小学2年 漢字。 小学1年生~6年生までの漢字|ちびむすドリル【小学生】

小学校で習う漢字 チェックツール

小学2年 漢字

家庭学習にお役立てください。 漢字検定10級レベルの問題集です。 家庭学習や、漢字検定対策に最適です。 国語能力のアップを目指しましょう!ご自宅でプリントしてお使い下さい。 お子様の集中力・読解力のアップも望めます。 ご利用方法 自分用・家庭用としてならば、無料で漢字学習プリントをご利用いただけます。 お好きなだけ練習してください。 ドリルはPDFファイルとなっておりますので、ダウンロード後、プリントアウトしてご利用下さい。 学習塾・学校での使用など、 問題作成のご要望を募集しております。 にお書きこみください。 なぞってシャッフルプリント 30P 2〜3年生の漢字.

次の

【小1~小6】小学校 漢字|小学1年生 漢字一覧~小学6年生 漢字一覧【漢字 覚え方】

小学2年 漢字

小学2年生で習う漢字は?一覧を画数別に紹介! 2018年4月9日 こそだてハック 小学校に上がって、はじめて本格的に漢字を学習した子も、少しずつ読み書きには慣れてきたでしょうか?2年生になると習う漢字が1年生のときの倍に増えるので、楽しく勉強を続けられるよう、パパやママがしっかり子供を励ましてあげたいところです。 今回は、小学2年生で習う漢字160字を、画数別にご紹介します。 特に気をつけたい漢字や、楽しく学ぶためのコツもあわせてご紹介するので、子供の漢字学習をしっかりサポートしてあげてくださいね。 各学年で習う漢字の数は以下の通りで、2年生で習うのは160字です。 1年生のときは80字でしたが、そのちょうど2倍の数を学習することになります。 それに加えて、次の学年以降で習う漢字や配当表に記載のない常用漢字についても、必要に応じてふりがなを使うなどして、子供が読む機会を多く持つことを目指しています。 また、「書き」の指導については、次の学年までに定着を図ることを目指します。 これらを踏まえると、小学2年生の最低限の目標は、1年生のときに習った漢字80字を確実に「書ける」ようにしておくことと、2年生で習う160字を「読める」ようにすることです。 関連記事 小学2年生で習う漢字はどういうもの? 1年生で習った漢字が全部で80字だったのに対して、2年生になるとその倍の160字を学習することになります。 数だけ聞くと、漢字を覚えるのが急に大変になるように感じてしまいますが、季節(「春」「夏」「秋」「冬」)や方向(「前」「後」)、方角(「東」「西」「南」「北」)、家族(「父」「母」「兄」「弟」「姉」「妹」)など、身近な漢字がほとんどです。 また、関連のある漢字は、セットで覚えるとすんなり頭に入りますよ。 1年間で学習する漢字が多くなるということは、組み合わせて作れる熟語が増えるということでもあります。 1年生のときに習った「大」と2年生で習う「切」をくっつけて「大切」、のようにゲーム感覚で漢字の読み書きを覚えていけると、楽しく漢字学習を続けられるかもしれませんね。 関連記事 小学2年生で習う漢字一覧(画数別) それでは、小学2年生で習う漢字を、画数別にご紹介していきます。 二画(1字) 「刀」 2年生で習う二画の漢字はこれだけです。 1年生で習った「力」と混同して、上を突き抜けないように注意しましょう。 三画(5字) 「丸」「弓」「工」「才」「万」 これらの漢字は、書き順などの間違いが比較的少ない漢字かもしれません。 「才」を覚えることで、子供が自分の年齢を漢字で書けるようになりますね。 四画(18字) 「引」「牛」「元」「戸」「午」「公」「今」「止」「少」「心」「切」「太」「内」「父」「分」「方」「毛」「友」 「牛」と「午」は似ているので間違えやすいですが、「牛にはツノがある(=漢字の縦棒が上に突き抜ける)」と覚えれば、ばっちりですよ。 「心」は正しい書き順を確認しておくと良いですね。 五画(12字) 「兄」「冬」「北」「半」「古」「台」「外」「市」「広」「母」「用」「矢」 四画の「父」とあわせて、五画の「母」も2年生で習う漢字です。 子供からもらう手紙に、「お父さん」「お母さん」と漢字が入っているだけで、成長を感じてうれしくなりそうですね。 「市」を覚えることで、自分の住所を漢字で書ける部分が増える子も。 六画(20字) 「交」「会」「光」「合」「同」「回」「地」「多」「寺」「当」「毎」「池」「米」「羽」「考」「肉」「自」「色」「行」「西」 2年生ではじめて、「さんずい(氵)」のつく漢字が登場します。 ここで「さんずいの漢字は、水に関係があるんだな」ということをしっかり覚えておくと、今後の漢字学習に役立ちますよ。 七画(18字) 「体」「何」「作」「図」「声」「売」「弟」「形」「来」「汽」「社」「角」「言」「谷」「走」「近」「里」「麦」 書き間違いが多いのが、「汽車」の「汽」。 漢字の右側部分(つくり)が「気」にならないよう注意しましょう。 「来る」「走る」など動詞を表す漢字も増えるので、文を書くのが楽しくなりますね。 八画(15字) 「京」「国」「夜」「妹」「姉」「岩」「店」「明」「東」「歩」「画」「直」「知」「長」「門」 「姉」「妹」は、家族にまつわる漢字なので馴染みやすいですが、「どっちがどっち?」と混同してしまうことも。 「姉妹(しまい)」と熟語で覚えて、「『市』(し)が漢字に入っている『姉』の読みが『し』」と頭に入れておくといいでしょう。 九画(18字) 「前」「南」「室」「後」「思」「星」「春」「昼」「活」「海」「点」「秋」「科」「茶」「計」「風」「食」「首」 自然に関係する漢字(「星」「海」「風」)は、1年生で習った「花」や「空」と同じグループ、体に関係する漢字(「首」)は、「手」や「足」のグループ、として考えるのがコツです。 十画(12字) 「原」「夏」「家」「帰」「弱」「時」「書」「紙」「記」「通」「馬」「高」 だんだんと画数が増えてきましたが、慌てずに。 「書」のように横棒が多い漢字は、大きな字で何度も書き方を練習するのがおすすめですよ。 学校の漢字テストにもよく出されます。 「赤い色の紙に書く」のように、1・2年生で学習する漢字を使った文を、親子で考えて遊ぶのもいいですね。 十一画(13字) 「強」「教」「理」「細」「組」「船」「週」「野」「雪」「魚」「鳥」「黄」「黒」 「強い」「黒い」のように、形容詞に使える漢字が多くなるのも2年生の特徴です。 「細」と「組」は、パッと見た感じが似ているので、違いをしっかり意識しましょう。 十二画(10字) 「場」「晴」「朝」「番」「答」「絵」「買」「道」「間」「雲」 「晴」「朝」「雲」などは、学校へ行く前のニュース番組で目にする機会もあるかもしれません。 画数が多い漢字は、「とめ、はね、はらい」に気を配ってバランス良く書けるようにしたいですね。 十三画(7字) 「園」「数」「新」「楽」「話」「遠」「電」 七画の「近」、十画の「通」、十一画の「週」、十二画の「道」、そして十三画の「遠」と、2年生で習う「しんにょう(しんにゅう)」のつく漢字は全部で5個あります。 子供にとっては、書くのが難しいですよね。 ゆっくりと落ち着いて書くように、声をかけてあげてくださいね。 十四画(6字) 「歌」「算」「聞」「語」「読」「鳴」 十二画までの漢字しか習わなかった1年生と比べると、こういった画数の漢字がぐっと難しく感じる子も。 しかし、音楽(「歌」)、算数(「算」)、国語(「読」「語」)など、学校で勉強する教科に深く関係する漢字が多いことに気づくと、苦手意識が薄れるかもしれません。 十五画(1字) 「線」 この漢字を分解してみると、すでに習っている「糸」「白」「水」が現れますね。 子供がなかなか書けなくて困っているときは、パパやママからそんな風に促してあげましょう。 十六画(2字) 「親」「頭」 どちらも子供にとって身近なものを表す漢字なので、読みは簡単かもしれません。 ただし、どちらも横棒が多い漢字なので、書くときには慎重に。 十八画(2字) 「曜」「顔」 2年生で習う漢字で一番画数が多いのは、この2つ。 「曜」は「日」や「金」と合わせて曜日を表す熟語として、「顔」は「足」「首」などと同じく体のグループとして覚えてしまいましょう。 「朝」+「顔」=「朝顔」と、植物の名前にもなるところが、漢字の面白さです。 子供がそういった発見をしたら、うんとほめてあげてくださいね。

次の

【小1~小6】小学校 漢字|小学1年生 漢字一覧~小学6年生 漢字一覧【漢字 覚え方】

小学2年 漢字

「すきるまドリル」は、小学校1年生から6年生までの学習プリントを無料で配布しております。 当サイトからのダウンロードは、を必ず確認してからご利用ください。 この学習プリントは、学力を少しでも向上させ「すきるま」スキルMAXを目指して、みなさんに役立ててもらうために無料で配布しています。 各学年の教科書の単元にあわせ、基礎から応用までの予習や復習を目的とした「さんすうワーク」、基礎的な問題の繰り返し練習を目的とした「算数ドリル」「漢字ドリル」があります。 さまざまな有料教材や学習サイト等とあわせて、基礎学力や学習の習慣を身につけるために利用してください。 学習プリントは随時追加していきます。 プリントメニュー 本サービスを利用する場合は、本規約に同意したものとみなします。 学習したいプリントをクリックまたはタップして ください。 お知らせ ただいま各種プリントに掲載している「答え」のQRコードを随時変更しています。 答え専用ページにて、単元ごとに答えを表示するようにしています。 今まで使用していたQRコード(. pdfに直リンク)は、利用できなくなりますのでご了承ください。 サイト紹介 秋田県内のごく一部で、家庭用向けの学習プリントを作成し無料で配布しておりましたが、ネットで公開することになりました。 家庭の事情により塾へ通うことができない。 学童保育や施設などでなかなか勉強することができない。 有料の教材にはなかなか手を出せない。 勉強の仕方が身につかない。 勉強する時間がない。 など、さまざま事情に対応できるように学習プリントを配布しています。 10分~15分程度の時間で、1日1枚を目標として毎日続けることが大切です。 秋田の学力向上をキープ 秋田県は全国学力テストの成績が、都道府県別で毎年トップの成績をキープしています。 この地方の秋田では都市部のように学習塾や教育サービスが充実しているわけでもなく、塾に通っている人(通塾率)は約20%で、全国最下位(2017年)です。 では、なぜこのような結果がでるのでしょうか。 それは家庭学習です。 学校の勉強をベースに毎日必ず家庭学習専用ノート1ページ使って宿題をさせます。 そして先生たちは必ずそのノートにコメントを書きます。 これが基本です。 さらに、予習・復習プリントを毎日1枚やることによって学力を身につけることができます。 「毎日やる」 どんな教科どんな問題でも「毎日続けて勉強する」これが大切で重要です。 勉強の 「クセ」を身につけましょう。 最初は短時間でOKです。 事情により勉強する時間を確保することができないこともあります。 しかし10分~15分程度の時間をつくれば勉強は十分にできると思います。 勉強グセと、毎日問題を解くことによる創造力が身につきます。 そのために、たくさんある無料プリントやドリルを毎日やりましょう。 その一つが 「すきるまドリル」です。 お知らせ プリントの不正利用について 当サイトからダウンロードしたプリントを一部切り抜き、またはクレジット表記やドリル名を削除したプリントを配布している学校や施設がありました。 保護者様からの報告により確認しております。 そのような場合は、学校または企業等に事実確認をし改善していただいております。 そのような利用は絶対にしないでください。 問題の表記や解答について 問題の誤表記や解答の間違いなどで、みなさまにご迷惑をおかけすることもあろうかと思います。 誤表記や誤答がありましたらお知らせください。 すぐに訂正いたします。 答えのQRコードについて プリント右上に表示されているQRコードは、スマホやタブレッド端末からQRコードを読み取ると、答えのプリントのページへ直接アクセスできます。 ただし、注意点がありますので確認してからご利用ください。 プリンタの印刷状況などにより読み取れない場合があります。 その場合は、できるだけカメラの枠を近づけてQRコードを読み取りしてください。 それでも読み取れない場合は、直接プリントのダウンロードサイトより、アクセスしてください。 QRコードは不定期に変更しています。 以前ダウンロードしたコードが対応していない場合は、再度ダウンロードしてください。 プリント(PDF)の表示について PDFファイルがブラウザ上で正常に表示されない、WEB上から直接印刷すると正しく印刷されない場合があります。 (図形の表示や文字の配列がおかしいなど) その場合は、以下の方法で対応してみてください。 PDFファイル(プリント)クリックし、プリントがWEBに表示されたら、「対象をファイルに保存」または「ダウンロード」を選択し、お使いのコンピュータに保存した後にファイルを実行してください。

次の