アフィリエイト 現実。 【アフィリエイト】これがブログ収入の現実。9割は稼げないってホント?

【初心者】40代からのアフィリエイト!現実的に稼ぐ方法

アフィリエイト 現実

アフィリエイターの現実的な収入データ 月3万円以上は、4%だけ 「少な!4%だけ?」と割合でみると感じると思います。 自分もアフィリエイトを始める頃は、一握りしか稼げないマニアックな副業ってイメージでした。 違った見方をすると、「多っ!そんなにいるん?」ってイメージに変わります。 割合ではなく、 人数で見てみましょう! 月3万円以上は、12万人を超える 「やばいね!」 株 もしもさんのデータによると、 アフィリエイト人口は500万人を突破したようです。 その4%の12万の人が、月3万円以上を稼いでいるんですね! その中には、数十万、数百万といったトップアフィリエイターもいます。 しかし、数万単位なら、10万人を超える人がアフィリエイトだけで収入があるんですね。 アフィリエイト市場の伸び• 毎年3億円くらい伸びている! 実際のグラフはこちらです。 出典:矢野経済研究所 「国内アフィリエイト市場規模推移と予測」 毎年、約10%くらいは伸びているようです。 「1割ってどのくらい?」って思うかもしれませんが、 2015年が17億でしたが、2016年には20億円ほどの見込みになったようです。 2017年、2018年にはどんどん金額も上がっていきますね。 伸びシロが半端ない! 今思いつく業界では、考えられない伸びみたいです。 確かに、ここ数年で出てきた業界なので、右肩上がりの成長をしているんですね。 上位のアフィリエイト収入者は、デカく稼いでいるってことです。 1か月で2万人もアフィリエイターが増加中 正直、市場の拡大とともに、アフィリエイト人口も増え続けています。 この現実をどう受け止めるかが重要です。 「出遅れた」ととるか• 「チャンスじゃん」ととるか 私は、「アフィリエイトはもう遅い」って言ったの誰よ!って思いました。 アフィリエイトの業界が成長しているってことは、それだけチャンスがあるってことですよね。 現実的なアフィリエイトの未来 早く頑張った人だけが、明るい どんどんデカくなるアフィリエイト業界。 「今からやっても遅いっしょ~」って感じる人が多いのが残念です。 起業したい• 自分で稼ぐ力をつけたい• 新しい事業をしてみたい て人にはピッタリの業界なのではないでしょうか? でも大きく稼ぐのは難しい 自分は、ある事情から仕方なく、専業アフィリエイターになりますが、月20万円まで行きました。 本気でやり続けた結果、半信半疑で始めたアフィリエイトに、私は人生を救われることになります。 「カンタンに稼げる!」って情報を流す人はいますが、自分は全然、カンタンには思いませんでした。 が長かったです。 1人で始められる• お金がかからない ハードルは低いように見えますが、稼ぐまでのハードルは高いんですね。 まとめ アフィリエイト収入の現実的なデータから、自分はやる気が出ました。 感じ方は違いますが、チャンスと見た人は、1歩目を行動することが大切ですね。 やらないと何も生まれません。 しかし、片手間で稼げるほど、甘くないってだけ最後に伝えておきます。

次の

アフィリエイトの厳しい現実!何かがおかしい!45歳自営業の稼げない体験談

アフィリエイト 現実

アフィリエイト3ヶ月目【2017年7月】 「そうだ、アフィリエイトやろう。 」 って思ってから3ヶ月経ったんだけど、まだまだ大きな動きはなしw ま、まぁこれからこれから・・・。 現在更新しているサイトは次の4つ。 特化型サイトA(出会い関連)• 特化型サイトB(アウトドア関連)• 特化型サイトC(車関連)• 雑記サイトD(当サイト) メインで使用中のサーバーは、定番中の定番。 ただしたまーに鯖落ちするので、安定を求めるならやっぱり が無難。 ドメインは で取得。 参考記事• やったこと まずは記事数。 サイトA : 3記事追加(累計27記事)• サイトB : 9記事追加(累計25記事)• サイトC : 23記事追加(累計24記事)• サイトD : 4記事追加(累計4記事) 合計39記事追加。 1日1記事以上だし、兼業にしては頑張った方なんじゃないの、多分。 とりあえず、6月末に立ち上げたサイトCの記事を量産した。 車やバイクは割と好きなので記事を書くのは楽しい。 ただ収益につなげられそうな内容は今のところ皆無w まずは記事を書いてボリュームを増やしたいなと思って・・・。 それからジャンルに縛られない記事が書きたくて、7月20日ごろに当サイトを立ち上げた。 雑記のつもりだったんだけど、複数サイトの設定をしているうちにWordPress関連のメモが溜まって、気付いたらそんな記事ばかりになってしまった。 しかも変な凝り性が発症してなかなか雑記にたどり着けていない。 そのせいで早くも少し嫌になってる。 3ヶ月目のPV まずはページビューから。 サイトA 60くらい• サイトB 800ちょっと• サイトC 200ちょい手前• サイトD 一桁 相変わらずサイトBが安定している。 そして 安定して海底を漂っている。 めっちゃ遅いけど前進はしてるみたい。 そういえばサイトBに関連付けたツイッターを始めたけどコミュ障過ぎてもうムリ。 リツイートされたときは「一気に1,000PV超え!」とか夢見たけど、現実はそんなに甘くないらしい。 問題はサイトA・・・ 一向に検索順位上がってくる気配がない。 記事書かないせいなのかとも思ったけど、サイトBは手抜いても少しずつ伸びてるしな。 ジャンルのせい? 3ヶ月目の収益 お次は収益。 Google AdSense : 60円くらい• Amazonアソシエイト : 160円くらい 合計220円ちょい。 ていうか、PV低すぎて こんな小銭で一喜一憂してちゃダメだと思うの。 4ヶ月目の目標 目標達成できなかったけど、このペースだと飽きそうなのでやっぱり一気に1,000円くらい超えてほしい。 いや、もう少し現実的に AdSenseで500円を目標にしよう。 ・・・でもこれだけじゃ、 「来月はこーなってくれたらいいなぁ~うふふ~。 」 って感じだよな。 何か 具体的な改善策でもないと、PVとか収益に関する目標ってあんま意味ないよね。 とりあえず 1日1記事アップするのを目標に、もう少しがんばってみよう。 あとサイトDで書きたいことを書く! この収益公開系記事をきっかけにどんどんシフトしていきたい! まとめ 底辺から抜け出せない! 一番頑張ってるサイトBだって1日20人も来てねーんだよ! でも頭の中で「伸び代ですね」って聞こえてきてなんかニヤニヤしてる。 この余裕がいつまで続くか、乞うご期待! おしまい。

次の

アフィリエイトの厳しい現実!何かがおかしい!45歳自営業の稼げない体験談

アフィリエイト 現実

アフィリエイト月収1,000円未満が3割以上• アフィリエイトブログが育つまでに半年以上必要• コツをつかまない限り発生しない ブログの収益化は簡単じゃありません。 なぜか『半月ぐらいで簡単に稼げるんでしょ? 』って思われてますけど違います。 私が月1万円稼げるようになったのは収益化から2年後。 「もう1年間ブログを続けてきたけど月5,000円しか稼げない…。 」 とか、自信を失う必要はありませんよ。 普通のことです。 それでも継続した結果、月150万を達成しています。 実は別ブログを数年間運営していて、新ブログで運営半年月10万を獲得した。 それをブランディングに利用しただけ。 別ブログを複数持っており活用している。 このパターンはかなり多いです。 例えばアフィリエイト歴7年目の私が作った当ブログは運営1年で月40万を達成しています。 これは当り前。 必要スキルが揃っているためです。 別ブログがあれば被リンクに使える・宣伝に使えるので新ブログの成長スピードが速くなります。 水からお湯を沸かすのにもう沸騰しているお湯を足すイメージ。 当り前ですね。 本気でアフィリエイトで稼ぎたい人は覚悟が違います。 1日10時間作業して100日で1,000時間に到達します。 これなら半年で成果も出るでしょう。 世の中には『天才』という人がいます。 彼らは本当にパッパッパっと効率よく成果を出しちゃいます。 でも天才にも努力は必要。 どれだけ短縮できたとしても500時間は作業します。 よく『最短で稼ぐためにはどうしたら良いですか? 』と聞かれます。 答えは簡単。 寝る間以外作業し続けるだけです。 1日16時間作業すれば62. 5日で1,000時間になります。 どうせ時間がかかるのですから、ブログの楽しさを覚えつつ『焦らずに』作業を続けていきましょう。 まとめ:アフィリエイトは簡単じゃありません。 繰り返しになりますがアフィリエイトって難しいです。 例えば今から『ピアノを習う』って難しいと思いますよね。 その感覚で始めると良いですよ。 いきなり譜面通りに曲なんて演奏できません。 でも、1日16時間。 寝る間を惜しんで演奏していたら弾けそうじゃないですか。 そういうイメージでコツコツとスキルを上げて行きましょう。 最初から稼げなくて当り前です。 以上、「アフィリエイトの現実は甘くない!景気のいい話の裏側をこそっと紹介」という記事でした。

次の