メロンガールズ りんご。 есеэеє

есеэеє

メロンガールズ りんご

販売サイト別• ジャンル• 人気カテゴリー• ガンプラ(全般)• その他• メーカー別• PULCHRA(プルクラ)• その他• 作品別 アイドルマスター• 仮面ライダー(全般)• 機動戦士ガンダム(全般)• その他• その他• 「メロンガールズ りんご」を是非あなたのもとにお迎え下さい。 フィギュアドはAmazonアソシエイト・プログラム参加者です。

次の

PayPayフリマ|メロンガールズりんご

メロンガールズ りんご

グリフォンの新ブランド[ 美少女大陸 ]の第一弾の[ りんご ]ですが実物とデコマス(紹介写真)を見比べるとほぼ同じだと個人的には感じます。 デコマスから造形劣化は無い様に見えます、塗装は多少の濃淡はある様ですがほぼデコマス写真と同じ感じを受けます。 他の超一流・一流フィギュアと比べると少し見劣りするのは仕方がない気がしますが出来は良い部類だと判断できます。 実物は良くも悪くもデコマス(写真)と同じです。 特に肩部分に髪の毛が接触します。 毛先は細いのでこすれると色移りしやすいみたいです。 水着は肌に触れる部分も塗装のある全塗装です。 私の個体では開封時に極一分ですが塗料が肌とくっつく色移りがありました。 このフィギュアの性質上、水着脱着作業は水着と肌が擦れますので作業時の色移りも注意した方が良いでしょう。 パーツは温めて作業したほうが作業しやすく、また色移り防止にもなります。 肌は成形色に陰影塗装で仕上げてあるみたいです。 肌の陰影塗装が多少落ちることに目をつむれば色移りした場合の処理は可能でしょう。 水着・下の前側パーツを交換するのですが交換後は水着パーツは右足に垂れて[股間が見えるな、サヤ、ビラビラが少し判るな]くらいになります。 造形としてはサヤ、マメ、ビラビラの具はあります。 塗装は淡いピンク系が軽く吹かれてる程度、ツヤ処理無し。 水着・下の後側・・・ お し り 側はキャストオフ対象外ですので校門は確認できません。 お し り は水着が肌に少し食い込んでる常態になりますので衣類の無い丸い お し り が好きと言う方には今一な お し り でしょう。 なかなか(かなり?)大きな胸です。 個人的には好きな胸の形です。 胸本体~輪は確度変更再現で段差は無し、先っぽは少しプックリしてる程度、先っぽの先に凹みは無し。 塗装は淡いピンク系が輪と思われる周辺まで吹かれてます。 多少のツヤ処理があります。 胴体は右腕・肩、左腕・肩、右足・右の お し り 、水着・下 お し り 側、首・胴体・左足の5パーツで構成されてますが全部しっかりと接着されており[外れません]ので。 個人的な手順を記入しておきますが【参考程度】です。 * 保護ビニル使用・パーツ温め前提 ・ 胴体から頭部を外す、髪の毛からの色移り注意(肩は色移りするかも?) ・ 水着・上を外す。 接続は背中のリボン結び、接続を外したら胴体と腕の隙間から水着のヒモを抜き去る。 この時、左脇を通すリボン結び部分を事前に温めておくと色移り防止の手助けになる。 ヒモを抜き去る事が出来れば水着・上は取り外せる ・ 水着・下を外す。 接続は右腰のリボン結び近くと校門辺りの部分の2ヶ所。 左手で摘まんでる水着ヒモは摘まんでるだけなので普通に外れる。 パーツを事前に温めて作業すると色移り防止の手助けになる。 右腰の接続は簡単だが校門辺りの接続部分は右足の踵とアソコに挟まれてるので脱着時パーツが擦れるので注意。 ・ 交換用水着・下を取り付ける。 通常の水着・下を取り外した手順の逆順でパーツを脱着する。 パーツは事前に温めておくと色移り防止の手助けになる・・・右足の踵とアソコに挟まれ擦れる ・ 水着ヒモを摘まんでた左手には付属の小物のボトルを持たせる。 ボトルには手に合わせる凹みがある。 ・頭部を胴体に取り付ける * 頭部を胴体から外した時、胴体と両肩の間に分割線があります。 髪の毛でほぼ隠れます。 肌色はデコマス写真と同じ感じの色です。 パーティングライン処理は肌は余程細かい部分を除きキレイに処理してあります。 私の個体では肌にライン跡が判る等の部分はありませんでした。 塗装処理はミスらしいミスは確認できません。 肌の陰影塗装はかなり軽めの様です。 スケ感のある水着と商品説明にありますが白地に肌色を吹いた物です。 水着・上の場合、胸先の色は[透けてません] アイプリの質は良い部類だと判断できます。 チークは施して無い様に見えます。 髪の毛の塗装はキレイに処理してあります。 目立つホコリの巻き込みや塗料飛沫はありません。 外箱に元絵が印刷されてます。 実物のフィギュアと見比べると少し印象が違う気がしますがチークが無いせいか?アイプリ?・・・・・・まぁ、元絵が良いのでそう感じるのでしょう。 元絵は恥じらう感じの表情で実物フィギュアはなんかキツい感じの眼差しの表情な気が・・・する? 台座はデコマス写真にある波打ちぎわの物です。 水部分はクリアパーツで波は白色のドライブラシ塗装。 砂浜は普通にフィギュアを置くなら大丈夫そうな表面。 フィギュアを置く部分が造形されてます。 購入して満足感が得られるかは値段の兼ね合いや気に入る気に入らないもあるかと・・・。 もう少しどうにか成らなかったのかと考えてしまう お し り 側の水着。 左の お し り は水着の食い込み要らないと思う。 前の水着を交換するなら お し り 側の水着も交換出来るようにすれば お し り がもう少し見えただろうに・・・と考えてしまう。 個人的評価は星4つです。 元絵の魅力を再現しきれていない、キャストオフの事、色移り・・・等で星1つ引きます。 商品自体の出来や生産国など関しては他レビューアに通りなので割愛しますが、基本的に造形はしっかりしてます。 りんご嬢の蠱惑的な流し目と肉体美の破壊力の前にあえなくされてオーダーかけました。 髪の毛や肌の発色のコントラストが強いのはグリフォン以来の伝統ですが、惜しむらくは白ビキニの透け具合を出す余り肌色味を強調し過ぎるので本来美しいはずの白ビキニらしい質感を透け塗装で殺してしまったのがいささか惜しい気がしました。 昨日届きました。 聞きなれないメーカーだと思ったら、グリフォンが立ち上げた新ブランドだったのね。 工場も変えたとか。 グリフォンと言えば、昭和の香りのする造形表現(特に顔)で、駄作乱発でたまに良いのがあるくらいのイメージでした。 工場も変えたということですが、なんと「メイドインベトナム」!! 中国じゃないことに一番驚き。 さて、そのベトナムで作られた製品の出来はどうか。 造形塗装はデコマス通りです。 他社と比べても良いレベルではある。 B地区は淡いピンク塗装(艶あり)、あそこはMOLO。 ただし、残念な点が2つほどあり。 ただし後姿の見上げでは少し見える。 かなり出来の良いフィギュアだけに、少し残念。 工程の精度と、こだわりが少し足らないか。 付属パーツは、差し換え下着(半MOLO用)、サンオイル、台座。 ブラは着脱自在、下着はどちらかの選択で、脱いだままでは下半身の溝が目立ち飾れない。 つまるところ、半MOLOでは飾れるけど、全MOLOでは飾れないということです。 出来は悪くないけど、工場も変えて、グリフォンが生まれ変わったかどうかというのは、このフィギュアだけでは判断できないですね。 とはいうものの、古参メーカーの復活にまずは拍手を送りたい。 少なくとも、このフィギュアは悪いフィギュアでは無かったです(自分の個体はですが)。

次の

メロンガールズ りんご(美少女大陸)の通販・購入はメロンブックス

メロンガールズ りんご

代金引換:手数料300円 税別• 後払い決済:手数料350円 税別• クレジットカード決済:手数料無料• コンビニ決済:手数料無料• 配送希望のお時間は各配送業者指定の時間帯よりご指定いただけます。 ただし、ご指定頂いた場合でも、交通事情等の理由により、指定時間内にお届けできない場合もございますので、あらかじめご了承ください。 海外発送 転送サービスをご利用頂く事でお買い物が可能です。 転送サービスをご利用の場合、メロンブックスでの送料に加え、• 転送サービス毎の各種手数料が発生致します。 お問い合わせ 「お問合せフォーム」までお問合せください。 営業時間 AM11:00~PM6:00(土・日・祝を除く)• jp ]のドメインからお送りいたします。 ドメイン指定をされている際は解除してご利用下さい。• 予めご了承ください。

次の