資生堂アナ雪予約。 【資生堂×アナ雪】コラボ限定デザインが数量限定発売!予約方法や発売日は?|美人でいたい元美容部員の美容と暮らしの口コミブログ

パケ買い確定♡ 『アナ雪』デザインの資生堂人気コスメをお見逃しなく!

資生堂アナ雪予約

資生堂アナ雪のCMに出演中のモデルは萬波ユカさんとフェルナンダ・リーさんでした! どこか顔立ちがにているようでもあるけれど、雰囲気は全く違うお二人!このお二人が資生堂アナ雪「BeDifferent, BeTogether」篇でアナとエルサ役を演じました。 instagram. 名前:萬波ユカ(まんなみゆか)• 生年月日:1991年8月23日• 出身地:三重県• 身長:175㎝• 血液型:A型• 職業:モデル• 趣味:ヴィンテージショッピング• 特技:クラッシックバレエ• 事務所:Donna Models(ドンナ)• 公式Instagramはから 萬波ユカさんの経歴 今でことトップモデルとして世界で活躍している萬波ユカさんですが、 実は元看護師という異色の経歴を持っています。 もともと表に出る自分が表に出る世界に身を置くなんて想像もしていなかったそうです。 ですが、ある日知り合いのカメラマンからモデル依頼を受けたところ、とても楽しく「モデルになりたい」と思うようになりました。 その後看護師の仕事を辞め上京し、ほどなく 現在の事務所であるドンナからスカウトを受けます。 やはり萬波ユカさんの資質と才能は光るものがあったのでしょう。 A post shared by yuka on Feb 26, 2017 at 4:18pm PST というのも萬波さんは モデルデビューからわずか2か月でパリコレモデルとしてショーに出演しています。 これは本当に業界では異例の出来事で、これにより萬波ユカさんの名前は一躍有名になりました。 instagram. ですが、やはりモデルになるにあたってなにか自分のトレードマークのようなものが欲しいと、ヘアサロンで相談します。 その結果、美容師さんから現在のような前髪を提案され以来この前髪で活動をしています。 きっと普通の前髪でも可愛いでしょうけれど、この前髪だとますます「モデルっぽさ」が強調されて、エキゾチックな雰囲気に磨きがかかりますね。 現在は世界を飛び回ってモデルの仕事をしている萬波さんが以前は看護師をされていたなんて、とても信じられません。 instagram. 名前:フェルナンダ・リー• 出身地:オーストラリア・シドニー• 生年月日:1995年10月22日• 国籍:オーストラリア• 身長:173㎝• Instagramはから フェルナンダ・リーさんの経歴 ローズピンクの髪の毛がとても印象的なフェルナンダ・リーさん。 中国人のご両親のもとで育った中国系のオーストラリア人なので地毛は黒髪です。 だからピンクの髪の毛を保つために頻繁に美容院に行っているそうです。 そんなフェルナンダ・リーさんも萬波さんと同じくやはり元々モデル志望では無く 建築家を目指す大学生でもあります。 16歳の時たたまたま行った ショッピングモールでスカウトされていきなりルイビトンのモデルとしてデビューすることになりました。 まさにシンデレラストーリーですね。 やはりそのビトンのショーでのピンクの髪の毛に白いコートのフェルナンダ・リーさんはひときわ目立つ存在感を放ち、 一夜にしてその名前をファッション界で轟かせることとなりました。 様々な有名ブランドの広告に登場しもはやモデルとしては頂点を極めたともいえるフェルナンダ・リーさんです。 中国系オーストラリア人のリーさんは英語と広東語が離せるそうです。 シドニー工科大学の建築学科に在籍しており、建築家を目指す大学生でもあります。 モデルとして世界を飛び回る中で、 それぞれの都市の建築物を鑑賞するのも楽しみの一つで、日本の建築物にも非常に興味を持っているそうです。 instagram. ですが、しばらくはこのピンクの髪の毛をなびかせてさっそうとショーに登場するリーさんを見たいですね。 これからの活躍も期待しましょう! 資生堂とアナユキのコラボ商品 すこしだけ、今回の資生堂アナ雪のタイアップ商品をご紹介していきたいと思います。 女子にとっては本当にワクワクする可愛いパッケージに思わず全部ほしくなってしまいますね! 今日から6勤1休6勤 /。 それに加えて可愛らしい商品の数々。 もうたまりません。 ちなみにお二人はプライベートでもとても仲良しで部屋をシェアしたりしているようです。 というわけで、今回は「資生堂アナ雪CMピンクと黒髪の女優は誰?コラボ商品もご紹介!」をご紹介してきました。 これからもこのCMを見るのが楽しみですね! それでは今回は以上になります。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

資生堂「アナ雪」CMのモデル2人は誰? 実際の仲良しぶりも最高

資生堂アナ雪予約

爽やかなグリーンのアナ雪シルエットボトルで登場です。 「dプログラム アクネケア ローション W 医薬部外品 」はすべすべつるんとした、透明感あふれる美肌に導く化粧水。 有効成分グリチルリチン酸塩配合でニキビを防いでくれます。 こちらはイエローのアナ雪シルエットボトルです。 「dプログラム モイストケア ローション W 医薬部外品 」はしっとりもちもちとした透明感あふれる美肌に導く化粧水。 可愛らしいピンクボトルにアナ雪のシルエットがデザインされたボトルです。 アナ雪のシルエットに、パープルの少し大人っぽいデザインのボトルです。 「dプログラム ホワイトニングクリア ローション 医薬部外品 」はみずみずしく明るい透明美肌に導く美白化粧水。 ホワイトにアナ雪のシルエットデザインがぴったりで美しいボトルです。 バリエーション豊かな化粧水から、自分の肌質や好きな使用感に合わせて選べます。 色違いのボトルがとっても可愛いデザイン。 肌の状態によって使い分けるのもおすすめです。 「洗顔専科 パーフェクトホイップ u 限定デザイン」(画像左)はミクロ濃密泡で、くすみの原因となる肌に蓄積する汚れまで落としてくれる泡洗顔。 きめ細かい泡で洗い上げて、ワントーン明るいまっさらすっぴんに導いてくれます。 天然由来シルクエッセンスとW ヒアルロン酸配合でうるおい感もばっちり。 パッケージは雪の結晶を思わせるブルーに、シルエットではないエルサがデザインされています。 スキンケアに気合が入るようなデザインです。 「洗顔専科 パーフェクトホイップ コラーゲン in 限定デザイン」(画像真ん中)は美容液 60%配合のミクロ濃密泡で、乾燥の気になる肌でもつっぱらずに洗える泡洗顔です。 コラーゲン GLも配合されており、よりうるおいを感じられる洗い上がりに。 こちらはピンクのパッケージにアナがプリントされた可愛らしいパッケージです。 「洗顔専科 パーフェクト ホワイトクレイ 限定デザイン」(画像右)はホワイトクレイ配合のミクロ濃密泡が、古い角質や毛穴の奥深くの汚れをからめとってくれる泡洗顔。 毛穴が気になる方におすすめのアイテムです。 パッケージはオラフがランダムで2パターン用意されています。 スキンケアが楽しくなるようなデザインです。

次の

アナ雪コラボの秋冬限定コスメが可愛いすぎる!マキアージュ、インテグレート、d-プログラム

資生堂アナ雪予約

ディズニー最新作『2』と資生堂がコラボした化粧品が発売され、そのCMが話題になっています。 スタイルの良いロングヘアの女性2人が仲良くお互いにメイクし合っている様子が「えっなにこれ、超可愛いじゃん」「2人でメイクし合ってるのとか最高」「リアルアナ雪では?」と、女性たちの間で噂になっているんです。 女性がメイクをし合うなんて、心を開いて信頼している証ですよね。 そして、この2人は実生活でもとっても仲の良い2人なんです。 黒髪のロングヘアの女性が、モデルとして活躍している萬波ユカ(まんなみゆか)、28歳。 三重県出身で、大学では看護について勉強し看護師として活躍していた経歴の持ち主です。 モデルになる前から彼女のインスタグラムには3万人以上のフォロワーがいたとか。 その後2015年にモデルに転身するやいなや、ユニクロの広告やラグジュアリーブランドのショーに登場した経験もあります。 眉毛より上の位置でカットしたパッツン前髪が印象的な、お人形さんのような見た目と、透明感のある存在感から、ファッション誌の表紙などグローバルに活躍の場を広げています。 そして、ピンク色のロングヘアの女性が、同じくモデルとして活動しているフェルナンダ・リー、24歳。 中国人の両親とともにオーストラリアで育ち、英語と中国語を話す彼女は、高校生のときにスカウトされてモデルの道に進みました。 2015年にルイヴィトンのショーでデビューを果たすと、「あのピンクヘアの子は誰?」と業界内でたちまち話題となったそうです。 2人の出会いは今から数年前。 萬波はインスタグラムで、3年以上前に「また遊ぼうね〜」という言葉と一緒にツーショット写真をのせたり、2年前には「おフェルと住む家が決まったよ」と、ツーショット写真とともにニューヨークでルームシェアすることを明かしていました。 休みが一緒の日には、共通の趣味のゲームをしたりカラオケをしたり、古着屋さんにでかけるんだとか。 なんでもリーは「カラオケで歌う曲など、共通の趣味はたくさんあります。 結婚したカップルは似てくるというけど、そのルームメイトバージョンですね」と『Numero TOKYO』(2019年5月号)で2人の関係について語っています。 また同誌には「家ではソファの取り合いをしたり、ブランケットに潜り込んだりもする」という、何気ない日常についてもサラッと書かれていましたが、なんじゃそりゃ…可愛すぎるではありませんか! 友達以上恋人未満のような仲のいい女友達と、キャッキャしながらキラキラした毎日を過ごす2人を想像して思わず「尊さ」を感じてしまいました……。 ちなみにリーはインスタグラムで、たびたび2人で一緒に撮った写真に「 kikilala」のハッシュタグをつけて投稿。 髪の色は全然違うけれど、双子のような姉妹のような仲の良い存在であることを紹介しているんです。 「アナ雪」のアナとエルサのように、励ましあって、時にはケンカして、でも心を開ける相手がいるって、やっぱりステキ。 「あなたの存在が私を強くする」というCMの言葉がピッタリあてはまる女性同士の絆が、現実の2人の間にもきっとあるから、こんなに女性の間で共感をよんでいるのかもしれないですね。 <文/佐藤まきこ> 【佐藤まきこ】 女性誌のエディターやファッションビルの広告・プロモーションのプランナー、コピーライターとして長年経験を積み、フリーランスのエディター・ライターへ。 ハワイ在住。

次の