モバレコair 速度。 モバレコAirのガチ評判!比較してわかったデメリット&メリット

【10社比較】工事不要の置くだけ・置き型WiFiおすすめランキングTOP5!|ポケットWiFi厳選31社を比較しておすすめの1社を紹介!【Excite WiMAX比較】

モバレコair 速度

モバレコAirはSoftBank Airとサービス内容は同じ!? モバレコエアーって何?って思う人多いと思います。 モバレコエアーはSoftbank Airとサービス内容はまったく同じです。 違う点は申し込み先が「株式会社グッド・ラック」という企業になります。 何故?わざわざモバレコAirから申し込むの? WiFiマニアでは、 ソフトバンクエアーの購入を検討している人には「モバレコAir」からの申し込みをおすすめしています。 その理由は、モバレコエアーの方が月額料金が安く、キャッシュバックが貰えるからです。 早速ソフトバンクAirと比較してみますが、 月額料金 2年間の合計 キャッシュバック SoftBank Air (SoftBankショップ) 1~12ヶ月 月額3,800円 13~24ヶ月目 月額4,880円 104,160円 なし SoftBank Air (株式会社NEXT経由) 1~12ヶ月 月額3,800円 13~24ヶ月目 月額4,880円 104,160円 30,000円 モバレコAir 1~2ヶ月目 月額 1,970円 3~24ヶ月目 月額 3,344円 77,508円 28,000円 上記のソフトバンクエアーとモバレコエアーの比較表を見てわかると思いますが、2年間のトータル費用で26,000円も安く、キャッシュバックも28,000円もらう事ができます。 そのためSoftBank Airを購入する場合、直接SoftBankから契約するよりも モバレコAir経由で申し込んだ方が安く使えてキャッシュバックも貰えますのでおすすめしています。 モバレコエアーは2年間の総額で一番安く、28,000円のキャッシュバックまで貰えます。 当然ですが変なオプションに加入する必要もありません! モバレコAirの口コミと評判 ここでは、モバレコAir及びSoftBank Airの口コミ・評判について掲載しています。 速度が遅すぎて使い物にならない人続出!? SoftBankAirまじで壊れてんじゃないかってくらい遅いし少し前から謎の低速までありそう — メンペラごまこてゃん chrome96sesame 最近のSoftbank Air 回線遅いだけならいいのに ついに繋がりにくく なってきた。 — TOUYA-18 green18comet このようにツイッター上では、SoftBank Air、モバレコAirが遅いという口コミが多いです。 実際の所遅いのか、速いのかどうなの?と聞かれると、 使ってみないとわからないというのが本音です。 モバレコエアーはSoftBankの4G LTE回線を利用するため、 室内の場合、電波状況に左右される事が大きいです。 モバレコエアーでは、速度が遅く満足できないという場合は、初期契約解除を適用する事が可能です。 速度が遅かったらどうしよう• 遅いのに使い続けるのは嫌だな という場合は、初期契約解除を利用すれば、無料で解約する事ができます。 モバレコAirの契約を悩んでるけど、どうしようという人は、 一度契約してみて速度が遅ければ初期契約解除を適用すれば費用もかからず解約できます! 初期契約解除は端末が届いた日を1日として8日以内であれば適用可能です。 高速通信の口コミも当然あります! SoftBank Airに変えました。 64Mbps 0. 96Mbps SoftBank Air 130Mbps 9. 68Mbps 上記の通り下りは100Mbps以上出ており高速通信が可能です。 モバレコAirは使用場所・エリアによって速度は大きく変わります。 速度は遅いの?速いの?と質問される事がありますが使ってみないとわからないというのが正直な答えです。 8日以内であれば初期契約解除(無料キャンセル)が可能ですので、まずは試しに使ってみるのをおすすめします。 モバレコAirのメリットは? モバレコエアーを使う上で、何がメリットなのか事前に知っておいて下さいね! メリット1.工事不要の届いた日から自宅でWiFiが利用可能! モバレコAirは端末(Airターミナル4)が届いたら、コンセントにつなぐだけでWiFiを利用する事ができます。 光回線の場合だと、開通工事だったりと2週間~4週間前後時間をとられてしまいますが、 モバレコエアーなら届いたら直ぐに利用可能です。 機械操作が苦手という人でも、コンセントにつなぐだけでWiFi環境が整います。 あとは、WiFiを使用する端末(iPhoneやパソコン等)でセキュリティーキーを入力またはQRコードを読み取って完了です。 初めて使うという人でも簡単に使えるようになっています。 猫や犬がケーブルを噛んでしまうという場合にもモバレコAirは電源コードのみとなっておりますので、安心してお使いいただけます。 メリット3.料金が安い! はじめにも紹介しましたが、モバレコAirはSoftBank Airの中で一番安く利用できます。 SoftBank Air(SoftBankショップ経由で購入)月額3,800円~ 2年間合計 104,160円• モバレコAir 月額1,970円~ 2年間合計 77,508円 モバレコAirの方が2万円以上も安く使う事ができ、キャッシュバックも28,000円貰えます。 どちらから申し込んでも届く端末は「Airターミナル4」です。 同じサービス内容でしたら料金が安いモバレコエアーから申し込んだ方がお得ですよね! 安くて不安という人も多いようですが、私自信も実際に契約して使用してますが問題なく利用できてきています。 メリット4.SoftBankスマホをお使いの人は「おうち割 光セット」が適用可能 モバレコAirではソフトバンクの「おうち割 光セット」に対応しております。 おうち割光セットとは、SoftBankスマホ1台につき毎月最大1,000円の割引を受ける事ができます。 5人家族で、みんなSoftBankを使用していれば5,000円の割引を受けれます。 SoftBankのおうち割は割引額も毎月1,000円と額が大きいのでソフトバンクの人はモバレコAirに加入したら ソフトバンクショップにておうち割光セットを適用しましょうね! 私もおうち割光セットに加入しており家族合計で3,000円の割引を受けています。 もの凄いお得なサービスですね! SoftBankのおうち割光セットについて詳しくは「」をご覧ください。 メリット5.1日3GBや3日で10GBの速度制限がなく無制限に利用可能! モバレコAirはポケットWiFiやWiMAXのような 「1日3GB」「3日で10GB」「月20GB」といった速度制限はありません。 一日中動画を視聴しても、オンラインゲームを長時間プレイしても通信制限になりませんので、 使い放題のWiFiです。 WiMAXのホームルーターをおすすめするホームページもあるのですが、WiMAXは3日で10GBの速度制限があります。 その点モバレコエアーなら制限なしで通信量を気にせずインターネットを楽しむ事ができます。 自宅にモバレコエアーを置く事でスマホの通信量・通信費の節約も可能です! メリット6.乗り換え時の違約金負担「あんしん乗り換えキャンペーン」! 他社からモバレコAirに乗り換えた場合、他社への違約金・撤去工事費を満額還元してくれます。 モバイルブロードバンドの端末代金の残債は42,000円が上限です。 正直言って 乗り換え最高です。 モバレコAirに限らず、他に乗り換えたいけど、今契約してる回線が契約期間の途中で解約できないと困っている人多いと思います。 モバレコAirなら「あんしん乗り換えキャンペーン」により 解約時の違約金・撤去工事費を負担してくれますので安心して乗り換える事ができます。 他社から乗り換えてモバレコAirを契約する場合はこのお得な乗り換えキャンペーンは利用してくださいね! モバレコAirのデメリットについて モバレコエアーを契約する前にデメリットも必ず覚えておいて下さいね。 契約してから後悔しないように、良い点、悪い点必ず知っておきましょう! デメリット1.通信の速度が遅い、最悪の場合繋がらない可能性も有り! モバレコAirでは地域によって速度は違いますが、公式より発表されているのは、• 下り最大 962Mbps• 上り最大 15Mbps となっております。 下りは1Gbpsに近い高速通信ができるといわれていますが、これだけ速い速度が可能な地域はごく一部です。 私が実際に使用した感じですと、速度は10Mbps~50Mbps前後でした。 モバレコAirの速度については口コミや評判でもいわれているとおり、 とんでもなく遅い可能性もあれば、 とんでもなく速い可能性も十分あります。 これは実際にモバレコエアーを体験してみないとわかりません。 何度も記載していますが、 端末到着日から8日以内であれば初期契約解除の申請が可能です。 初期契約解除はクーリングオフと同じような仕組みになっており、違約金なしで無料で解約する事ができますので、端末が到着したらまずは速度を測定してください。 速度に納得できなかったら初期契約解除を申請すれば良いだけです。 モバレコAir・SoftBank Airの口コミを実際に何件も聞いていますが、評判どおり電波が入らず使えなかったという人もいれば、高速通信でオンラインゲームもサクサクという人もいますので、一概に良い・悪いという判断はできません。 実際に契約して試してもらうのが一番です。 モバレコAirの公式サイトでお問い合わせをすればエリア確認も行ってもらえますのでお気軽にお問い合わせください。 デメリット2.2年契約だけど、2年で解約したら謎の違約金が!? モバレコAirは2年契約の自動更新となっております。 更新月以外での解約の場合は契約解除料として9,500円の解除料が発生します。 そのため、契約期間の2年間が終了する更新月で解約する人が多いです。 しかし、 契約して2年で解約すると謎の請求が来ますので注意してください。 この謎の請求とは本体端末の分割払いの残りです。 しかし、契約中であれば月月割として1,620円割引がありますので本体端末が実質無料で使えています。 月額料金 Airターミナル4 1,620円 月月割 -1,620円 本体代は分割払いとなっているため、 36ヶ月以内に解約してしまうと、分割払いの残りの代金の請求が来ます。 デメリット3.光回線の方が速い。 当たり前の事ですが、光回線とモバレコAirの速度を比較した場合、圧倒的に光回線の方が速いです。 私が実際に計測したところ、 下り速度 上り速度 光回線(ソフトバンク光) 500Mbps 200Mbps モバレコAir 50Mbps 9Mbps モバレコエアーは使用する場所に大きく左右されますが、光回線と比較すると10倍以上も遅かったです。 速度を求めたり、 オンラインゲームで遅延がない状態でプレイしたい人にはモバレコエアーはおすすめできません。 光回線を引いた方が速度は安定します。 モバレコAirの方が遅いですが、開通工事不要・料金が安い等、メリットもたくさんありますので必要にあわせて選んでくださいね! デメリット4.持ち運び禁止!?持ち出したら警告が来る!? モバレコAirは契約住所で使う事が規約により定められています。 実は、契約住所以外でも電源をつなげば利用は可能ですが、 規約違反になりますので契約住所以外での使用は避けてください。 SoftBank Airから警告がキターー!。 申告住所以外で使うなと。 契約書通りだけど。 毎週連れ歩いたらやっぱバレるよなぁ。 ああでも車中泊でWifi使えないのは楽しみ半分になってしまう。 Wimaxに初めからしとけば良かった。 最悪の場合契約解除となってしまいますので、決められた住所で利用するようにしましょう。 ただし、引越しや転勤先で利用したいという場合は、 住所変更の申請をすれば使う事は可能です。 住所変更の申請をしないで、勝手に出張等に持って行って使うと警告が来ますので注意してくださいね。 WiMAXのホームルーターは持ち運びOKとなっていますので、ホームルーターをどうしても持ち運びたい!という人はWiMAXの選択も有りです。 モバレコAirで提供されるホームルーターは「Airターミナル4」 モバレコAirでは最新端末Airターミナル4を利用します。 下り最大962Mbpsとなっており、Airターミナル3の最大スピードは350Mbpsでしたので約2. 7倍速くなりました。 本体端末の裏側には有線コネクタも2つ付いておりますので、 有線接続も可能です。 少しでも安定した通信をしたいという人はWi-Fiよりも有線接続をおすすめします。 古いAirターミナルを利用してて速度が遅いと感じてた人でも、 新しいAirターミナル4を利用したら速度が改善されたという話もありますので、速度に期待ができます。 モバレコAirは月額料金が安いSoftBank Airとして有名でしたが、7月からは「料金が安い」+「高額キャッシュバックが貰える」ようになりました。 そのため、安く利用できて、28,000円のキャッシュバックが貰えます。 月額料金 2年間の合計 キャッシュバック SoftBank Air (SoftBankショップ) 1~12ヶ月 月額3,800円 13~24ヶ月目 月額4,880円 104,160円 なし モバレコAir 1~2ヶ月目 月額 1,970円 3~24ヶ月目 月額 3,344円 77,508円 28,000円 上記の通り、 SoftBankショップから購入するよりも安くお得に契約できるのがモバレコAirです。 モバレコAirは契約してしまえば、手続きはSoftBankとやり取りします。 少しでもお得に契約するのであれば、 モバレコAirから申し込みが一番おすすめです。 モバレコAirとWiMAXどちらが良いの? モバレコAirやSoftBank AirよりもWiMAXのホームルーターの方がおすすめというホームページもあり、どちらを購入したら良いか迷ってる人も居ると思いますので、比較していきます。 月額料金 2年間合計費用 キャッシュバック 契約期間 モバレコAir 1~2ヶ月目 月額 1,970円 3~24ヶ月目 月額 3,344円 77,508円 28,000円 2年間 GMOとくとくBB (WiMAX) 1~2ヶ月目 月額2,170円 3ヶ月目以降 月額3,480円 80,900円 なし 3年間 月額料金、キャッシュバック額、契約期間、どれをとってもモバレコAirの方がWiMAXよりもお得になっています。 さらに、 WiMAXは月間無制限ですが3日で10GBの速度制限もあります。 そのため、料金も安く・キャッシュバックも貰えて・無制限に使えるWiFiとなっており、モバレコAirはWiMAXよりもおすすめできます! まとめ ホームルーターをお探しの人には、モバレコAirはおすすめできます。 注意点としては、• 場所によっては速度が遅い• 契約先住所以外では使用禁止 となっております。 特に速度が遅い場合は、置く部屋を変えてみたりしてください。 速度が改善される場合があります。 それでも遅い、使えないと思ったら 端末到着日から8日以内であれば、初期契約解除を適用する事ができます。 遅かったり、満足できないと感じるのであれば無料で初期契約解除ができますので、欲しいけどどうしようと悩んでる場合は、一度契約して試してみるのをおすすめしています。

次の

モバレコAirの評判が信頼できない理由。SoftBank Airとの違いも

モバレコair 速度

モバレコAirは、コンセントに挿すだけでインターネットが利用できるホームルーターです。 光回線とは違い、開通工事が不要のため、工事ができないお家や、転勤が多い人、一人暮らしに人気です。 しかも、月額料金が2年間安く使えると言うこともありホームルーターではおすすめできるサービスとなっております。 モバレコAir(モバレコエアー)とは モバレコAirの運営元は株式会社グッド・ラックです。 通信事業に力を入れており、どのサービスも月額料金が安く使えると言うので人気です。 なお、 モバレコAirはSoftBank Airとサービス内容はまったく同じです。 SoftBankの4G LTE回線、ホームルーター「Airターミナル4」を使用します。 同じならSoftBankから買えば良いんじゃない?と思う人多いですが、実は モバレコAirの方がSoftBankから購入するよりも月額料金を安く使うことができます。 モバレコAirの料金について モバレコAirの料金は、• 開通月(1ヶ月目)1,970円の日割り• 2ヶ月目の月額は1,970円• 3~24ヶ月目は3,344円• 25ヶ月目以降は4,880円 上記の通り最初の2年間の月額料金が安いです。 SoftBank Airと比較してみると 2年間の総額 モバレコAir 77,508円 SoftBank Air 104,160円 2年間使うとSoftBank Airを契約するよりもモバレコAirの方が39,612円も安く使えます。 手続きがわかりづらいからSoftBankショップで契約してしまう人が多いのですが、中身は同じサービスなのに月額料金が安くなるのでモバレコAirはおすすめです。 今だけ U-25キャンペーンにより、25歳以下の方は、月額2,880円でモバレコAirが利用できます! 今ならキャンペーンでキャッシュバック28,000円貰えます! モバレコAirの速度について モバレコAirの速度はエリアによって変わりますが、 下り最大962Mbpsとなっております。 962Mbpsはあくまでも最大速度のため、家の中で使う場合は大体30Mbps~50Mbps前後と考えて頂ければ問題ありません。 なお、お使い予定の場所がモバレコAirの対象エリアなのか事前にチェックすることが可能です。 URL: モバレコAirを使って実際に速度を計測! 最大速度は速いのはわかったけど、実際に出る速度が遅かったら意味ないですよね。 モバレコAirを契約して速度を計測しました。 速度は下り32Mbps、上り10Mbpsでした。 最大速度と比較してしまうと遅いですが、 動画視聴であれば十分な速度です。 ぜひ、この速度を参考にしてください。 契約後速度が遅いという場合でも、 端末到着後8日内であれば初期契約解除が可能です。 エリアによっては、速度が遅い場合もありますので、端末が到着したら必ず速度をチェックしてください。 モバレコAirのデメリットについて 1.2年で解約はNG モバレコAirの契約期間は2年間の自動更新となっております。 2年契約が終わる更新月で解約をすると「19,440円」の請求が来ますので注意してください。 この19,440円は、 本体代の割賦金の残りになります。 そのため、2年間で解約してしまうと、残りの1年間の賦払金が残っているため、その請求がきます。 モバレコAirの契約自体は2年契約ですが、実際は 4年間使わないと無料で解約することができません。 モバレコAirは契約したら4年間使うぞと気持ちを持ったほうが良いです。 4年間使う予定がない人は「」等を活用するのもひとつの手段です。 2.エリアによっては速度が遅い! モバレコAirの一番の問題点です。 「 エリアによっては速度が遅い」 ホームページ上でも、Twitter上でも、速度が遅いと評判が悪いです。 実際の所どうなのかというと「 速度が遅いエリア」は存在します。 そのため、SoftBankでは「」を掲載していますので、お使い予定の住所が4G下り350Mbps,261Mbpsに対応してるかご確認ください。 モバレコAirは、 初期契約解除制度に対応しておりますので端末(Airターミナル)を受け取った日を1日として、8日以内であれば、無料でキャンセルが可能です。 速度が遅いホームルーターを4年間も使うのは拷問に近いので、 必ず端末が届いたら速度チェックを行ってください。 時間帯によっても、速度が遅くなる場合がありますので、届いてから1週間位は速度を何回も確認しても問題ないなと思ったら使い続けてください。 速度が遅くて使い物にならないと思ったら、 直ぐに初期契約解除を利用して無料でキャンセルをしましょう! 何回も記載していますが、ホームルーター(Airターミナル3)が到着したら必ず速度チェックを行ってください。 速い地域もあれば、遅くて使えない地域もあります。 遅い場合は直ぐに初期契約解除制度を利用してキャンセルの手続きを行いましょう!8日間過ぎてしまうと、契約解除料を請求されてしまいますので注意してください。 モバレコAirのメリットについて 1.月額料金が安く2年間使える! モバレコAirは、「料金について」でも説明したとおり、月額料金がSoftBank Airよりも安く使えます。 開通月(1ヶ月目) 1,970円 2ヶ月目 1,970円 3~24ヶ月目 3,344円 25ヶ月目以降 4,880円 上記の通り最初の2年間安く使うことができます。 光回線と比較しても安いですし、コンセントに繋ぐだけで家の中がWiFiスポットになりますので本当に便利です。 2.無制限に使えて、複数台からの接続も可能! モバレコAirは制限があると巷で囁かれていますが、 普通に使っていれば速度制限になることはありません! 取引先の企業様にご協力をお願いして、試してみたのですが、 10人以上がパソコンで同時に接続しても速度が遅くなったりといった、速度制限になることはありませんでした。 (SoftBank AirとモバレコAirは同じサービスです) 光回線のモデム周りはケーブルがたくさんあって部屋が汚れて見えますが、モバレコAirは電源コードのみとなっているので、インテリアにも最適です。 ミニマリストの人たちにも人気です! 4.ソフトバンクユーザーは「おうち割 光セット」で安くスマホが使える SoftBankユーザー限定になってしまいますが、モバレコAirを契約すると「おうち割 光セット」に加入することができます。 「おうち割 光セット」は、 ソフトバンクスマホの月額料金が1台につき500円~1,000円の割引を受けることができます。 ソフトバンクエアーの契約者の家族で、ソフトバンクスマホを使っている人であれば、全員加入することができます。 家族の人数が多ければ多いほどお得な「おうち割 光セット」となっております。 おうち割 光セットをうまく使いこなせば、スマホ代が安くなりますので、 ソフトバンクユーザーの人は、「ソフトバンクエアー」または「ソフトバンク光」の契約をおすすめしています。 SoftBank Airの中で一番お得に使える!(コスパ最強) モバレコAirは、SoftBank Airとの違いは料金・キャッシュバックの金額です。 届く端末自体はSoftBank Airの「Airターミナル4」となっております。 そこで、SoftBank AirとモバレコAirのの月額料金及び、キャッシュバックを比較してみましょう! 2年間の総額 キャッシュバック SoftBank Air (エヌズカンパニー) 104,160円 35,000円 モバレコAir 77,508円 28,000円 SoftBank Airはエヌズカンパニー経由で契約すると35,000円のキャッシュバックが貰えて一番お得と言われていたのですが、2019年7月より キャッシュバックキャンペーンを開始したモバレコエアーの方がお得になりました。 キャッシュバック額はソフトバンクエアーよりも劣りますが、2年間の総額は安いため圧倒的におすすめです。 2019年6月はエヌズカンパニー経由のソフトバンクエアーがおすすめでしたが、2019年7月からはモバレコAirの方が2万円以上お得です! 月額料金を安くして使うならモバレコAir! モバレコAirの評判について モバレコエアー試してみてますが、速度十分に出てます。 pingも20-30あたりで安定してて、これならオンライン通信も問題ないレベルです。 ゴールデンタイムでも20Mbps以上は出てくれる。 夕方は70Mbps超えました。 — ネトセツ netosetsu 電波の入りが良いエリアでは、この口コミのように高速通信が可能です。 この速度であれば、任天堂スイッチの「スプラトゥーン2」や「マリオメーカー2」も問題なく動作します。 注意点としては、エリア・使用する部屋によって速度が遅い場合もありますので、契約後直ぐに速度チェックをしてください。 速度が遅い場合は、 端末到着から8日以内であれば初期契約解除が可能です。 私、FXのトレードしてますが、家の回線はモバレコエアーを使っています。 友人の紹介で契約したけれど、要はSoftBank Airだから問題なくトレードできています。 FX取引は1秒でも送れると大きな損害になる場合もありますので、モバレコAirが信頼されてるというのがわかります。 ちなみに喋れません。 シージは毛さんに誘われるまでやりません。 モバレコAirは無線だけでなく有線接続も可能ですので、ポケットWi-Fiよりも安定した通信がしやすくなっています。 モバレコエアーは初期契約解除が用意されていますので、契約して直ぐであれば無料解約が可能です。 一度試しに契約して速度を試してみるというのも有りです。 上記の評判・口コミ以外にも、実際に使用している話を聞きましたので、掲載します。 電話の問い合わせは基本的に折り返しの電話となっているが、 折り返しの電話は1,2分後とかなり早かった。 電話窓口での限定キャンペーン有(ない場合もあります)• 月額料金が2年間安いのは嬉しい• 思ったより速度が出た• 10人で同時利用しても問題なく使えた 思っていたよりも良い口コミを聞けました。 その反対に 悪い話もありました。 質問があって電話したら、今日契約したほうが良いですよと言われ、電話を切るのが難しかった• キャッシュバックがもらえないのは残念• 速度が遅い 速度については、良い口コミ、悪い口コミとあります。 モバレコAirの使用エリアによって速度は大きく変わってきますので、注意してください。 モバレコAirの申し込みまでの流れ 申し込みの流れが少し難しいので記載しておきます。 1.お申し込みフォームの送信 お客様情報を全てご入力をして送信してください。 ご利用中のインターネット回線がない場合は「なし」で大丈夫です。 2.SMS ショートメール)を受信 ショートメールを受信したら「ご登録手続きはこちら」のURLをクリックしてください。 3.本人確認書類の提出(アップロード可) 本人確認書類は、アップロードもしくは郵送での受付が可能です。 本人確認書類の提出について説明しておきます。 本人確認書類として認められるのは、• 運転免許証• パスポート• 「健康保険証 or 住民基本台帳カード」 + 補助書類• 在留カード + パスポート となっております。 運転免許証、パスポートを所持している人は問題なく書類登録が終わると思いますが、問題は持っていない人です。 私自身も「健康保険証」+「補助書類」で登録しようとしたのですが、補助書類が駄目でした。 補助書類としてご利用いただける書類は、• 住民票• 公共料金領収書• 官公庁発行印刷物• 賃貸借契約書 手元にあった公共料金領収書を提出したのですが、住所が記載されていないとNGだったようで、審査が通りませんでした。 健康保険証+補助書類で通そうとすると、難しい場合もありますので気をつけてください。 4.お支払い情報の登録 本人確認に続いてお支払い情報の登録です。 クレジットカード払い及び口座振替の2通りの方法が選べます。 手続きの手軽さから言って、クレジットカード払いを推奨していますが、特別な事情により口座振替しかできないという人であれば、口座振替でも問題ございません。 ここは必要事項を記入して登録すればOKです。 5.審査完了後端末発送&乗り換えキャンペーンについて 審査が完了したら端末が発送されます。 なお、モバレコAir(SoftBank Air)では乗り換えキャンペーンを行っており、他のインターネット回線からの乗り換えの場合、「違約金・契約解除料」等を負担してくれます。 解約料金の確認できる請求書等の書類を提出することで、全額負担してもらえます。 このお知らせはSMSのメールで連絡がきます。 乗り換えで契約した人は、 乗り換え費用を負担してもらえるのでかなりお得なキャンペーンです。 モバレコAirのまとめ ソフトバンクAirの購入を検討している人であれば、モバレコAirの方が「月額料金・キャッシュバック」を考えると圧倒的にお得です。 モバレコエアーは最初の2ヶ月間は月額1,970円、3~24ヶ月目は3,344円と格安で利用ができて、28,000円のキャッシュバックも貰えます! 自宅WiFi・置くだけWiFiを探している人には一番おすすめのホームルーターです。 月額料金を安くして使うならモバレコAir!.

次の

モバレコAirの評判が信頼できない理由。SoftBank Airとの違いも

モバレコair 速度

モバレコAirは25歳以下であれば3年間ずっと月額2,880円で利用でき間違いなく業界最安値のおうちWiFiです。 さらに同じ端末であるソフトバンクエアーより「24,652円もモバレコAirの方が安い」です。 また、でもモバレコAirを契約することができますが「公式サイトの方が6,242円も安い」です。 一番お得な申込み窓口 1位 一番安い 2位 価格. com 6,242円も損する () 3位 ソフトバンクAir 24,652円も損する () 今回は長年、インターネット業界に勤務する私の目線からモバレコAirについて 「本音」で感想をお伝えします。 少し長いので「目次(もくじ)」から好きなところだけ読むこともできます。 是非、参考にしてみてください。 5月1日より25歳以下の方限定で 3年間ずーっと月額2,880円で使えるキャンペーン実施中でとてもお得になっています。 今までは自宅でインターネットをする際に固定回線の工事をするのが一般的でした。 しかし、最近では「ホームルーター」といい箱型の機械をコンセントに差すだけでインターネットが使えます。 モバレコAirは速度制限もなく、これ1台で引っ越し時でもそのまま利用できるのでとても便利です。 手軽にインターネット環境が整うので人気です。 モバレコAirとソフトバンクエアーの違いは? 冒頭でお伝えしたようにモバレコAirはソフトバンクエアーとのコラボ商品になり 「製品自体はソフトバンクエアー」になります。 ソフトバンクエアーのパッケージを変えて売り出しているだけですね。 ですので、 提供エリアやサービス(速度・品質・機器)はまったく同じです。 ソフトバンクエアーとの違いは 「月額料金」と 「キャンペーン内容」だけになります。 ですので、この2つを比較すればどちらがお得なのかハッキリします。 モバレコAirの運営会社は株式会社グッド・ラック 運営会社は「」という会社になります。 実はのグループ会社になりWeb販路の通信会社ではドンになります。 通信業界で勤務している方であれば知らない人はいないぐらい有名な会社です。 今回、ソフトバンクエアーとコラボできたのも納得です。。。 有名な商品 ・ ・ ・ 他にも光回線の販売代理店として活躍しています。 では、そんな通信業界のドンが新たに開始したサービス(モバレコAir)を見ていきましょう。 早速!モバレコAir(モバレコエアー)の評判や口コミをチェックしました まだ発売したばかりですので、そこまで多くの口コミはありませんが見つけたものをピックアップしました。 口コミ1 ソフトバンクエアーを契約している友人から紹介されて契約したそうです。 品質は同じですので、問題ありません。 私、FXのトレードしてますが、家の回線はモバレコエアーを使っています。 友人の紹介で契約したけれど、要はSoftBank Airだから問題なくトレードできています。 台風の影響で一時ソフトバンク回線が乱れて速度が落ちましたが、現在では復旧しています。 確か、台風前は20Mbps超えてたような。 また、本家ソフトバンクエアーよりも 確実にお得な理由も合わせて確認しましょう。 1.月額料金が他社より1,536円も安い! 初月(1ヶ月目) 1,970円の日割り 2ヶ月目 1,970円 3~24ヶ月目 3,344円 25ヶ月目以降 4,880円 初月と2ヶ月目は最大1,970円と安く、3ヶ月目~24ヶ月目のメインとなる料金も 「月額3,344円」と安いです。 どのくらい安いかを他社の置くだけWiFiと比較します。 他社と月額料金を比較 モバレコAir 月額3,344円 SoftBankAir 月額3,800円 WiMAX 月額4,380円 このように本家のソフトバンクエアーやWiMAXと比較しても 「毎月1,036円も安い」です。 SoftBankAirがキャンペーン終了 今までソフトバンクエアーはキャンペーンの適応で 2年間月額3,800円で利用できました。 長年この金額でしたが、2019年5月で「はじめよう SoftBankAir割」が終了してしまい、初めの1年間だけ月額3,800円で使えます。 このキャンペーンが終了したので、確実にモバレコAirの方が安くなっています。 2.インターネット使い放題で通信制限がない 当然、インターネット使い放題になりますがYOU TUBEなど動画視聴やオンラインゲームをどれだけしても 「通信制限」はありません。 WiMAXであれば「3日で10Gを超えると速度制限にかかる」ことがありますので、こうした通信制限がないのは嬉しいポイントです。 3.通信速度が最大962メガ 快適にインターネットをするうえで重要なのが「通信速度」です。 ・夜になると遅くてイライラする ・動画がスムーズに見れない ・オンラインゲームがすぐにフリーズする このようなインターネット環境は避けたいですよね。 実はモバレコAirでは2019年4月から通信速度がアップして 「最大962メガ」になりました。 フレッツ光などの光回線が最大1000メガになるので、かなりパワーアップしました。 日常生活でインターネットを快適にするために必要な速度は 「150メガあれば十分」になるので、モバレコAirであれば問題はないでしょう。 万が一、速度が遅いと感じた場合は 『』を試すようにしてください。 4.端末代金が実質無料 ドコモ光やauひかりなどの固定回線と違って回線工事はありませんが、機器本体の料金がかかります。 本来であれば54,000円の端末代金が発生しますが、キャンペーンにより 「端末代金は実質無料」になります。 ちなみに引っ越しの場合でも持ち運び引き続き利用すれば解約にはなりません。 5.ソフトバンクのスマホ割がある モバレコAirとソフトバンクのスマホをセットで利用すれば「」スマホの月額料金が最大1,000円割引になります。 おうち割を適応すると、モバレコAirの月額料金が少し変わります。 初月(1ヶ月目) 2,470円の日割り 2ヶ月目 2,470円 3~24ヶ月目 3,844円 25ヶ月目以降 4,880円 通常時よりも500円上がり、月額3,844円になります。 しかし、割引できるスマホの台数は10台まで可能ですのでトータルでかなりお得になります。 月額500円上がる理由 スマホが割引できる「おうち割」は本来、固定回線のソフトバンク光で始まったサービスです。 ソフトバンク光の場合はおうち割の適応条件に月額500円する固定電話が必須です。 しかし、今回の置くだけWiFi(ソフトバンクエアー・モバレコAir)では固定電話の契約が出来ません。 そのため、適応条件を平等にするためにおうち割を適応した場合は月額料金が500円プラスされるのです。 6.28,000円のキャッシュバックがある 運営元が株式会社オールコネクトになりますので、これからさらにモバレコAirを売り出していくでしょう。 そこで現在、モバレコAirでは28,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しています。 月額料金が安くキャッシュバックもあるので、間違いなく 『 』はお得です。 また、価格. com経由でも申し込めますが、お得ではないのでおすすめしません。 その理由と比較結果はをご覧ください。 モバレコAirとソフトバンクエアーの違いを比較! ここまでモバレコAirがおすすめな理由をお伝えしました。 ここからはソフトバンクエアーとの違いを比較していますので、モバレコAirがお得な理由を見ていきましょう。 モバレコAirとソフトバンクエアーの全く同じ部分 冒頭でソフトバンクエアーとまったく同じ商品とお伝えしましたが、同じ部分を詳しく見ていきましょう。 同じ部分 モバレコAir SoftBankAir 通信速度 最大962Mbps 提供エリア 同じ(エリア確認ページ) お届け期間 申し込みから最短3日 スマホ割 ソフトバンクスマホが割引できる 端末代金 54,000円が実質無料 契約期間 24ヶ月間 解約違約金 9,500円 このようにサービス(機器・速度・品質)は同じですので、比較ポイントは 「月額料金」と 「キャンペーン内容」しかありません。 この2点以外は全て同じです。 ですので、この2点を比較すればどちらがお得なのかハッキリしますね。 24ヶ月間利用した場合はモバレコAirの方が 「26,652円安く」なります。 次に2つ目の比較ポイントです。 比較2.キャッシュバック金額 モバレコAir SoftBankAir 28,000円キャッシュバック 30,000キャッシュバック キャッシュバック金額の差は 2,000円になります。 キャッシュバック金額だけを見れば一見、SoftBankAirの方がお得かと思いますが忘れてはいけません。 モバレコAirはSoftBankAirよりも 「26,652円安い」のです。 つまり、26,652円ー2,000円= 24,652円もモバレコAirの方がお得になります。 比較結果!モバレコAirは24,652円お得になる ソフトバンクエアーと比較した結果、モバレコAirの方が 「24,652円お得に使える」ことがわかりました。 もちろん、どちらで申し込んでも機器本体や速度、品質はまったく同じです。 なぜなら 「モバレコAirの公式サイトは2つ」ありキャッシュバックがもらえない可能性があるからです。 キャッシュバックの有無以外には何も変わらず全て同じ条件です。 モバレコAirの公式サイトが2つ 現在、売り出し強化中のモバレコAirではキャンペーン限定サイトがあります。 もちろん、どちらも公式サイトですが「キャッシュバックの有無だけ」が違います。 2つの公式サイト 1.キャッシュバックなしVer ・ 2.キャッシュバックあり ・ これにはしっかりとした理由があります。 キャッシュバックがない公式サイトは広告費を費やして宣伝しているため、予算の都合上キャッシュバックが出せないのです。 一方でキャッシュバックがある公式サイトは広告費をかけていないため、お客様に還元ができるのです。 モバレコAirのキャッシュバック実施サイト 当然、始めるならキャッシュバックを実施しているこちらの 『 』からにしましょう。 現在は新規限定28,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しています。 正直に言えば、このキャンペーン金額はいつ終了してもおかしくはありません。 なぜなら、ここまで明らかなお得差をSoftBankAirが放っておくわけがありません。 ですので、キャンペーンが継続している間にお得に始めましょう。 他社から乗り換えで違約金還元あり 他社からモバレコAirに乗り換えなら、乗り換え時の他社違約金・撤去工事費を最大10万円分還元してくれます。 ちなみに、ソフトバンクエアーからの乗り換えは 「適応外」ですので、注意しましょう。 モバレコAirはお試し利用ができる! 契約した後でインターネット速度が遅かったらどうしよう。。。 電波の受信が弱い地域や建物環境だった。。。 と不安になる方も少なくはありません。 そこで、モバレコAirでは実際に利用してから決めることができます。 8日間のお試し期間がある お申込みから 「8日以内」なら無料でキャンセルすることができます。 もちろん、実際の環境で利用してみてから問題がなければそのまま継続利用もできます。 迷っている方はまずお試しです。 comは数字のマジック!公式サイトの方が6,242円も安い! モバレコAirは価格. comでも契約することができますが、実は 公式サイトの方が6,242円安いのです。 comが1番お得なように記載していますが、これは明らかな数字のマジックです。 comの数字マジックとは? 価格. com経由で契約すると月額料金・キャッシュバック金額が公式サイトとは違います。 そこで、モバレコAirを24ヵ月間利用する際に支払う金額で比較しました。 com経由の場合 価格. com 事務手数料 3,300円 月額料金 1~2ヵ月目 2,167円 4,334円 3~24ヵ月目 3,678円 80,916円 合計 88,550円 キャッシュバック金額 29,800円 24ヵ月間のトータル支払い金額 (88,550円 — 29,800円) 58,750円 公式サイト経由の場合 公式サイト 事務手数料 3,000円 月額料金 1~2ヵ月目 1,970円 3,940円 3~24ヵ月目 3,344円 73,568円 合計 80,508円 キャッシュバック金額 28,000円 24ヵ月間のトータル支払い金額 (80,508円 — 28,000円) 52,508円 価格. comは2年間のトータル支払い金額が「58,750円」になります。 一方の公式サイトでは52,508円ですので 「6,242円も公式サイトが安く」なります。 お得に見える種明かし モバレコAirは端末代金が実質無料ですので、毎月1,650円の端末代割引が適当されます。 もちろん、公式サイト経由でも同額適当になりますが、価格. comではこの割引金額さえも加算して記載しているのです。 その結果、割引金額が大きく見えるというカラクリです。 comはキャッシュバック受け取りまでが遅い 価格. comの29,800円キャッシュバックは 受け取り時期がなんと1年後になります。 一方の公式サイトでは 利用開始月の翌月に28,000円が受け取れますので、その差は歴然ですね。 モバレコAirを始めるなら必ず公式サイト経由にしましょう。 日本地図が表示されますのでエリアをクリックしてください。 すると地図が表示され 「エリア内であれば赤く」塗られています。 モバレコAirは電波を利用したインターネットのため、山奥や電波障害が起こりやすい街では、まだまだエリア外になっていますね。 現在でも主要都市以外はかなりエリアが多いと言えます。 主要都市のエリア判定 都心部は比較的赤色(エリア内)になっていますね。 全国のエリア判定 やはり都心部以外ではまだまだエリア外が多く、北海道はほとんどがエリア外ですね。 年々エリアは広がってはいますが、それでもまだまだエリア外が目立ちます。 エリア検索の注意事項!判定結果が100%正しいわけではない ここで1つ注意点があります。 WEB上での結果はあくまで簡易式のエリア判定になります。 最終的なエリア判定は受付窓口にしかない 「ジニー(専用システム)」でしか判明しません。 これは販売代理店やソフトバンクショップにしか利用できる権限がありません。 もし上記のサイトでエリア外だったとしても、実際には利用できる可能性が十分にありますので最終的には必ず窓口で確認するようにしてください。 モバレコAirは契約住所以外で使える? 契約先の住所以外で利用することはできません。 また、屋外での利用もできず室内のみで利用可能です。 モバレコAirを契約先住所以外で利用すると、どうなるかはこちらのをご覧ください。 モバレコAirのエリア検索方法は? モバレコAirはソフトバンクエアーと同じ電波を利用しているので、株式会社WIRELESS CITY PLANNINGのにて検索できます。 住所を入力して赤色になれば問題なく「提供エリア」になります。 しかし、前述したとおり最終的なエリア結果は公式サイトで行いましょう。 モバレコAirに通信制限はありますか? モバレコAirでは通信制限はありません。 WiMAXであれば3日で10GBや1ヵ月で7GBといった通信制限がありますが、モバレコAirは使い放題になります。 ただ稀に地域でアクセスが集中すると安定供給のため、通信速度が遅くなる場合もあります。

次の