを抑えてトルクを増した分、初代フォレスターよりも2代目フォレスターの方が加速性や燃費は向上しています。 さすがに 10年以上前のモデルで、エクステリアや内装も古さをかなり感じるため、 状態の良い車両でも買取査定では¥100,000-前後が適正相場ではないでしょうか。 0 S/20 タイプA• 型式 :GF-SF5• 当時新車価格 :¥2,110,185-• 最新買取相場 :¥9,500-~¥76,000-• リセールバリュー:0. 5%~3. 0 S/tb• 型式 :GF-SF5• 当時新車価格 :¥2,295,370-• 最新買取相場 :¥57,000-~¥95,000-• リセールバリュー:2. 5%~4. 型式 :GF-SF5• 当時新車価格 :¥2,554,630-• 最新買取相場 :¥161,500-~¥209,000-• リセールバリュー:6. 3%~8. 初代フォレスターは、インプレッサ・グラベルEXの後継車として1997年に販売が開始されましたが、開発時では車名はフォレスターではなく【ストリーガ】の予定でした。 ストリーガと言う車名は、欧州ではあまり良い言葉ではないため、急遽フォレスターへ車名変更されたと言われています。 初代発売当初は、2,000ccBOXERターボエンジンのみで走行性能に特化したモデルになっています。 初代最終型でも今から17年ほど前の車になりますので、年式やグレードは買取相場には全く影響がなく、 車両の状態が良い物でも買取価格は付かないと思って頂いて構いません。 フォレスターの買取相場の分析 フォレスターの買取相場は、4代目と5代目(現行型)はリセールバリューも高く、高価買取が約束されている人気モデルと言えます。 5代目は中古車市場でも流通量が少ないため、どのグレードでも高価買取が行われています。 4代目も、どのグレードでも高値で取引が行われていますが、今後は 最高出力・280psを発揮する2,000cc水平対向直噴ターボDITエンジンを搭載した2. 0XTアイサイトがの中心モデルになります。 理由としては、5代目ではターボエンジンがなくなりましたが、スバル独特のBOXERターボエンジンに魅力を持っているスバルファンが多く、人気が高まるのは間違いありません。 3代目フォレスターは、全体的に買取相場は崩れていますが、中古車市場で最も人気があるモデルはBOXERターボエンジンを搭載した2. 0XTです。 3代目フォレスターでは、走行距離が50,000km前後がの目安なので、売却する場合には走行距離が延びないうちに買取査定を行って下さい。 初代と2代目フォレスターは、一般的な感覚では買取価格はつきません。 スバルファンには人気があるモデルですが、状態の良い車両も少なく、店頭に展示しても販売することが難しい車両でもあります。 スバルを専門に取り扱う店舗にて、買取査定を行うのことが1番高く売却できる方法かもしれません。 フォレスターのモデルチェンジ情報 フォレスターは2018年にモデルチェンジが行われ、2019年7月にも改良モデルの販売が決まっていますが、モデルチェンジと言うレベルではありません。 2019年に開催される東京オートサロン2019で、Advanceをベースにしたe-BOXERを改良したSTIコンセプトモデルが発表されます。 STIコンセプトモデルには、brembo製フロントモノブロック対向6ポットキャリパー、STI専用19インチアルミホイール、STI専用ボディカラーのファイターグレーが採用されます。 恐らく東京オートサロン2019でSTIコンセプトモデルが発表された場合には、翌年の2020年にフォレスターSTIスポーツとして発売されると予想されます。 スバルは、2019年と2020年に【1,800cc新型ダウンサイジングターボエンジン】と【1,500cc新型ダウンサイジングターボエンジン】を投入する予定です。 まずは新型レヴォーグから随時搭載される予定なので、現在ターボエンジンが採用されていないフォレスターにも採用されるとの噂があります。 2020年には高速道路自動車線変更が可能になる新アイサイトが導入予定なので、それに合わせてフォレスターもモデルチェンジが行われると予想できます。 2020年に新型フォレスターが発売される場合には、 新型ダウンサイジングターボエンジン+新アイサイトの搭載が濃厚です。 まとめ フォレスターの最新買取相場情報を紹介してきましたが、現行型の5代目フォレスターだけではなく、4代目フォレスターも人気が高く、が実際に行われています。 年式が古くなったフォレスターでも、スバルの水平対向エンジンはコアなファンからの人気が高いため、状態の良いエンジンの場合は一般的な相場よりも高くが行われます。 ポルシェの水平対向エンジンと同じで、水平対向エンジンを搭載したフォレスターも、低走行距離あれば年式問わず高値で買取が行われます。 車買取ガイドの人気記事• 「安全な車」とはどういった車でしょうか。 事故を防ぐためにはドライバーが法律を守って注意深く運転する事が第一... 家族でのレジャーや大人数での移動など大変便利な3列シート7人乗りの車ですが、今や各メーカーから多種多様な7人乗... ファミリー層を中心に、特に子育て世代から多くの支持を集める3列シートのミニバンですが、同じ3列シートのミニバン... 車をローンで買う時は、何年で組めばよいのでしょうか?どうせなら、少しでも早く返済を終えたいですが、短期間にすれ... carhoken-tokoton.

次の

【毎日更新】フォレスター(スバル)の査定相場・買取価格なら【買取カービュー】

フォレスター 買取 相場

株式会社カーチス 千葉店 副店長 大槻 青輝さん 4WDでありながらスタイリッシュさも兼ね備えている「フォレスター」。 ターボ付きのほうが査定額は高くなる傾向がありますが、ノンターボでも運転支援システム「EyeSight(アイサイト)」やサンルーフが付いている車両は高価買取が望めます。 ほかのSUVのように海外需要も高い車種なので、走行距離の長さや年式の古さはあまり気にせず、気軽に査定を依頼してみてください。 一括査定と下取りの差はどのくらい? 実際の査定額を大公開! 車買取業者の査定は1社だけに依頼するよりも 複数社に依頼したほうが金額の差がつきやすく、より高額で買い取ってもらえる可能性が高まります。 さらに、実際に「ズバット 車買取比較」を利用して金額を比べたお客様の事例を見れば、ディーラーの「下取り」よりも、車買取業者による「 買取り」がお得な理由がわかるはず()。 少し手間をかけるだけで数万円~数十万円もの差がつくのですから、一括査定を依頼しない手はありません。 フォレスター/STiバージョン 査定額差 【年式】2005年(平成17年) 【走行距離】70,001~75,000km 59万円 A社 B社 C社 D社 E社 下取額 70万円 108万円 102万円 90万円 109万円 50万円 フォレスター/グレード不明 査定額差 【年式】2009年(平成21年) 【走行距離】120,001~130,000km 25万円 A社 B社 C社 D社 E社 下取額 50万円 65万円 - - - 40万円 フォレスター/2. 現在の査定額とは異なる可能性があります。 力強く、安定感のある走りで特定層から根強い人気を得ている車種ではありますが、買取相場はやや低迷しています。 高額での売却を実現するには、SUVのニーズが高まる冬に査定を依頼するなどの工夫が必要になるでしょう。 オフロード走行性能を高めるためにワゴンの車高を上げた「クロスオーバーSUV」の先駆けとして1997年にデビューしました。 オフロード・オンロード問わずあらゆる走行シーンを得意とすることから、長距離ドライブや悪路走行にも最適。 アウトドアを楽しむユーザーや都会生活を楽しむユーザーから高い評価を得ています。 メカニズム的な特徴としては、スバル独自の水平対向エンジンとそれに組み合わされるシンメトリカル4WDが採用されており、低重心でパワフルかつ安定感のある走りを味わうことができます。 すでに4代のモデルが登場しており、力強いスタイリングを採用した現行型は2012年に登場。 乗員の視認性や乗降性を高めるなどの改善をするとともに、乗り心地や静粛性を高めて快適性も向上させています。 さらに、高い安全性能を実現するスバル独自の運転支援システム「EyeSight(アイサイト)」搭載グレードも設定されています。 スバル「フォレスター」の車検回数別 平均売却金額と残価率の推移 売却時期 平均売却金額 残価率 購入後3年以内 - - 購入後4~5年 1,070,000円 43% 購入後6~7年 894,000円 36% 購入後8~9年 - - 購入後10~11年 280,000円 11% 購入後12~13年 180,000円 7% 購入後14~15年 140,000円 6% 購入後16~17年 - - 「ズバット 車買取比較」利用者のアンケートデータから算出した、スバル「フォレスター」の、車検回数別平均売却金額と残価率(購入価格を250万円に設定)が上のグラフ。 初回車検前に売却例がないのは、趣味性が高く、長く乗られがちなSUVの特性によるものでしょう。 平均売却金額と残価率は、2回目車検前で107万円、残価率43%とふるわない結果に。 SUVとしては価値下落が早いタイプとなりました。 スバル「フォレスター」の走行距離別 買取金額相場 走行距離 最低額 最高額 ~25,000km 1,050,000円 1,320,000円 ~50,000km 810,000円 1,070,000円 ~75,000km 140,000円 690,000円 ~100,000km 110,000円 600,000円 ~125,000km - - ~150,000km 90,000円 450,000円 ~200,000km - - 上の図は、「ズバット 車買取比較」における、スバル「フォレスター」の走行距離別の売却金額相場です。 グラフの上端が各走行距離帯での最高売却額、下端が最低売却額を示しています。 サンプル数が少なく確かなことは言えませんが、走行距離50,000kmで相場が大きく変動する結果となりました。 100万円前後での売却を想定するなら、50,000km未満で乗り替えを考え始めるのがベターと言えそうです。 個別事例において同様の結果になることを保証するものではありません。 車の売却金額は、車両の状態、売却先の業者によって大きく異なる可能性があります。 査定依頼・売却をした車の情報:スバル/フォレスター 2. 0 4WD 【年式】2004年(平成16年) 【走行距離】63,000km 【エリア】愛知県 【売却金額】300,000円 【カラー】青 [満足度] 昔から面倒見てる後輩にフォレスターを売ることを話したら、売って欲しいと言われた。 いくら出せるか聞いたら30万というので、ちょっと待ってもらい、試しにどこかの業者に持ち込んでみて、妥当か判断することにした。 近所のリンゴマークの買取屋へ行き、査定してもらうと27万と言われた。 マフラー、アルミともに純正1点・社外2点ずつ一緒に持ち込んだのに。 あまり評価の足しにならなかったようで、ひとまず帰宅。 後輩に電話し、ありのまま告げたら、マフラーとアルミ込みで30万出すんで譲ってくれとのことだったので、取引成立した。 査定依頼・売却をした車の情報:スバル/フォレスター 2. 0XT プラチナセレクション 【年式】2008年(平成20年) 【走行距離】45,000km 【エリア】京都府 【売却金額】1,150,000円 【査定業者数】3社 【カラー】黒 [満足度] XVの見積もりと合わせて出してもらったフォレスターの下取り額は85万円というしょっぱい額だった。 勝手ながら、100万はいくだろうと踏んでたので、正直とんだ誤算。 口コミを調べてみて、一括査定サイトが便利そうだということで検討した結果、ズバットで申し込んだ。 すぐにメール・電話連絡が入り、さっそく3社とアポを取った。 翌日、10時・11時半・14時にそれぞれの会社がやってきて、我がフォレスターをくまなく査定していき、最終的に2社目が出してくれた115万で決着。 ディーラー下取り85万だなんてウソのようだ。 というか冗談だろ?というのが本音。 ディーラーには、買取業者が115万だったからそっちに売ると伝え、それ以外のところで値引きをがんばってもらうしかないという状況に仕立てた。 そうすれば、個々の業者も依頼先を全て特定し難くなり、少しは売り手側に有利な状況を作り出すことができると思います。 但し、実際にサイトに登録すると、動きの早い業者は登録直後にコンタクトしてくるため、実車の査定に自分が対応できる余裕がある日程・時間帯に登録しないとダメですし、買取価格が需給バランスの上に成り立っていることを意識して、中古車も乗換する人が多い3月や9月の決算期の方が高値が付きやすい点にも留意すると良いのではないかと思います。

次の

フォレスター(スバル)の価格相場|中古車なら【グーネット中古車】

フォレスター 買取 相場

スポンサードリンク 【スバルフォレスター】リセール価格はいくら? スバルフォレスターのリセール価格についてみていきましょう。 フォレスターのリセール価格 新型フォレスターは、 発売されてからまだ期間が浅いため中古車の流通量は圧倒的に少ないです。 そこで、現行モデルの一つ前となる4代目フォレスターの相場を参考にリセール価格を予測してみました。 グレード リセールバリュー 買取相場 Advance 71. スバルフォレスターは、 グレードによって新車価格に差がなく、それはリセールバリューでも同じことが言えます。 subaru. html 旧型モデルのX-BREAKのリセール価格を基準とすると、概ね上記の価格になるのではないでしょうか。 Advanceはフォレスター初のハイブリッド車となるので、なんとも言えない部分ですが、70%台はマークするのではないかと予測しました。 リセールバリューが高くなる要素とは? 同じフォレスターでも、 リセールバリューが高くなる要素がいくつかあります。 subaru. html grade4 中古車市場ではブラック、ホワイトカラーの需要が高く、これらに該当する車種はリセールバリューが高くなる傾向にあります。 シルバー系も、ブラックやホワイトにやや劣りますが無難なカラーであることから、リセールバリューは安定したカラーです。 逆に乗り手の好みがわかれる、レッドやブルーなど 派手なカラーはリセールバリューが下がりやすいです。 ただし、例外としてその車のイメージカラーとなっていたり、新車で人気のカラーは逆にリセールバリューが上がることもあります。 スバルフォレスターの新車購入で、ボディカラーがなかなか決まらないなら、 ブラック・ホワイト・シルバーの中から決めるのも一つの手ですね。 人気オプションが装備されているとリセールバリューは高い オプションが充実している車もリセールバリューは高くなる傾向になります。 特に最近は、以前にも増して安全装備に対する関心が高まっているので、 自動ブレーキを始めとする先進安全装備が備わっている車はリセールバリューが高くなります。 他には、ETCやカーナビなど多くの方がつける確率が高いオプションが付いている車もリセールバリューは高いです。 本革シートもリセールバリューが高くなると思われがちですが、 シートに関しては個人の好みが分かれるパーツなので リセールバリューにはあまり影響されない可能性が高いです。 スポンサードリンク 【スバルフォレスター】下取り価格はいくら? スバルフォレスターをディーラーに下取りに出した場合の価格を見てみましょう。 ディーラー下取りは中古車買取専門店に比べて安くなりがちなので注意してください。 フォレスターの下取り価格 スバルフォレスター現行モデルの下取り価格(1年落ち)は以下のとおりです。 グレード 下取り価格 Advance 不明 Touring 210. 7万円 X-BREAK 220. 9万円 Premium 230. 6万円 Advanceは、ガソリン車モデルよりも遅れて発売されたため、下取り価格のデータはまで出ていません。 やはり 上位グレードの Premiumの下取り価格が高めですね。 下取りのメリット・デメリット スバルフォレスターを下取りに出すうえでのメリット・デメリットは次のとおりです。 メリット1:手間がかからない 下取りの一番のメリットとも言えるのが 手間がかからないことにあります。 新車購入する際、ディーラーにそのまま引き取ってもらうので、 購入と売却が並行してできます。 別々に交渉することがなく、 交渉が苦手という方におすすめの方法といえるでしょう。 また、基本的には新車購入時のタイミングに合わせて下取りに出すので、新車が届くまでの間、車に乗れないということもありません。 逆に、クルマを2台保管しておくこともないので駐車スペースに困ることもないです。 メリット2:状態が悪いクルマでも引き取ってくれる あまりにも状態がひどい車だと中古車買取業者では買い取ってくれませんが、 下取りの場合は状態を問わず引き取ってくれる可能性が高いです。 もっとも事故車だと引き取ってもらえない可能性はありますが、中古車買取業者に比べると確率は高いです。 中古車買取業者の場合、買い手を前提として買い取るためです。 デメリット1:下取りは買取価格が安い ご存知のかたも多いかもしれませんが、 ディーラー下取りは買取価格が安いです。 新車販売するディーラーは新車を売ることが仕事です。 下取り車を買い取って高く売ることが仕事ではないのです。 ディーラーは新車を売る際、値引きしたりサービスを提供しています。 当然ながら、値引きして売ればその分利益は減るので、下取り車をできるだけ安く買い取って値引き分の補填に充てているのです。 結果的に、下取り車を高く買い取ってもらうことは難しいのです。 デメリット2:他メーカー、カスタムカーは不利 ディーラーで扱いのない車は下取り額が低くなります。 たとえば、トヨタディーラーで日産車を下取りに出す場合、他メーカーなので、下取り額は安くなります。 なぜなら、ディーラーは下取りした車を自社系列のお店で販売するので、 他メーカーの車だと売りづらいからです。 また、ディーラーは中古車販売店のように中古車を上手に売るノウハウや販売網はないので、カスタムカーも下取り額は安くなりがちです。 スポンサードリンク 【スバルフォレスター】買取価格の相場 スバルフォレスターを中古車買取専門店へ売却した場合の相場も見てみましょう。 一般的に 中古車買取専門店のほうが買取価格は高くなる傾向です。 フォレスターの買取価格 グレード 下取り価格 Advance 不明 Touring 221. 8万円 X-BREAK 231. 8万円 Premium 241. 8万円 下取り価格同様に、スバルフォレスターの1年落ちの買取価格を調査しました。 相場では、 下取り価格よりも 10 万円以上高くなっています。 買い取りのメリット・デメリット メリット1:買取価格が高くなる可能性が高い 中古車買取専門店へ買い取りしてもらう最大のメリットは、 買取価格が高くなることです。 中古車買取専門店は買い取った車を売却して利益を得るのが仕事。 この点がディーラーと大きく異なります。 当然ながら、在庫不足は死活問題で相場よりも多少高くなっても買い取ってくれる可能性が高いです。 また、中古車買取専門店は、 カスタムカーや修復歴のある車でも高く買い取ってくれる業者のノウハウと販売網があるので、正当な価格で買い取ってくれます。 しかもカスタムカーの場合、パーツによっては買取額が上がることさえあるのです。 デメリット1:手間がかかる 買い取りの場合、 ディーラーとは別に中古車買取専門店と交渉が必要になります。 当然その分の手間がかかります。 また中古車買取専門店へ買い取りして貰う場合でも、業者によって得意とする分野や車種が違うので、査定額にも差が生じます。 少しでも高く買い取ってくれる業者を探すとなると、複数の業者に査定をお願いしないといけないので手間と時間がかかります。 しかも、新車購入と売却のタイミングが合わないと、車に乗れない期間や、自宅に2台保管しておかないケースがでてきます。 デメリット2:車の状態が悪いと買い取ってくれない 中古車買取専門店は、 中古車として一定の価値がない車を買い取ってはくれません。 状態がひどすぎる車では引き取ってもらえない可能性が高いです。 とは言え、中古車買取専門店なら中古車市場のニーズと相場に合わせて適正な価格で買取査定してくれます。 そのため、ディーラーへ下取りに出す前に愛車の適正な買取価格を調べておく価値はあるでしょう。 極端かもしれませんが、ディーラー下取りで5万円程度しか価格がつかない車でも、中古車買取専門店なら30万円以上で買い取ってもらえることもあるのです。 新車を50万円以上安く買う裏ワザ スバル フォレスターが欲しい! 「ドライブシーン」と「乗り手」を選ばないスバル フォレスター。 グイグイ引っ張ってくれる快適な走りはもちろん、アウトドアを楽しむための車としても常に人気車上位に食い込んでいる車です。 その魅力は国内だけにとどまらず海外でも高い評価を得ています。 冒険心を刺激するスバル フォレスターがどうしても欲しい! でも、いざ買うとなると・・・• 「欲しいグレードになるとやっぱり高い・・・」• 「スバル フォレスターだと予算をオーバーしてしまう・・・」• 「ディーラーをまわるのは正直面倒・・・」• 「値引き交渉を上手くする自信がない・・・」• 「新車をできるだけ最安値で手に入れたい・・・」 などなど、悩みは尽きません。 家族や友人に相談してみたものの、 「予算に見合った車にするのが無難だから他のにすれば?」と言うだけ。 いや違うっ!俺が欲しいのはスバル フォレスターなのよ! 単なる移動手段なら予算内で考えてもいいけれど、スバル フォレスターという車はそうじゃない! スバル フォレスターにたくさん荷物を詰め込んで、友達たくさんでキャンプやスキーといった、 レジャーを快適に楽しみたいんだよっ! どうしても欲しい車を安く手に入れるために重い腰を上げ、 ディーラーをまわりに回ってようやく引き出した値引き額は30万円。 他メーカーからの乗り換えということでオマケしていただいての30万円の値引き。 しかし、それでも予算を考えると手が出ない。 いろいろ悩んで試行錯誤を繰り返していたある日、ふとあることに気付いたんです。 「もしかしてディーラーじゃなく、買取業者に下取り出したら何とかなるんじゃね?」 結果は大正解! なんと、 欲しかったグレードのスバル フォレスターが70万円も安く買えることが出来たんです! もちろんオプションもモリモリ付けていただいたうえでの新車GET! 最新の車は燃費も安全性能も装備も文句なし! 私のように欲しい新車を、納得できる金額で手に入れたいと思っているあなた! あたなにピッタリの裏技をご紹介します! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 「下取りは必ず一括査定サイトを使う」 これが最初のステップです。 ディーラーでの下取り価格30万円が、 買取業者では80万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社が、あなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上がるのです。 スポンサードリンク.

次の