名古屋ゴミ屋敷。 名古屋市のゴミ屋敷を清掃・片付けしてくれる業者10選

ゴミ屋敷の片付け・汚部屋掃除_名古屋市&愛知県|片付けトントン

名古屋ゴミ屋敷

Contents• 愛知県名古屋市におけるゴミ屋敷の強制執行事例 愛知県でゴミ屋敷と言われると、記憶に新しいもので多くの方は7月に名古屋で行われた「強制執行」を思い浮かべると思います。 これはどういった愛知県名古屋市のゴミ屋敷に関わる出来事だったのか見ていきましょう。 愛知県名古屋市での強制執行詳細 名古屋地裁は3日、「ゴミ屋敷」状態となった名古屋市中区の住宅を巡り、所有者の訴えを認め住人男性(62)に建物の明け渡しを命じた判決に基づく強制執行として、住宅内に散乱した物品を撤去した。 明け渡し期限の18日までに作業を終える予定。 住宅は3階建てで延べ床面積は約180平方メートル。 空き缶の詰まった袋や段ボール箱が積み上がって玄関をふさぎ、ベランダからも物があふれていた。 地裁の執行官が見守る中、廃品回収業者らが3日午前から、空き缶やゴミ袋などを次々と運び出した。 ⦅一部抜粋⦆判決などによると、所有者は男性の親族で、平成12年に建物を貸した。 しかし、物をためこむようになり、撤去を要請しても男性が応じなかったため、昨年11月に提訴。 名古屋地裁は今年1月、明け渡しを命じる判決を言い渡した。 (産経WESTより一部引用) という内容のものです。 簡単に言うと、「マンションの家主が貸主に何度も溜め込んだゴミを片付けるよう言ったが、全く応じようとしなかった為、裁判をして、家主が勝ったので行政が強制的にゴミを撤去した」というものです。 またゴミ屋敷では異臭だけでなく火災など様々なリスクを伴い近隣にまで影響を及ぼします。 特に集合住宅だと当然、賃貸人やその周辺に住む人々へ迷惑をかけることとなります。 愛知県におけるゴミ屋敷の清掃事例 では愛知県の中でも「名古屋」に焦点を絞り、名古屋市緑区と名古屋市港区で七福神が行ったゴミ屋敷の清掃の事例をご紹介します。 愛知県名古屋市<実際のゴミ屋敷清掃の動画>   愛知県内で多いゴミ屋敷住まいの種類 上記のニュースでは賃貸系の住宅でしたが、では愛知県ではどういったタイプのお住まいでゴミ屋敷が多いのか見ていきましょう。 愛知県名古屋市のゴミ屋敷住まいタイプ 名古屋市では1Rマンションから1軒家まで幅広いタイプのゴミ屋敷が多いように感じます。 その理由として、名古屋市の中心街では愛知県の中でもオフィスや商業施設、大学などが建ち並ぶため、集合住宅が多いのです。 また市内でも中心から少し離れると、自然や緑が出てくるなど、一軒家の住宅も多くなるため多種多様な住宅があるからだと考えられます。 愛知県豊田市のゴミ屋敷住まいタイプ 豊田市周辺ではアパートやマンションなどの集合住宅、愛知県内のその他の地域では1軒家や3LDKの広めのマンションが多く見受けられます。 想像できるかもしれませんが、愛知県はトヨタ自動車をはじめ、各製造業の工場からオフィスまで多数あり、周辺市町村には多くの労働者の方々が愛知県や三重県、岐阜県、静岡県など東海の各地から集まり昼夜を問わず働いておられます。 その為、豊田市やその周辺は企業が借り上げた社宅などが多いので、必然的に広めの集合住宅や一軒家が多くなってくるのだと考えられます。 愛知県のゴミ屋敷の特徴 愛知県内の工場で働いている方は3交代制の勤務の方が多い為、生活が不規則になってしまい部屋が汚れる・ゴミ屋敷になる方も他の地域と比べると多い傾向にあります。 そういった方々や状態にはどういった特徴があるのか見ていきましょう。 愛知県におけるゴミ屋敷ボリューム 愛知県内では広い部屋・家がゴミ屋敷になることが多く、他の地域に比べると大型のゴミ屋敷で、清掃費用が高額になることが多いのです。 しかし多くの方が想像するような「庭までゴミで溢れている」という状況ではなく、部屋の中がゴミで溢れ、積みあがっているという状態です。 詳しくは愛知県における実績をご覧ください。 愛知県でゴミ屋敷に暮らす方々 愛知県のゴミ屋敷にお住いで依頼されてくる方のほとんどは会社勤めの方、つまり一見は通常のサラリーマンです。 「まさかそのような人がゴミ屋敷に!?」と意外に感じるかもしれませんが、実際そういった方からの依頼が多いのです。 これは3交代制の勤務の方が多く生活が不規則になってしまうことが原因の一つだと考えられます。 ゴミ屋敷になりやすい理由 なぜ生活が不規則になるとゴミ屋敷になりやすい傾向にあるのかというと、そこには精神的な負荷が大きく関わっています。 精神的負荷 もちろん人によって違いはありますが、生活が不規則な人は規則正しい生活を送っている人に比べ、精神的負荷が大きい傾向があります。 精神的負荷が大きくなると、身の回りのことに手が回らなくなる、やる気が起こらないなどの症状が出てきて、生活が悪化してしまうことがあります。 つまり極端に言えば『仕事で疲れて、家では何もする気が起こらない(ゴミを捨てる気力もない)という状態が断続的に起こっている』ということです。 これは愛知県だけに限らず、どのエリアの方々にも言えることです。 セルフネグレクト こういった精神的負荷が続いている状態をセルフネグレクトとも言いゴミ屋敷在住者に多く見られる症状です。 セルフネグレクトにならないためには、日ごろからのストレス解消や心のケアが必要なのです。 このセルフネグレクトはご自身では気づかないこと多く、見かけ上では異状ないように感じるかもしれません。 しかし、そういった中でも「家には呼びたがらない」など小さいながらもサインがあることもあります。 そういった小さなサインを見逃さず、周りからの心のケアも必要なのです。 まとめ 愛知県におけるゴミ屋敷の特徴いかがでしたか? 愛知県内では目には見えづらいゴミ屋敷が多いということやゴミ屋敷なってしまう原因の一つがお分かりになられたかと思います。 今、テレビ番組や行政などでゴミ屋敷が多く取り上げられているように一つの社会問題になっています。 七福神ではゴミ屋敷で困られている方を一人でも多く救うため日々、多種多様なゴミ屋敷清掃を行っております。 もしお部屋がゴミ屋敷状態である、マンションやアパートなどの管理人様で貸していたお部屋がゴミ屋敷状態であるといった方がいらっしゃいましたら、是非ゴミ屋敷清掃の専門家である七福神へお任せ下さい。 どんなゴミ屋敷やお悩みで解決できるだけの実績と経験が七福神にはございます。 愛知県のみなさまからのご依頼やご相談を心よりお待ちしております。 地域別ゴミ屋敷清掃事例• 地域別不用品回収事例•

次の

名古屋・ゴミ屋敷住人を逮捕!場所はどこ?ニュース映像から住所特定!

名古屋ゴミ屋敷

この記事の目次• 名古屋のおすすめの片付け業者ランキングTOP3 こちらでは、名古屋にある片付け業者をランキング形式で紹介していきます。 明朗会計• 損害保証保険• 不用品の買取対応• 選り分け対応 ここでは「明朗会計」「損害補償保険」「不用品の買取対応」「選り分け対応」という4つの観点から名古屋の片付け業者を比べ、特に優れている3つの業者を紹介します。 法外な金額を要求していないかどうか、依頼者の日用品に対して保障をしっかり行なっているか、不用品を買い取ってくれるかどうか、細かいところまで丁寧に選り分けてくれるかどうか、というのは片付け業者を選ぶ際の重要なポイント。 この3つの業者はこれらのポイントが全体的にバランスよく優れており自信を持っておすすめできる業者です。 対応エリアは愛知を中心としていますが、他地域でも対応可能な場合があります。 クリスタの魅力は3つ「選り分けサービス」「女性スタッフ」「リサイクル買取」です。 選り分けサービスとは、スタッフが不用品とそうでないものを選り分けてくれるサービス。 遠方に住んでいる家族などの部屋を片付けたい場合、依頼人の立会いがなくても荷物を選り分けて貴重品を見つけ出したり、撤去作業を行なってもらえます。 また、クリスタでは女性スタッフが在籍していますので、プライバシーの問題や不安感を減らすことができますよ。 さらにクリスタでは遺品整理やゴミ屋敷の片付け、引越し屋ハウスクリーニングで出た不用品の買取を行なっています。 買取金額は作業料金から引いてもらえますので、低価格での片付けが可能です。 現在クリスタでは高価買取強化中ですので、荷物が多い方はクリスタに依頼すれば、低価格で片付けができるかもしれませんよ。 また、クリスタでは片付け後のアフターサービスも充実しています。 例えば部屋を片付けるだけでなく、今後どのように片付けたら良いのかというアドバイスを送ることも。 また、クリスタでは実際の作業の際には見積もり以上のトラックを用意して、片付けの状況が変わっても対応できるようにしています。 料金も、実際の現場を見た上で見積もりを出しますので、明瞭会計で安心。 気になる方は公式ホームページを確認してみてください。 3LDKの部屋で荷物が多くあったのですが4時間ほどで作業していただき、すっかり部屋が片付きました。 料金も良心的で安心しております。 また何かあったらクリスタさんにお願いしようと思います。 ありがとうございました。 特にお急ぎの方も即日対応ができるのでおすすめ。 しかも、即日対応なのに特急料金は請求されません。 また、出張費や車両費もかからないため、作業代金と諸費用だけでお片づけの依頼ができるのです。 深夜にも対応しているので、お急ぎでも時間に限りがある方にもおすすめですね。 もちろん深夜料金も取られないので、お金の心配をする必要なく依頼ができる業者です。 口コミ体験談 30代女性(ゴミ屋敷バスター七福神) 申し込みの時から丁寧な対応だったので、こちらに依頼することにしました。 最初は、来ていただく方がどんな感じなのかが気になっていましたが、見積もりから作業までも丁寧で、口調も穏やかだったことに安心できました。 ご近所に見られたくないということもあって、玄関のドアだけをきちんと閉めて欲しいとお願いしました。 作業のため出入りすることも多かったのですが、きちんとドアに気を使っていたのが分かり、嫌なことお願いしてしまったなと思ったんですが、気を使って頂いたことに関してはとても有難かったです。 ここまでしてくれる業者も多いわけではないので、とても良い業者に巡り合ったと思います。 本当に丁寧な作業のおかげで、綺麗な部屋を取り戻せたのは感謝しています。 ゴミ屋敷を片付けるだけでなく、片付け後に綺麗に部屋を保つ方法をレクチャーしたりとアフターフォローもしっかりしているのが特徴。 いるものといらないものを 依頼者と一緒に一つ一つ確認して作業を進めてくれるので片付けをした後も後悔の念に悩まされることもありません。 部屋からトラックまでは全てものを段ボールに梱包してゴミ屋敷であることを隠してくれますので近所や大家さんの目を気にする必要もありませんね。 作業員は全員私服で、作業員の車も会社のロゴなどが一切入っていない普通の車です。 とにかく 徹底的に依頼者の気持ちに寄り添ってくれるのがクリーン138のサービスだと言えるでしょう。 支払いも「現金」「ショッピングローン」「クレジットカード」「分割払い」から選ぶことができます。 「いつか片付けなければ」と考えている人hぜひクリーン138に相談してみてください。 【費用の目安】 ・1K ゴミが床一面に散らばっている場合 50000円 ・1K ゴミが膝あたりまで積み上げられている 100000円 ・1DK ゴミが床一面に散らばっている場合 80000円 ・1DK ゴミが膝あたりまで積み上げられている 130000円 ・2DK ゴミが床一面に散らばっている場合 130000円 ・2DK ゴミが膝あたりまで積み上げられている 180000円 業者選びの基礎知識 そもそも、片付け業者とは 片付け業者とは名前の通り部屋や家の片付けを請け負ってくれる業者のことです。 片付けの量が多かったり、家電製品など簡単に捨てられないものがある場合に片付け、不用品の片付け、その後のハウスクリーニングなどまで一気に請け負ってくれますので片付けの手間を大きく省くことができます。 片付け業者によっては エアコン掃除や庭木の剪定、遺品整理や生前整理など幅広いサービスを行っていますので「いつかは必ずやらなくてはいけないが絶対にいつかはやらなければいけない」ことがある時は片付け業者に頼むのが得策でしょう。 また片付け業者は片付けのプロなので家の壁や床を傷つけることもありませんし、 不用品の分別や回収に関する知識も豊富です。 ここではより良い片付け業者を選ぶためにはどうしたら良いのかについて一つ一つ解説していきます。 費用を安く抑えるコツ2つ 片付け費用を抑えるコツは2つあります。 相見積もりをする• 取専門業者を利用する それぞれ見ていきましょう。 コツ1. 相見積もりをする 相見積もりとは、複数の業者に見積もりを依頼し、それぞれのサービス内容を比較したうえで、最終的にその中から一社に依頼する見積もり方法のことです。 不用品回収業者は基本的に見積もりが無料なため、お金をかけずに複数の業者に見積もりを依頼することができます。 そのため、相見積もりをして料金が一番安い業者に依頼をすることで費用を抑えることができます。 見積もりは2〜3社まで ちなみに、2〜3社程度の相見積もりが一般的です。 理由は、そこまで料金はどの業者も変わらないことと、あまりに多くの業者を比較しても、かえって時間がかかってしまうからです。 コツ2. 買取専門業者を利用する 「」など大手の買取専門業者に依頼をして、不用品を買い取ってもらうことで費用を抑えることができます。 もちろん、価値があるものでなければ買い取ってもらえませんが、こちらも見積もりは無料なので利用してもデメリットは一切ありません。 片付け業者だと価値が下がる場合も ちなみに、片付け業者でも買取をしてもらえますが、片付け業者は買取専門ではないため、本来の価値より下がってしまうことがあるので注意しましよう。 そのため、まず買取専門業者に依頼し、残った不用品を片付け業者に依頼するのは賢いやり方といえます。 その他、もっと詳しく業者選びについて知りたい方はこちらの記事もご参考ください。 8パーセントという驚異の高さを誇る片付け業者です。 家事代行や家政婦のサービスに関しては1万件以上の実績あり。 依頼者が不在でもサービスを行ってくれますので、お出かけしている間に家がピカピカになっていますよ。 片付けのプロならではの視点で頑固な汚れも綺麗に落としてくれます。 片付けや掃除をしてくれるだけでなく、片付けや整理・収納を指導してくれるサービスもありますので部屋を綺麗にしてもらうだけでなく、 綺麗な状態を保つスキルも伝授してくれます。 アクションパワーの掃除術はテレビや雑誌などのメディアでも多く取り上げられています。 一度試してみてはいかがでしょうか。 岐阜県や三重県の一部地域にも対応していますので詳しくはホームページを見てみてくださいね。 自社のリサイクルショップの運営や、インターネット販売など販売網を確立しているため不用品に買取サービスが充実しています。 年間1万件の依頼を受けているためどんなパターンの依頼にもスムーズに対応してくれます。 お客様満足度も97パーセントと非常にサービスの質が高いのも特徴です。 料金も明朗会計で見積もりは「フリーダイヤル」「インターネット」「訪問」の3種類から選ぶことができます。 365日24時間年中無休対応なので依頼からの迅速な対応も可能。 他で断られてしまった、という人ももしかしたらエコーズで引き受けてもらえるかもしれません。 また利益の一部をカンボジアの支援プロジェクトにも当てています。 カンボジアプロジェクトの様子はホームページでも見ることができますので興味のある人はぜひチェックしてみてくださいね。 月間1000件の依頼を解決し月に6回のスタッフ研修を行うという徹底ぶりで常に安心のサービスを提供しています。 電話一本で即日対応、 お客様満足度も98パーセントです。 すぐに対応してほしい人にだけでなく、回収をあまり急いでいない人にも嬉しいサービスが。 「フリー便」というサービスでタイミングが合って近所の人と荷物を「相乗り」させることができた場合、割引を受けることができます。 またオールサポートは料金設定がとってもシンプルなのも特徴です。 全てのサービスが 「Sサイズ」「Mサイズ」「Lサイズ」によって料金が設定されており、料金が非常にわかりやすいです。 またホームページには不用品買い取りの目安も記載されていますので、自分の家の品物がいくらぐらいで回収されるのか気になる人はぜひオールサポートのホームページをチェックしてみてください。 業界最安値を目指している業者ですので1円でも他社より高ければ相談してみましょう。 【費用の目安】 ・お片づけSパック 25000円(軽トラ1台 作業員1名) ・お片づけMパック 50000円(1. 他社との相見積もりも歓迎しており、ホームページでも 業界最安値に挑戦中と表示しているので低価格については疑いようがありません。 価格を抑えて片付けをしたい方には特にオススメです。 また、値段が安すぎるとちょっと不安な気持ちも出てくる方もいると思いますが、ご安心ください。 ホームページでは、代表自ら現場に入って人件費削減など、圧倒的低価格を実現している理由もすべて記載されています。 低価格だけが特徴では無く、年間実績1000件を達成しているので信頼感も抜群です。 ホームページでは、実際に利用された方の直筆のアンケートや現場の写真も見ることができるので、まずはホームページをチェックしてみましょう! 片付け業者としては貴重なクレジットカード決済が利用できるので、ポイントもついてお得にお片付けができます。 見積もりの1社に加えて、ぜひ一度他社と価格を比べてみてください! 【費用の目安】 ・トイレのお掃除 30000円 ・お風呂のお掃除 40000円 ・引っ越し前のお片付け 60000円 ・ゴミ屋敷のお片付け 120000円 ・ゴミ屋敷のお片付け&クリーニング 150000円 広さ、清掃範囲により値段が変動します。 詳細は公式ホームページでご確認ください。 片付けトントンには整理収納アドバイザー、遺品整理士、ハウスクリーニング士が在籍していますのでお客さんのサービスによって専門の担当者がしっかりとサポートしてくれる仕組みとなっています。 女性スタッフも対応していますので、女性のお客さんは必要があれば女性スタッフの対応を希望することもできます。 依頼者不在でも作業を行ってくれますし、急ぎの依頼にもできる限り対応してもらえます。 また片付けトントンのホームページは読んでいるとなかなか面白いですよ。 不用品回収のブログではミニマリストについて言及されていたり「ビンボーなことは幸せなのか」というテーマでブログが書かれていたり。 ゆるいイラストがちりばめられていて独特の雰囲気を醸し出しているホームページ。 このホームページに載っている人たちが実際に自分の部屋を片付けてくれると想像するとなんだかワクワクしてくる人も多いかもしれません。 1点だけの不用品買い取りからゴミ屋敷のお掃除、ハウスクリーニングや家屋解体まで全てを請け負ってくれる便利なところが魅力的。 部屋の片付けの際には依頼者の要望に応じて探し物をしてくれたりものを丁寧に選り分けてくれます。 また片付け・分別・搬入という一連の作業を別日に分けて行うことも可能となっていますので、依頼者の無理のないペースで作業をすることができるでしょう。 回収した品は東南アジア諸国に輸出しそれにより得た収入で現地の 小学校の修繕費などを寄付しています。 またグッドサービスでは生前整理・遺品整理の案件も多く扱っているため、お客さんの要望に寄り添った質の仕事をすることが可能。 希望すれば 無料で引き取った品物を合同供養してくれます。 供養の様子の写真も取ってくれますので、後ろめたい気持ちを持つことなく気持ちよく品物の整理ができます。 対応は遺品整理士の資格を持ったプロがしっかり対応します。 整理・片付けと同時に即日買取して料金から買取額を割引してくれます。 本来の料金がいくら、買取額がいくら、ときちんと提示してくれますので安心の明朗会計!万が一の保証も3000万円まで付いていますので安心ですね。 テレビなどのメディアにも複数紹介されていますので名前を聞いたことがある人もいるかもしれませんね。 近畿地方や中国地方にも対応していますので遠方からの依頼も可能です。 丁寧なヒヤリングでお客さんのニーズにあった片付けを実行します。 守秘義務などもきちんと対応してくれるので、人に知られずにゴミ屋敷の問題を解決したい人などにはもってこいの片付け業者です。 また 「脱臭マイスター」「事件現場特殊清掃士」「OST脱臭技術者認定」の資格を持ったプロが長年の経験を生かして現場に対応するのでどんな案件も見事に解決することができます。 料金も最安値30000円〜と非常に良心的ですよ。 立ち合いが難しい、片付けに機嫌がある、などの難しい状況でも真摯に相談に乗ってくれますので、ぜひ一度こころテラスに相談してみてください。 【費用の目安】 ・1R 30000円〜 ・1K 35000円〜 ・1DK 60000円〜 ・1LDK 80000円〜 ・2DK 120000円〜 ・2LDk 150000円〜 楽々生活. この業者の魅力はとにかく「なんでも」やってくれること。 一般的な片付け業者が行う クリーニングや不用品の片付けなどの業務から、犬の散歩や話し相手まで街の便利屋さんとしてお客さんの「困った!」に対応してくれます。 特にハウスクリーニングに至ってはきめ細やかなサービスを行っており、小さな電化製品1点から頼むことができます。 もちろん出張費はかかりませんし、家電製品・高級家具・動作確認ができるものでしたら最も効率がよく低価格なリサイクル法を考えて買取をしてくれます。 もちろん部屋を丸ごと片付けたい!ゴミ屋敷をなんとかしたい!という要望にも答えてくれます。 さらに楽々生活. netでは基本料金と回収料金が一切かからないため 作業費のみの支払いでOKなのです。 さらに買取金額は割引してもらえますのでお客さんにとっては良いことづくしですね。 また、引越し・ハウスクリーニング・オフィス移転などは夜間でも作業を行ってくれます。 夜しか家にいられないという人や、あまり周りの人に知られたくない、という人には嬉しいサービスだと思います。 ネット上には「思ったよりもスピーディーで驚いた!」という口コミも。 小さいことでも気持ちよく引き受けてくれる優良業者です。 不用品、処分品の出張回収買取業を専門としている会社で店舗を持たないため、その分コストを抑えて安い料金でのサービス提供が可能となっています。 24時間365日対応しており愛知県全域を対象としています。 特に安城、西尾、刈谷、西三河地域に密着しており即日スピード対応も可能です。 リプロではトラックを5台所持しているため 西三河地域で最大のゴミ回収ができます。 年間530件もの出張回収買取業を行なっていますので、確かな経験とプロの技で安心して依頼することができるでしょう。 不用品回収に関しては、 出張料金、見積もり料金、基本料金は全て0円! 現在夏のキャンペーン中で「インターネットを見た」と言えばさらに料金が安くなりますよ。 対象地域に住んでいる方はぜひ押さえておきたい片付け業者。 きっと大満足のサービスを低価格で受けられることでしょう。 【費用の目安】 ・軽トラパック 作業員1名 1時間 9800円〜 ・2トン平積みパック 作業員2名 2時間 49800円〜 ・2トントラックパック 作業員2名 3時間 69800円〜 最後に いかがでしたか? 今回は 安心して依頼できる名古屋のおすすめ片付け業者をご紹介していきました。 片付けに関して悩みのある人は一人で悩まずにぜひ片付けのプロに相談してみてくださいね。 名古屋にはそんなあなたの期待に応えてくれる優良片付け企業がたくさんありますよ。 最後までお読みいただきありがとうございます。

次の

名古屋市の3階建ゴミ屋敷がすごすぎる!舗道に溢れでたゴミで通学路変更!

名古屋ゴミ屋敷

連日取材に訪れるテレビ局 きっかけはガラクタアートだった!! 愛知県名古屋市のゴミ屋敷が連日のようにワイドショーなどで報道され、東京でも有名になってしまった。 名古屋城近くの住宅街にある3階建ての家からゴミがあふれ出し、あるじの無職男性(59)は外でゴミに囲まれ暮らしている。 やじ馬も駆けつける騒ぎに近隣住民は困惑。 本紙の直撃に対し男性は、ゴミがたまったきっかけとテレビ局への怒りを語りだした。 建物のガレージに当たる部分はゴミで埋め尽くされ、その奥にあるという玄関は見ることができない。 歩道にゴミがはみ出ている一角に、あるじである男性の寝床がある。 脇にはコンロが用意され、小さい机には草が飾ってある。 ペットボトル、空き缶、コンビニの袋などが散乱している。 「東京から来たの? ちょっと待って、トイレ」。 そう言うと男性は路上で立ちションをし始めた。 あまりの自然な挙動にそれが日常と化していることが分かる。 もちろん手を洗うことなく戻ってきて、本紙の取材に口を開いた。 「いや~まいっちゃった。 全部うちに来てるわ。 10じゃ足りない。 20社以上ある。 名古屋のテレビに東京、大阪からも来た。 最近は僕も怒鳴っとるんですよ。 それがまたテレビで使われちゃって」 名古屋市が8日までにゴミの撤去を求める文書を出したことで地元テレビ局が報道。 それ以来、連日のようにテレビ取材が殺到。 やじ馬もだ。 この局はテレビ朝日だった。 「どうしても玄関を撮らしてくれというから(ゴミを)どけてあげたの。 テレ朝さんだけだよ。 玄関のとこだけというからOKしたの。 30秒で済むと思ったら、いかにもゴミ屋敷のようなだらしなくなっているとこ撮ってたの。 裏切られたからキレた」(男性) 怒った男性は隙を見て、テレ朝のカメラを奪い取ったという。 「『返していただきます』って後ろ手にしてくるから僕も手を出さないようにして(もみ合いを)1時間くらいやってディレクターがおまわり呼んだの。 高須はそのとき来て撮ったんじゃないの」 男性はやじ馬からスマートフォンで「ユーチューブ」を見せてもらい、どう報道されているか確認したという。 「もう変なところを編集でつないでるじゃん。 完全にイジメに遭っとるわ。 ツイッターなんてのも頭に来ていかん。 ほっとかんといかんね。 高須は親父の方が来とったの? そんなことするの、あの人。 あきれるわね」と男性は天を仰ぐ。 それだけゴミ屋敷が異様に見えるのだ。 どうしてこんなことになったのか。 自宅には4年前から入れない。 昨夏までは近くの貸倉庫で暮らしていたが、倉庫の土地を駐車場に変えるとの理由で追い出されてしまった。 男性は32年ほど前、27歳のときに失業して、父親から譲り受けた建物に住み、遺産で生活していると報じられているが、この日は「自分でためたお金があって、それを食い潰しているけど、それももうすぐなくなりそう」と語った。 失業をきっかけに、様々なものを集め始めた。 ほとんどが空き缶だという。 「最初はガラクタアートとかオブジェを作ろうと思ったの。 色のきれいな缶を色分けして、乾かしたのを箱に入れて置いてあるの、家の中に。 くず屋が空き缶を(プレスして)塊にするでしょ。 普通にやったらおもしろくない。 空き缶の色を分けてやるの。 赤、だいだい、黄で並ぶようにして塊にするの」 その塊から一部の缶を取り出して、形を作り、オブジェにするという。 「名古屋じゃ有名な生け花の先生がいるの。 その先生から貸してと言われて、先生の作品に使われたこともある。 夫婦岩みたいなオブジェだった。 あそこでやめとけばよかったの」 芸術心に火がついたのか、近くの大須商店街に空き缶回収に行っては、自宅にため込んだ。 そして今のゴミ屋敷となってしまったわけだ。 「15日はちょっと掃除をしたい」と男性は話したが、果たしてどうなることやら。

次の