きんぴら ゴボウ の 作り方。 きんぴらゴボウの作り方

きんぴらごぼうの作り方

きんぴら ゴボウ の 作り方

【分量】 (6食分程) ごぼう 50g 人参 20g れんこん 30g(お好みで) ごま油 小さじ1 天然水(出し汁) 100cc(煮汁として) 醤油 大さじ2 【所要時間】 (50分) 下準備 約10分 料理時間 約40分間 作り方• 根菜類を50度で洗い、細切り (れんこんはイチョウ切り)• フライパンを熱しごま油を入れ、ごぼうを少量ずつ炒める。 香りが飛んで油が馴染んだら蓮根を同様に加え炒める。 人参を加え、全体に油が馴染んた所で煮汁(水)を入れ、蓋をして弱火で煮る• 水気が飛んだらしょうゆを入れ、煮詰める。 材料を切りそろえる 次に材料を切りそろえていきます。 ごぼうと人参は斜め切りの後、細切りにする。 れんこんは節を縦4つに切った後、横に向けてイチョウ切りにします。 フライパンで炒める フライパンを熱してごま油を少量敷く。 このとき弱〜中火です。 食材を鍋底の大きさに合わせて、数回に分けて炒めていきます。 その為、箸で混ぜ過ぎる必要はありません。 鍋底のごぼうの香りが飛んで、ある程度火を入れた所で... 炒めたごぼうを脇に寄せて新たな食材を加え、上から古い方を被せて平らにする。 すると新しく加えた食材に火が通りやすくなり、全体の火の加減が均一になるのです。 料理用語では上下を入れ替える「天地返し」と呼ばれています。 次にれんこんを炒めます。 じっくり火を入れてください。 鍋に引っ付きやすいので、加えたら鍋から離れるまで動かさないのがポイントです。 もしも引っ付くようだったら、食材の下に少量のごま油を足します。 その後、人参を入れて全体に火を通します。 全体に油が回ったら、煮汁(水)を鍋底が被るくらい入れ蓋をする。 そこから弱火でじっくり煮詰めていきます。 低音の蒸気で火を入れる「低温蒸し」に近い状態で、素材の旨味を引き出します。 水気が飛んだら、しょうゆを鍋肌から回し入れます。 そして再び煮汁がなくなるまで煮詰めて、完成です。 美味しいきんぴらごぼうの作り方 美味しいきんぴらごぼうを作るコツは... 少量ずつ時間をかけて炒める• 弱火でじっくり火を通す 炒めもの全般に言えることですね。 低温でじっくり火を入れることで、素材の旨味がぐ〜んと引き出されます。 すると簡単な味付け「しょうゆ」のみで、美味しいきんぴらごぼうが出来るのです。 香りづけに胡麻や唐辛子など、様々にアレンジしてみると楽しいですよ〜。

次の

きんぴらごぼうのレシピ/作り方:白ごはん.com

きんぴら ゴボウ の 作り方

きんぴらごぼうは和食の付け合わせでは代表的な物です。 市販のお弁当にも、隅の方に少し入れてあったりします。 おそらく、きんぴらごぼうを食べた事のある人がほとんどでしょう。 しかし、自分できんぴらごぼう作ってみた事のある人は少ないのではないでしょうか。 今は、コンビニやスーパーのお総菜コーナーで手軽に美味しい料理が買えるので大変便利になりました。 昔は、田舎の家庭料理として、きんぴらごぼうの美味しい作り方を祖母や母から教えてもらったものです。 きんぴらごぼうは、自宅に普通にある調理器具だけで、意外と手軽にできます。 今まで作ったことのない方も、美味しいきんぴらごぼうの作り方に、ぜひチャレンジしてみてください。 【1】美味しいきんぴらごぼうを作る際の食材選び まず、きんぴらごぼうを惣菜コーナーで買った事のある方は、それが何の材料からできているかはご存知でしょう。 もちろん、「ごぼう」、そして「人参」、この二つがメインです。 余分な食材は不要です。 ごぼうと人参に関しては、良い食材を使いましょう。 ごぼうの選び方については、必ず皮付きの状態で買って下さい。 時々、すでにごぼうの皮をむいて軽くあく抜きして水にしたパック状のごぼうも売っていますが、こちらは、ごぼう入りの煮物などを作る際などに使 う材料です。 調理時間短縮には便利なのですが、きんぴらごぼうを作る時には向きません。 きんぴらごぼうを作る際には、ごぼうの歯ごたえが重要です。 ですので、ごぼうは生の状態、さらに皮の付いた状態(泥などが付いていても大丈夫)で購入し、自宅で皮をむきます。 次に、人参の選び方です。 人参も、丸ごと一本の状態で皮付きで売られているものを買いましょう。 あくまでもごぼうの引き立て役ですので、あまり強い香りがしない人参が良いです。 新鮮さが重要ですので、へたまで付いているものを選んで買う方が良いです。 へたが付いていると、鮮度が落ちるのが遅くなるためです。 その他の材料としては、ごま油、醤油、みりん、砂糖、の3つの調味料が必要です。 次に具体的な美味しいきんぴらごうの作り方についてご説明します。 【2】食材の下ごしらえのコツ 美味しいきんぴらごぼうの作り方で、最も重要なのが、ごぼうの下ごしらえです。 ごぼうは、扱いづらい食材というイメージがあると思います。 普段の食事にも、あまり利用されないでしょう。 基本的な、ごぼうの下ごしらえを説明します。 泥付きの新鮮なごぼうを入手したと仮定してご説明します。 まずは、泥を水で洗い流します。 その際に、たわしで軽くこするようにして、よく泥を洗い落します。 そして付近で軽く水気を拭き取ります。 ごぼうが茶色い皮をつけた状態になりました。 所々、細い小さい枝が出ているのがごぼうの特徴です。 それは、スパッと切って捨ててください。 それからごぼうの皮をむきます。 これには、包丁の背の部分を使います。 包丁の背の部分で、ごぼうの太い部分から細い部分に向けて皮をそぎ取るように、包丁を動かします。 ごぼうをまな板の上でくるくる回転させるようにして、上手にそぎ取って下さい。 新鮮なごぼうの場合、皮が非常に薄く柔らかい為、この方法できれいにむけます。 皮は茶色い塊として、包丁の背の部分に張り付いていくはずです。 ただ、料理は、包丁さばきの披露の場ではないので、この作り方がうまくいかない方は、普通の皮むき器(薄い刃の付いた、片手で皮がむけるプラスチックの物)で、ごぼうの周囲をむいて頂いく作り方でも全く問題ありません。 皮をむいた後のごぼうを、約6センチ位の長さに切ります。 そして、たんざく切りにします。 ボールに塩水を用意し、その中に切ったごぼうをつけます。 あく抜きの為です。 人参に関しては、包丁で普通に皮をむき、6センチ長さに切ります。 同様に、たんざく切りにします。 こちらも、別の塩水を用意してそちらに入れておきます。 以上で美味しいきんぴらごぼうの作り方の下準備は完了です。 【3】美味しいきんぴらごぼうの味付けのコツ 5分ほど塩水につけたら、ごぼうと人参を取り出します。 おそらく、ごぼうの方の塩水は、少し黒ずんでいるはずです。 これがごぼうの「あく」です。 ふきん等で、塩水から出したごぼうと人参の水気を良く切ります。 次に、フライパンを良く熱して、ごま油を入れます。 フライパン全体にごま油を広げます。 注意が必要なのは、美味しいきんぴらごぼうは、「煮る」のではなく、「炒る(いる)」ような作り方をします。 つまり、鍋に水を入れてごぼうと人参を煮るのではなく、フライパンで炒めるイメージで作るのです。 フライパンに油が十分広がったら、ごぼうを入れます。 そして油でいためます。 さらに人参を加えて炒めます。 どちらの食材も、火が通りにくいので、火加減を調節しながら、長めに炒ります。 十分に火が通ったら、みりんを加えます。 さらに砂糖、醤油を加えてさらに混ぜながら炒ります。 みりん:砂糖:醤油の量は、1:1:1程度になるように調整します。 味付けは、濃い目に作るのが本来のきんぴらごぼうの作り方です。 健康に注意している方は薄味のきんぴらごぼうの作り方でも良いと思います。 きんぴらごぼうの味付けは個人の好みで変えてください。 手作りのきんぴらごぼうの最も美味しい所は、ごぼうの歯ごたえが楽しめるところです。 歯の良い方は、ごぼうを煮込まず、歯ごたえを残すようなつくり方をお勧めします。 【まとめ】 出来たてのきんぴらごぼうは、やはり格別美味しいものだと思います。 特に、きんぴらごぼうは冬場、よく作られるものです。 お正月のおせち料理にも、入っています。 ごぼうは縁起の良い食材だからです。 ごぼうは地下に根を広く張る事から、「一家の安泰を願う」という意味や、「細く長く幸せを願う」などの意味が込められていると言います。 さらに、冬場に作られるのは、その日持ちの良さからです。 今とは異なり、昔は、冬場は、食材が手に入りづらい時期でありました。 濃い目に味付けしたきんぴらごぼうは、冬場は数日持ちます。 その為、まとめてきんぴらごぼうを作り、保存食として食卓にあがっていたのです。 今後も、日本の伝統として、美味しいきんぴらごぼうの作り方が語り継がれる事を望みます。

次の

新ゴボウは皮むき不要!きんぴら失敗の原因やすりおろしゴボウ(味噌味)の作り方を紹介!

きんぴら ゴボウ の 作り方

Sponsored Links 新ゴボウとは 一般的にゴボウの旬の時期は秋から冬ですが、「新ゴボウ」は春から初夏に収穫されます。 通常よりも早めに収穫されるので、皮が薄くアクが少ない、食感が柔らかく冬季のゴボウよりも優しい味わいになっています。 普通のゴボウは、春に植えて8ヵ月ほど育てて収穫するのが一般的ですが、新ゴボウはその半分の4ヵ月で収穫します。 完全に成長しきる前に収穫するので、とても柔らかく香りも良いゴボウになります。 Sponsored Links 新ゴボウは、簡単に茹でただけのシンプルな料理がおすすめです。 新ゴボウの柔らかくフレッシュな味わいを楽しめます。 新ゴボウをよく水洗いしてから、細長く乱切りにし、酢を加えたお湯で約1分ほど茹でればアク抜きはOKです。 新ゴボウはアクが少ないため、短時間でアク抜きができます。 きんぴらを失敗する主な原因 ゴボウを使った料理で真っ先に思い出すのが「きんぴら」です。 ご飯にぴったりの味わいで、まとめて作っても長持ちする、主婦の味方のきんぴらですが、なかなか上手に作るのが難しい料理でもあります。 ついつい濃い味になってしまい、ゴボウの風味が損ないがちです。 美味しいきんぴらを作る上で、まず大切なことはゴボウの洗い方です。 特に新ゴボウは皮が薄いため、優しく洗うようにしましょう。 ゴボウの香り成分は皮の近くに多いため、新ゴボウは皮を剥かずにそのまま洗って使います。 洗い終わった新ゴボウを細切りにします。 アクの少ない新ゴボウは水にさらす必要がありません。 Sponsored Links それら火にかけていきますが、ゴボウの味を活かすためには短時間で炒めることがポイントです。 フライパンに少量の油を入れてから、強火で約1分ほど切った新ゴボウを炒めていきます。 ゴボウが透き通ってきたら、手早く醤油や砂糖など、お好みの調味料を加えて、さらに約2分ほど炒めていきます。 調味料で煮るのではなく、短時間でゴボウの表面にからめるイメージです。 こうすれば新ゴボウの香りが失われずに済みます。 水分が飛んだら、きんぴらの完成です。 きんぴらが失敗してしまう主な理由は2つあります。 1つ目は加熱しすぎることです。 2つ目は炒める時に混ぜすぎることです。 この2つが原因で、ゴボウの香りとシャキシャキといった食感が損なわれてしまいます。 きんぴらを作っている時は、ついつい菜箸でかき混ぜてしまいがちですが、混ぜすぎるとフライパンの温度が十分に上がらずにゴボウに火が通りにくくなって、その結果、加熱時間が長くなり香りや食感が失われてしまうのです。 すりおろしゴボウ(味噌味)の作り方 新ゴボウを摩り下ろすことで、いろいろな料理を引き立てる万能調味料になります。 たとえば、豚肉と野菜の炒め物を作る時に、すりおろしゴボウで味付けしたり、キュウリなどの生野菜につけて食べたり、厚揚げにのせても美味しくいただけます。 すりおろしゴボウを作る時は、風味を損なわないように、おろし方に工夫が必要です。 ゴボウをおろす時は、おろし金にゴボウを斜めに当てて、すしおろしていくとゴボウが鉛筆のように先がとがってくるようにおろしていくことがポイントです。 ゴボウをおろし金に垂直に当てた通常のおろし方でおろすと、ゴボウの繊維が短くなってしまいます。 一方、鉛筆のかたちになるようにゴボウをおろし金に斜めに当てておろすと、ゴボウの繊維が長くなります。 ゴボウの繊維を長くおろした方が、ゴボウの香りや旨味が流れ出ることを防ぐことができます。 すりおろしたゴボウをサラダ油を入れたフライパンで約1分ほど中火で炒め、ゴボウの色が少し薄い色に変わってきたら、味噌を入れて全体に馴染ませれば、すりおろしゴボウの完成です。 (イオンネットスーパーでのご利用は対象外となります。 一部対象外店舗、対象外商品がございます。 ) クレジットカードのご利用金額に応じて「ときめきポイント」がたまります。 たまったポイント数に応じて素敵な商品や電子マネーWAONポイントに交換してお買い物に使えます。 普通預金金利、他行ATM入出金・他行宛振込手数料がお得! イオンシネマの映画料金がいつでも300円割引! 詳しくはコチラ>>> 【PR】最新エンタメを24時間フルタイムハイビジョンで楽しむ! 『WOWOWプライム』『WOWOWライブ』『WOWOWシネマ』の3つのチャンネルが見放題! 月間300本以上の映画や海外ドラマを始め、スポーツやライブ、アニメ、舞台などを思う存分楽しめます。 『WOWOWプライム』・・・選りすぐりの番組が集まるWOWOWのメインチャンネル 『WOWOWライブ』・・・観客席の感動と興奮をお届けするライブ専門チャンネル 『WOWOWシネマ』・・・初放送タイトルが年間700本の24時間映画専門チャンネル 初期費用・加入料が不要!加入月は視聴料無し!(視聴料は加入翌月から発生します。 ) 「最新の映画を毎日見たい」「生中継のライブやスポーツを高画質な映像で楽しみたい」そんな方にオススメです! 詳しくはコチラ>>> 【PR】日本最大級のエステサロンで脱毛体験! レディースエステ(フェイシャルコース、脚痩せコース等の部分コース)をはじめ、選べる全身脱毛体験コースなど様々なコースを体験できます。 メンズエステも、フェイシャルコースや大人気の選べる脱毛体験コースなど、様々な体験コースをご用意しております。 脱毛と無料カウンセリングが1日で体験できます。 エステティックTBCは、日本最大級のエステサロンです。 全都道府県にサロンがあるので、お近くの店舗でご予約が可能です。 レディースエステはコチラ>>> メンズエステはコチラ>>>.

次の